ダーウィンが来た!ブログ

jikai.jpg
ちょっと待った~!
01.jpg
どうも、ヒゲじいです。
お待ちかね!
次回の「ダーウィンが来た!」の見どころを、
ご紹介しちゃいますよ~。
担当ディレクターのクボシマさん、お願いしま~す。


 

はい、こんにちは!
今回の主人公はこちら!
イヌワシです。

 


2016110301.jpg
精かんな顔つき!イヌワシ

 


24.jpg
うわ~ カッコイイですなぁ。

 


空の王者と呼ばれ、翼を広げると2mにもなるんですよ。
カンロクたっぷりですよね。
でも今、生息数は日本全国にわずか500羽。
急激に数が減っていて、絶滅の危機にひんしているんです。

 


03.jpg
えっ?
どうして数が減っているの?

 


一番大きな原因は、子育てがうまくいかないこと。
ヒナに食べさせる獲物が十分にとれないからなんです。

 

 

2016110302.jpg
子育てがうまくいかない

 


04.jpg
う~ん・・・子供が育たないなんて、そりゃ大変だぁ・・・

 


はい。
こちら、群馬県北部「赤谷の森」に暮らすイヌワシ夫婦。
この夫婦も、2010年から2015年の6年間、連続して繁殖に失敗。
一羽のヒナも巣立たせることができていないんです。

 


2016110303.jpg
赤谷の森に暮らすイヌワシ夫婦

 


04.jpg
そうなんですか・・・・

 

 

そこで、2015年9月、この夫婦の子育てを支援しようという
前代未聞の取り組みが始まりました。
それがこちら、なんと森の木を切ること!

 


2016110304.jpg
森の木を切って開けた場所をつくる

 


29.jpg
え~!?
木を切っちゃうんですか?
そんなことしたら、
イヌワシが暮らしにくくなっちゃうでしょ!

 


心配はありませんよ。
これこそが、子育て支援作戦の切り札。
やみくもに木を切っているわけじゃなくて、
ちゃんと長年の調査に基づいて行われた計画なんですよ。
一体なぜ木を切るのか、そのワケは番組をご覧ください!

 


01.jpg
それで、今年は無事、子育てに成功したんですか?

 


それも、番組を見てのお楽しみです!

 

 

11.jpg
え~ 早く知りたい~!

 


「イヌワシを守れ!子育て支援大作戦」
11月6日(日)、よる7:30~、総合テレビでの放送予定です。
どうぞお楽しみに!
(放送予定は変更になることがあります。どうぞご了承ください。)