ダーウィンが来た!ブログ

jikai.jpg

 

ちょっと待った~。
どうも、ヒゲじいです。
今日は、次回の「ダーウィンが来た!」の見どころをご紹介しちゃいます。
担当ディレクターのNコバヤシさん、よろしくお願いしま~す。

23.jpg

 


 

はいは~い!ディレクターのNコバヤシです。
次回の番組、舞台は・・・
南米にある
巨大湿地・パンタナールです。
まずはこの雄大な風景をご覧ください。

 

jikai1002-01.jpg

 

およそ20万平方キロメートルの面積を持つ世界最大級
の湿地。なんと日本の本州ほどの広さがあるんですよ!

このパンタナール湿地、盆地の底にあたるため、雨季(雨の多い時期)
は雨がたまって、このように一面水で覆われてしまいます。

 

jikai1002-02.jpg

 

この豊富な水がたくさんの淡水魚を育み、それが
多くの生きものの命を支える食料になるんです。

世界最大のカワウソ、オオカワウソやワニの仲間、パラグアイ
カイマンたちがそれぞれにユニークなハンティング方法を駆使
しながら、豊かな水の恵みで暮らしています。

 

jikai1002-03.jpg

 

jikai1002-04.jpg

 

でも!「命の楽園」パンタナールは実はもうひとつ
の顔を持つんです。今度はこちらを見てください。
これは乾季のパンタナール。

 

jikai1002-05.jpg

 

あれほど沢山あった水が見あたりませんよね。
雨が降らない日が長く続くと、湿地の水場が
干あがってしまうんです。

水の恵み受けてきた動物たち、こんどは一変して
暑さや乾燥の試練に耐えなければならなくなります。

 

jikai1002-06.jpg

 

jikai1002-07.jpg


         
さらに乾燥が極限まで達する時期には、わずかな水場
にひしめき合う生きものたちの間で、生き残りをかけた
攻防が繰り広げられます。

カワウソの子どもの目の前に迫るのは・・・
なんと、パラグアイカイマン!この後、いったいどう
なってしまうんでしょう!?

 

jikai1002-08.jpg

 

極限の状況で繰り広げられる生きものたちのドラマ、
「激変!パンタナール湿地 命の攻防」
10月2日(日)よる7時半、総合テレビで放送です。

21.jpg
 
お楽しみに!