ダーウィンが来た!ブログ

jikai.jpg

ちょっと待った~!
どうも、ヒゲじいです。

23.jpg
 
今日は、次回の「ダーウィンが来た!」の見どころをご紹介しちゃいます。
担当ディレクターのタカハシさん、おねがいしま~す。


はい、承知しました!皆さんこんにちは。
担当ディレクターのタカハシです。
次回の見どころですが、まずはこちら、サバンナの草原をご覧ください。
たくさんの動物がいるのがわかりますか?

 

2013032801.jpg

24.jpg

ヒゲじい:ん?黒くて小さな点がたくさん見えますなあ。
アリの大群ですか?

いえいえ。これが全部、次回の主人公、牛の仲間「オグロヌー」です。
アフリカのセレンゲティ平原では、
なんと100万頭以上のヌーが暮らしているんです。

2013032802.jpg 
(オグロヌー)

 14.jpg
ヒゲじい:100万頭!?すごい数ですな!

数が多いだけじゃありません。
ヌーはこの大群で四国よりも広いセレンゲティ平原を、
毎年大移動するんですよ。その距離は1500kmにもなります。

2013032803.jpg 
(大移動するヌー)

05.jpg 
ヒゲじい:そりゃすごい!大群が平原を行ったり来たり。こりゃ迫力満点!

はい。でも、ヌーの大移動には危険がいっぱいなんです。
群れの半数が生まれたばかりの子供を連れた母親。
チーターやライオンなどの肉食動物が容赦なく襲いかかってきます。

2013032804.jpg 
(子供を狙うチーター)

17.jpg 
ヒゲじい:ああ、危ない!

さらには、平原を流れる巨大な川までがヌーの行く手をはばみます。

2013032805.jpg 
(立ちはだかる巨大な川)

04.jpg 
ヒゲじい:こりゃ、大変だ!大移動なんかしなきゃいいのに。

あえて危険な旅を続けるのには、
ヌーの大群が生き抜いていくために欠かせないある理由があるんです。

03.jpg 
ヒゲじい:え?どういうこと?

くわしくは番組をご覧ください。
迫力映像満載でヌーの大移動に迫りますよ!

「進め!ヌー親子 100万頭の大移動」
3月31日(日)よる7:30~

総合テレビでの放送予定です。お楽しみに~!!
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)

 28.jpg