2016年05月29日 (日)イラスト紹介

irasuto.jpg

ちょっとまった~!
どうも~♪ヒゲじいです。
01.jpg
みなさん、いかがお過ごしですかな?
さて、今日はイラスト紹介の日ですぞ~!
早速、始まり始まり~♪



今日ご紹介するのは、これまでも何度か絵本を紹介しています
神奈川県横浜市の田口 鈴加(たぐち すずか)さん
の力作ですぞ~。

 

2016052901.jpg

2016052902.jpg

 

 

 

2016052903.jpg

2016052904.jpg

 

 

 

2016052905.jpg

2016052906.jpg

 

 

 

2016052907.jpg

2016052908.jpg

 

 

 

2016052909.jpg

2016052910.jpg

 

 

 

2016052911.jpg

2016052912.jpg

 

22.jpg
いや~、いつもながらに素晴らしい!!
ひとつひとつ、とても丁寧に描かれていますな~。
しかも今回、田口さんは、水彩絵の具だけでなく、
マスキングテープを使ったり、画用紙の切り貼りをして、
装飾を行ったそうです。
そして、それぞれの作品にコメントもつけてくれました。
田口さんは、“時代が変わっても、変わってはいけないものもある”ことを、
生きものを通して伝えていきたいそうです。
どうもありがとうございました~!!

 

〒150-8001
NHK「ダーウィンが来た!」係
(※お名前、ご連絡先を忘れず記入してくださいね~♪)

Web投稿はこちら!!

https://upload.nhk.or.jp/video/index.aspx?id=darwin
(※お名前、ご連絡先を忘れず記入してくださいね~♪)

28.jpg

投稿者:ヒゲじい | 投稿時間:20:00 | カテゴリ:お便り紹介 | 固定リンク

2016年05月26日 (木)次回は「歌って踊る!"世界一美しい"クモ」

jikai.jpg
ちょっと待った~!
01.jpg
どうも、ヒゲじいです。
さてさて、次回の「ダーウィンが来た!」の見どころ、
ご紹介しちゃいますよ~。
担当ディレクターのハマザキさん、おねがいしま~す。



はい!どうぞよろしくお願いします。
次回の主人公は、クジャクグモ
オーストラリアにだけ住んでいる、
珍しいクモです。

 


05.jpg
え~~! 
ク、クモですか!? 
私、クモは昔からあんまり得意ではないんですが・・・

 

 

まあ、そう言わずに。
クジャクグモは、数あるクモの中でも
「世界一美しい」と言われることもある、
とっても色鮮やかなクモなんですよ。
ほら、キレイでしょう!

 


2016052601.jpg
主人公のクジャクグモ

 


大きさはこんなに小さいんですよ。

 


2016052602.jpg
体長わずか4ミリ

 


01.jpg
ほう、確かにキレイではありますなあ。
でも、やっぱりクモですからな~。

 


ヒゲじい、まあそう言わずに。
クジャクグモは美しいだけではないんです。
最大の魅力は、オスが踊る世にも奇妙な求愛ダンス。
最近、クジャクグモのユーモラスなダンスが
インターネットの動画投稿サイトで公開され、
地元オーストラリアではちょっとしたブームになってるんです。
クモが苦手な人まで夢中になるんだそうですよ。

 


2016052603.jpg
不思議な求愛ダンスを踊るクジャクグモ

 


01.jpg
クモがダンスですか。
それはちょっと見てみたいかも。

 


さらにさらに! 
取材を進めたところ・・・
なんと、踊りながら「歌」まで歌うことが
分かってきたんです。

 


05.jpg
クモが歌って踊るんですか!?
それは気になりますな~!

 


2016052604.jpg
クジャクグモの「歌」を収録する実験

 


今回の取材では、クジャクグモがなぜ、
歌ったり踊ったりしながら求愛するのかも調査。
すると、その華麗な求愛の様子とは裏腹に、
メスに気に入ってもらえなかったオスには、
驚くべき過酷な運命が待ち構えていることが
見えてきたんです。

 


2016052605.jpg
クモたちの不思議な求愛

 

 

11.jpg
どんな運命なの? 
気になる!気になる!

 


クモたちの美しくも過酷な恋のドラマに迫る
「歌って踊る!“世界一美しい”クモ」
5月29日(日)、よる7:30~、総合テレビでの放送予定です。
どうぞお楽しみに!!
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承下さい。)

投稿者:ヒゲじい | 投稿時間:15:00 | カテゴリ:次回予告 | 固定リンク

2016年05月22日 (日)イラスト紹介

irasuto.jpg

ちょっとまった~!
どうも~♪ヒゲじいです。
01.jpg
みなさん、いかがお過ごしですかな?
さて、今日はイラスト紹介の日ですぞ~!
早速、始まり始まり~♪


 

 

2016052201.jpg

東京都世田谷区の遠藤 佳音(えんどう かのん)さん(6歳)の作品です♪

 

 


 

 

2016052202.jpg

神奈川県横浜市の吉岡 由紀子(よしおか ゆきこ)さん(40歳)

 

2016052203.jpg

吉岡 幸夏(よしおか ゆきか)さん(9歳)

 

2016052204.jpg

吉岡 幸太郎(よしおか こうたろう)君(7歳)
ご家族の作品です♪

 

 


 

 

2016052205.jpg

埼玉県春日部市の白濵 龍一(しらはま りゅういち)君(7歳)の作品です♪

 

 


 

 

2016052206.jpg

兵庫県たつの市の坪本 登力(つぼもと とりき)君(7歳)の作品です♪

 

 

 


 

 

2016052207.jpg

福岡県福岡市の芥川 春樹(あくたがわ はるき)君(7歳)の作品です♪

 

 


 

皆さん、イラストどうも有難うございました~!!
またお便り待ってますぞ~。

〒150-8001
NHK「ダーウィンが来た!」係
(※お名前、ご連絡先を忘れず記入してくださいね~♪)

Web投稿はこちら!!

https://upload.nhk.or.jp/video/index.aspx?id=darwin
(※お名前、ご連絡先を忘れず記入してくださいね~♪)

28.jpg

 

投稿者:ヒゲじい | 投稿時間:20:00 | カテゴリ:お便り紹介 | 固定リンク

2016年05月19日 (木)次回は「大探査!西之島 知られざる大自然」


jikai.jpg
ちょっと待った~!
どうも、ヒゲじいです。
01.jpg
今日は、次回の「ダーウィンが来た!」の見どころを
ご紹介しますぞ~。
担当ディレクターのコヤマさん、おねがいしま~す。



は~い、よろしくお願いします!
次回の舞台は「小笠原諸島の西之島」です!

 


03.jpg
は?
「西之島」ってどこかで聞いたことがあるような…?

 


2013年に突如噴火を始め、直径2キロまで急成長した火山島です。
ニュースでも話題になりましたからね~。

 


2016042101.jpg
太平洋に浮かぶ火山島「西之島」 

 


07.jpg
そうそう。
海の中からドカーンと爆発して、誕生した島ですな。
うわー煙がすごい!
これは危なくて人が近寄れそうにありませんな。

 


そのとおり、人が立ち入ることはできないため、
最新の無人撮影機材を使って撮影に挑んだんです。
4Kカメラを搭載した無人ヘリコプターを飛ばしたり、
新開発の「定点カメラ」を島に設置したりして、
超接近撮影を試みました。

 


2016042102.jpg
360°撮影可能な定点カメラを島に設置 

 

2016042103.jpg
最新式ドローンなどで西之島に超接近! 

 


05.jpg
ほー、それは何だかオモシロそうですな。
でも、こんな危険な島に生きものなんて
暮らしているんですかねえ。

 


そう思いますよね。
私たちも、島に設置した定点カメラの映像を見て、
本当にびっくりしたんです。
その一部をご覧下さい。ほら、白い鳥が分かりますか?

 


2016042104.jpg
スクープ!定点カメラがとらえた鳥の大群 

 


01.jpg
あ、はいはい。見えますぞ。

 


これは「アオツラカツオドリ」という
極めて珍しい海鳥なんです。

 


02.jpg
ほう。
でも、危険な島でいったい何しているんですかねえ。
まさか、怖いモノ見たさや、観光旅行って
ワケではないでしょうし。

 


ちゃ~んと事情があるんですよ。
実は、この鳥だけでなく、他の種類を含めると、
西之島にはなんと1千羽もの鳥が
いることがわかりました。

 


05.jpg
へ~、すごい!!

 


さらに、こうした海鳥がたくさんいると、
溶岩だらけの西之島の自然にとっても、
良いことがあるんだそうです。

 


03.jpg
ハ? ドウイウこと?

 


そう慌てないでください。
番組の中できちんとご説明しますからね。
さらにさらに、西之島の周りに海をこんな
無人潜水艇で潜ってみたら、
これまたすごかったんですよ。

 


2016042105.jpg
無人潜水艇で西之島の海に初潜入! 

 


24.jpg
かっこいいー! 
海には何がいたんですか?

 


なんと深海で、大きさ5メートルもある
巨大生物に遭遇したんです!

 


2016042106.jpg
大きさ5m! 謎の深海巨大生物に遭遇 

 


06.jpg
うわー、サメ??ですかね。
ビッグなだけにビッグリ! なんてね。

 


ダジャレはさておき、西之島の海のすごさは、
巨大生物だけじゃありませんよ。
この映像のなかに、とてつもなくレアな魚がいるんですよ。

 


2016042107.jpg
超レアな魚はいったいどれでしょう? 

 


02.jpg
ん…どれどれ? 
右上の赤い魚ですか?

 


ブー。もっともっと、ずっと珍しい魚ですよ。
正解は、番組を見てのお楽しみ!

 


11.jpg
えー、ちゃんと教えてくださいよ!

 


番組では、この他にも知られざる生きものたちをご紹介します。
いったいなぜ火山の西之島が豊かなのか、その秘密にも迫りますよ。
秘境の大自然、ぜひご覧ください。

 


2016042108.jpg
意外な生きものの宝庫「秘境・西之島」 

 


「大探査!西之島 知られざる大自然」
4月24日(日)、よる7:30~、総合テレビでの放送予定です。
どうぞお楽しみに!!!
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)

投稿者:ヒゲじい | 投稿時間:15:00 | カテゴリ:次回予告 | 固定リンク

2016年05月15日 (日)イラスト紹介

irasuto.jpg

ちょっとまった~!
どうも~♪ヒゲじいです。
01.jpg
みなさん、いかがお過ごしですかな?とうk
さて、今日はイラスト紹介の日ですぞ~!
早速、始まり始まり~♪


 

 

2016051501.jpg

神奈川県逗子市の細田 理乃(ほそだ りの)さん(7歳)の作品です♪

 

 


 

 

2016051502.jpg

埼玉県狭山市の小野里 海(おのざと かい)君(6歳)の作品です♪

 

 

 


 

 

2016051503.jpg

東京都板橋区の菊池 隆一郎(きくち りゅういちろう)君(8歳)の作品です♪

 

 

 


 

 

2016051504.jpg

東京都江戸川区の森本 彩生(もりもと あおい)さん(9歳)の作品です♪

 

 

 


 

 

2016051505.jpg

千葉県柏市の矢野 正樹(やの まさき)君(5歳)の作品です♪

 

 

 


 

 

 

2016051506.jpg

 

2016051507.jpg

長崎県雲仙市の今村 善太郎(いまむら ぜんたろう)君(8歳)と

今村 円華(いまむら まどか)さん(5歳)兄弟の作品です♪

 

 


 

皆さん、イラストどうも有難うございました~!!
またお便り待ってますぞ~。

〒150-8001
NHK「ダーウィンが来た!」係
(※お名前、ご連絡先を忘れず記入してくださいね~♪)

Web投稿はこちら!!

https://upload.nhk.or.jp/video/index.aspx?id=darwin
(※お名前、ご連絡先を忘れず記入してくださいね~♪)

28.jpg

投稿者:ヒゲじい | 投稿時間:20:00 | カテゴリ:お便り紹介 | 固定リンク

2016年05月12日 (木)次回は「強くなれ!風の山のラクダ」

jikai.jpg
ちょっと待った~!
01.jpg
どうも、ヒゲじいです。
お待ちかね!
次回の「ダーウィンが来た!」の見どころ、ご紹介しちゃいますよ~。
担当ディレクターのワタナベさん、おねがいしま~す。


 

はーい、よろしくお願いします!
次回は、南米チリのアンデス山脈が舞台。
主人公はこちら、ラクダの仲間グアナコです。

 


2016051201.jpeg
主人公・ラクダの仲間グアナコ

 


16.jpg
ほ~、なかなかかわいい顔ですな~。
でも、ちょっと怒ってる?

 


はい。実はグアナコは気性が荒く、
激しい恋愛バトルを繰り広げるんです。
ライバルにかみつこうと追いかけっこをしたり、
臭~いツバを吹き飛ばしたりもするんですよ!

 


2016051202.jpg
激しい恋のバトル!時速60キロの追いかけっこ

 

2016051203.jpg
強烈!ツバ飛ばし攻撃

 


18.jpg
ぎゃ~!臭~いツバなんて、
絶対にかけられたくないですぞ!

 


でも激しいケンカは、強い子孫を残すために
欠かせないんですよ~。
さらに今回、取材班は赤ちゃん誕生の瞬間にも
遭遇しました!
ほら、お尻から赤ちゃんの体が出てきてますよ!

 


2016051204.png
目撃!赤ちゃん誕生の瞬間!

 


24.jpg
ホントだ!
貴重な場面を目撃したんですな!

 


さらにさらに、もっと激レア!
幻の動物まで目撃しちゃいました!
グアナコの最大の天敵、ピューマです!

 

 

2016051205.jpg
アンデスの王者ピューマ

 

2016051206.jpg
ピューマ襲撃!逃げ切れるのか!?

 


17.jpg
ひえ~、こわい!!
逃げ切れるんですか?

 


はい。それは・・・・、
ぜひ番組をご覧ください!

 


11.jpg
え~、早く見た~い!

 


「強くなれ!風の山のラクダ」
5月15日(日)、よる7:30~、総合テレビでの放送予定です。
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)

投稿者:ヒゲじい | 投稿時間:15:00 | カテゴリ:次回予告 | 固定リンク

2016年05月08日 (日)イラスト紹介

irasuto.jpg

ちょっとまった~!どうも~♪
ヒゲじいです。
01.jpg
みなさん、いかがお過ごしですかな?
さて、今日はイラスト紹介の日ですぞ~!
早速、始まり始まり~♪


 

 

2016050801.jpg

三重県桑名市の佐藤 颯人(さとう はやと)君(9歳)の作品です♪

 

 


 

 

2016050802.jpg

三重県鈴鹿市の岡田 早紀(おかだ さき)さん(7歳)の作品です♪

 

  


 

 

2016050803.jpg

北海道札幌市の上田 拓海(うえだ たくみ)君(6歳)の作品です♪

 

 


 

 

2016050804.jpg

岐阜県各務原市の浅野 絢香(あさの あやか)さん(8歳)の作品です♪

 

 


 

 

2016050805.jpg

東京都大田区の草刈 佑香(くさかり ゆうか)さん(8歳)の作品です♪

 

 


 

 

2016050806.jpg

愛知県高浜市の森 駿丞(もり しゅんすけ)君(8歳)の作品です♪

 

 


 

 

2016050807.jpg

広島県広島市の池田 路星(いけだ みちほし)君(6歳)の作品です♪

 

 


  

 

2016050808.jpg

茨城県つくば市の谷淵 奏太(たにぶち そうた)君(7歳)の作品です♪

 

 


 

皆さん、イラストどうも有難うございました~!!
またお便り待ってますぞ~。

〒150-8001
NHK「ダーウィンが来た!」係
(※お名前、ご連絡先を忘れず記入してくださいね~♪)

Web投稿はこちら!!

https://upload.nhk.or.jp/video/index.aspx?id=darwin
(※お名前、ご連絡先を忘れず記入してくださいね~♪)

28.jpg

投稿者:ヒゲじい | 投稿時間:20:00 | カテゴリ:お便り紹介 | 固定リンク

2016年05月05日 (木)次回は「お母さん頑張れ! 世界最大のタコ 感動の子育て」

jikai.jpg
ちょっと待った~!
01.jpg
どうも、ヒゲじいです。
さてさて、次回の「ダーウィンが来た!」の見どころ、
ご紹介しちゃいますよ~。
担当ディレクターのアマノさん、おねがいしま~す。


 

はい、こんにちは、ヒゲじい。
今回の主役は、かつてヨーロッパで船を沈める
「海の魔物」と恐れられていた伝説の生きものです!

 


17.jpg
え~~っ!?

 


ウソです(笑)。
主人公は、その魔物のモデルだったとも言われる
世界最大のタコ
ミズダコです。

 


2016050501.jpg
人間よりでかい!世界最大のタコ・ミズダコ

 


14.jpg
うわぁ~、大きい! 
こんなタコがいるんですか~。

 


はい。腕を広げると4m以上。
しかも、日本の海にも暮らしているんですよ!

 


2016050502.jpg
腕を広げると4m以上!

 


03.jpg
へぇ~、日本のドコにいるんですか?

 


はい。
舞台は世界自然遺産、北海道の知床半島。
巨大ダコに、初めて長期密着しました。

 


2016050503.jpg
舞台は世界自然遺産、北海道・知床半島

 


20.jpg
知床ですか~。
さぞかし、海の幸もおいしいんでしょうなぁ!

 


ヒゲじい鋭い!
そう、ミズダコの大好物は、なんとカニなんです。

 


2016050504.jpg
ミズダコの大好物はカニ!(写真はズワイガニ)

 


19.jpg
へぇ~。
私もカニを食べるの、大好きですぞ~。

 


あっ、一緒ですねぇ。
今回、撮影に成功したのは、すご~い狩りのワザ。
ミズダコは、海底を歩く大きなカニを見つけるやいなや、
豪快に巨体で包み込んで、まるごと食べてしまうんです。

 


2016050505.jpg
お見事!カニを襲う決定的瞬間

 


24.jpg
ホントだ!
カニがハサミをあげて降参してますぞ!

 


はい。ミズダコの暮らしは、毎日が“カニ食べ放題”!
世界最大の体をフルに生かした、ぜいたくな暮らしなんです。

 

 

2016050506.jpg
巨大な体でカニを丸ごと包み込む

 


01.jpg
う~む、何ともうらやましい・・・。

 


ですよね~。
さらに、ミズダコの巨体にはもうひとつ大きな
役割があるんです。それは「子育て」です。

ミズダコの子育ては、産卵からふ化まで10か月に及びます。
その間、お母さんがたった1匹で、次々と襲ってくる
天敵から子どもたちを守り通すんですよ。

 


2016050507.jpg
10か月も子ども(卵)守る母親

 


05.jpg
え~っ、10か月も!

 

 

はい。
ミズダコのお母さんが大切なわが子を守ることに、
この世界一の巨体が、重要なカギを握っていたんです。

 


03.jpg
重要なカギって???

 


はい。
この話、詳しくは番組でご紹介しますね。
そして、お母さんの奮闘によって、やがて小さな命が誕生。
元気よく大海原へと旅立ってゆきます。
「母の日」の夜にお届けする、知られざる感動の物語です!

 


2016050508.jpg
旅立つ赤ちゃん 大きさはわずか1センチほど

 


01.jpg
それは楽しみ!早く見た~い!

 


「お母さん頑張れ! 世界最大のタコ 感動の子育て」
5月8日(日)、よる7:30~、総合テレビでの放送予定です。
お楽しみに!
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)

投稿者:ヒゲじい | 投稿時間:15:00 | カテゴリ:次回予告 | 固定リンク

2016年05月01日 (日)突撃インタビュー

totugekiin.jpg
どうも~ヒゲじいです。
01.jpg
皆さん、いかがお過ごしですかな?
さてさて、今日は久しぶりに突撃インタビューをしちゃいます。
いろんなお話を聞いてまいりますぞ~♪
ディレクターのハマザキさん、お願いします~♪



はい、ハマザキです。
私が「ダーウィンが来た!」班にやってきたのは4年前。
もともと新聞記者をしていたのですが、生きもの好きが高じて
この世界に入ってきました。これまで担当したのは「スカンク」や
「ヨーロッパオオナマズ」、「フォークランドカラカラ」など。
最新作は、5月29日に放送予定の
世界一美しいといわれる「クジャクグモ」です。

 


2016050101.jpg
寝転がったら集まってきたフォークランドカラカラ。
食べられるかどうか、吟味されてしまいました!

 

 

へ~、なかなか面白そうなロケ現場ですな~!

さて、質問にまいりますぞ!

 

 

 

23.jpg
Q:ロケでのお楽しみはなんですか?

 

生きものたちの不思議な生態や驚くような絶景を
目の当たりできることはもちろんのことですが、
ロケ先で色々な「人」と出会えることも大きな楽しみですね。
ロケではへき地に行くことが多いのですが、ジャングルでも、
極地でも、アフリカのサバンナでも、どんなに厳しい自然環境でも
人間の営みがあります。
東欧のモンテネグロという小国で出会った老夫婦は、
50年もの間、山奥の電気も水道もない山小屋で羊飼いをしていました。
その夫婦が夜、ランプの明かりのもとで語ってくれた、
オオカミがいかに賢いかという目撃談や、羊をさらう巨大なイヌワシ、
雪崩に巻き込まれて生還した体験談は、えもいわれぬ迫力があって、
今でもはっきりと覚えています。

 

2016050102.JPG
東欧の山奥にある羊飼いの山小屋。
周りには“山”以外、本当に何もない

 

 


21.jpg
Q:ロケで感動した事とかあったら教えてください。

 

いつも感動の連続ですが、特に思い出深いのは
NHKスペシャル「ダイオウイカ」のロケに参加したとき、
最新型の潜水艇に乗って深海に潜ることができたことです。
潜水艇の中から、深海生物を自分の目で見ることができたのは
本当に感動的でした。

 

2016050103.jpg
ダイオウイカの捜索に使われた最新型の潜水艇
水深800mまで行くことができました!

 


2016050104.jpg
深海で出会った不思議な魚(たぶん新種!?)

 

 

 

23.jpg

Q:この生きものにはビックリした!そんなエピソードは?

 

番組の主人公ではありませんが、最近ビックリしたのは
オーストラリアの巨大なダニです。
林道でお弁当を食べていたら、地面の上を歩いてくる
5ミリほどのダニをたまたま見つけました。
血を吸われたらたまらない、と思って場所を移動。
すると、ダニはしばらく止まったかと思ったらくるっと反転!
私がいる方へ再び正確に歩き始めたんです! 
ダニは、二酸化炭素や熱を感知して獲物を探すそうなのですが、
あの気味の悪さというか、たくましさには驚きました。

 

2016050105.jpg
オーストラリアの巨大なダニ。血を吸うため
人に向かって正確にテクテク歩いてくる

 

 


21.jpg
Q:好きな生き物はなんですか?
ペットとか飼っていますか?

 

熊本の港町で生まれたせいもあって、一番好きなのは海の生きものです。
学生のころは、小さなカワハギやタコ、そしてトビウオの幼魚といった
珍しい魚を海で捕まえてきては、水槽に入れて観察していました。
漁師のおじさんに許可をもらって、アワビやサザエ、ウニを捕まえて
飼っていたこともあります。大きくなったら食べようと思っていたのですが、
名前をつけて飼っているうちに情が移ってしまい・・・、
結局、ほかの魚と同じく、しばらくして海にかえしました。

 

 


23.jpg
Q: では最後にご自慢のダジャレをどうぞ!

 

ロケ中の定番の食事といえば、みんな大好き、カレーです。
カレーをひと口食べた、カメラマンが言いました。
「このカレーカレー

 

 

20.jpg
うーん、とても「カレー(華麗)」とはいえませんなぁ・・・。
でも、これからも頑張ってくださいね~!

投稿者:ヒゲじい | 投稿時間:20:00 | 固定リンク

2016年04月28日 (木)次回は「密林の王者!伝説の巨大ワシ」

jikai.jpg

ちょっと待った~! どうも、ヒゲじいです。
01.jpg
お待ちかね!次回の「ダーウィンが来た!」の見どころ、
ご紹介しちゃいますよ~。
担当ディレクターのクボシマさん、お願いしま~す。


 

はい、こんにちは!
こちらが今回の舞台。中米のパナマです。

 

 

2016042801.jpg
一面に広がる熱帯の森

 


05.jpg
うわ~ 一面の森。

 


この広大な熱帯雨林の奥地に、「伝説の巨大ワシ」が
暮らしているという情報をキャッチしたんです。

 


03.jpg
え?「伝説の巨大ワシ」?

 


なんでも地元先住民の間では、そのワシの羽を手に入れると、
大きな力を授かると昔から言い伝えられているんだそうです。

 


2016042802.png
地元先住民

 


07.jpg
ほう、なんだか謎めいていますなあ。

 

 

翼を広げると2mになり、奇妙な丸い顔と鋭い目、
そして巨大なツメが特徴です。
とにかく大きくて強いワシなんだそうですが、
ジャングルの奥地に暮らすため、
滅多に人目にふれることがないんだそうです。

 


2016042803.png
翼を広げると2mの巨鳥

 

2016042804.png
奇妙な丸い顔

 

2016042805.png
鋭く巨大なツメ!

 


01.jpg
へ~。
それは見てみたいですな。

 


ですよね。
そこで、取材班は長年この巨大ワシを追い続ける
現地の研究者の協力を得て密林に分け入り、
捜索を開始しました。

 


2016042806.jpg
長年巨大ワシを追い続けるカルラ・アパリシオさん

 


すると、森の中でこんなものを発見!

 

2016042807.jpg
巨大ワシが襲った動物の骨

 


03.jpg
えっ・・・?
これは、骨ですな。

 


これは巨大ワシが襲った動物の骨なんだそうです。
なんでも木の上に暮らすサルやナマケモノを好んで襲うんだそう。
そこで、なんと10階建てのビルほども高さがある木の上から大捜索!
ついに、その姿をとらえることに成功したんです!

 


2016042808.jpg
高さ40mもの樹上で巨大ワシを待ち伏せ

 

 

03.jpg
それで、「伝説の巨大ワシ」って
一体どんなワシだったんです?

 


それは・・・、番組を見てのお楽しみです!

 


11.jpg
え~ 早く見たい~!

 


「密林の王者!伝説の巨大ワシ」
5月1日(日)、よる7:30~、総合テレビでの放送予定です。
どうぞお楽しみに!
(放送予定は変更になることがあります。どうぞご了承ください。)

投稿者:ヒゲじい | 投稿時間:15:00 | カテゴリ:次回予告 | 固定リンク

ページの一番上へ▲