ダーウィンが来た!ブログ

2011年1月

ちょっと待った~
どうもヒゲじいです。

06.jpg

今夜の放送「ヘビにキック!美脚の鳥」いかがでしたか??

華麗なヘビワシの舞いキック!!!お見事でしたな~。

見逃してしまった方は、再放送やNODで見てくださいね~。

 

 

さて、もうすでにお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、
実はHPのトップ画面に新しい募集記事が立ち上がりましたぞ~!!

 

今回は今年の干支にちなんで、『ウサギ』

『ウサギ』に関する情報や、疑問・質問を大・大・大募集します!

 

 

23.jpg

ウサギといえば、私の知り合いは、小さいとき小学校の飼育小屋で飼ってたそうですぞ~!
みんなで世話をしたのを、10年以上経った今でも覚えているとか・・・

 

知らない人や見たことがない人がいないくらい、日本人にとってもポピュラーな『ウサギ』ですが、実は知らないこともいっぱいなのでは???

 

03.jpg

そもそも野ウサギの目撃情報は、そんなに聞いたことがないですなぁ。

 

28.jpg

というわけで、干支にもなるほど日本人にとって身近なウサギの謎を解き明かすべく、みなさんにもご協力いただきますぞ~!

 

「野ウサギを見た!!」とか「どうしてこうなの??!」「本当にこんなことするの??」など、ウサギに関しての情報、疑問・質問でしたら何でもかまいません。

 

パソコンから投稿される方はコチラ。

ハガキやお便りでのご応募は
〒150-8001 NHK「ダーウィンが来た!」係 まで。
(*お名前・ご連絡先を忘れずにご記入下さい~。)

 

22.jpg

もちろん、イラストをつけて送ってくれる子も大歓迎ですぞ~!!!


締め切りは3月31日。

あと2ヶ月以上ありますぞ~!みなさん、どしどし投稿してくださいね~。

あなたの投稿が、ダーウィンの伝説の1ページになるかも!??
お待ちしています~。

ちょっと待った~!
どうも、ヒゲじいです。


28.jpg

今日は次回の「ダーウィンが来た!」の見どころを、
ご紹介しちゃいます。
担当ディレクターのコモダさん、おねがいしま~す。


はい~!了解です。
みなさんこんにちは!
次回の番組を担当している、ディレクターのコモダです。

みなさん!「ヘビクイワシ」って聞いたことがありますか?

ちょっと怖そうな名前ですが、足が長くて、とってもキレイな鳥なんですよ。

そして、その得意技がビックリ!
長~い足でキックしちゃうんです!  ↓↓↓↓↓

hebikui01.jpg

それもカンフーアクションのような足技を次々繰り出して、

なんと毒ヘビさえも倒すと言います。

私たちは、アフリカのサバンナでその暮らしぶりに密着したり、ヘビのロボットで実験を行ったりと、

華麗な技の秘密に迫りました!


hebikui02.jpg
詳しくは番組でた~っぷりお伝えします。

これまで世界的にも記録されてこなかった貴重なシーンがたくさんありますので、
見逃さないでくださいね!

オドロキの技満載でお送りする、
「ヘビにキック!美脚の鳥」
2011年1月30日(日)、よる7:30~、総合テレビ
での放送予定です。

ぜひご覧あれ!

 

詳しい予告内容・動画はコチラ。

ちょっと待った~!

14.jpg

どうも、ヒゲじいです。

今日は、次回の「ダーウィンが来た!」の見どころをご紹介しちゃいます。

担当ディレクターの I.ヤマモトさん、お願いしま~す。

 

はい、わかりました~。

みなさん、こんにちは!

次回の番組を担当しているディレクターの I. ヤマモトです。

 

舞台はアフリカのケニアです。

主人公は「キルクディクディク」。とってもかわいらしいでしょう?

ヒゲじい、早速質問ですが、こちら、いったい何の仲間だと思いますか?

 

 1.kojika.png

 

ほほお~、このキュートな姿、ディズニー映画の「バンビ」みたい

これは、ずばり、シカですね。それも、子ジカちゃんでしょ!

 

ヒゲじい、おしい! 正体は大きくてのっそりしたイメージの、あの仲間。

そう、実は、ディクディクは「ウシの仲間」なんです!

それに子どもではなく、これでも立派な大人なんですよ!

 

え、モウ~大人?

 

あ、はい!見て下さい、おまけにこの小ささ!ウシの仲間では

世界最小クラスなんです。

 

ちなみに右側は、牧場にいるお馴染みのウシ、ホルスタインです。

 

2.ushiookisa.jpg

 

 

 

とっても小さなディクディク。

でも、その小さな体には、とっても大きなパワーが秘められているんですよ!

たとえ怖い肉食獣がやって来たって、身軽な体でヒラリと障害物をかわし

ながら、

文字通り、跳んで逃げることができるんです!

 

3.jamp.jpg

 

おまけにどんな狭い場所でも、小さな体とびっくりするような反射神経で

スルリと通り抜けて、モウ・スピードで激走します!

 

 4.speed.jpg

 

でも、これだけじゃありませんよ。

この奇抜な髪型に注目して下さい!ツンツンに逆立っています!

ふだん、かわいらしいディクディクが目までつり上げて、どうしちゃったんでしょう?

 

5.kami.jpg

 

 

なんとこれは、ディクディクの決闘する時の姿なんです!

いったい何が起きたのでしょう? 詳しくは、番組でご紹介しますね!

 

ディクディクの小さな体に秘められた驚きのパワーを、ぜひ、ご覧下さ~い!

 

「跳べ!サバンナの牛若丸」、

放送は1月23日夜7時半です。

 

お楽しみに!

 

 

 

2011年01月18日 (火)

生きもの大集合~!!!

ちょっと待った~
どうもヒゲじいです。

本日は、見ていてとっても楽しいイラストが送られてきましたのでご紹介いたしましょう~!

描いてくれたのは神奈川県にお住まいの坂本佳乃子(さかもと かのこ)ちゃん・8才と果穂(かほ)ちゃん・4才の姉妹です。
イラストはコチラ。


sakamotoshimai1.jpg sakamotoshimai2.jpg

 


sakamotoshimai3.jpg

見てください!
このた~っくさんの生きもの!!!


28.jpg

かのこちゃんとかほちゃんは、いつも2人でダーウィが来た!を見てくれているんだそうですぞ~!
イラストにも描いてくれた「カメ」「クマ」「サメ」「大王イカ」「パンダ」が見てみたいとのこと。

 

16.jpg

それにしてもどの絵も本当に色鮮やかで、きれいですね~。

特にパフィンやカメなんかは上手ですね!!3枚目の写真は動物園を見下ろしているようですな!!

06.jpg

っと、おや?私がいるじゃないですか~!!!うれしいな~。

この中にはいませんが、2人のお気に入りは「グンタイアリ」
なんでも集団でたっくさん数がいるのがかっこいいんだとか・・・わかりますわかります!!!

さて、みなさんの好きな生きもののイラストありましたかな??
かのこちゃん、かほちゃん、ありがとうございました。


みなさんも、番組宛にイラストどしどし送ってくださいね~♪
お待ちしております~。

 

もちろん郵送の方もお待ちしてますぞ~!!

ご質問はこちらまで。

2011年01月16日 (日)

てんてきってなぁに??


ちょっと待った~
どうもヒゲじいです。

今夜の放送「キバは勇者の印!珍獣バビルサ」いかがでしたかな??

babi1.png

バビルサという生きもの、初めて見たという方も多いんじゃないでしょうか?

見逃してしまった方は是非再放送やNODでチェックしてくださいね~。

 

 

 

さて、本日は視聴者の方から寄せられた疑問にお答えしますぞ~!!

今回の質問は、東京都にお住まいの渕上頼(ふちがみ らい)くん・3才のお母さんからいただきました~。

 

16.jpg

なんでも、ライくんはダーウィンが大好き!!!
録画した放送を繰り返し見てくれているんだそうです。

 

23.jpg

そんなライくん、2010年11月14日放送『我はイセエビ よろい武者』ももちろん見てくれていて、ナレーションに出てきた

『天敵(てんてき)』という言葉に疑問を持ったそうです!!

テレビをみていると、イセエビがタコに食べられて、タコはウツボに食べられて・・・

そこでらいくんの鋭い質問!!

「じゃぁ、ウツボは何に食べられるの??ウツボの天敵は何??!」

 

28.jpg

というわけで、今回お母さんからこの質問をいただいたというわけなんですな~。

 

 

09.jpg

さて本題に戻りましょう。

ウツボの天敵、たしかに放送ではウツボの天敵までは突き止められてなかったですが、ライくん本当に鋭いですね~。

 

17.jpg

私もわからないことは何でも質問しちゃいますが、それは思いつかなかった!!!

 

16.jpg

そこで、イセエビの放送の担当ディレクターのタドコロさんに、ちょいと聞いてきましたぞ!!


ライ君、そしてお父さん、お母さん、いつも家族でダーウィンが来た!を見てくださっているとのこと、

誠にありがとうございます。

早速質問にお答えしたいと思います。

少なくとも、大人のウツボには、天敵はいないと考えられているようです。

実際、私たちの前では、タコはあっけなくウツボにやられてしまいましたが、取材で話を聞いた人の中には、タコがウツボを食べているのを見たことがあるという方もいました。
しかし、そのウツボがもともと死んでいたのか、仕留めたものなのかは確認できなかったそうです。

また、「ウツボのほうがタコよりも小さいと、必ずタコが勝つ。腕でウツボを絞め殺す。」と書いてある本もあります。
もしこの本が本当なら、ウツボの天敵は「大きいタコ」ということになりますね。

また、もうひとついえるのは、和歌山や鹿児島などでは「ウツボ料理」が好んで食べられる地方もあります。

もしかしたら、ウツボの天敵は「人間」ともいえるかもしれませんね・・・



14.jpg

なるほど~。
はっきりとしたことはまだまだ謎の中ですが、ウツボも決して無敵ではなさそうですな~。

 

06.jpg

それにしても、ウツボ料理なんてもの初めて聞きましたな~。
おいしいんですかな??
私はとっても興味がありますぞ~!

 

20.jpg

ライくんも是非お父さん・お母さんと旅行などで行くことがあったら食べてみてくださいね~!

感想聞かせてください~♪

 

 

とここで、ライくんがイラストを書いてくれました~!ご紹介しましょう~♪
raiirasuto.jpg


センザンコウと赤ちゃんチーターだそうです。

ライくん、ダーウィンが来た!の中でも特にライオンが大のお気に入り
書いてくれた赤ちゃんチーターを「ムトト」と名づけているそうですぞ~かわいいですな~。


毎日のように『アフリカに行きたい~』というライくんを、お父さんたちがいろんな動物園やサファリパークへつれてってくれるんです。

15.jpg

いつか本当にアフリカへいけるかな??
楽しみですな~!!!!


頼くん、お父さん、お母さん、たくさんのコメントとイラストありがとうございました!

これからもダーウィンが来た!たくさん見てくださいね~。


22.jpg

皆さんからの質問やイラストも随時募集していますぞ~。
放送の内容で疑問に思ったことがあればこうやって私が代わりに取材してきますから、ど~しどし送ってくださいね~♪

投稿はコチラ。

ちょっと待った~。
どうも、ヒゲじいです。

28.jpg

今日は、次回の「ダーウィンが来た!」の見どころをご紹介しちゃいます。
担当ディレクターのスズキさん、よろしくお願いしま~す。


はい!ディレクターのスズキです。
次回の主人公は、インドネシア・スラウェシ島に暮らすバビルサです。

まずはバビルサの面構えを見てください。

babi1.png         
          横から見たバビルサの顔 鼻の上に丸いものが・・・

正面から見ると...真ん中に、何か突き出ていませんか?これキバなんです。

 

上あごの歯が、皮膚を突き破って外に飛び出してしまったんです。

不思議な姿ですねえ。

babi2.jpg

          顔の真ん中に伸びたキバ

 

このキバがあるのはオスだけ
ほら、メスや子供にはキバはありません。

babi3.png

          バビルサのメスと子供 キバはない

一体キバは何のためにあるんでしょう?

オス同士は激しく戦います。その時に武器として使うんでしょうか?

babi4.png

立ち上がって戦うバビルサのオス まるでボクシング

 

いいえ。

キバは戦いにも使われていませんでした。

では一体何のためなんでしょうか?

観察の結果、この謎がついに明らかになりました。

バビルサのキバの謎に迫る
「キバは勇者の印!珍獣バビルサ」
1月16日(日)よる7時半、総合テレビ
で放送です。

お楽しみに~!

 

詳しい次回予告・予告動画はコチラ

ちょっと待った~


どうもヒゲじいです。

14.jpg

本日もみなさんからいただいたおハガキから、懐かしい生きもののイラストご紹介いたします。

bashiira01.jpg

コチラの生きもの、覚えてますかな??

描いてくれたのは神奈川県にお住まいの白井鉄郎(しらい てつろう)くん、6才です。

水の上を走るトカゲ、その名も『バシリスク』ですな!
放送は2007年1月7日

 

28.jpg

私もよ~く覚えてますぞ!
中米コスタリカのジャングルに住む体長80センチのバシリスクは、

2本足で水上を走る驚異的なスゴ技の持ち主でしたね~。

てつろうくんの描いてくれたバシリスクの走り姿も「バシッ」っと決まってますね~!!

 

なんとてつろうくん、年少さんの頃から「ダーウィンが来た!」を見続けてくれているようで、

その中でもこの『バシリスク』がとっても印象に残っているんだそうですぞ~!

22.jpg

ずっと覚えてくれてるなんてすごいですな~。ありがとう!


お母さんの話によりますと、てつろうくんは特にハチュウ類が大好き!!

他にもタコやイカなど、みんなもよく知っている身近な海の生きものなんかも好きなんですって~。

いつも妹さんと一緒に番組を見て、お父さんやお母さんに「今日はこんな生きものだよ~。」なんて話してくれるんだそうですぞ~!!

 

09.jpg

これからもバシリスクを越える生きもの、どんどん放送していきますぞ~!

てつろうくん、イラストありがとうございました。

 

16.jpg

どんな生きものが出てくるか、これからも楽しみに見てくださいね~。

みなさんも、印象に残っている生きものがいたらどんどんイラスト送ってくださいな~。
待ってますぞ~!!

2011年01月09日 (日)

ランキング発表~!!!

ちょっと待った~!

どうもヒゲじいです。


16.jpg

今夜の放送「大追跡!ヒヨドリ 津軽海峡越え」見てくれましたかな?

 

hiyo1.jpgのサムネール画像

ヒヨドリたちの奮闘劇。

すさまじかったですな~!小さな鳥も集まれば龍のごとく大きな力になると感じましたぞ!

まだの方は、再放送もしくはNODでチェックしてくださいね~。

 

 

23.jpg

さて先週のブログでお伝えしたように、1月2日に放送されたお正月特集番組
「見たい!知りたい!生きものに大接近~決定的瞬間はこうして撮った~」
は、みなさんのアンケート協力や、おハガキでのリクエストをもとに作られました~!

その数、なんと1038!!!

 

16.jpg

たくさんのコメントや、イラストなんかもいただいて、私のブログでもご紹介させていただきましたぞ~!!!

本当にありがとうござました。

28.jpg

そこで、今日は番組でも発表された、

2010年に放送された生きものの人気ランキングを1位~5位

まで一挙ご紹介いたしますぞ!パフパフ~。

 


 

それでは第5位!ジャッジャ~ン。
『コブダイ』
ranking01.jpg

舞台は佐渡の海。主役は、「弁慶」というコブダイとそのライバル「ゴル」。
2匹は長年にわたって激しい戦いを繰り広げてきたんでしたよね~。
強いものが王者として岩場を縄張りにし、メスを独占できるという掟のコブダイの世界。
「弁慶とゴルの、荒波にも負けない男らしい戦いに共感した」というコメントがたくさん寄せられましたそ。

 

 

第4位!ジャッジャジャ~ン。
『ツシマヤマネコ』

ranking03.png

舞台は対馬。ここで撮れた幻のツシマヤマネコ。なんと初めて、親子の様子も撮影できたんですよね~!その親子のなんともいえない愛らしい姿に、「絶滅の危機にあるツシマヤマネコを救いたい!」という熱いコメントがたくさん寄せられましたぞ。
私たちの身近な生きものネコ、納得の第4位ですな~。

 

第3位!ジャンジャカジャ~ン!
『カピバラ』

ranking02.jpg

舞台はブラジル・パンタナール湿原。ここに住むのんびり屋のカピバラは、そのなんともいえないほどかわいい顔で多くの視聴者の方を魅了したようですな~。
しかし天敵のジャガーが姿を見せると、態度は一転、猛ダッシュです!私もこの姿には驚きましたな~。視聴者のみなさんからも「動物園ののんびりした姿と違い、活発な姿が印象的だった。」と堂々の3位です!!

 

 

第2位!チャラ~ン!
『ムンクイトマキエイ』

 

 

rankig05.png

 

 

 

 

舞台はメキシコ・カリフォルニア湾。ムンクイトマキエイの驚きの映像は、もちろん大きな体を軽々と見せる大ジャンプ!!!
その美しく、壮大なジャンプに幅広い年代の視聴者の皆さんから、「感動した!」との声をいただきましたぞ~。

 

 

 

06.jpg

とここまで一気に5位から2位まで駆け上がりましたが、

堂々の1位はコチラ。

その姿も、かわいく、見ているだけで癒されると大人気の
『ケープペンギン』ranking04.png

舞台は南アフリカ。海沿いの町で、人とともに暮らすペンギンに密着しましたね~。
家の花壇の植木を住みかとして、毎日人が通る道を歩き、時には海岸へ繰り出すその姿をもう一度みたい~!!という声が殺到しました。
私も、人と生きものが仲良く暮らす姿には本当に心が和みましたな~。


28.jpg

みなさんの投票した生きものはランクインしましたかな??

 

実はこのお正月スペシャル、再放送があります!

1月15日(土)午前1:40~

(1/14(金)深夜です)

 

もっと詳しくごらんになりたい方も、もう見たという方も是非ご覧下さい~。

 


2011年も2010年に負けないくらい楽しめる生きものの姿が登場しますぞ~!!
これからもダーウィンが来た!お楽しみに~♪

 

 

 

 

ちょっと待った~!
どうも、ヒゲじいです。


14.jpg

 

今日は次回の「ダーウィンが来た!」の見どころを、
ご紹介しちゃいます。
担当ディレクターのマツフネさん、おねがいしま~す。


ヒゲじい、みなさん、こんにちは!
いつも「ダーウィンが来た!生きもの新伝説」をご覧いただき、
ありがとうございます。
次回の番組を担当している、ディレクターのマツフネです。

まずは、今回の主人公を見て頂きましょう。
こちらの、鳥です!

hiyo1.jpg

どうです?見たことありますか?
その名も、ヒヨドリです!

名前ぐらいは、聞いたことあるのではないでしょうか。

 

今回は、この一見、ちょっと地味~な野鳥
ヒヨドリの驚くべき姿をお見せします!

 

 

その前に、ヒヨドリについて少しご説明しましょう。

 

ヒヨドリは、日本全国に生息しています。
こんな鳥見たことない!という方も多いかと思いますが、
実は、公園や家の軒先にもよくやってくる身近な鳥です。

頭から尾の先まで、およそ30センチ体色はグレー

 

まあようするに、言ってしまえば...ごく普通の鳥です。

 

そんなヒヨドリが、秋、津軽海峡で驚くべき姿を見せます

それがこちら!

hiyo2.jpg


龍のように宙を舞う、ヒヨドリの群れです!

その数、二千羽以上。なんとも不思議な光景ですよね。

毎年10月から11月にかけて、
北海道にすむ、のべ数十万羽ものヒヨドリたちが、
暖かい本州で越冬するため、津軽海峡を越えていくんです。

 

このヒヨドリたちの津軽海峡越えを、
今回、日本で初めて徹底追跡することに成功しました!

 

道中では、天敵ハヤブサの襲撃や、3メートルを超える津軽海峡の荒波など、

様々な試練がヒヨドリたちの行く手を阻みます。

 

 

ヒヨドリたちは、どうやって試練を乗り越え、海峡を渡っていくのでしょうか?

そこには、数々のドラマが!

 

 

津軽海峡を渡るヒヨドリたちに完全密着する、


「大追跡!ヒヨドリ 津軽海峡越え」。
2011年01月09日(日)、よる7:30~、総合テレビ
での放送予定です。

お見逃しなく!!

 

詳しい予告内容・予告動画はコチラ。

2011年01月04日 (火)

海と昆虫のつわもの達!!

ちょっと待った~。


どうもヒゲじいです。

 

28.jpg

 

本日は新年一発目のイラスト紹介~♪

sameari01.jpg

こちらは千葉県にお住まいの加藤凛太朗(かとう りんたろう)くん、5才が描いてくれました~。

イラスト部分を拡大してみましょう~。

sameari02.jpg


リクエストにも描いてくれた、グンタイアリホホジロザメ!!

 

りんたろうくんはこの2つが大のお気に入り!!

お母さんからのコメントにもあるように、てつろうくんはダーウィンが来た!を毎週欠かさず見てくれているんですって~。

16.jpgありがとうございます!

 

 

ところで何故この2つの生きものなんですかな~??

 

23.jpg

お母さんの話によると、てつろうくんは強い生きものが好きなんだそうです。

たしかグンタイアリは、その大群の力でサソリにすら1分以内に勝ってしまう最強の昆虫でしたね~。

さらに生きものの中でも特に、海の生きものが大好きで、水族館なんかも、家族でよく行くそうですぞ~。
いいですな~。

 

13.jpg実は私、サメはちょっと怖くて・・・・

 


06.jpg

でもりんたろうくんのイラストのサメは、とてもあいきょうがあって、私も仲良くなれそうですぞ~。

りんたろうくん、ありがとうございました!

またダーウィンが来た!を見て、イラスト送ってくださいね~。

 

 

みなさんからも、お便りお待ちしてますぞ。

2011年01月02日 (日)

新年のご挨拶。

新年、あけましておめでとうございます!!

TN_21.JPG

2010年は、橋田賞や、ギャラクシー賞の11月月間賞など数々の賞を受賞し、

これも日ごろから応援してくださっている視聴者の皆様のおかげとスタッフ一同、感謝の気持ちでいっぱいでした~。

 

いつも番組を見てくださっている皆様はもちろんのこと、

番組あてにおハガキやイラスト、ご意見ご感想を下さる皆様、

ホームページから投稿してくださる皆様、

本当にありがとうございます。

たくさんのお言葉が、私たちの励みとなっておりますぞ~。

 

 

09.jpg

2011年も数多くの生きものをご紹介するため、
ディレクター陣はすでに動き始めています!

 

28.jpg

どんな生きものが出てくるかはこれからのお楽しみですが、
どうぞ2011年も『ダーウィンが来た!生きもの新伝説』をたくさん見てくださいね~。

 

 

さてさて早速、今夜のお正月スペシャル

「見たい!知りたい!生きものに大接近~決定的瞬間はこうして撮った~」

いかがでしたでしょうか?

皆さんのリクエストをもとに、数々の裏話が飛び出しましたな~!!!
まだ見ていないという方のために・・・結果発表についてはまた来週触れるとしましょう~♪

 

もちろんこのスペシャルの再放送もありますぞ~!!

1/15(土)午前1:40~ (1/14(金)の深夜です)

 

06.jpg

是非見て下さいね~。