ダーウィンが来た!ブログ

totugekiin.jpg

どうも~ヒゲじいです。
実は私、今こっそりとある部屋に潜入しておりますぞ~♪
ここはダーウィンが来た!の担当ディレクターの方々がいる部屋です。
ここから数々の生きもの新伝説が生まれるんですね!
私ワクワクしてまいりましたぞ~♪

23.jpg
 
さてさて今日は担当ディレクターのスミタさん
突撃インタビューをしちゃいます。
いろんなお話を聞いてまいりますぞ~♪
スミタさんお願いします~♪
 


は~い、スミタです。
去年の夏から「ダーウィンが来た!」を制作しています!
今日は精一杯ヒゲじいの質問に答えたいと思います!
まだまだ新米ですが、よろしくお願いします。

 

21.jpg

Q1:ロケ、撮影で苦労することはなんですか?

 

ロケで苦労することは、移動です。
日本から撮影地へ行くスタッフは、多くの場合、
ディレクターとカメラマンの2人だけなんですが、
撮影機材はなんと重さ400kgほどにもなります。
空港では機材をカート6台に載せて、
2人で少しずつ慎重に押して運びます。

 

2013090801.JPG

撮影機材はとっても重たくてたくさん

 

空港から先、撮影地までは車での移動が
多いんですが、これがまた大変。
整備された道ばかりではないので、
悪路が続く場所では車が故障してしまうことも
少なくないんです。
アフリカに行ったときのこと。
僕たちの車は大丈夫でも、道中で他の車が立往生していれば、
どんなに急いでいても、ドライバーさんは必ず立ち止まって
修理を手伝います。
周囲は人っ子一人居ない大草原。
困ったときに頼れるのは偶然通りかかった車だけなんです。
みんなお互い様なんです。
でも、一体いつになったら目的地に到着できるのやら・・・。
時間ばかりが過ぎていくのでした。

 

2013090802.JPG

立往生のたび大勢の人が集まります

 

移動って大変なことは多いんですが、
僕にとってこの移動時間は楽しみでもあるんです。
撮影地に向かうときは、
これから起こることへの期待でワクワクしますし、
帰り道は、すばらしい動物や自然との出会いを思い出しては、
感謝の気持ちでジーンとなったりしちゃいます
(帰国後の編集作業への不安もいっぱいですが)。
こうした時間を過ごせるもの自然番組の撮影のだいご味の1つであり、
とってもぜいたくな時間だとも思います。

 

2013090803.JPG
眠って体力温存中のスタッフ、でも首とお尻が痛くなります

 

 

23.jpg

Q2:感動したことはなんですか?

 

アフリカでライオンを見たときのこと。
昼間は本当に寝転がっているだけ。
日本の動物園で見る姿とまったく同じでした。
でも、夕方見たオスライオンは別物でした。
僕ら撮影クルーが乗る車の横を低いうなり声をあげながら
悠然と通り過ぎたのですが、とにかく迫力がスゴいんです。
「百獣の王」と呼ばれる理由がわかりました。
ライオンってカッコイイ!野生ってスゴーい!! 感動しました。

 

2013090804.JPG 
ライオンの迫力に感動!

 

 

21.jpg

Q3:担当した回で印象に残っていることを教えて下さい。

 

アフリカの大草原の岩山に暮らすハイラックスの回。
撮影中、一匹のハイラックスが、
巨大なワシに襲われるという出来事がありました。
その直後、仲間のハイラックスたちが、
30分間も「キー!キー!」と大きな声で鳴き続けたんです。
居なくなった仲間を呼び続けているのか、
恐怖のあまり声を上げざるを得なかったのか。
詳しいことは分かりませんが、その必死な様子は、
鬼気迫るものがありました。
今でも心に残る印象的な出来事です。

 

2013090805.JPG

普段はかわいい!ハイラックス

 

 

23.jpg

Q4:好きな生きものはなんですか?ペットとか飼っていますか?

 

「ダーウィンが来た!」のスタッフの部屋で、
金魚を1匹飼っています。
その名も「スミちゃん」。
僕が「魚の眠り」について取材したとき、
番組に出演してくれた金魚です。
撮影だけのお付き合いの予定でしたが、
スタッフのみんなにかわいがられて、
今ではすっかりアイドルに。
エサをもらいすぎてちょっと体重が
気になることもありますが、でも大丈夫。
獣医の資格をもったスタッフがいるので、
「スミちゃん」の健康管理もバッチリ。
毎日、元気に泳いでスタッフみんなをいやしてくれています。
さすが「スミちゃん」!

 

2013090806.jpg 
スタッフのアイドル、金魚の「スミちゃん」

 

 

23.jpg

では最後にご自慢のダジャレをどうぞ!

 

というわけで、に置けないスミタでした。はい、スミませーん!!

 

28.jpg