ダーウィンが来た!ブログ

2010年10月 7日

ちょっと待った~。

 


どうも、ヒゲじいです。

 

06.jpg

 

 

 

今日は、次回の「ダーウィンが来た!」の見所をご紹介しちゃいます。
担当ディレクターのイチノセさん、よろしくお願いしま~す。


オーライオン!

あれっ?わかりにくかったかな~。
番組を担当している、ディレクターのイチノセです。

次回は、ライオンが主人公です。

今年に入って2回目のライオンですが、今度は、涙をそそるお話です。

まず、舞台は、こちら。
kansouraion1.jpg
タンザニアのルアハ国立公園です。
ここには、アフリカでお馴染みのゾウやキリンなどの生きものがたくさん暮らしています。

ちょっと特徴があるのが、こちら、
kansouraion2.jpg
グレートルアハ川という川です。

公園の名前にもなっているように、

この辺りの生きものの命を支える大切な川です。

この川があるから、豊かな動物の楽園になっているんですよ。

ところが、
kansouraion3.jpg
こんな風に川が干上がってしまったんです。

川の干ばつは生きものの暮らしを変えてしまいました。
草食動物たちは水を求めて、上流へ移動します。

困ったのは、こちらのライオン一家です。

獲物がいなくなってお腹はぺこぺこ。
kansouraion4.jpg
ということで、ライオンも獲物を追いかけることにしました。
ちなみにライオンって、縄張りがあるから、本当は移動したくないんですよ~。

kansouraion5.jpg
これがまた過酷な旅になりました。

 

 


他のライオンの縄張りに入ってしまって獲物を奪われたり・・・

kansouraion7.jpg

 

巨大な水牛との闘いで・・・・
kansouraion8.jpg

子供が怪我をしてしまったりします。kansouraion6.jpg

 

ライオンの厳し~い世界では、弱ったものは、見捨てられるんです。

 

でも、この家族は、意外な一面を見せてくれたんです。

さて、それは何でしょうか。

 

次回の「ダーウィンが来た!」は、ハンカチが必需品です。
最強ハンターとはひと味違うライオンの姿に、生きる力を感じますよ。

皆さん、どうぞ、ご期待下さい。

 

 

 

「アフリカ感動劇場② 乾燥を生き抜け!ライオン一家の長い旅」
10月10日夜7時半、総合テレビで放送
です。

お楽しみに~!

詳しい予告内容・予告動画はコチラ。