ダーウィンが来た!ブログ

ちょっと待った~。
どうも、ヒゲじいです。
今日は、次回の「ダーウィンが来た!」の見所をご紹介しちゃいます。
担当ディレクターのハシバさん、よろしくお願いしま~す。

23.jpg

 


 

はい。ディレクターのハシバです。
次回はアフリカ・サバンナの「陰の主役」
ともいえる草食動物・トムソンガゼル
です。

 

0630-01.jpg

 

これまでサバンナの大型肉食動物が出てくると、必ずといって
いいほど登場していたのがトムソンガゼルだったんです。

ライオン、チーター、ヒョウ、ジャッカルの
獲物になっていたのを覚えていませんか?

撮影場所は
アフリカ、タンザニアのセレンゲティ平原。
世界屈指の野生の王国です。世界自然遺産
になっているんですよ。

11月、雨季が訪れると、たくさんの
トムソンガゼルが草原へ戻ってきます。

 

0630-02.jpg

 

あるとき、トムソンガゼルがチーターに追跡されました。
チーターは時速100キロで走る地上最速のハンター

スピードで上回るチーターから逃げるのは無理かと思い
きや、なんと、ガゼルはチーターを振り切ったんです

そこには、メスガゼルならではの走りのテクニックが秘
められていました。

ガゼルの高度な判断と逃げ切りの技を解明します。

 

0630-05.jpg

 

さらに、大発見がありました!
下の写真を見てください。トムソンガゼルの群れ
に、別のガゼルが紛れている
のが分かりますか?

 

0630-04.jpg

 

たまたま一緒にいるというワケではありません。
ここにも、トムソンガゼルがサバンナで生き残
るための巧みな作戦が隠されていたんです

これまで、脇役だったトムソンガゼルにカメラを向けて
みたら、意外や意外、今まで気づかなかったすごい事実
が見えてきました!

「草食ガゼルVS最強ハンター サバンナ生き残り術」

7月3日(日)よる7時半、総合テレビ
の放送で、しっかり確認してくださいね。

28.jpg