ダーウィンが来た!ブログ

2010年12月

ちょっと待った~!

どうも、ヒゲじいです。

 

16.jpg

次回の「ダーウィンが来た!」
久しぶりの放送はお正月スペシャル、
なんと、73分の拡大版ですぞ!

その見どころ、ご紹介しちゃいますよ~。
担当ディレクターのクロダさん、おねがいしま~す。


は~いっ!! 
新年最初の「ダーウィンが来た!」は見どころ満載なんです!

 

shougatsu01.jpg
*海鳥1000万羽! アリューシャンマジック

 

shougatsu02.jpg
*ライオンの鼻先10センチに大接近!

 

shougatsu03.jpg
*スクープ! 大ジャンプするエイ

 

番組では、皆様から
「あのシーン、もう一度見たい!」とか
「あの場面、どうやって撮ったの?」など、
色々なリクエスト、質問などを募集してきました。

声をよせていただいた皆様、本当にありがとうございました!

 

 

今回は、そんな皆様の声に、とことんこたえ、

2010年に放送した番組の中から、

世界的なスクープ映像や、迫力のイチオシ映像などを

一挙大公開しちゃいます!

 

 

更にそれだけではありません。

今回は特別に、撮影中の現場に密着しました!!

なんと、番組本編は現在制作中

まだ放送されていないんですよ。

 

 

タレントの庄司智春さんはタイで

不思議な行動をするサルの

スクープ映像の撮影に挑みます。


shougatsu04.jpg

*庄司智春さん 竹ざおが撮影のための秘策!?

 

shougatsu05.jpg

*石を手に持つサル 一体何をしているの?

 

 

 

また、中條誠子アナウンサーは、
大人気のトカゲの決定的瞬間を捉えようと
オーストラリアで奮闘します。

 

shougatsu06.jpg
*出動! 特殊カメラ

shougatsu07.jpg
*大きなエリを広げるのは・・・?

 

あの手この手でスクープ映像をねらう
ダーウィンが来た!のスタッフたち。

 

普段は見ることのできない、
撮影の舞台裏をたっぷりお見せしちゃいますよ!!

 

 

「見たい!知りたい! 生きものに大接

近 ~決定的瞬間はこうして撮った~」

2011年1月2日(日)、よる7:30~8:43(73分)、総合テレビでの放送予定です。

(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承下さい。)

次回の予告動画はコチラ
次回予告はコチラ

 

ちょっと待った~!


どうもヒゲじいです。

 

28.jpg

なんと、みなさん2010年も残すところ一週間をきりました~!
年末の大掃除、出来てますかな~??
私も大忙し!ヒゲもほこりだらけになってます(汗)

さて、今日は11月ダジャレ反省会後半をお届けしますぞ~!
それでは

14.jpgのサムネール画像

ダジャレジェットコースター・・しゅっぱぁぁつ!!


2010年11月21日放送 「秘密だらけの隣人 スズメ」より

みなさんご存知のスズメがこの回の主役!suzumeyokoku1.pngのサムネール画像

スズメが人間のとても身近で暮らしているのには大きなわけがありました。
実はスズメの天敵であるツミやチョウゲンボウは人間が苦手。そのためスズメは人間を盾にして天敵から身を守っているんです。他にも、オオタカの巣のすぐ真下に巣を作っている大胆なスズメも・・・じつはオオタカが遠くから獲物に飛びかかるため近くの獲物は習えないのを利用しているんです。

その話を聞いて一言。

そこまで計算してタカの下に巣を作るなんて、「シタタカ」なスズメですな!

 

昔ながらの瓦屋根の日本家屋が減ってきているため、スズメたちの巣が作りづらくなってきているという状況になってます。あるスズメは、布団をほしたとき、マンションのベランダの手すりとの間に出来る隙間に巣を作るそうです。その様子を見て・・・

「ほ~!すごい。でも布団をとりこんだらおしまいですな。スズメにはおスズメできませんな。」

 

2010年11月28日放送 「四万十に潜入!巨大魚アカメ」より

舞台は高知・四万十。ここに四万十の主と呼ばれるアカメがこの回の主役。akame01.pngのサムネール画像

 

ルビーのように真っ赤な目を持つ体長1メートル超えの巨大魚『アカメ』です。
このアカメ、実は警戒心がとても強く、岩陰に身を隠して暮らします。四万十ではその岩の代わりとなるコンクリートブロックがこのアカメの住みか。たくさんの隙間があり、おおくのアカメが住むコンクリートブロック団地は、川の流れも程よく制限するのでとても快適だという話を聞いて

「団地の居心地は、ダンチガイによかったというわけですな!」

 

 

さらにまだまだ解明されていない謎の多いアカメに対し

「いや、それにしても、アカメは謎だらけの魚なんですなぁ~。
アカメの謎、ア~カイメイしたい!だからアッカンメ~なんていわないでね~。」

 

 

番組では謎の多いアカメの普段の生活に密着するため、アカメ自身にカメラを背負ってもらい撮影しました。数々の真相が明らかになるのですが・・・その姿に一言。

「アカメ君、カメラ背負って大変かもしれませんけど、アカメラ目線で一つ頑張ってね~。
楽しみにしておりますぞ~。」



03.jpg

みなさん!!お気づきですかな??
実はこれで2010年の放送、全てのダジャレ反省会が終了いたしました~!

12月は放送がなかったので・・・4月~11月分全て終了というわけですね。

16.jpg

いかがでしたでしょうか?
みなさんのNO1ダジャレはいったい何ですかな~??

是非ご意見ご感想お聞かせくださいね~☆彡

ご意見・ご感想はコチラまで。

次回のダーウィンが来た!放送は1月2日(日)73分拡大版です。
*詳しい予告は12月30日(木)にお知らせします

お見逃しなく!!

 

2010年12月23日 (木)

天狗は水泳が得意!?

ちょっと待った~
どうもヒゲじいです。

連日視聴者のみなさんからお便りいただいてますぞ~♪
先日のリクエスト募集のおかげか、イラスト付で送ってくださる方もたくさんです。
ありがとうございます。

本日ご紹介したいのはコチラのイラスト。

tenguzaruirasuto01.jpg
秋田県にお住まいの太田芳乃佳(おおた ほのか)ちゃん(7才)が描いてくれました~。

テングザルといえば『長い鼻』がトレードマーク

03.jpg

ほのかちゃんのイラストの3匹は、みんな立派な鼻がありますな~・・・

とすると、きっとこれは大人のテングザルじゃないですかな?!!


テングザルの子どもはまだ鼻が大きくなってなく、本当にサルそのものでしたよね~。tenguzaruirasuto02.JPG

 

そんなテングザル、普段は3~4時間ほどしか活動できないほどの体力で、1日のほとんどを寝て暮らすんでしたよね~。

そんなテングザルが唯一『天狗(てんぐ)』になるほど自信があるのが、水泳!!

スイスイ泳ぐ姿はとっても優雅で驚きましたぞ~。

 

28.jpg

ほのかちゃんはそんなテングザルが大好きで、「もう一度みたい」と総合放送だけでなく、BSもチェックしてくれているんだとか!

ありがとうございます☆

さらに2週間に1回発売中のDVDブック『ダーウィンが来た!』も購読してくださって、いまかいまかとテングザルの発刊を待ち続けてくれているんだそうですぞ~。

 

15.jpg

私ももう一度、あのテングザルの憎めないかわいい顔みたいですな~。

ほのかちゃん、イラスト・リクエストありがとうございました。

 

26.jpg

みなさんからリクエストいただいた番組すべてを放送できないのですが、

 

16.jpg

みなさんの声を是非番組宛に送ってくださいね~。

待ってますぞ~。

ちょっと待った~。


どうもヒゲじいです。

06.jpg

来週の再放送も、気になるラインナップですぞ~♪

みなさん、メモのご用意を!!

12月21日(火)NHK総合 1:50~2:18

「ドングリ蔵を守れ!キツツキ家族」

 


12月26日(日)BS2 5:00~5:28  

「シリーズ南アフリカの海② 町をペタペタ!子育てペンギン」

*12月23日(木)の再放送はありません。

 

 

 

16.jpg

大人気のドングリキツツキとペンギン、こりゃ可愛くって見逃せませんな~!

 

 

それでは本日は11月のダジャレ反省会前半戦に参りますぞ~。
TN_25.JPGダジャレジェットコースター、発進!!

 


2010年11月7日放送「アリューシャン クジラと海鳥 世界一の大集結」より

 

aryu2.jpgのサムネール画像 aryu5.pngのサムネール画像

 

舞台はアメリカ・アラスカの沖合に浮かぶアリューシャン列島
夏のある時期、この場所に鳥1000万羽クジラ500頭が一気に集まる現象が起こります。

人呼んで「アリューシャンマジック」!!!

何故この場所だけ起こるのか??

理由は、オキアミ(動物プランクトン)が大量に生息しているからなんです。

アリューシャン列島のある海域では、2つの海流がぶつかり、大きな渦ができ、海底の栄養を水面まで巻き上げます。そこに夏の日差しが降り注ぐことで、オキアミ(動物プランクトン)の食料源である植物プランクトンが爆発的に増えるのです。
さらに、そこにアリューシャン特有の嵐が起こることにより、そのオキアミを広い範囲へ運びます。それによって、10万キロ四方もの海が、いわばオキアミのスープのようになるという話を聞いて。

わぁ~、そんなことなんて、アリューシャン!
私も極上の濃厚なオキアミのスープ、味わってみたいものですな~。

2010年11月14日放送「我はイセエビ よろい武者」より

 

iseebi1.pngのサムネール画像

今回の主役は、日本の高級食材『イセエビ』

このイセエビの特徴は、ヨロイのような硬い殻と、刀のように鋭いヒゲ!!!

実はイセエビには、匂いなどを感知する「第一触覚」と、戦いのときの攻撃用の「第二触覚」という2つのヒゲがあるという話を聞いて、ヒゲと聞けば黙ってられないヒゲじいが一言。

 

イセエビはそれぞれ役に立つ2つのヒゲを操っていたとはいや、こりゃびっくりですな。
「ヒゲの達人」だったんですな。
それに引き替え私のヒゲは、何の役にもたちませんな(泣)・・・。

落ち込むヒゲじいに中條アナウンサーがすかさず、

ヒゲじい、そんなに自分を「卑下」しないでください。

それを聞いたヒゲじいは・・・


ヒゲ~、シャレまでとられた~!あれ~

 

 

iseebi3.pngのサムネール画像

硬い甲羅と、鋭い刀のようなヒゲを持った最強に見えるイセエビにも天敵はいます!
その正体はなんと『タコ』。

タコは、一度吸い付いたら離れない吸盤と、強い腕力、そして8本の腕の真ん中にある口が自由自在に操っています。そしてこの口にあるくちばしのようなものが、どんな硬いものも食い破ってしまうんです。
時に素早く逃げられることもありますが、タコはものまね上手。海藻や岩に化けて近寄られたんじゃイセエビも気づかず逃げ場がありません。
しかしそんなタコに勝つ方法が実はある!!という話に行くところで、タコがヒゲじいに墨をかけてしまったときの一言。

うわ、真っ黒な墨!
「スミ」ませんくらいいって!!!


アリューシャンは驚きの連続でしたな~。
終始、「アリューシャン、マジッ(く)!?」としかいえませんでした~!

 

29.jpgって、これもだめか~・・・

中條アナウンサーにもやられましたし、私のダジャレ、ひげ~もんですな・・・(苦笑)

さて気を取り直して・・・後半戦もやりますよ!
来週もお楽しみに~♪

2010年12月16日 (木)

「エイっ」とジャンプ!!!

ちょっと待った~


どうもヒゲじいです。

 

14.jpg

さ~て、タイトルどおり跳んで登場しましたが、

今日はみなさんから寄せられたイラストをご紹介いたしますぞ~♪

大人気の生きものです!


eikanon1.jpg
2010年8月29日に放送された『追跡!宙を舞う謎のエイ』でも、
素敵な大ジャンプを披露してくれたイトマキエイ

描いてくれたのは

東京都にお住まいの小畑花音(おばたかのん)ちゃん、5才です。

 

24.jpg

ちょうどエイがジャンプしているところを描いてくれたのかな??

14.jpg

大きなヒレをのばし、しっかりとムネを見せていますね~。

かのんちゃん、ムネの部分もよ~く見て描いてくれていますね~。

 

 

このムンクイトマキエイは、体重20キロ体の幅はなんと大きいものだと2メートル!!

そしてそのジャンプ力は最大2メートル!!!

09.jpg

番組では、イトマキエイが約100メートルを越える群れをなして、3時間以上跳び続ける姿をスクープしました。

私もその姿を見て、ワクワク心が躍りましたぞ~♪

16.jpg

毎週放送を楽しみにしてくれているかのんちゃん、もしかしたらリクエスト通り、このエイのジャンプが新春スペシャルで見れるかもしれませんな~!

かのんちゃん、ありがとうございました~!!!

新春スペシャルではみなさんからのリクエストをもとに、2010年に放送した生きものたちを特集しています。
放送ではわからなかった撮影秘話も盛りだくさん!!!

28.jpg

みなさん、お楽しみに~♪

 

ちょっと待った~


どうもヒゲじいです。

 

28.jpg

今週の再放送は


12月14日(火)NHK総合 1:50~2:18  

「百獣の王ライオン 最強の秘密」

12月16日(木)NHK総合 15:15~15:43  

「一発必中!ナゲナワグモ」

12月19日(日)BS2 5:00~5:28      

「登場!ウロコ珍獣センザンコウ」

 

今週も大好評だった放送を一挙にお送りいたしますぞ。

09.jpgお見逃しなく!!

 

 

さて本日は、久々の『裏日記、突撃取材~』に行きたいと思います!!

ダーウィンが来た!のディレクターのみなさんは、毎回、生きものたちの野生の姿や衝撃映像を求め、年中各国を飛び回っているのですが、

もちろんそれぞれの取材中ならではのちょっとかわった経験もしているんですぞ。

そこで過去の番組裏日記を読み返して、本日私がと~っても気になったのは

2009年11月22日放送「天才職人!道具をつくるカラス」の回。


karasuuranikki1.jpg

道具を使って虫を捕まえるというとっても頭のいい鳥、カレドニアガラスの撮影を南太平洋のニューカレドニアで行っていたんですが・・・
karasuuranikki2.jpg

 

◎ウラ日記より


カラスの大好物は、カミキリムシなどの幼虫。実はこれ、地元の人の大好物でもあるんです。村人いわく、「カラスはおいしいものをよく知っている。」なんでも、ニューカレドニアには大型のほ乳類がいなかったので、幼虫は人間にとっても貴重なタンパク源だったそうなんです。

 

karasuuranikki3.jpg karasuuranikki4.jpg

【中略】
地元の人たちは食事の準備。その調理法とは、軽くあぶるだけ。そして、「さあ、食べてごらんよ」と断りきれないお誘いが・・・うーん。これもカラスの取材だと自分に言い聞かせてパクリ。たしてその味とは? しいてたとえるなら「エビ」。見た目とは全く違う味で、慣れればおいしい感じもします。

karasuuranikki5.jpg


 

05.jpg

なんと!カミキリムシの幼虫を食べたんですな~!!しかも味はエビ!?


23.jpg

コモダさん、本当に幼虫っておいしいの~??
是非教えて下さい~!!


はいは~い!ディレクターのコモダです。

ああ・・・思い出しますね。あのクリーミーな幼虫の食感

ほのかに甘くて、地元ではスイーツ感覚で食べられています。

実は正直に告白すると、私はエビの味がちょっと苦手なので慣れるまでに時間がかかりそうでしたが、

奥深い深みのある、濃厚な味でした。

ちなみに私、南米のペルーでも幼虫を食べました。普通にレストランにもメニューであるんですよね。
karasuuranikki6.png (←ペルーでも幼虫がスゴイことに!)


世界的には、幼虫を食べる文化は結構あるようです。日本でもハチの幼虫とか食べる地域がありますもんね。
そしてなんといっても幼虫は、高タンパクでビタミンやミネラルも満点!栄養抜群なんです。

この食材に目をつけるなんて、さすが賢いカラスはお目が高いですねえ!

私にとってカミキリムシの幼虫は、動物の「食」って奥が深いなあと、身をもって感じた思い出の味です。



14.jpg

世界には、デザート感覚で食べたり、写真のようにバーベキューみたいにして食べる地域もあるんですな~!!!ビックリ!!!

それにしても、エビが苦手なのにレポートのためにエビそっくりな幼虫を食べたコモダさん、プロですな!!!

私は未だかつて幼虫を食べたことがないんですよね~。

15.jpg
でもエビは大好物ですから、とっても興味がありますな~。

ディレクターのみなさんは、こうして現地の「食」に触れることも、生きものを知る上で大切な仕事なんですね!

私も是非一度挑戦してみたいものですな~。

コモダさんありがとうございました~♪

06.jpg

もしかしたらまだまだこういった情報があるかもしれませんな~!
次回をお楽しみに~☆彡

 

2010年12月09日 (木)

カエル大好きサシバ。

ちょっと待った~
どうもヒゲじいです。

 

16.jpg

今日は番組に送られてきたイラストをご紹介~♪

兄妹(きょうだい)でサシバのイラストを書いてくれましたぞ~!

まずはおにいちゃんの晨太郎(しんたろう)君・小学4年生
sashibairasuto02.jpg

 

14.jpgまるで、本物そのもの!

羽やお腹の部分まで細かく描かれていますね~。

特に私はこの表情が好きですぞ~!
遠くを見つめているこの眼が、まるで自分の住む広~い里山を見渡しているような、そんな風に見えますな~

23.jpg

しんたろう君は「サシバの暮らせる環境を大切にしていきたいです」と書いてくれました。

そうですね、私たち人間こそが、生きものと一緒に暮らせる環境をしっかり守っていかなくてはいけませんな~

しんたろう君、ありがとうございました!

 

 

 

 

お次は市原環葉(たまよ)ちゃん・小学1年生が描いてくれました。

sashibairasuto01.jpg

22.jpg

うわ~!
なんてかわいいサシバたち~。

24.jpg

たまよちゃんの説明によると、どうやらお母さんと子どものようですぞ

眼をキラキラさせて、これから何をするんでしょうな~??
大好きなカエルを捕まえに行くのかな??

たまよちゃん、ありがとうございました~!

 

今回もとっても素敵なイラストありがとうございました!


28.jpg

みなさんも、番組を見て気になった生きものがいたら、是非描いて送ってくださいね~。
お待ちしてますぞ~!!

 

過去の放送内容「サシバ」はコチラ。


その他の放送内容はコチラ。


投稿はコチラ。

2010年12月05日 (日)

ダジャレ反省会10月編 後編

ちょっと待った~
どうもヒゲじいです。

 

28.jpg

12月のダーウィンが来た!の再放送は、今年お送りした番組の中から
選りすぐりのものをお届けしています!

今週の再放送ラインナップはコチラ。



12月7日(火)NHK総合 1:50~2:18
「命あふれる日本① タカがタカを襲う!?里山の攻防」

12月9日(木)NHK総合 15:15~15:43
「サルの赤ちゃん 明日にかける橋」

12月12日(日)BS2 5:00~5:28
「巨大ライチョウ 荒野の決闘」


是非見てくださいね~!

 

 

15.jpg

さて、本日は先週に引き続き、10月のダジャレ反省会後半戦をお送りいたします・・・!

29.jpg

みなさん、そんなに嫌がらないで~


09.jpg

しっかり着いてきてくださいね~

それでは、ダジャレジェットコースター発進!!!!!!



10月17日放送「タカがタカを襲う?!里山の攻防戦」

10dajyare01.png

この回の舞台は、田んぼと林が隣り合う栃木県東部の喜連川(きつれがわ)丘陵

この地に暮らすタカの仲間『サシバ』。普段はカエルを主食として生活しています。
この里山には昔ながらに田んぼがたくさん残っているため、カエルの種類も豊富。サシバも大喜びなんですよね。
しかしそんなサシバにも天敵が・・・同じタカの仲間『オオタカ』です。

なんとこのオオタカ、主食は鳥!サシバのヒナを襲う超天敵!!

でも、オオタカは狙う獲物の範囲が決まっているし、みんながみんなサシバを狙うわけではありません。
同じ地に違う2種類のタカがたくさん暮らしていけるのは、こうした違いがあるからだということを聞いて・・・

なるほど。2種類のタカが一緒にいられるってことは、里山に
色んな生きものがたーくさんいるってこと。

つまり豊かさのの証というわけか。
とはいえ、サシバ君、オオタカにおおたか?さーしばらくは会ってません。

っていうほうがいいことはいいですよね。ああ行っちゃった。



10月24日放送「巨大魚コブダイ 王座決定戦!」


10dajyare02.jpg
舞台は佐渡の海。主役は20年以上もこの海を制している『弁慶(べんけい)』という名のコブダイとそのライバル『ゴル』
この2匹は20年以上ライバルとして戦い続けているのです。

ゴルは弁慶に比べて大きく劣る部分があります。

それはなわばりの広さと、求愛ダンス。この2つはメスにとってオスを選ぶ重要なポイントなんです。
ゴルに比べると、縄張りも広く、求愛ダンスもお手の物な弁慶は、過去に1日で20匹以上のメスと産卵を成功させたことがあるという話を聞いて一言。

20匹もですか。
弁慶、年をとったとはいえ、たいしたやつですなぁ
ライバル、ゴルにとって、モテモテの弁慶は
目の上の・・・たんこぶダイー!
なんちゃってね!

 

 

コブダイの大きな特徴、それは性転換することです!
生まれたときはメスでも、3~6年経つと、卵を産むようになります。その中で栄養状態のいいメスは体長50センチを超えると、他のメス同士と互いにけんかをし、勝ったメスはオスに変わるという話を聞いて

なるほどねぇ。佐渡の弁慶さん、周りの
メスがオスになったら、さーどーする?
「それだけはもう、
勘弁 慶 してよー!」
なーんて、思ってるんでしょうなあ。

 

 


 

 

10月31日放送『大追跡!幻のツシマヤマネコ』

 

 


10dajyare03.jpg
舞台は長崎県の対馬

ここに、江戸時代に生息が確認された貴重なヤマネコ、ツシマヤマネコがいます。しかし、地元の人でもその姿を見た人はとても少なく、幻といわれています。

そんなヤマネコは近年田畑で子育てをしています。田畑は小動物も多いので、子どもに狩りを教えたりするのにもちょうどいいのです。しかし近年この田畑自体、急激に減少してしまいました。

そこで、町の人たちがそばを育ててヤマネコを救う作戦に取り組みだしたのです。

そばを育て、その実を収穫せず、小動物に自由に食べさせることで、ツシマヤマネコの獲物となるネズミなどが増え、見つけやすくなるという話を聞いて・・・

なるほど!
ソバを蒔いてヤマネコを助けるとは、
なんて素晴(そば)らしい!


いかがでしたかな??

16.jpg
いや~日本にもこんなに多くの生きものの謎があったんですな~。

貴重な映像ばかりでしたね!

それになんといっても、里山や海の風景の綺麗なこと

日本には、日本ならではの美しい田園風景や、海の景色がまだまだたくさん残っているんですな~。

昔ながらの風景の大切さ、そして私たちと生きものが共存していくためにたくさんの工夫がされていることも分かりましたなぁ。

みなさんの住んでいる土地でも「こんな取り組みしているよ~」なんていう情報もあれば是非番組宛に送ってくださいね~。

 

写真投稿はコチラ。

郵送の方は

〒150-8001
NHK放送センター
「ダーウィンが来た!生きもの新伝説」係
 まで。

緊急速報~~~~!!

 

 

14.jpg

本日はみなさんに大事なお知らせがありますぞ~。

 

実は、今月12月

スペシャルドラマ「坂の上の雲」の放送のため、

 

「ダーウィンが来た!生きもの新伝説」の毎週日曜日NHK総合19:30~の放送が


 

26.jpg

全て休止となってしまいます。

 

 

 

 

しかし!!!

過去に放送した人気の回を、なんと・・・

 

06.jpg

アンコール放送することに決まりました~。

 

 

 

 

22.jpg

今日は、その情報を先取りし、みなさんに教えちゃいますぞ!

 

詳しいラインナップは以下の通り

↓↓↓


 

 

 

毎週火曜日 NHK総合 1:50~2:18
12月7日  「命あふれる日本① タカがタカを襲う!?里山の攻防」
12月14日  「百獣の王ライオン 最強の秘密」
12月21日  「ドングリ蔵を守れ!キツツキ家族」
12月28日は別番組。

 

 

毎週木曜日 NHK総合 15:15~15:43
12月9日  「サルの赤ちゃん 明日にかける橋」
12月16日  「一発必中!ナゲナワグモ」
12月23日、12月30日は別番組。

 

 

毎週日曜日 BS2 5:00~5:28
12月12日  「巨大ライチョウ 荒野の決闘」
12月19日  「登場!ウロコ珍獣センザンコウ」
12月26日  「シリーズ南アフリカの海② 町をペタペタ!子育てペンギン」

 

 

なお、急遽変更、休止になる場合もございますのでご了承下さい。

 

 


28.jpg

こんなにたくさんアンコール放送があるなんてワクワクしますな~。

みなさんに好きな生きもの、もう一度みたい放送、気になる放送はありますかな???

 

是非見てくださいね~。

また、1月2日(日)19時30分からは、73分の特別版!!


「ダーウィンが来た!お正月スペシャル
見たい!知りたい!生きものに大接近 ~決定的瞬間はこうして撮った~」

を放送します!!

 

 

また放送が近くなったら、詳しく内容をお知らせいたしますぞ~。
お楽しみに!!