ダーウィンが来た!ブログ

2010年7月22日

ちょっと待った~!

どうも、ヒゲじいです。

28.jpg

今日は次回の「ダーウィンが来た!」の見どころを、
ご紹介しちゃいます。
担当ディレクターのイチハラさん、おねがいしま~す。


はい、わかりました~。
みなさん、こんにちは。
いつも「ダーウィンが来た!生きもの新伝説」をご覧いただき
ありがとうございます。

次回の主役はこちら!

nagenawagumo1.jpg

わずか1センチほどの小さな"クモ"です。

もぞもぞと這い回る8本の足べたべたとまとわりつく網
"クモ"はちょっと・・、という方も結構いらっしゃるかもしれません。


しかしこのクモ、タダ者ではないんです

ムツトゲイセキグモという名前のこのクモ、
クモの愛好家たちの間では「幻」と呼ばれる存在なんです。

まず第一に発見例が極めて少ない!

「研究者でさえ一生に一度見られるかどうか」
そういわれるほど、超珍しいクモなんです。

そして第二に狩りの仕方が、とってもユニーク!
見てください。使う道具は、網ではなく糸、たった一本だけ
nagenawagumo2.jpg
カウボーイが「縄」を回すかのようにぐーるぐる。一秒に三回転以上!
その姿からついた呼び名が"ナゲナワグモ"!!
nagenawagumo3.jpg

このたった一本の「縄」で自分の倍以上の大きさの虫も簡単に捕まえてしまいます。
nagenawagumo4.jpg

なぜ、一本の糸だけで見事に獲物を捕らえられるのか?

番組では、この「ナゲナワハンティング」に隠された秘密の数々を徹底分析。

糸の先に「しずく」のようなもの。これを顕微鏡で拡大してみてみると・・・、
獲物を確実にしとめる驚きの仕組みが備わっていました。
nagenawagumo5.jpg

小さな体に秘められた脅威のハンティングテクニック。

クモが苦手!?な方も、見ればきっとクモの印象が変わるはず。

 

「一発必中!ナゲナワグモ」

2010年07月25日(日)、よる7:30~、総合テレビでの放送予定です。
(なお放送予定は、変更になることがありますので、どうぞご了承下さい。)

 

詳しい予告内容・予告動画はコチラ。