ダーウィンが来た!ブログ

2012年11月

jikai.jpg

ちょっと待った~!

01.jpg
 
どうも、ヒゲじいです。

お待ちかね!次回の「ダーウィンが来た!」の見どころ、
ご紹介しちゃいますよ~。担当ディレクターのイーリさん、おねがいしま~す。
 


はい、分かりました~!
次回の主人公は、武蔵野の里山に暮らすモズです!
 
mozu2012112901.jpg

モズ


かわいらしいでしょ?
体はスズメより一回り大きいくらいで、
童謡にも歌われている身近な鳥です。
でも高い所にとまり、獲物めがけて一気にダイブ!
実はすご腕のハンターなんです。
ほら、ネズミさえ捕まえることもあるんですよ。

 

mozu2012112902.jpg
ネズミを捕獲

 

 

05.jpg
 
うわっ、スゴイ!
なるほど、名ハンターですなぁ。

 

でも、モズの近くでは不可解な事件が続出。
虫が枝先に刺さっていますよね。
 
mozu2012112903.jpg

モズのはやにえ

 

 

14.jpg
 
うわっ、ホントだ!
いったいこれは、なに?

 

これ、モズのしわざなんです。
捕らえた獲物を串刺しにして置き去りにするこの行動、
「はやにえ」というモズ独特のものですが、
その理由には謎が多いんですよ。

 

 

07.jpg
 
うーん、気になりますぞ。

 

謎の行動はこれだけではありません。
毎年秋になると、
「高鳴き」という鋭い鳴き声をあげて
激しく縄張り争いを繰り広げます。

mozu2012112904.jpg
 
モズの高鳴き

 これには、将来を見すえた理由があったんです。

 

 

03.jpg
 
えー、どういうこと?

 

それは・・・・・・番組をご覧くださいね!

美しき里山で、モズの謎だらけの暮らしに迫った
「武蔵野の里山 小さな狩人モズ」
12月2日(日)、よる7:30~、総合テレビでの放送予定です。

お楽しみに~!!
 28.jpg

2012年11月25日 (日)

ダジャレ反省会

dajyare.jpg

ちょっと待った~!
どうもダジャレ反省会でおなじみのヒゲじいです。

今夜放送の「動物大集合!魔法の泉」
は見ていただけましたかな?
いろいろな動物がでてきて楽しかったですな~。


 02.jpg

今日は10月後半のダジャレ反省会ですぞ~。
「ダンゴムシ」は、ダジャレを言う機会がなかったので、
「ブッポウソウ」だけの反省会になりますぞ。


10月28日放送『里山の美しき鳥①森の宝石ブッポウソウ 意外な食生活』

 bupposo2012112501.jpg

ヒナが生まれると、ブッポウソウの親鳥は大忙し。
毎日およそ200回も虫を運んできます。
ほかの鳥が敬遠する硬い虫も、ブッポウソウにとってはごちそうです。
親鳥がヒナにあげているのは…
なんと貝殻! 
こんなものまであげて大丈夫なんですかね?


 05.jpg


実は、ブッポウソウ、硬い虫を消化するために、
硬いものを飲み込んでいたんです。


18.jpg

 

これを聞いてヒゲじい:


親鳥はせっせと殻を運んで、カイガイしい。
もらったヒナは
だけに食べガイがありそう。なんてね。

 

28.jpg


皆さん、いかがでしたかな?
では、次回のダジャレ反省会でお会いしましょう!!


 

jikai.jpg

 
ちょっと待った~!
どうも、ヒゲじいです。さあ今日は、次回の「ダーウィンが来た!」の見どころを
紹介しますぞ~。
 21.jpg


担当ディレクターのNコバヤシさん、おねがいしま~す。
 



はぁいNコバヤシです、皆さんこんにちは。
次回はとってもた~くさんの種類の動物が出てきますよ!

 

 

01.jpg
 
たくさんの種類?そりゃあ動物を探してあちこち動き回ったんでしょうなぁ。

 

いえいえ!実は、待っているといろんな動物が次々やって来るスゴイ場所が見つかったんですよ。

 


 05.jpg
え、そうなの?どこどこ?

 

東南アジアのボルネオ島です。内陸部の熱帯雨林にあるこちらの泉が、
野生動物の人気スポット!


 boruneo2012112201.jpg
ボルネオ島の熱帯雨林


boruneo2012112202.jpg

 


18.jpg

え??これ?単なる水たまりに見えますぞ?

 

そう思うでしょ?
私たちも最初は「こんな目立たない場所に動物が来るの?」って
半信半疑だったんです。
でも、この泉の情報を教えてくれたのはボルネオ島で12年間も
ほ乳類の研究をしている松林尚志博士。
 
boruneo2012112203.jpg

松林尚志博士


博士の言うことなら間違いはないだろうと信じ、撮影を始めたんですよ。そしたら・・


 boruneo2012112204.jpg
ボルネオキョン

 
boruneo2012112205.jpg

ベンガルヤマネコ


boruneo2012112206.jpg

オランウータン

 

 boruneo2012112207.jpg
バンテン

 

 boruneo2012112208.jpg
アジアゾウ

 

 
14.jpg

おお~こんなにいろいろ来たんですか!

 

はい、博士の研究では、
これまでに32種類もの動物が泉を訪れることが確認されているんです。

 

 

03.jpg
 
へぇ~そりゃすごいですな。でもまたなんでこんな地味な泉にくるの?

 


それが番組のミソなのでここでは言えません(きっぱり)!
詳しくはぜひ番組をご覧くださいね。
でね、ヒゲじい。これだけ来る動物の中でも、
松林博士が特に注目しているものがいるんですよ。
それがオランウータン。動物園ではおなじみですが、
野生の暮らしにはまだまだ謎が多い生きものです。

 
boruneo2012112209.jpg

謎多きオランウータン

泉で観察を続けるうちに、意外な発見がいくつもあったんです。
 
boruneo2012112210.jpg

オランウータン 
boruneo2012112211.jpg

オランウータン
 boruneo2012112212.jpg
オランウータン 
boruneo2012112213.jpg

オランウータン
 
boruneo2012112214.jpg

オランウータン

魔法のように動物たちを呼び寄せる泉。
そして、そこで繰り広げられる命の物語をお送りします。


 28.jpg
「動物大集合!魔法の泉」
11月25日(日)、よる7:30~、総合テレビでの放送予定です。

(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)

 

2012年11月18日 (日)

イラスト紹介コーナー

irasuto.jpg

ちょっとまった~!どうも~♪ヒゲじいです。
今夜の放送「東京へ進出中!清流の宝石カワセミ」は見て頂けましたかな?

さて、今日はイラスト紹介コーナーですぞ!
今回、みなさんからたくさんのイラストをいただきました。
みなさん、素晴らしい絵をどうもありがとうございました。
どれも上手で、私うれしかったですぞ~♪


 23.jpg
 


ishikawa2012111801.jpg
 
静岡県袋井市にお住まいの石川 岳琉(いしかわ たける)君(5歳)の作品です。

ishikawa2012111802.jpg
 

この2つの絵は、クマとフクロウだそうです!!
かわいいフクロウが2匹、木の中にみえますな~♪

 

 


yakuwagaragarahebi2012111803.jpg
 

こちらは、埼玉県和光市の八鍬 俊輔(やくわ しゅんすけ)君(7歳)の作品です。
俊輔君はパンダと恐竜、絵をかくことが好きだそうです。
なるほど、コブラが上手に描かれてますぞ。

 

 


nagaikoyote2012111804.jpg
  

三重県津市にお住まいの永井 薫(ながい かおる)君(6歳)の作品です。
コヨーテを描いてくれました。薫君は、水泳と乗り物が好きだそうです。

 

 


oomimigizune2012111805.jpg
 

この作品は神奈川県川崎市にお住まいの福本 朝陽(ふくもと あさひ)君(5歳)。
かわいいサバンナのオオミミギツネを描いてくれましたぞ~♪♪

 

 


Servalcat2012111806.jpg
 

北海道富良野市の松原 夏凜(まつばら かりん)さん(小5)の作品です。
夏凜さんはネコ科の動物が大好きで、いつもサーバルやカラカル、
オセロットなどの絵を描いているそうですぞ。
将来は獣医師の免許をとって、アフリカに行って保護施設で働くことが夢だそうです。

 

 


hatsukanezumi2012111807.jpg

神奈川県横浜市の大竹 志保子(おおたけ しほこ)ちゃん(6歳)の作品です。
公園の小動物ふれあいコーナーで触ったハツカネズミを描いてくれましたぞ~!

 

 


koara2012111808.jpg

愛知県江南市にお住まいのみき わかちゃん(5歳)からです。
コアラがとってもかわいいですな~♪私も楽しくなってくるような絵ですぞ♪

 

 


herukuresuookabuto2012111809.jpg

福井県坂井市の大西 耕太郎(おおにし こうたろう)君(6歳)からです。
いろいろな大きさのヘラクレスオオカブトをたくさん描いてくれました!!

 

 


moriharuya2012111810.jpg

香川県綾歌郡の森 晴哉(もり はるや)君(6歳)の作品です。
動物がたくさん!!はるや君はいつも番組を楽しみにしてくれているそうです。
 

 

 


oshidoriooshima2012111811.jpg

東京都板橋区の大嶋 穂花(おおしま ほのか)ちゃん(6歳)からです。
とてもきれいな色ですな~♪

 

 


hebimurakami2012111812.jpg

nokogirikuwagatamurakami2012111813.jpg

上の2枚は東京都港区の村上 祥都(むらかみ よしと)君(6歳)の絵です。
番組で見たガラガラヘビと、飼っていたノコギリクワガタを描いてくれましたぞ~。

 

みなさん、素晴らしい絵をほんとにどうもありがとうございました。
 

01.jpg


みんなも生きものイラストやご自慢の作品、私ヒゲじいの似顔絵
にファンレター、番組の感想など、お便りお寄せくださいね~♪

〒150-8001
NHK「ダーウィンが来た!」係
(※お名前、ご連絡先を忘れず記入してくださいね~♪)

Web投稿はこちら!!
(※お名前、ご連絡先を忘れず記入してくださいね~♪)

28.jpg
 
みんなのお便り楽しみに待っておりますぞ~♪

jikai.jpg

 
ちょっと待った~!
どうも、ヒゲじいです。

お待ちかね!次回の「ダーウィンが来た!」の見どころ、
ご紹介しちゃいますよ~。
担当ディレクターのイダさん、おねがいしま~す。

23.jpg


はいっ! ヒゲじいこんにちはー。
次回の主人公は、カワセミ!

kawasemi2012111501.png
 
ご存知ですか? 

 

24.jpg 
うわー、きれいな鳥ですなぁ!!

 

そうでしょう! “清流の宝石”とも呼ばれているんですよ!
でもヒゲじい、今回の舞台は清流ではありません。なんと!東京です。

 

12.jpg

ええっ? 東京??
私は見たことありませんけど・・・、
本当にいるんですか?

 

はい、本当ですよ!
実はいま、カワセミは東京全域に進出してきているんですよ。
でも、驚くのも当然。こんな、コンクリートで囲まれた川に、カワセミが暮らしているんですから。

kawasemi2012111502.jpg

 
 
21.jpg 
へぇ、意外ですなぁ。

 

そうでしょう。ちなみに、こちらはオスとメス。
 kawasemi2012111503.png

 

12.jpg

へぇ、本当にいるんですな。
もしかして、カワセミの夫婦? 

 

それは番組を見てのお楽しみ!
都会の川を舞台にしたカワセミの、恋や子育ての物語をご紹介しますよ。
「東京へ進出中! 清流の宝石カワセミ」
11月18日(日)、よる7:30~、総合テレビでの放送予定です。

(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)

 

2012年11月11日 (日)

投稿写真コーナー

toukousyasin.jpg

 

皆さん、10月21日放送の「子どもたちのアイドル!ダンゴムシの秘密」
見てくれましたかな?


 01.jpg

今回は番組あてに、皆さんから100件近いダンゴムシ情報を寄せていただきました。
どうもありがとうございました。

今日は、番組では紹介しきれなかった、皆さんからのオモシロ情報を一つご紹介しちゃいますぞ!
 21.jpg

千葉県の西澤柚香(にしざわ ゆずか)さん(10歳)より
“オーストラリア ゴールドコーストのタンボリンマウンテンで10センチほどの
ダンゴムシを発見しました。
つっついてみたら日本のダンゴムシのように丸くなりました
。”

 

dangomushi2012111101.jpg
全長が10センチもあるんだとか 巨大ダンゴムシ?

 

dangomushi2012111102.jpg
 指でつつくと ちゃんと丸まります

 

いや~、すごいテカテカしてますな。日本のと違うの?
番組を担当したタドコロディレクターに聞いてみましょう。

23.jpg
 


柚香さん、オモシロ情報ありがとうございます。よく見つけましたね。
これは、ダンゴムシにとってもよく似ているんですけど・・・、
実は
「タマヤスデ」というまったく別の生きものなんです!
ヤスデの一種なので、ダンゴムシよりもたくさん脚がはえてるんですよ。
そしてなんと、もっと小さいタマヤスデなら日本の森にもいるんですよ


へ~、こりゃタマげた!ダンゴムシじゃないんだ。
 12.jpg

 

どうでしたか柚香さん。楽しんでいただけましたか?
皆さんも、近くの森でタマヤスデを探してみてはいかがですかな!

 28.jpg

jikai.jpg

 
ちょっと待った~!
どうも、ヒゲじいです。

今日は、次回の「ダーウィンが来た!」の見どころをご紹介しちゃいます。
担当ディレクターのワタナベさん、お願いしま~す。
 23.jpg
 



おまかせください!
次回のテーマは、皆さんご存知のにょろにょろ魚・ウナギです。


 unagi2012110801.png

 

(ヒゲ)ウナギといえば、私はかば焼きが大好きですぞ。
 19.jpg

ウナギは滋養強壮の食材として、昔から身近ですよね。
でも、詳しい暮らしぶりはほとんど知られていないんです。
ここでクイズ!

Q.ウナギの生まれ故郷はどこでしょうか?

 

(ヒゲ)え~っと、あれ?どこだっけ~、川?
 03.jpg


ぶぶー!答えは、海。
しかも日本から2500キロも離れた太平洋のグアム沖なんですよ。
その海で、この夏、ウナギの大調査が行われました。


 unagi2012110802.JPG

 unagi2012110803.JPG

まずは、巨大なネットを引き、ウナギの卵を見つけ出します。
ウナギの産卵場所をピンポイントで特定しようという作戦です。

(ヒゲ)いやいや、広~い海で、卵の粒を見つけ出すなんて無理でしょ。
 17.jpg

 

と、思いますよね、、、ところが今回!卵の大量採取に大成功したんです!!

 unagi20121110804.jpg


さらに、今回の調査では、潜水艇まで出動!
海深くで、謎に包まれたウナギの産卵シーンを追いました。

 
unagi2012110805.JPG

unagi20121110806.png

 

(ヒゲ)潜水艇に乗ってウナギ探しなんて、ワクワクしちゃいますぞ。
 27.jpg

詳しくは番組で!
「ウナギ大調査!産卵の謎を追え」
放送は11月11日(日)よる7:30~ 総合テレビです。お楽しみに~!!

(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)

 unagimitene2012110807.jpg

2012年11月04日 (日)

ダジャレ反省会

dajyare.jpg

ちょっと待った~
どうもダジャレ反省会でおなじみのヒゲじいです。
01.jpg

今夜の放送「里山の美しき鳥②本当にアツアツ?オシドリ夫婦」見ていただけましたかな?
私、オシドリ夫婦は一生添い遂げるのかと思ってましたぞ~。
実はあんなことになっていたとは。。。
気になる方は再放送でチェックしてくださいね!
11月9日(金)午後4:05から総合テレビで放送です。


 23.jpg

さて、今日は10月前半ダジャレ反省会です!
「ヒグマ」の回では私、ダジャレを言うチャンスがなかったので
「ヘビと戦うリス」だけの反省になりますぞ!
 



10月14日放送『決め手はシッポ!ヘビと戦うリス』
 dajare2012110401.jpg

ガラガラヘビは攻撃の瞬間、クネクネと折り曲げていた体を、
伸ばしながら獲物に襲いかかります。
ヘビが攻撃できるのは、体を伸ばしたときに頭が届く範囲だけ。
この中に入らなければ、ジリスは安全ですし、
ヘビよりもジリスの方が、素早いため、ヘビは追いかけてはきません。

 dajare2012110402.jpg

逆にジリスの方が先に気づけばガラガラヘビを攻撃することもあります。
ヘビの目や、温度を感知する器官「ピット」は、砂ぼこりに弱いので、
ジリスはヘビに砂をかけたり、
しっぽを振って「出て行くまで攻撃をやめないぞ」というメッセージを伝えます。
だからジリスに尻尾を振られるとガラガラヘビは狩りをあきらめて
もう逃げるしかないんです。
ジリスに見つかっちゃったらもう降参。

これを聞いてヒゲじい:
ヘビだけに、手も足も出せないという、わけですな。
ヘビだけにね。

 02.jpg

10月前半は少なめでしたが、いかがでしたかな?
皆さんも過ごしやすい秋、大いに楽しんでくださいね~!!
では、次回のダジャレ反省会でお会いしましょう!!

jikai.jpg

 
ちょっと待った~!どうも、ヒゲじいです。

 01.jpg


今日は次回の「ダーウィンが来た!」の見どころをご紹介しちゃいますよ~。
担当ディレクターのナカジマさん、お願いしま~す。


はーい、了解しました! 
みなさん、「オシドリ夫婦」っていう言葉をご存じですか?

ヒゲ:知っていますぞ!仲が良い夫婦を表す言葉でしょ?
 16.jpg

 

正解!次回の「ダーウィンが来た!」、
主人公は、この言葉の由来となった、オシドリで~す。

oshidori2012110101.png

仲良し夫婦の代名詞としてあまりにも有名ですが、
本物のオシドリ夫婦って、本当にラブラブなのかというと…

 
oshidori2012110102.png

<ラブラブなオシドリ夫婦>

 

と~ってもラブラブでした!
夫と妻は、どんなときもどんな場所でもピッタリと寄り添い、かたときも離れないんです。

ヒゲ:へぇー、なんだかうらやましいですな。
15.jpg

ですよね。でも、オシドリの夫婦生活って、けっこう波乱万丈なんですよ。
たとえば、この場面。仲良し夫婦のツーショットに見えますが、よーく見てみると…。

 
oshidori2012110103.png

<夫婦仲良くツーショット!>


実は、そばに、オスがもう1羽います。このオスは、まだパートナーが見つかっていないので
メスを奪おうとしているんです。オシドリの夫婦の周りには、
常に、メスを狙うオスがいるので、夫は気の休まる暇がありません。

 oshidori2012110104.png
<と思ったら、実はスリーショット!>    


 oshidori2012110105.png
<妻を狙うオスを追い払う夫>

そして、オシドリ夫婦のラブラブな夫婦生活は、ある出来事を境に、突然、終わりを迎えます。

 oshidori2012110106.png
<羽がぼろぼろになったオス>


このとき、夫は羽が抜け落ちてボロボロの姿になり、妻は驚きの場所で新生活を始めます。
オシドリ夫婦の知られざる素顔が、次々と明らかになりました!


「里山の美しき鳥② 本当にアツアツ?オシドリ夫婦」
 11月4日(日)、よる7:30~、総合テレビでの放送予定です。

(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)

 21.jpg