ダーウィンが来た!ブログ

jikai.jpg

ちょっと待った~!
どうも、ヒゲじいです。

01.jpg
 
今日は次回の「ダーウィンが来た!」の見どころを、
ご紹介しちゃいます。
担当ディレクターのクボシマさん、おねがいしま~す。
 


はい!見てください、今回の主人公はこの動物です。

 

2014090401.png

カワイイ主人公

 

 

16.jpg

カワイイ~ですなあ! 
ウサギですか。

 

ブブー、ヒゲじい、違います。
これは“マーラ”という、アルゼンチンだけに暮らしている動物です。

 


 03.jpg

マーラ? 初めて聞く名前ですなぁ・・・

 

ペットでおなじみのモルモットの仲間なんですが、
足が長くてスマートですよね。
この長い足を生かして、最高時速なんと50キロで走るんです!

 

2014090402.png

最高時速は50キロ!

 

 

05.jpg

へえー そんな速く走れるんですか!

 

俊足は天敵から逃げるための手段なんです。
今回はマーラの子育てに密着しました。
この地面にあいた穴、今回撮影したマーラの巣穴です。

 

2014090403.jpg

マーラの巣穴


中にはなんと、30匹もの子どもが暮らしています。

  

2014090404.png

巣穴から出てきた子供

 

2014090405.png

巣穴の中には30匹もの子供達が!

 

 

24.jpg

へえー! 30人兄弟とは! 
子だくさんですねえ

 

いいえ、この子どもたち、兄弟ではないんです。
ひと組の夫婦が一度に育てる子供は2匹ほど。
実はこの巣穴は十数組もの夫婦が共同で使っているんです。
夫婦は毎日、巣穴に通ってきて、お乳をやるわけなんですが、
メスが巣穴へ近づくと、あわよくばお乳をもらおうと、
よその子まで集まってしまいます。
すると・・・

 

2014090406.png

お乳をもらおうとついていく子供たち 

 

親たちはよその子が大キライ!追い払ってしまうんです。

  

20140090407.png

親たちはよその子が大キライ!激しく追い払う

 

 

25.jpg

あれー!子供にかみついてる!ひどい!
こんなことなら、別々の巣穴で子育てすればいいんじゃないですか?

 

そう思いますよね。
でもね、ヒゲじい、この「共同巣穴」にはものすごいメリットがあるんですよ。
だから、マーラはわざわざ集まって子育てしているんです。

 

 

03.jpg

え?メリットなんかあるんですか? 一体どんな?

 

それは番組でご覧ください!
「珍獣マーラ 奇妙なご近所づきあい」
9月7日(日)、よる7:30~、総合テレビでの放送予定です。

お楽しみに!
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)