ダーウィンが来た!ブログ

2011年6月12日

 

totugeki01.jpg

 

どうも~ヒゲじいです。

今日の放送
「最速の鳥 イグアスの滝に突入!」
は見ていただけましたなか?

見ていないみんなは是非、再放送をチェックして下さいね!
実は私、前回ヤマモトディレクターに取材した際、ヤマモトさん
から同僚ディレクターを紹介してもらいましたぞ!

で、今こっそりとその方がいる部屋に潜入しております・・・。

この部屋からダーウィンが来た!の数々の生きもの新伝説が生ま
れるんですね!今日もはりきって突撃インタビューをしちゃいますぞ!
タドコロさんお願いします~♪


21.jpg

 


 

どうも、どうも、ヒゲじい。
ダーウィンが来た!の担当になって3年のタドコロです。

変な虫とかコウモリとか、あまり王道じゃない生きもの
をスクープするのが好きです!

今日放送された
「最速の鳥 イグアスの滝に突入!」
の舞台となるイグアスの滝。

その世界で一番大きな滝に突入するアマツバメ
という変な鳥を取材してきましたよ。

 

tadokoro-01.JPG

 

tadokoro-02.JPG

 

Q1:ロケの前に必ずする事はなんですか?

そうですね。好きな食べ物をいっぱい食べます。
外国ロケの場合は食べ慣れない食事が続きますし、
そもそも

撮ることに夢中で満足に食事を取れない事も
多いですから、出発の前くらいはせめて・・・

 

Q2:ロケでのお楽しみはなんですか?

ん~、撮影以外で言えば、行った先の国の文化
に少しでも触れることですかね。

ロケの合間に民族衣装を買って、地元の人に着
かたを習ったり、独特の食べ物に挑戦したり。

あと、1ヶ月以上もいると髪が伸びるので、床屋
さんに行って、言葉が通じない中どのような髪型
になるのか自分で実験するのも密かな楽しみです。

でもそんな暇は殆どありませんよ!念のため・・・。

 

tadokoro-03.jpg

 

Q3:ダーウィンが来た!で自分が担当した回で印象に残って
いる事などあったら教えて下さい。

どの回もそれぞれ思い出深いですが、強いて挙げれば
「トビウオ」ですね。

それはロケの最終日の出来事です。その日は本当は、荷物を
まとめてロケ地から会社に帰るだけの移動日だったんです。

でも帰りの船は午後出航。午前中の予定がなかったので、最後
の記念にと、軽い気持ちでトビウオを撮りに行ったんです。

そしたら
1匹とんでもなく飛ぶトビウオが撮れて、世界最長記録では
ないかと、世界中のニュースで放送されてしまったんです!
奇跡って本当にあるんだなと感動しました。

その時のウラ日記はコチラ↓
http://cgi2.nhk.or.jp/darwin/broadcasting/diary.cgi?p=p123

 


tadokoro-04.jpg

 


Q4:この生きものにはビックリした!そんなエピソードは?

ずばり「ツノゼミ」ですね。

ツノゼミは、植物とか周りの環境に擬態して隠れるのが得意な虫
なんですが、一生懸命探しても中々見つからないんですよ。
これには困りました。でも見つけてまじまじと姿を見たときは驚
きました。

なんでこんな姿に進化しちゃったんだろうって。
「神のいたずら」なんて言葉がありますが、正に
ツノゼミの為の言葉だと思います。

それぞれの種類がそれぞれみんなもの凄く変な形なんです。

その時の番組の内容は↓
http://cgi2.nhk.or.jp/darwin/broadcasting/detail.cgi?p=p168

 


tadokoro-05.jpg

 


Q5:私ヒゲじいの事をどう思いますか?好きですか?(笑)

そりゃ~本人を前に嫌いなんて言えませんよ。
ノーコメントと言うことで・・・。

でも、ヒゲじいがいるお陰で、取材の時に気が引き締まるのは
確かです。取材不足でヒゲじいの鋭い突っ込みに答えられなか
ったら恥ずかしいですからね。

ヒゲじいがいてくれるからこそ、
「もっと調べてやろう」と思いますね。
ヒゲじい!負けませんよ!

 


tadokoro-06.JPG

 

タドコロさん、お忙しい中、本当にありがとうございました!

22.jpg


さて次回はどんなお話が聞けるか!?
私、頑張って突撃インタビューしてまいりますので、お楽しみに~♪