ダーウィンが来た!ブログ

番組の見どころ

jikai.jpg
ちょっと待った~!
01.jpg
次回の「ダーウィンが来た!」の見どころを、ご紹介しちゃいますよ~。
担当ディレクターのイノウエさん、おねがいしま~す。


 

はーい、よろしくお願いします!
次回は、ヨーロッパに広がるアルプス山脈が舞台。
4000mを超える山々が連なる大山脈なんです。
撮影を行ったのは中腹の2500mほどの場所でした。

 


2017020201.jpg
ヨーロッパの屋根 アルプス山脈!

 

2017020202.jpg
標高2500m付近で撮影開始

 


01.jpg
わ~!雄大な景色。
気持ち良さそうですな!!

 


そう見えますよね、ヒゲじい。
でも気温が低くて、とにかく寒いんですよ。
そんな場所にも、色~んな動物が暮らしていたんです。

 


2017020203.jpg
立派な角!ヤギの仲間アイベックス

 

2017020204.jpg
カモシカの仲間シャモア

 

2017020205.jpg
ふもとから高山まで暮らすアカギツネ

 

2017020206.jpg
アルプス天空の王者イヌワシ

 


01.jpg
へぇ、こんなにたくさんの生きものが
暮らしているんですな。

 

     

はい、そうなんです。これらはほんの一部。
鳥類は100種類、哺乳類は40種類ほども暮らしているんです!
中でもアイドルのような人気を誇る動物が、
今回の主人公、マーモットです。

 


2017020207.png
もふカワイイ!アイドルのマーモット

 


16.jpg
うわぁ~、かわいいですな!!
ぬいぐるみみたい!!!

 


ところがね、ヒゲじい。
マーモットたち、実は意外な一面を持っているんです。
それがコチラ!

 


2017020208.jpg
仁王立ちになり…

 

2017020209.png
とっくみあってケンカ!!

 


03.jpg
もふもふアイドルがケンカだなんて、
いったいどうしちゃったの~!?

 


高山に生きるがゆえにマーモットが背負う、
宿命なんです。

さらに今回はスペシャルゲストが登場!
「ジャストミート」でおなじみの福澤朗さんが、
得意の実況で、番組を思いっきり盛り上げてくれますよ~!!

「アルプスのリス 天空の大決闘!」
2月5日(日)、よる7:30~、総合テレビでの放送予定です。
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)

jikai.jpg
ちょっと待った~!
01.jpg
次回の「ダーウィンが来た!」の見どころを、
ご紹介しちゃいます。
担当ディレクターのヨコオさん、おねがいしま~す。

 


 

は~い!
主人公は、サンゴ礁の海に暮らす魚、マダラハタです。
普段は単独で行動しているんですが、年に1度、大集結するんです。
その数、なんと1万匹以上にもなるんですよ!

 


2017012601.jpg
マダラハタの大集結(ⓒ Les films d'ici

 


14.jpg
うひゃ~!これはすごいですな!
でも、なぜこんなに集まるんですか?

 


産卵のためです。たくさん集まって、
パートナーを見つけるチャンスを増やしているとも
いわれています。

 


15.jpg
さしずめ、ハタたちの婚活パーティーといったところですか。
恋人に出会えるとなると、ワクワクですなあ!

 


ところが、そうもいかないんですよ。
実はここ、数百匹のサメが暮らすサメの王国。
しかも、サメはマダラハタが大好物なんです。

 


2017012602.jpg
サメの大群(ⓒ Les films d'ici

 


12.jpg
ええ~!
なんでそんな危ない場所にわざわざ集まって、
卵を産むんですか?

 


不思議ですよね。長年、謎とされてきたんですが、
今回、その謎に挑む人たちが現れたんです。

 


09.jpg
ほ~、誰ですか?

 


フランスの海洋調査チームです。
世界中の海の神秘を次々と解き明かしてきたスペシャリスト。
彼らは、ハタに発信機を装着したり、
海底地形のマップを作るなどして、
1か月間にわたる大調査を行いました。
丸1日海に潜り続けてハタを観察する
「24時間潜水」にも挑戦したんですよ。

 


2017012603.jpg
謎に挑んだフランスの研究チーム(ⓒ Les films d'ici

 

2017012604.jpg
サメだらけの海で24時間潜水に挑戦(ⓒ Les films d'ici

 


12.jpg
ひええ~!
サメだらけの海に1日中潜り続けるなんて、
すごいですな~!
それで何か分かったんですか?

 


はい。
ハタたちはどこで産卵するのか?
サメだらけの海でどうやって生き延びるのか?
など、驚くべきハタの戦略が次々と解明されたんです。

 


05.jpg
ほ~!
それはすごい!

 


それだけではありません。
今までほとんど撮影されてこなかった
大産卵の決定的瞬間をとらえることにも成功したんです!

 


2017012605.png
マダラハタの大産卵(ⓒ Les films d'ici

 


01.jpg
それは驚き!
今回は、感動のハッピーエンドですな~。

 


でもね、そう簡単にはいかないんです。
大産卵の瞬間、とんでもないことが起きたんです…!

 


10.jpg
ええ~!
何が起きたんですか?

 

 

詳しくは、番組でご覧下さい!
驚きのスクープ映像の連続!
「命がけの大産卵!ハタVSサメ軍団」
1月29日(日)、よる7:30~、総合テレビでの放送予定です。
お楽しみに!
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)

jikai.jpg

ちょっと待った~!
01.jpg
次回の「ダーウィンが来た!」の見どころを、ご紹介しますぞ~。
担当ディレクターのミズヌマさん、お願いしま~す。


 

は~い、よろしくお願いします!
ヒゲじい、雪虫っていう虫、知っていますか?

 


03.jpg
ユキムシ?
なんですかそれ?
聞いたことありませんぞ。

 


大きさわずか4ミリほどの小さな虫で、
白いモフモフの綿毛をまとった昆虫なんです。
北海道では秋の終わりに大発生して、空を舞い飛びます。
昔から“雪虫が飛ぶと初雪が降る”といわれ、
その乱舞の様子は北海道の秋の風物詩なんですよ。

 


2017011901.jpg
大きさはわずか4ミリ 雪虫

 

2017011902.jpg
まるで雪! 雪虫の大乱舞

 


05.jpg
ほぉ小さい!
で、この虫が飛ぶと雪が降るんですか?
雪虫は天気のことがよく分かるんですか?

 


不思議ですよね~。
そこで私たちは、北海道各地の方々にご協力いただき、
この雪虫と初雪の関係を徹底調査しました。
さらに地元の子どもたちと一緒に大発生した雪虫を追跡!
すると、厳しい北国を生き抜く雪虫の驚きの秘策が明らかになったんです!

 


2017011903.jpg
子どもたちと雪虫を大追跡

 


03.jpg
えっ?
どんな秘策ですか?

 


それは番組を見てのお楽しみ。
ちょっと私たちが想像も出来ない仰天の作戦ですよ!

それとね、ヒゲじい。
雪虫の暮らしと切っても切れない関係にあるのがアリなんです。
ほら、下の写真でアリがくわえているのは雪虫の赤ちゃんです。

 


2017011904.jpg
アリが雪虫の赤ちゃんをくわえた!

 


14.jpg
えぇー!!
これは大変じゃないですか!
赤ちゃんがアリに食べられちゃいますよ!

 


さあ、一体赤ちゃんはどうなるのか!?
番組でたっぷりとご紹介しますからね。

 


27.jpg
うーん、気になる!気になる!

 


「大変身!北海道 雪になった虫」
1月22日(日)、よる7:30~、総合テレビでの放送予定です。
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)

jikai.jpg

ちょっと待った~!
01.jpg
どうも、ヒゲじいです。
お待ちかね!次回の「ダーウィンが来た!」の見どころ、
ご紹介しちゃいますよ~。
担当ディレクターのウエダさん、おねがいしま~す。

 


 

はーい、よろしくお願いします!
「ダーウィンが来た!」史上初めての恐竜特集シリーズ。
第2回は、なんと日本の恐竜です!!
その名も丹波竜、
全長10数mもあった日本史上最大級の巨大恐竜です。

 


2016011201.jpg
丹波竜の全身骨格

 


14.jpg
10数m!
うっひゃー!
そんな大きな恐竜が、日本に住んでいたんですか?

 


はい、そうなんです!
今回も日本が誇るこの丹波竜を、最新のCG技術で再現しました。
長~い首の、風変わりな姿でどうやって生きていたのか?
徹底的に迫りますよ!

 


2017011202.jpg
長~い首をした丹波竜

 


22.jpg
それは楽しみですな!

 


さらに、丹波竜と同じ時代に生きていた日本の恐竜たちも続々登場!
こちらは先週の主役、ティラノサウルスの「ご先祖さま」とも呼べる恐竜。

 


2017011203.jpg
丹波竜と生きていたティラノサウルスの仲間

 


01.jpg
へっ?
あのティラノサウルスのご先祖が、日本にもいたんですか!?

 


えぇ、そうなんです。
さらに、ティラノサウルスのライバルとして登場した
トリケラトプスのご先祖にあたる恐竜も見つかっています。
こちら、角竜(つのりゅう)と呼ばれる仲間です。

 


2017011204.jpg
丹波竜と生きていた角竜の仲間

 


16.jpg
こちらは何だか可愛らしい。
日本にこれほどいろ~んな恐竜が生きていたなんて、
ビックリですぞ~!

 

 

でしょ~?
今回、番組では、このようにあまり知られていない、
でもものすご~い、日本の恐竜たちが続々登場します。

更にもう1つ。
最近、群馬県で子供たちが化石を見つけたばかりの
珍しい肉食恐竜もご紹介しますよ。
その名はスピノサウルス!

 


2017011205.jpg
日本のスピノサウルスの仲間

 


05.jpg
お~!!!
私たちが暮らす日本で、
恐竜たちがいったいどんな生活をしていたのか、早く知りたいです!

 


楽しみにしていて下さいね!


「初めて見た! 日本の巨大恐竜」
1月15日(日)、よる7:30~、総合テレビでの放送予定です。
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)


jikai.jpg
ちょっと待った~!
01.jpg
どうも、ヒゲじいです。
お待ちかね!次回の「ダーウィンが来た!」の見どころ、
ご紹介しちゃいますよ~。
担当ディレクターのウエダさん、お願いしま~す。

 


 

はーい、よろしくお願いします!
次回は「ダーウィンが来た!」史上初めて、恐竜が主役です。
当時の姿をリアルに再現した最新CG技術を駆使して、
大昔に生きていた恐竜の生態に2週連続で迫ります!!
第1回は、あの有名恐竜、ティラノサウルス。

 


2017010501.jpg
ティラノサウルス

 


30.jpg
おぉ、怖い!
そして、デカい!
まるで本物が迫ってくるみたいですな~!

 

 

でしょう。
13mもあった超巨大肉食恐竜ですよ!!
さらに、ティラノサウルスのライバルとして
登場する恐竜がこちら、トリケラトプスです!!

 


2017010502.jpg
トリケラトプス

 


24.jpg
お!?
知っていますぞ~。大きなツノがある恐竜ですな!

 


そうです!
で、ここからがスゴイんです。
今回、恐竜の専門家に監修してもらって、
巨大恐竜、ティラノサウルスとトリケラトプスが
当時繰り広げられたと考えられる、大迫力の戦いを
超リアルに再現できたんですよ!

 


2017010503.jpg
壮絶!ティラノサウルスVSトリケラトプス

 


14.jpg
ひゃぁー!?
これは動画で見ると、きっと大迫力ですな!
楽しみ~!!

 


でしょ~?
実は最新の研究から
ティラノサウルスがどうやって
トリケラトプスを捕らえようとしたのか、
狩りの詳細がいろいろと見えてきているんです!!
ティラノサウルスは“ある能力”を生かして、
夜に狩りをしたというんですよ!

 


2017010504.jpg
ティラノサウルスが夜に狩り!

 


03.jpg
えっ、どんな能力?

 

詳しくは番組で!

さらに化石などの証拠から、
集団で協力してトリケラトプスを襲っていた、ともいうんです!

 


2017010505.jpg
ティラノサウルスが集団で狩り!

 


05.jpg
ティラノサウルスが、集団で狩りをしていた?
ますます気になってきましたぞ~!

 


ですよね~。
ティラノサウルスの本当の強さを、番組でたっぷりとご紹介します。

「史上最強!ティラノサウルスの真実」
1月8日(日)、よる7:30~、総合テレビでの放送予定です。
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)

番組史上初めての恐竜!
そこの恐竜好きのキミも、そうじゃないあなたも、
今回はぜったい、見逃せませんぞ~!
お楽しみに!


jikai.jpg
ちょっと待った~!

01.jpg
ひと足早く新年1回目、次回の「ダーウィンが来た!」の見どころを、
ご紹介しちゃいますよ~。
担当ディレクターのクボシマさん、おねがいしま~す。

 


 

はぁ~い、よろしくお願いします!
2017年最初の放送は、1月1日!
しかも、83分間のお正月特別版です。
取材班が総力を結集して、誰も見たことのない
世紀のスクープ映像の撮影に挑戦しますよ!

 


01.jpg
世紀のスクープ映像!?
そりゃ、すごい!
一体どんなものを見せてくれるんですか?

 


今回は何と豪華4本立てです。
ひとつ目は、2017年の干支(えと)、「酉(とり)」にちなんで、
ニワトリの“ご先祖さま”を大捜索。
現在世界中にいるニワトリですが、元をただせばたった1種の
野生の鳥だというんです。しかも、その鳥、日の光を浴びると
七色に光り輝くんですよ!
滅多に人前に姿を現さないという「幻の鳥」を探して、
女優・秋元才加さんがタイのジャングルに分け入ります。

 


2016122901.jpg
秋元才加さん「幻の鳥」を大捜索!

 


22.jpg
七色に輝く鳥!?本当ですか?
そりゃあ楽しみだ。

 


続いては絶滅動物の再発見への挑戦。
オーストラリアで80年前に姿を消したタスマニアタイガー。
何と、最近目撃情報が相次いでいるんです。
しかも、番組では独自の情報を入手。
あの手この手を使って大捜索しますよ。

 


2017122902.jpg
1936年を最後に姿を消したタスマニアタイガー

 

 

14.jpg
すごーい!見つかれば大発見じゃないですか!!

 

 

さらに、2016年の12月に放送した「白いライオン」。
主人公のリリーとスノー姉妹が懸命に生きる姿が大きな反響を呼び、
「またあの姉妹に会いたい!」とたくさんのお便りをいただきました。
姉妹はその後どうなったのか?
俳優の町田啓太さんが南アフリカへ行って調べてくれましたよ。

 


2016122903.jpg
町田啓太さん 「白い姉妹」との再会なるか?

 

 

27.jpg
リリーとスノー。
家族の固い絆に支えられて、ピンチを乗り越えていましたなあ。
その後、どうなったのか、私も気になりますぞ!!

 


そして4つ目の大冒険。
社会現象を巻き起こした「ダイオウイカ」の大スクープを
覚えていますよね?
暗闇に浮かび上がるその姿は、世界中で大きな話題になりました。
このダイオウイカを撮影した伝説のディレクターが、
新たなる海の大スペクタクルのスクープ映像の撮影に挑みました。
奮闘の日々をドキュメントしますよ!

 


2016122904.png
大海原を大調査

 


05.jpg
えぇーっ!
新たな海の大スペクタクルって一体なになに??

 


それは…番組を見てのお楽しみ。
今回は83分特別版ですので、
放送開始時間がいつもと違いますのでご注意ください!

ダーウィンが来た! お正月スペシャル「めざせ!世紀の大スクープ」
1月1日(日)、夜7:20~8:43、総合テレビで放送予定!
どうぞお楽しみに!!!
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)

jikai.jpg
ちょっと待った~!

01.jpg
いつも元気なヒゲじいです。
次回の「ダーウィンが来た!」の見どころを、
ご紹介しちゃいますよ~。
担当ディレクターのフジシマさん、おねがいしま~す。


 

はぁ~い、よろしくお願いします!
今年も残りあとわずか。
「ダーウィンが来た!」では、
今年も日本の生きものを、いろいろとご紹介してきました。

 


01.jpg
えぇ、そうでしたなぁ。

 


今回はその中でも、特に反響の大きかった生きものたちを
ご紹介する、豪華3本立てスペシャルです!

 


01.jpg
ほ、ほぉ~、それは楽しみですなぁ!
いったいどんな生きものが登場するんですか?

 


まずはコチラのアオバトです。
ヒゲじい、覚えていますか?

 


2016121501.jpg
荒波の中を飛ぶアオバト

 


24.jpg
うひょひょ~い、覚えていますとも。
荒波に立ち向かうアオバトたち、大迫力でしたなぁ~!

 


えぇ。
このアオバト、普段は森の中で暮らしているのに、
なぜか荒波が押し寄せる海岸へと降り立ちます。
大波にのまれたり危険なハヤブサに襲われたり、
命をかけてまで大海原を目指す理由とは?

 


01.jpg
本当に、不思議ですなぁ~。

 


はい。続いての生きものは、コチラ!

 

 

2016121502.jpg

 


20.jpg
あははは、
真っ赤なトマトをおいしそうにパクリっ!

 


日本の固有種、ニホンイシガメです。
環境の変化で生息数が激減しているこのカメに、
研究者が発信器を装着して大追跡。
里山をフル活用しながら命をつなぐ、
イシガメのたくましくもユーモラスな姿が明らかに!
1匹のイシガメがたどり着いた、
どこよりも安全で意外な産卵場所とは?

 


27.jpg
んっ? 
いったいどこ~?

 


答えは番組で!
そして最後の生きものは、世界最大のコチラ!!

 

 

2016121503.jpg

 

 

14.jpg
うわぁ~、
大きいタコですなぁ~。

 

 

はい。
腕を広げると4mにもなる世界最大のタコ、
ミズダコ。
北海道の世界遺産・知床を舞台に迫ります!
10か月にもおよぶ感動の子育てに密着。
その巨体に秘められた壮絶な運命とは?

 


16.jpg
どの生きものも、おもしろそうですなぁ~。

 


はい。
私たちが暮らす日本は、
実にさまざまな生きものたちの物語であふれているんです!

ダーウィンが来た!「驚き!感動!日本の生きもの2016」
12月18日(日)、夜7:30~、総合テレビで放送予定!
どうぞお楽しみに!!!
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)

jikai.jpg
ちょっと待った~!

01.jpg
次回の「ダーウィンが来た!」の見どころを、
ご紹介しちゃいますよ~。
担当ディレクターのウエダさん、おねがいしま~す。


 

はーい、よろしくお願いします!
次回は、『カエルの楽園』といわれる
マレーシア・ボルネオ島が舞台。
まずはこちら。なんと1円玉より小さなカエルです。
これでもちゃ~んと、おとななんですよ。
この地域で最も小さい珍しいカエルです。

 


2016120801.jpg
ボルネオヒメアマガエル

 


14.jpg
うわぁ~!
こりゃまた、小さいですなぁ~。

 


ヒゲじい、これで驚くのはまだ早いですよ!
カエルの楽園、ボルネオの渓流には驚きの技を持つ
「忍者ガエル」がいると言うんです!
それがこちら。

 


2016120802.jpg
忍者ナガレガエル

 


15.jpg
お!?
目が大きくてかわいい!
でも普通のカエルにしか見えませんけど・・・
このカエルが「忍者」ってどういうことです?

 


名前はナガレガエル
日本のカエルでは見られないスゴ技の持ち主なんですよ!
まずはこちら!

 


2016120803.jpg
足旗の術

 


05.jpg
おっ、なんですこれは?

 


足の水かきを広げて、手旗ならぬ“足旗信号”
を出すんです。名づけて「足旗の術」!
これでオス同士縄張り争いをしたり、
メスに求愛したりするんです。
さらに、もう一つの技がこちら!

 


2016120804.jpg
水面ジャンプの術

 


24.jpg
うわっ!!!
バンザイして跳んでいる!!!

 


名づけて「水面ジャンプの術」です。
ナガレガエルは激しく流れる川の上を連続ジャンプで
渡ることができるんです。
番組では、この水面ジャンプの術をハイスピードカメラで
徹底的に撮影し、水面ジャンプの秘密を解き明かしました!

 


01.jpg
それは楽しみ!! 
スゴ技盛りだくさんの、かわいい忍者ガエル、
是非見てみたいですぞ!!

 


忍者ガエルの驚きの技の数々にビックリ!
「水面を跳ぶ!かわいい忍者ガエル」
12月11日(日)、よる7:30~、総合テレビでの放送予定です。
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)

jikai.jpg
ちょっと待った!
01.jpg
どうも、ヒゲじいです。

次回の「ダーウィンが来た!」の見どころを、
ご紹介しちゃいますよ~。
担当ディレクターのマツムラさん、お願いしま~す。


 

は~い! よろしくお願いします。
手塚治虫の名作アニメ「ジャングル大帝」。
その主人公といえば、白いライオンですよね。

 


01.jpg
はいはい、勇敢な主人公「レオ」が、
ジャングルのピンチを次々と救う、
っていう物語でしたなぁ~。

 


はい、その通り!
「ジャングル大帝」のレオは、
あくまでも想像上のキャラクターでしたが、
実はその白いライオンが、実際に生きていたんです!

 


05.jpg
へっ? 本当ですか?

 


それがこちら!
右側のライオンと比べると、一目瞭然ですよね。

 


2016120101.jpg
真っ白なライオン (C) Terra Mater Chad Cocking

 


24.jpg
うわっ、本当だ!
でもいったいどうして、こんなに白いんですか?

 


それが不思議なんですが、
毛の色を白くするとっても珍しい遺伝子を、
両親双方から受け継いだ時にだけ
生まれるんだそうです。
野生では世界に10頭ほどしか
確認されていないんですよ!

 


01.jpg
へぇ~、そんなに珍しいんですか!

 


2016120102.jpg
生後間もない白いライオン姉妹を大発見! (C) Terra Mater Chad Cocking

 


そうなんです。
今回、生まれて間もない白いライオンの姉妹に
2年間密着することに成功しました。
そこで見えてきたのが、体が白いがゆえの、
様々な困難です。

 


03.jpg
体が白いから困難・・・?
一体どういうこと?

 


そのあたり、番組で詳しくご紹介します!

姉妹は家族の固い絆に支えられながら、様々な困難を乗り越えてゆきます。
2年間にわたる感動の物語!!

 

ダーウィンが来た!「密着2年!奇跡の白いライオン」
12月4日(日)、夜7:30~、総合テレビでの放送予定です。
どうぞお楽しみに!!!
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)


jikai.jpg
ちょっと待った~!
01.jpg
次回の「ダーウィンが来た!」の見どころを、
どど~んと、ご紹介しますぞ~!
担当ディレクターのスズキさん、おねがいしま~す。


 

は~い、こんにちは!
次回の主人公は、カメレオンです。
まずはこれを見てください。

 


2016112401.jpg
指先の上のミクロヒメカメレオン

 


05.jpg
うわっ、指の上に乗っていますよ!
ずいぶん、ちっちゃ~いですなあ。

 


はい、これでも正真正銘、大人のカメレオンなんです。
全長はわずか2.5センチ。
その名も「ミクロヒメカメレオン」。
実は最近発見されたばかりの新種、
しかも「は虫類世界最小」として、
世界中で話題になっているカメレオンなんですよ!

 


12.jpg
なんと、世界最小ですか!?

 


えぇ。
こんな小さな、ヒメカメレオンの仲間ですが、
体の仕組みは大きなカメレオンと同じなんです。

 


2016112402.jpg
舌を伸ばすヒメカメレオン

 


ほらっ!
小さくても、ちゃ~んと舌を長く伸ばして、
虫を捕まえています。
ヒメカメレオンは小さな名ハンター、でもあるんですよ。

 


22.jpg
ちっちゃな体で、お見事ですな~!

 


そうなんです。
でも小さい体だと、大変なことも。
例えば、コチラ。

 


2016112403.jpg
ヤスデに踏まれるヒメカメレオン

 


巨大なヤスデに踏まれちゃいました。

 


18.jpg
あららら・・・大丈夫なの?

 


潰される、ってワケじゃあないんですが、
こんなのに踏まれたらビックリですよね。

 

 

17.jpg
ハイ・・・

 


他にも苦労は絶えません。
こんなに小さい体で、いったいどうやって暮らしているのか?
番組で詳しくご紹介しますね。


ダーウィンが来た! 生きもの新伝説
「大発見!世界最小カメレオン」
11月27日(日)、夜7:30~、総合テレビで放送予定です。
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)