ダーウィンが来た!ブログ

2012年12月16日

2012年12月16日 (日)

ダジャレ反省会

dajyare.jpg

ちょっと待った~!
どうもダジャレ反省会でおなじみのヒゲじいです。

さぁ!今日はダジャレ反省会の日ですぞ~!
 
01.jpg

早速元気よく11月分(後半)のダジャレ反省会はじめますぞ!


11月18日放送「東京へ進出中!清流の宝石カワセミ」
 dajare2012121601.png

「清流の宝石」と呼ばれるカワセミ。
実はいま、ビル街や住宅街の水辺に進出中です。
しかし、都会のカワセミにとって、巣作りの場所を確保するのはとても大変。
自然の川なら、川岸の土手など、川の目の前に絶好の場所がありますが、
都会の川は多くの場合、コンクリートで覆われているため、そうはいきません。
川から遠く離れた場所に巣を作らなければならないことも・・・。
建材店の土砂置き場や、条件がよければ排水パイプを巣に使うこともあるんです。

これを聞いてヒゲじい:
へえ~、カワセミってたくましいんですなあ。
都会でもしっかり
住まいを見つけてスマイル! となればいいですなぁ。
 06.jpg


11月25日放送「動物大集合!魔法の泉」
dajare2012121602.jpg

東南アジア・ボルネオ島のジャングル。
一見何の変哲もない水たまりですが、野生動物たちに大人気の「泉」です!
動物たちのお目当ては、泉の水に含まれる塩分。
生きものにとって欠かせない塩分が、
普通の水の10倍から300倍も多く含まれているんです。
こうした塩分の多い場所は、「塩場」と呼ばれます。
肉食動物は獲物の肉を食べるとき、一緒に塩分もとれますが、
草食動物が食べる植物には、塩分がほとんど含まれていません。
それで草食動物は泉の水で塩分を補給しているという訳なんです。
一方、肉食動物も草食動物を目当てに塩場に来るのではないかと
考えられています。
だから、塩場には水を飲む草食動物と飲まない肉食動物、両方が集まるんです。

これを聞いてヒゲじい:
泉は狩りの場でもあるんですな。「塩場で狩りをしお~ば」なんちゃって。

アナウンサー:
いや~ヒゲじいそのダジャレ、
どう“しお~”もないですね。

ヒゲじい:あちゃー
 30.jpg


11月のダジャレ反省会(後半)を振り返りましたが、いかがでしたかな?
次回のダジャレ反省会でまたお会いしましょう!!

28.jpg