ダーウィンが来た!ブログ

totugekiin.jpg

どうも~ヒゲじいです。
今夜の放送「知床ヒグマ親子 番屋に大集合!」は見て頂けましたかな?
あんなにたくさんにヒグマが集まっているなんてビックリ!
母と子の別れは実に切なかったですな~。。

01.jpg
 
さてさて、実は私、今こっそりとある部屋に潜入しておりますぞ~♪
ここは「ダーウィンが来た!」の担当ディレクターの方々がいる部屋です。
ここから数々の生きもの新伝説が生まれるんですね!
私ワクワクしてまいりましたぞ~♪


 23.jpg
さてさて今日は担当ディレクターのコモダさん突撃インタビューをしちゃいます。
いろんなお話を聞いてまいりますぞ~♪
コモダさんお願いします~♪
 



はーい、こんにちは。ディレクターのコモダと申します。
「ダーウィンが来た!」を担当してから、
アマゾンやアフリカなど、世界各地(人里離れた遠いところばかり・・・)を放浪中です。


 komoda2012093001.jpg
 

自然番組は、人があまり住んでいない場所に滞在することが多いので、
地面があれば、そこがオフィスにも、ベッドにもなります。
そういえば、アマゾン川がお風呂代わりだったこともあります。
 
komoda2012093002.jpg

撮影で疲れたときには、これが案外気持ちいいんですよ。

 

Q1:ロケ、撮影で苦労したこと、苦労することはなんですか?
 21.jpg

自然番組は、どうやって生きものに近づくかが毎回悩みの種です。
森では葉っぱで隠れ家を造ったりして、できるだけ自然に溶け込みます。


 komoda2012093003.jpg


(ヒゲ)こりゃ私も気づかないかも。
 03.jpg

でも、隠れ家で待っていると、いろんな動物がやってきます。
アフリカでは、ゾウの集団がすごい勢いで迫ってきて、肝を冷やしたことがあります。
 komoda2012093004.jpg


(ヒゲ)それはちょっと怖そ~!

29.jpg

それでも、何時間も粘って、
狙った生きものが近くに来てくれたときの感動は格別ですね!

 

Q2:ロケでのお楽しみはなんですか?
 23.jpg

やっぱりご飯です。
撮影では日がな一日動物を追い続けることが多いので、スタッフは毎日腹ぺこです。
地元の人と同じものを食べることも多いので、各国それぞれの家庭の味を知ることができておもしろいです。

(ヒゲ)どんなものがお気に入りなんですか?
 20.jpg

意外とおいしい!と思ったのは、「焼きバナナ」ですね。
アマゾンでは、ごはんと焼きバナナを葉っぱでくるんで、お弁当にしていました。
そんなに甘くなくて、サツマイモみたいなさっぱり味でした。


 komoda2012093005.jpg

(ヒゲ)めずらしいもの食べられてうらやましいですなあ
 19.jpg

現地の味っていうことで、「幼虫」を食べたことも何度かあります…。(汗)
それも、エビみたいな甘みがあって、意外な味にびっくりしましたけど、
食べるのにはとっても勇気がいりましたよ!

 

Q3:この生きものにはビックリした!そんなエピソードは?
 
27.jpg

自分が取材した生きものには、どれにもびっくりされられっぱなしですけど、
道具を作る「カレドニアガラス」には驚きました。


 komoda2012093006.jpg
 

枝や葉っぱを使って、木の中の虫をとるんですが、
木から材料をちぎって、自分で道具を作ることまでするんです。

(ヒゲ)あれは私も覚えてますぞ!鳥って賢いんですなあ!
 02.jpg

目の前で見たときは、まるで夢でも見てるような心境でした。
生きものの知恵って、人間の想像を超えるなと毎回思い知らされます。

 

Q4:好きな生きものはなんですか?ペットとか飼っていますか?
 23.jpg


 ベランダの鉢でメダカを飼ってます。


komoda2012093007.jpgkomoda2012093008.jpg


番組に登場する生きものは、どれも「芸達者」で魅力的ですけど、
メダカみたいな身近で素朴な生きものも、見ているだけでほっとしますね。
疲れたとき、悩んだときには、しばらく眺めて癒されてます。

 

Q5:私ヒゲじいのことをどう思いますか?好きですか?(笑)
 16.jpg

実は、番組を作っている私にとっても、すっごく謎の存在です。
「ヒゲじい」という名前なのに、40~50代(?)らしいですし、
実はワインが好きだとか!?
ヒゲじい!あなた一体何者なんですか!?

(ヒゲ)あんまり深く突っ込まないで~!私突っこみは得意ですが、突っ込まれるのは苦手なんです。
 30.jpg


番組を見ていると、たまに意外な事実が出てくるので、私、いつも気になってます。
ヒゲじい、いつか一緒にワイン飲みましょう。

(ヒゲ)もちろん喜んでおつきあいしますぞ!コモダさん、ありがとうございました!!