ダーウィンが来た!ブログ

2011年7月24日

ちょっと待った~
どうもダジャレ反省会でおなじみのヒゲじいです。

今夜の放送
「サンゴを大食い!パラオの巨大魚」
見ていただけましたかな?


01.jpg


私はかき氷を食べながら見ましたぞ。見ていない
みんなは是非、再放送でチェックして下さいね!

 

09.jpg

さぁ!かき氷で涼しくなったところで、
今日も元気よく6月分のダジャレ反省会後編はじめますぞ!

 


 

6月19日放送『スズメバチ 巨大マンション建設中!』

 

dajyare0724-01.jpg

 

民家の軒下に巣を作るキイロスズメバチ。
ひと夏で2000匹もの大家族と13階建てに
もなる高層マンション並みの巣を作り上げます。

実はこの巣、女王たった1匹で作り始めます。最初は子育ても
巣作りも女王1匹。秋になる頃、仲間も増えて巨大な巣を築き上げます。

ハチの仲間では、日本一の大きさになり、昆虫界
きっての最強軍団を結成します。

巨大な巣作りに全てをかけるキイロスズメバチを追いました。

 

民家に巣を作るスズメバチ、その理由に納得のヒゲじいは・・・。


27.jpg


へぇ~。知りませんでした。
人間の生活を上手く利用していたんですね。

スズメバチの巣作りに感心したヒゲじいは・・・。

頑張りますな。
働きバチの力を合わせて
目指せ!高層マンション。

 

22.jpg

たった一匹の女王が最初に頑張ったかいあっての
巨大マンションと最強軍団なんですな。

 


 

6月26日放送『風になれ!アンデスの王者コンドル』

 

dajyare0724-02.jpg

 

アンデス山脈のコンドルは、飛ぶ鳥としては世界最大。
3mもの翼で上昇気流を捉え、風に乗ります。
ほとんど羽ばたかず、一日500kmも飛ぶことが出来ます。

その子育ても独特。
狭い岩山の穴に集団で暮らす親と対照的に、
ヒナは広い洞窟に一羽だけで暮らします。

親鳥がヒナのもとに来るのは一日わずか数分間。
とにかく目立たないようにすることで、ピューマ
など天敵に見付からないようにするためです。

巣立った若鳥は教官役の大人に導かれ、飛行訓練に挑みます。
若鳥は上手く風に乗ることが出来るでしょうか。
風とともに生きる空の王者を追いました。

 

コンドルの羽の機能に対して一言!!

 

15.jpg

 

「それはコンドルも喜コンドル。なんちゃって」


28.jpg


空の王者」コンドル。
見事な滑空の秘密は、翼で捉えるアンデスの風なアンデスンな。
なんちゃって。お~っとバイバイ!

その飛行技術には羽の構造が関係していたのですね~♪
変わった子育てにも天敵から身を守るというちゃんとした理由が
あったんですね。空の王者はいろいろ考えているんですな!!

 

16.jpg

毎日暑い日が続きますが、みんな熱中症
には十分に気をつけて下さいね!

冷たいものの食べ過ぎでお腹
を壊さないようにして下さい!

では、次回のダジャレ反省会でお会いしましょう!!