ダーウィンが来た!ブログ

番組の見どころ

jikai.jpg 
ちょっと待った~!
 01.jpg
どうも、ヒゲじいです。
お待ちかね!
次回の「ダーウィンが来た!」の見どころ、ご紹介しちゃいますよ~。
担当ディレクターのヨコスカさん、おねがいしま~す。
 


はーい、よろしくお願いします!
さっそくですが、ヒゲじい、「ゴンズイ」って魚、ご存知ですか?

 


 01.jpg
う~ん?
名前は聞いたことあるような気がしますが・・・。

 

こちらが今回の主人公・ゴンズイです。


 2015121001.jpg
主人公・ゴンズイ

 

ナマズの仲間で、本州から沖縄の沿岸で見られます。
魚屋さんには並んでいないので、知らない人が多いと思いますが
釣り人の間では、かなり有名なんですよ。

 


 05.jpg
えっ、どうして?

 

実は、胸ビレと背ビレの根元に猛毒のトゲがありましてね、
うっかり刺されると、とんでもない痛みが走り、
何時間もえらい目にあうんです。
だから、釣り人には厄介な魚として有名なんです。

 


 02.jpg
なるほど~。 
いくら魚が好きな釣り人でも、
そりゃ神経をサカナでされますな。

 

そう来ましたか!!
ところで、ここからが本題。
その「毒魚」が、子どものころ、
とても変わった行動をとります。
大勢がぎゅっと集まって、
ボールみたいになるんです。
そんな群れを「ゴンズイ玉」と呼ぶんです。

 


 2015121002.jpg
まるでボール! ゴンズイ玉

 


 03.jpg
へ~。
これが何か? 

 

このゴンズイ玉、
いろんなパフォーマンスを見せます。
海底を転がるように進んだり・・・


 2015121003.jpg
転がるように進むゴンズイ玉

 

まるで大きな生きもののようにふるまったり。


 2015121004.jpg
妖怪?竜巻? 変幻自在に形を変える

 


 24.jpg
不思議ですなぁ!
でも何のために?

 

それはですね…。番組で詳しくご紹介します!
ぜひご覧下さい!

 


 27.jpg
それは楽しみ!

 


「毒魚だョ!全員集合 ゴンズイ玉」
12月13日(日)よる7:30~、総合テレビでの放送予定です。

どうぞお楽しみに!!!
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)

 

 jikai.jpg
ちょっと待った~!

01.jpg
 どうも、ヒゲじいです。
お待ちかね!次回の「ダーウィンが来た!」の見どころ、
ご紹介しちゃいますよ~。
担当ディレクターのハラダさん、おねがいしま~す。
 


はーい、よろしくお願いします!
次回は、中東のイスラエルが舞台です。
皆さん、イスラエルが世界屈指の農業大国だってご存じでしたか?
広大な畑が広がり、高い食糧自給率(95%)を誇ります。

 


 2015120301.jpg
イスラエル中部の広大な麦畑

 

2015120302.jpg
美しいヒマワリ畑

 


 16.jpg
ほ~、美しいですな。
こんな風景が広がっているなんて、ホント意外です。

 

そして、この畑でネズミ退治に大活躍しているのが、
主人公のメンフクロウです。

 

 

2015120303.jpg
巣箱の上のメンフクロウ(シルエット)

 

 

 

 29.jpg

ちょ、ちょっとまぶしくてよく見えませんぞ!

 

ごめんなさい!実はこれ、撮影したのは夜。
まぶしく光っているのは満月なんですよ。

 


05.jpg 
へ~。
とても明るくて、まるで太陽みたいですな。

 

はい。今回は超高感度カメラを使って撮影に挑みました。
メンフクロウは完全な夜行性で、普通のカメラでは写りません。
なので、今までその生態を紹介するのが大変だったんですよ。
見えますか、これがメンフクロウの姿です!

 

 

 

 2015120304.jpg
高感度カメラで撮影したメンフクロウ

 

 

01.jpg
はいはい。
名前のとおり、お面をかぶったような顔ですな!

 

そうですね。そして、こちらが巣箱の中。
生まれて4週間ほどのヒナたちです。

 


 2015120305.jpg
巣箱で親の帰りを待つヒナたち

 

 

16.jpg
こりゃあ、カワイイですな! 

 

最近、このヒナたちが驚きの習性を持っていることが
明らかになりました。親が食べものを運んできたとき、
ほかの鳥たちとは異なり、兄弟ゲンカをほとんどしないんです!
とても平和的なルールを持っていて、
仲よく食べる順番を決めるんです。

 


 03.jpg
平和的なルール!? 
何ですかそれは?

 

それはですね…。
番組で詳しく紹介します!ぜひご覧ください!
仲よし兄弟がひとり立ちする様子も、
じっくりお見せします!!

 

 

2015120306.jpg
巣立ったあとも仲よしな兄弟

 


 01.jpg

フクロウの兄弟がどんな風に成長していくのか、
楽しみにしとりますぞ~!

 

「ネズミ退治に大活躍!人気者フクロウ」
12月6日(日)、よる7:30~、総合テレビでの放送予定です。

(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)

 

 

 

 

 


 

 
jikai.jpg
ちょっと待った~! 
01.jpg
どうも、ヒゲじいです。
お待ちかね!次回の「ダーウィンが来た!」の見どころ、
ご紹介しちゃいますよ~。
担当ディレクターのスズキさん、おねがいしま~す。

 
は~い!よろしくお願いします。
次回の主人公は、アフリカのサバンナに住む、
グラントガゼルです。
 
 
 
2015112601.png
グラントガゼルのオス
 
 
 
01.jpg
ほう、えっ、これ?
どこにでもいそうな、なんだか地味な動物ですなあ。
 
 
 
ヒゲじい、ちょっと失礼じゃありませんか?
まあ確かに、グラントガゼルは派手な動物ではありませんが、
百獣の王・ライオンはもちろん、しつこい敵・ハイエナや、
地上最速のハンター・チーターなどの恐ろしい天敵から、
驚くべき方法で身を守るんですよ!
 
 
 
2015112602.png
ライオンが陣取った!
 
 
2015112603.png
しつこい敵ハイエナ
 
 
2015112604.png
地上最速のハンター・チーター
 
 
 
03.jpg
驚くべき方法って、どういうこと?。
 
 
 
子どものグラントガゼルは、
「一瞬で姿を消したり」、「全く別の種類の動物に化けたり」
するんですよ。
 
 
 
03.jpg
姿を消す?化ける?
一体どういうこと?
 
 
 
2015112606.png
一瞬で姿を消す?
 
 
2015112607.png
別の動物に化ける??
 
 
 
詳しくは番組でご紹介しますが・・・
せっかくなので、クイズを1問。
ひげじい、ここにグラントガゼルの赤ちゃんが隠れているんですが、
どこにいるかわかりますか?
 
 
2015112608.png
隠れている赤ちゃんを探してね!
 
 
 
03.jpg
いやいや、どこにいるか分かりませんな。
本当にいるの?
 
 
 
いますよ~。ここです!
 
2015112609.png
正解はココ!
 
 
 
05.jpg
何と!近くにいてもわからないものですなあ!
 
 
でしょう。
番組ではもっと驚くクイズを用意していますから、
ぜひ赤ちゃんを探してみてくださいね!
それに、本当に一瞬で姿を消す様子、
他の動物に化ける姿もたっぷりご紹介します!
 
「消える!化ける!草食ガゼルの秘策」
11月29日(日)、よる7:30~、総合テレビでの放送予定です。
どうぞお楽しみに!!!
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)
 
 

 

jikai.jpg

ちょっと待った~!

01.jpg
 
どうも、ヒゲじいです。
お待ちかね!次回の「ダーウィンが来た!」の見どころ、ご紹介しちゃいますよ~。
担当ディレクターのイノウエさん、おねがいしま~す。
 


はーい、よろしくお願いします!
次回は、日本の南アルプスが舞台。
主人公はこちら、ライチョウです。

 

2015111901.jpg

主人公は特別天然記念物ライチョウ

 

 

16.jpg

うわぁ、ヒナたち、かわいいですな~。

 

そうでしょう。冬になると真っ白になります。
雪の背景に溶け込んで目立たなくなるんですよ。

 

 

2015111902.png

冬は雪のように真っ白

 

ライチョウは国の特別天然記念物に指定されています。
標高が2000m以上の高い山にしか住んでいないんです。
ですので、苦しい山登りの末に出会えたら本当にラッキー!
登山者たちにとっては、アイドルの様な存在なんです。

 

 

01.jpg

苦労した末に出会えたら、うれしくてたまらんでしょうなあ。
みんな夢中で写真を撮っておりますぞ!

 


 2015111903.jpg

夢中で写真を撮る登山者 

 


でもね、ヒゲじい。
ライチョウは今、絶滅の危機に直面しているんです。
ライチョウの住む高い山に天敵が増えたことが
原因と考えられています。
そこで、この夏、研究者たちが立ち上がりました。
ライチョウを守るための作戦が始動したんです。
名づけて「ボディーガード作戦」!!

 

 

2015111904.png
ピンチに立ち上がった研究者

 


 05.jpg
えっ!ボディーガード?

 

はい、研究者たちが、毎日ライチョウ家族に付き添って
天敵から守ろうというんです。

 

 

2015111905.jpg

ボディーガード作戦は苦労の連続!

 


 03.jpg
でも一体どうやって守るの?

 

詳しくは、番組をご覧下さい!
果たして、作戦はうまくいくんでしょうか?
「ライチョウを守れ!ボディーガード大作戦!」
11月22日(日)、よる7:30~、総合テレビでの放送予定です。

(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)

jikai.jpg 
ちょっと待った~!
どうも、ヒゲじいです。

01.jpg
 
今日は次回の「ダーウィンが来た!」の見どころを、お
ご紹介しちゃいます。
担当ディレクターのイダさん、おねがいしま~す。


ははっ! 承知いたしました!
次回は、オットセイとホホジロザメの攻防に密着します。

 


 2015111201.jpg
ミナミアフリカオットセイ

 

このオットセイ。ただモノではありません。
住んでいるところが特別なんです。

 


 05.jpg
えっ、特別!?

 

はい。
それがこちら、南アフリカのシール島です。

 


 2015111202.jpg
今回の舞台 南アフリカ・シール島

 


 03.jpg
うーん、
特にスゴいところには見えませんが・・・?

 

実はこの島、凶暴なホホジロザメに包囲された島なんです。

 


 2015111203.jpg
魚類最強ハンター ホホジロザメ

 


 07.jpg
それは恐ろしいですな~!?
でも、どうしてそんなことに?

 

島は、この辺りで唯一の子育ての場所になっていて、
ホホジロザメに目をつけられてしまったんです。
島の周りでは、毎日のように衝撃の狩りが・・・

 


 2015111204.jpg
ホホジロザメの衝撃の狩り

 


 12.jpg
どひゃー!?
これはヒドイ!!

 

でも、オットセイも黙って食べられるわけではありません。
様々な作戦を駆使して、ホホジロザメの攻撃をかわすんです。
果たして、両者の攻防には、
どんな秘密が隠されているのでしょうか!?

 


 27.jpg
それは早く見たい~!

 

「オットセイVSホホジロザメ 世界一危険な海の攻防」。
2015年11月15日(日)、よる7:30~、総合テレビでの放送予定です。

 

jikai.jpg

ちょっと待った~!

01.jpg
 
どうも、ヒゲじいです。
お待ちかね!次回の「ダーウィンが来た!」の見どころ、
ご紹介しちゃいますよ~。
担当ディレクターのオークボさん、おねがいしま~す。



はーい、よろしくお願いします!
次回の主人公はこちら!
ガラパゴス諸島に暮らす、とっても変わった鳥です。

 

 

2015110501.png
主人公・ガラパゴスコバネウ

 

 

01.jpg
ずいぶん羽が小さいですな!

 

そうなんです。「ガラパゴスコバネウ」という名前で、
「ガラパゴスの小さな羽の鵜(ウ)」という意味。
なんと、ウの仲間で唯一、飛べないんですよ!

 

 

2015110502.png
溶岩で覆われた火山島に暮らす

 

 

03.jpg

へー、でも、どうして飛べないんですか?

 

ガラパゴスには大型の肉食動物がいないため、
わざわざ飛んで逃げる必要がなく、
このように進化したと考えられています。
でも、泳ぎの技はピカイチ!
“潜りの達人”なんです。

 


 2015110503.jpg
海の中では“潜りの達人”

 

 2015110504.png
海底の獲物を見事にキャッチ!

 


 01.jpg

ほおー、すばらしいですな!

 

ところが、飛べないことで、
苦労もたくさんあるんです。
そのひとつがこちら!
2組の夫婦が、あるモノを巡って
大ゲンカを始めたんです。

 

 

2015110505.png
2組の夫婦が大ゲンカ!

 


 25.jpg

これは、どうしちゃったんですか?

 

それは、番組を見てのお楽しみ!

 


 10.jpg
えー、早く知りたーい!

 

ふしぎな進化を遂げたガラパゴスコバネウ。
世界初の密着ドキュメントです。

「ガラパゴスで大進化!潜りをきわめた鳥」
2015年11月8日(日)、よる7:30~、総合テレビでの放送予定です。

どうぞお楽しみに!!!
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)


 

jikai.jpg
 
ちょっと待った~!
 01.jpg
どうも、ヒゲじいです。
お待ちかね!次回の「ダーウィンが来た!」の見どころ、
ご紹介しちゃいますよ~。
担当ディレクターのマツバヤシさん、おねがいしま~す。
 


どうも~よろしくお願いします。
次回の主人公は、アフリカ・マダガスカルの「ツィンギ」という
岩山にすむカンムリキツネザルが主人公です。

 

 

2015102901.jpg

主人公はカンムリキツネザル

 


 01.jpg
ほう、なぜ「かんむり」なんですか?

 

ほら、頭の上にV字型の冠(かんむり)のような模様があるでしょう。
それが名前の由来です。

 


 2015102902.jpg
頭の冠模様

 


 01.jpg
なるほど。何だかちょっとおしゃれですなあ。
ところで「ツィンギ」ってどんなところなんですか?

 

それはこちら。
ほら、鋭くとがった岩山が連なっていて、
まるで針山地獄でしょう。
ツィンギとは現地の言葉で、「とがって歩けない場所」
という意味なんだそうです。

 


 2015102903.jpg
まるで針山地獄 ツィンギ

 

 2015102904.jpg
とがった岩の先端

 

 

14.jpg

うひゃーこりゃすごいですな。
まるで刃物のようですな。

 

でしょう。
カンムリキツネザルは、こんなとがった岩の上を
跳びまわって暮らしているんです。

 

 2015102905.jpg
針山を跳ぶカンムリキツネザル

 

 

03.jpg
あらら、こんな上を跳びまわって、
ケガしないんですか?
そもそも、カンムリキツネザルは、
どうしてこんな危ない岩山に暮らしてるんですか?

 

それはぜひ番組を見てください。
びっくりの連続ですよ!

 


 01.jpg
うーん 気になりますなあ。

 

私たちは、生まれたばかりの赤ちゃんを抱えた
1匹のメスに密着しました。
数々のピンチを乗り越えながら、必死で子どもを育てる
お母さんの姿を紹介します。

「超危険! キツネザルの針山生活」
11月1日(日)、よる7:30~、総合テレビでの放送予定です。

どうぞお楽しみに!!!
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)


 

 jikai.jpg
ちょっと待った~! どうも、ヒゲじいです。
今日は、次回の「ダーウィンが来た!」の見どころをご紹介しちゃいます。
担当ディレクターのI.ヤマモトさん、お願いしま~す。
 23.jpg
 


はい、わかりました! ヤマモトです。
では、さっそく、こちらの写真をご覧下さい!
オーストラリア北部にある、巨大な土の塔です。
大きなものは高さ6㍍にもなるんですよ。
こうした塔がいくつも見られるんです。

 


 2015102201.jpg
高さ6メートル! 巨大な土の塔

 


 05.jpg
おお~、何とも不思議な光景ですなあ!

 

 

2015102202.jpg

まるでふしぎの国!?

 

現地では、細い塔が集まったような独特なカタチと、
ドンと構えた重厚な存在感から、土の塔は
ヨーロッパに建っている“大聖堂”に例えられているんですよ。

 


 2015102203.jpg
大聖堂に似ている土の塔

 

 2015102204.jpg
世界遺産「サクラダ・ファミリア」にそっくり!?

 


 07.jpg
なるほど、確かに似てますね~。
それにしても、正体はいったい何ですか?

 

おっと、それは番組を見てのお楽しみです!

 


 11.jpg
え~、そんな!
もしかして、オーストラリアだから…、
巨大なコアラが住む、お家だとか?

 

 

2015102205.jpg

住人は巨大コアラ!?

 

ちょっと待ってください!
そんな巨大コアラなんていますかねえ?
もし見つけたら世界的スクープです。

 

 

01.jpg

じゃあ、こんな巨大カンガルーだったりして?

 

 

2015102206.jpg
 
住人は巨大カンガルー!?

 

いくらオーストラリアだからって、それもアリ得ません!
おっと、思わずヒントが・・・!

 


 03.jpg

えー、どういうこと!?

 

はい。残念ながらきょうはここまで!
番組では、謎の大聖堂の正体、
そしてその作者のあっと驚く生き方もたっぷり紹介します!

 

「大自然に立ち向かえ!謎の大聖堂」
放送は10月25日(日)夜7時半です。お楽しみに!

 

jikai.jpg 
ちょっと待った~!

01.jpg
 
どうも、ヒゲじいです。
お待ちかね!
次回の「ダーウィンが来た!」の見どころ、ご紹介しちゃいますよ~。
担当ディレクターのワタナベさん、おねがいしま~す。
 


はーい、よろしくお願いします!
次回は、オーストラリアの南に浮かぶタスマニア島が舞台。
主人公はこちら、ウォンバットです。

 

 

2015101501.jpg
オーストラリアにすむウォンバット

 

 

16.jpg
 
うわぁ、かわいいですな~。
まるでぬいぐるみじゃないですか!

 

でしょ。ウォンバットはカンガルーなどと同じく、
お母さんがお腹の袋で子どもを育てる有袋類の仲間。
ほら、赤ちゃんが顔を出しているでしょ。

 


 01.jpg
ほっほっほっ。
まるで顔が二つあるみたいですなあ。

 


 2015101502.jpg
おなかの袋で子育て

 

でもね、ヒゲじい。
こんなに愛くるしいウォンバットですが、
見かけによらず怖い一面があるんです。
天敵に追い詰められてどうしようもなくなると、
驚きの攻撃に出ます。
なんとおしりで敵の頭を砕いてしまうんですよ!

 

 

2015101503.jpg
顔はとってもかわいいけど、、、

 

 2015101504.jpg
おしりにすさまじいパワーを秘めている 

 


 05.jpg
え~!おしりで敵の頭を砕く!?
いったいどういうことですか?

 

びっくりするでしょ。
この恐怖の技を繰り出すのは、すみかである巣穴。
巣穴には、ウォンバットの子どもを狙って、
フクロネコのような肉食の天敵が入り込んでくることが
あるんです。

 


 2015101505.jpg
忍び寄る天敵オオフクロネコ

 

今回、特殊なヘビ型ロボットを用いて、
巣穴の内部を徹底調査しました。

 

 

2015101506.jpg
ヘビ型ロボットで狭い巣穴を徹底調査!

 

2015101507.jpg
巣穴の中で尻を向ける奇妙なポーズを目撃!

 

そして、驚きの攻撃のワザをとらえることに
成功したんです。
いったいウォンバットの“おしりの秘技”とは
どんなものなのか。ぜひ番組をご覧ください!

 


 01.jpg
う~~~、
こりゃ楽しみ楽しみ!

 

「おしりに技あり!?珍獣ウォンバット」
10月18日(日)、よる7:30~、総合テレビでの放送予定です。

(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)

 

 jikai.jpg
ちょっと待った~!
 01.jpg
どうも、ヒゲじいです。
お待ちかね!次回の「ダーウィンが来た!」の見どころ、
ご紹介しちゃいますよ~。
担当ディレクターのオオキさん、おねがいしま~す。


はーい、オオキです。よろしくお願いします。
今回の主人公は「タツノオトシゴ」という生きもの。
名前や姿は皆さんご存じかと思いますが、
その正体、知ってますか?

 

 

2015100801.jpg

主人公・タツノオトシゴ

 

 

03.jpg
はいはい。姿は見かけたことがありますが・・・、
そういえば魚なの?エビやカニの仲間なの?

 

確かに、変な形をしていますよね。
でも、れっきとした魚なんです。
こちらをご覧下さい。
背ビレや胸ビレもちゃんとあるでしょう?

 


 2015100802.jpg

背ビレと胸ビレ

 


 01.jpg

あっ、ホントだ。
でも、尾ヒレはどうなの?

 

ヒゲじい、鋭い!
実は、尾ヒレはしっぽに変わっちゃったんです。

 

 

2015100803.jpg

しっぽに変わった尾ヒレ

 


01.jpg

へー、でも、泳ぎにくそう?

 

泳げます。決して速くはないですが・・・。
その代わりに、しっぽで海藻にまきついてあまり動かず、
海藻に上手にまぎれて暮らしているんです。
天敵には、滅多に見つかりません。

 


 2015100804.jpg
見事に海藻に化けたタツノオトシゴ

 

 

25.jpg

むむっ、確かに見分けがつきにくいですな~。

 

でも、唯一、活発な時期があるんです。
それは、恋の季節。
こんなふうにオス(右)とメス(左)が
追いかけあいをします。

 

 

 2015100805.jpg
オス(右)とメス(左)の追いかけあい

 


 22.jpg
おー、仲よさそうですなぁ。

 

はい。そうなんです。
ご覧下さい、このアツアツぶり!

 


 2015100806.jpg
オスとメスのハートマーク

 


 15.jpg

あっちっち!
これはホントにアツアツですなあ。

 

でもね、ヒゲじい。
今回、あるカップルに注目して追跡したところ、
研究者も驚きの恋のウラ事情がわかってきたんです!
それはですね・・・まだナイショ。

 

  

 10.jpg

えー!教えて教えて~

 

ごめんなさい。
それは、番組を見てのお楽しみです!

「オスが出産!? 珍魚タツノオトシゴ」
10月11日(日)、よる7:30~、総合テレビでの放送予定です。

(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)