ダーウィンが来た!ブログ

2012年12月

2012年12月30日 (日)

イラスト紹介コーナー

irasuto.jpg

ちょっとまった~!どうも~♪ヒゲじいです。
 01.jpg

みなさん、今年も残りあと1日ですな~。
今日は今年最後のヒゲじいのブログですぞ。
今年も本当にみなさんにお世話になりました。
いつも番組を見て下さって、たくさんのイラストやお手紙を送って頂いて・・・。
私、とてもうれしかったですぞ~♪
おかげで私はとても充実した1年を過ごすことができました!
みなさんの1年はどうでしたかな?

21.jpg 
それでは、今年の締めくくりのイラスト紹介コーナーは「ウナギ特集」ですぞ~!!
 


 

unagikousirou02.jpg

神奈川県川崎市の
上が高橋 康士郎(たかはし こうしろう)君(5歳)と
下が高橋 さゆみ(たかはし さゆみ)さん(3歳)、きょうだいの作品です♪

unagitsayumi01.jpg

 

 


 

unagimaekawa03.jpg

愛知県名古屋市の前川 楓真(まえかわ ふうま)君(5歳)の作品です♪

 

 


 

unagikonishi04.jpg

兵庫県尼崎市の小西 萌名(こにし もな)さん(7歳)の作品です♪

 

 


 

unagikoudai05.jpg
 
上の絵は熊本県熊本市の中村 晄大(なかむら こうだい)君(6歳)と
下の絵は中村 航(なかむら わたる)君(3歳)、兄弟の作品です♪

unagiwataru06.jpg

 

 


 

unagiyago07.jpg

埼玉県さいたま市の矢後 惟生(やご いお)君(5歳)の作品です♪

 

 


 

unagishimao08.jpg

愛知県岡崎市の島尾 悠寿(しまお ゆうと)君(6歳)の作品です♪

 

 


 

unagiyosuke09.jpg

愛知県豊田市の安井 陽佑(やすい ようすけ)君(11歳)の作品です♪

 

 



 

unagiyasuiyuriko10.jpg 
愛知県豊田市の安井 優里子(やすい ゆりこ)さん(7歳)の作品です♪

 

 


 

unaginagai11.jpg
 三重県津市の永井 薫(ながい かおる)君(6歳)の作品です♪

 

 


 

ugashisasagawa12.jpg
 栃木県宇都宮市の笹川 珠央(ささがわ たまお)さん(8歳)の作品です♪

 

 


 

unagitanaka13.jpg
愛知県豊田市の田中 はるま(たなか はるま)君(5歳)の作品です♪

 

 


 

unagimoteki14.jpg

愛知県北名古屋市の茂木 夕弥(もてき ゆうや)君(6歳)の作品です♪


いろいろなウナギのイラスト、どうもありがとうございました!!

寒い日が続きますが、みなさんカゼなどひかないように
新年をお迎えください。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

 20.jpg

2012年12月27日 (木)

ヒゲじいからのお知らせ

osirase.jpg

ちょっと待った~!
どうも、ヒゲじいです。

 01.jpg

 

今日は休止のお知らせです。

次回、12月30日(日)の「ダーウィンが来た!」は、
休止となります。


次の放送は、来年の
1月6日(日)午後7:30~
「華麗なる海鳥 森の奮闘記」です!!!

 

 28.jpg
総合テレビで放送予定です。
どうぞお楽しみに~!

 

2012年12月23日 (日)

イラスト紹介コーナー

irasuto.jpg

ちょっとまった~!どうも~♪ヒゲじいです。

 01.jpg
毎日寒いですな~。
街はクリスマス一色ですが、みなさんはいかがお過ごしですかな。

さて、今日のイラスト紹介コーナーは
10月14日に放送した「決め手はシッポ!ヘビと戦うリス」をみて
描いてくれた「ジリス特集」でずぞ!!
では、早速スタ~ト♪♪

jirisuwatanabe01.jpg
 
大阪府堺市にお住まいの渡辺 凌(わたなべ りょう)君(11歳)の作品です♪

 


 

jirisuhayashi02.jpg
福岡県北九州市の林 侑希(はやし ゆき)さん(7歳)の作品です♪

 


 

jirisuito03.jpg
 
フランス パリにお住まいの伊藤プランカルト・みやび(いとう ぷらんかると みやび)さん(4歳)の作品です♪

 


 

jirisuiesaka04.jpg
 
埼玉県ふじみ野市の家坂 春香(いえさか はるか)さん(7歳)の作品です♪

 


 

jirisuyoshimizu05.jpg
 
長野県岡谷市にお住まいの吉水 雄紀(よしみず たけのり)君(7歳)の作品です♪

 


 

jirisuonisaki06.jpg
 
大分県臼杵市の鬼崎 泰成(おにさき たいせい)君(7歳)の作品です♪

 


22.jpg
 
みなさん、本当にお上手ですな~。
いろいろなタイプのリスがいて、とってもうれしかったですぞ~。


こちらは、ジリスではありませんが、最後に紹介させていただきます~。


 hokamizugutisora07.jpg
大阪府泉南市の水口 空(みずぐち そら)君(7歳)の作品です♪


みなさん、上手なイラストありがとうございました!!

みんなも生きものイラストやご自慢の作品、私ヒゲじいの似顔絵
にファンレター、番組の感想など、お便りお寄せくださいね~♪

〒150-8001
NHK「ダーウィンが来た!」係
(※お名前、ご連絡先を忘れず記入してくださいね~♪)

Web投稿はこちら!!
(※お名前、ご連絡先を忘れず記入してくださいね~♪)

https://upload.nhk.or.jp/video/index.aspx?id=darwin
 

28.jpg
みんなからのお便り楽しみに待っておりますぞ~♪

 jikai.jpg

ちょっと待った~!
 01.jpg
どうも、ヒゲじいです。

お待ちかね!次回の「ダーウィンが来た!」の見どころ、
ご紹介しちゃいますよ~。
担当ディレクターのアリヨシさん、おねがいしま~す。


はーい、よろしくお願いします!
次回の主人公は、タカの仲間の鳥、ミサゴです。

白い頭が特徴!ミサゴ
 misago2012122001.png

 

 16.jpg
おお~!かっこいい鳥ですなあ。

 

でしょう?このミサゴの子育てを巣から2メートルの距離で密着取材しました!

 

カメラのとなりに巣が!
 misago2012122002.PNG

 

 05.jpg
え?!いくらなんでも近すぎませんか?
巣とカメラが並んでるじゃありませんか。

 

実は、もともとカメラがあったところに、偶然ミサゴが巣を作ったんです。
私たちもびっくりしながら、撮影を始めたんですよ。

 

 02.jpg
奇跡的なシチュエーションですなあ。

 

おかげで、ありのままのミサゴの生活が、間近に観察できました。
オスのプロポーズもばっちり!

 

オスが魚を持ってきた!
 misago2012122003.png

 

 
14.jpg

うわあ!長い魚!

 

ダツという魚ですよ。
さらにさらに、ミサゴが子育てする様子を、今までにないほど詳細に
撮影することができました。
見てください、ヒナもこーんなにアップで撮れるんですよ!

 

こちらがミサゴのヒナ

 misago2012122004.png

 

 01.jpg
おお~!かわいいですなあ。

 

でも、今回の子育て、たくさんの事件も起こったんです。

 

カラス軍団、襲来!
 misago2012122005.png

 

12.jpg 
うわ!カラスに囲まれてますぞ!!

 

そうなんです。こうしてカラスが襲ってきたり、
嵐で巣が吹きさらしになったり、大変だったんですよ。
気になる続きはぜひ放送でご覧ください!

 

 28.jpg
見たことないミサゴの素顔がいっぱい!
「これぞ親子愛!完全密着ミサゴの子育て」
12月23日(日)、よる7:30~、総合テレビでの放送予定です。

(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)

 

2012年12月16日 (日)

ダジャレ反省会

dajyare.jpg

ちょっと待った~!
どうもダジャレ反省会でおなじみのヒゲじいです。

さぁ!今日はダジャレ反省会の日ですぞ~!
 
01.jpg

早速元気よく11月分(後半)のダジャレ反省会はじめますぞ!


11月18日放送「東京へ進出中!清流の宝石カワセミ」
 dajare2012121601.png

「清流の宝石」と呼ばれるカワセミ。
実はいま、ビル街や住宅街の水辺に進出中です。
しかし、都会のカワセミにとって、巣作りの場所を確保するのはとても大変。
自然の川なら、川岸の土手など、川の目の前に絶好の場所がありますが、
都会の川は多くの場合、コンクリートで覆われているため、そうはいきません。
川から遠く離れた場所に巣を作らなければならないことも・・・。
建材店の土砂置き場や、条件がよければ排水パイプを巣に使うこともあるんです。

これを聞いてヒゲじい:
へえ~、カワセミってたくましいんですなあ。
都会でもしっかり
住まいを見つけてスマイル! となればいいですなぁ。
 06.jpg


11月25日放送「動物大集合!魔法の泉」
dajare2012121602.jpg

東南アジア・ボルネオ島のジャングル。
一見何の変哲もない水たまりですが、野生動物たちに大人気の「泉」です!
動物たちのお目当ては、泉の水に含まれる塩分。
生きものにとって欠かせない塩分が、
普通の水の10倍から300倍も多く含まれているんです。
こうした塩分の多い場所は、「塩場」と呼ばれます。
肉食動物は獲物の肉を食べるとき、一緒に塩分もとれますが、
草食動物が食べる植物には、塩分がほとんど含まれていません。
それで草食動物は泉の水で塩分を補給しているという訳なんです。
一方、肉食動物も草食動物を目当てに塩場に来るのではないかと
考えられています。
だから、塩場には水を飲む草食動物と飲まない肉食動物、両方が集まるんです。

これを聞いてヒゲじい:
泉は狩りの場でもあるんですな。「塩場で狩りをしお~ば」なんちゃって。

アナウンサー:
いや~ヒゲじいそのダジャレ、
どう“しお~”もないですね。

ヒゲじい:あちゃー
 30.jpg


11月のダジャレ反省会(後半)を振り返りましたが、いかがでしたかな?
次回のダジャレ反省会でまたお会いしましょう!!

28.jpg

2012年12月13日 (木)

休止のお知らせ

osirase.jpg

ちょっと待った~!
どうも、ヒゲじいです。

 02.jpg

今日は休止のお知らせです。

次回、12月16日(日)の「ダーウィンが来た!」は、
休止となります。

 08.jpg


次の放送は、
12月23日(日)午後7:30~
「これぞ親子愛!完全密着ミサゴの子育て」です!!!

 28.jpg
総合テレビで放送予定です。
どうぞお楽しみに~!

2012年12月09日 (日)

イラスト紹介コーナー

irasuto.jpg

ちょっとまった~!どうも~♪ヒゲじいです。
今夜の放送「前代未聞!ジンベイザメ大集結」は見て頂けましたかな?

さて、今日はイラスト紹介の日ですぞ~!
10月28日に放送した「森の宝石ブッポウソウ 意外な食生活」。
みなさんからたくさんのイラストを頂きましたので、
今回は「ブッポウソウ特集」ですぞ~!!
みなさん、たくさんのイラスト本当にありがとうございました。
さあ、いっぱいあるので、どんどん紹介しますぞ~!!!
23.jpg


bupposonegishima01.jpg
 
東京都港区にお住まいの根木島 青(ねぎしま はる)さん(6歳)の作品です♪

 


bupposoorikasa02.jpg
 
千葉県柏市にお住まいの折笠 圭祐(おりかさ けいすけ)君(7歳)の作品です♪

 


buppososuzukiayuka03.jpg
 
東京都葛飾区の鈴木 悠佳(すずき はるか)さん(12歳)の作品です♪

 


bupposoyasuiyuriko04.jpg
 
愛知県豊田市の安井 優里子(やすい ゆりこ)さん(7歳)の作品です♪

 


bupposoyasuiyosuke05.jpg 
愛知県豊田市の安井 陽祐(やすい ようすけ)君(11歳)の作品です♪

 


bupposotakahashiyutaro06.jpg 
東京都立川市の高橋 優太郎(たかはし ゆうたろう)君(8歳)の作品です♪

 


bupposooouchi07.jpg
 
長野県小諸市の大内 悠生(おおうち ゆうせい)君(6歳)の作品です♪

 


bupposomurase08.jpg
 
愛知県西春日井郡の村瀬 萌(むらせ もえ)さん(10歳)の作品です♪

 


bupposokouki09.jpg
 
東京都稲城市にお住まいの中村 向希(なかむら こうき)君(6歳)の作品です♪

 


buppososhimada10.jpg

北海道旭川市にお住まいの島田 将吾(しまだ しょうご)君(11歳)の作品です♪

 


bupposonishimura11.jpg
奈良県奈良市の西村 貫太(にしむら かんた)君(15歳)の作品です♪

 


buppososakane12.jpg

島根県松江市の坂根 咲保(さかね さお)さん(10歳)の作品です♪

 


bupposotaniguchi13.jpg
 
大阪府堺市の谷口 紗弥(たにぐち さや)さん(7歳)の作品です♪

 


bupposoyoshida14.jpg
 
岡山県倉敷市の吉田 秀平(よしだ しゅうへい)君(8歳)の作品です♪

 


 bupposomakiguchi15.jpg
千葉県千葉市の牧口 周太郎(まきぐち しゅうたろう)君(6歳)の作品です♪

 


bupposokurita16.jpg
 
神奈川県藤沢市の栗田 悠希(くりた はるき)君(10歳)の作品です♪

 


buppososasayama.jpg
 
東京都東久留米市の笹山 ひより(ささやま ひより)さん(8歳)の作品です♪

 


 bupposonumada17.jpg
富山県小矢部市の沼田 雅輝(ぬまだ まさき)君(7歳)の作品です♪


 

美しいブッポウソウは大人気ですな~♪
どれもとてもお上手な絵でしたぞ~!!
みなさん、どうもありがとうございました。

 

みんなも生きものイラストやご自慢の作品、私ヒゲじいの似顔絵
にファンレター、番組の感想など、お便りお寄せくださいね~♪

〒150-8001
NHK「ダーウィンが来た!」係
(※お名前、ご連絡先を忘れず記入してくださいね~♪)

Web投稿はこちら!!
(※お名前、ご連絡先を忘れず記入してくださいね~♪)

https://upload.nhk.or.jp/video/index.aspx?id=darwin
 
みんなからのお便り楽しみに待っておりますぞ~♪

 

 jikai.jpg

ちょっと待った~!
どうも、ヒゲじいです。
01.jpg 
今日は次回の「ダーウィンが来た!」の見どころを、
ご紹介しちゃいます。
担当ディレクターのコモダさん、おねがいしま~す。



はい~!了解しました!
次回の番組を担当している、ディレクターのコモダです。

皆さんいきなりですが、この下の写真に写っている生きもの、何だか分かりますか?

jinnbei2012120601.jpg

 

 

24.jpg

ヒゲ:たくさんいますねえ。オタマジャクシかなんかですか?

 


いえいえ、よ~く見てください。左上の白いのは船です。

 

 

01.jpg 
ヒゲ:ということは…?大きな生きものってこと!?

 


実はこれ、世界最大のサメ「ジンベエザメ」なんです。
jinnbei2012120602.jpg

 

 

12.jpg
ヒゲ:ええ?!私、水族館で見たことありますけど、
あんな大きな魚がこんなにいっぱいいるんですか?

 


一度にこんなに集まるのは、世界でもここしかありません。今回は、その現場に向かいました。
あまりのスケールに、船からだけでは全体像がつかめず、
jinnbei2012120603.jpg 
こんな巨大な風船や、ヘリコプターなども使って空からも撮影に挑み、
その全貌をとらえることに成功しました。

さらに、
 jinnbei2012120604.jpg

こんなヘンテコな模型を作って実験もしつつ、ジンベエザメの不思議な生態を解き明かしていきます。

 

 

03.jpg

ヒゲ:コレ、一体何に使うんですか?

 


その答えは、番組をご覧ください!
次回は、水族館の人気者「ジンベエザメ」の大集結を大公開!
 
21.jpg

「前代未聞!ジンベエザメ大集結」
総合テレビ 12月9日(日)、よる7:30~の放送予定です。

どうぞお楽しみに!

 

2012年12月02日 (日)

ダジャレ反省会

dajyare.jpg

ちょっと待った~!
どうもダジャレ反省会でおなじみのヒゲじいです。

今夜の放送「武蔵野の里山 小さな狩人モズ」は見ていただけましたかな?

 
01.jpg

さぁ!今日も元気よく11月分(前半)のダジャレ反省会はじめますぞ!
 


11月4日放送「里山の美しき鳥②本当にアツアツ?オシドリ夫婦」
 osidori2012120201.png

 

体を寄せ合って、仲むつまじい姿を見せるオシドリ。
オスが一方的に尽くすだけで、メスは何にもしてないようにみえますが、
オスはとにかく自分の子孫を残すため必死です。
実はオシドリ、メスよりもオスのほうが1.5倍も数が多いといわれています。
「あぶれオス」どうにかして自分の子孫を残そうと、
半年も一緒に過ごしたカップルのメスさえ奪おうとするんです。
パートナーのオスはメスが卵を産むまで気を抜けません。
こうしていつもオスがメスにぴったり寄り添う姿を見て、
人は「オシドリ夫婦」と言うようになったのかもしれませんね。

これを聞いてヒゲじい:
なるほど、オスたちの熱~い情熱がオシドリ夫婦を生んだんですね。
オシドリだけに「オシ」の一手で、メスを「トリ」あう!なんちゃって。

 15.jpg

 


 osidori20120202.png

 

なぜかはわかっていませんが、
オシドリは水鳥なのに、高い木のウロで卵を産みます。
遠い昔、オシドリの祖先が、多少高くても外敵に見つかりにくい
木のウロを巣に選んだ、と考えられています。

オシドリは、何日もかけて、十数個もの卵を産み、
およそ一か月後、ヒナが生まれます。
そして、次の日の朝、ヒナが巣から飛び降ります!!
実はこれが、オシドリの巣立ちなんです。

地面に着いたらすぐに安全な水辺に向かわなければなりません。
途中で天敵に襲われないよう、お母さんの後ろを猛ダッシュ!
オシドリのヒナは生まれた翌日に、こんな大冒険をして巣立つんです!

これを聞いてヒゲじい:
いやあ、オシドリの赤ちゃんはたくましいですなー。ここで一首。
大木の 
ウロから跳んでウロたえず
アシドリ軽く オシドリが行く
お見事!
でっへっへへへ。

 06.jpg


11月11日放送「ウナギ大調査!産卵の謎を追え」
 unagi2012120203.png

 

今回、ウナギの調査チームがウナギの産卵場所を特定し、
潜水艇を使って親ウナギが卵を産んでいる様子を観察しようと試みました。
海流を遡りながら調査をして、
産卵場所がグアム沖にあると、
見当がついたのは1991年のこと。
産卵場所は、日本とグアム沖の間の海底山脈と、
塩分濃度が他の場所よりも低い「ふるさとの海水」が
交差するところと考えられました。
2009年に、世界で初めて天然ウナギの卵を発見したんですが、
このときの卵は生まれてから1日以上経っていて、
産卵場所をピンポイントでは特定できませんでした。
そこで今回こそ、ゴールを目指すんです。

これを聞いたヒゲじい:
ほ~つまり、もうあと一歩ってわけですな!
長年の
ウナギ調査の努力は、ウナギらない、なんてね。

 


11月前半のダジャレを振り返りましたが、いかがでしたかな?
次回のダジャレ反省会でまたお会いしましょう!!

 28.jpg