ダーウィンが来た!ブログ

koborebanashi.jpg

次回、9月24日(日)の「ダーウィンが来た!」は
「スギが大好き! ニホンモモンガ」
その取材こぼれ話を、一足お先にお届けします!

 

「鳥取は雪国だ!」
皆さん、鳥取砂丘のある鳥取県が雪国って、ご存知でしたか? 今年、撮影現場の智頭町は、大雪による車の立ち往生で全国ニュースになりました。ロケ地はさらにその先7キロの山奥、人力で雪かきをしながら進みました。しかし、たどりつかず、ロケができない日もありました…。

 

2017091401.jpg
雪かきをしながら難所越え 

 

2017091402.jpg
大学生が大活躍!! 

 

2017091403.jpg
峠ではお手上げ


           
「大学生パワー炸裂!」 
撮影では、地元の公立鳥取環境大学の学生の皆さんに大変お世話になりました。モモンガは、なかなか姿を現さず、巣を出るときから見続けないと、一晩かかっても全く出会えないこともあります。動物に関心が高い学生は、昼間から一つずつ巣をチェック。バテて動きの鈍い中年クルーを助けていただきました。度々、夕飯まで作ってもらい感謝感激です!

 

2017091404.jpg
はしごを使って毎日巣をチェック

2017091405.jpg   
内視鏡カメラで巣穴を見る     

 

2017091406.jpg
自動撮影カメラの映像を確認

 


「モモンガの森を守る男たち」
「別にモモンガを守るのが目的ではありません」と怒られそうですが、撮影地の森は、手入れの行き届いた「スギ林」。地元、芦津集落の人たちは、4月下旬から週3日は山に入り、「自伐」とよばれる間伐作業を自ら行っています。そんな努力が、結果的に、モモンガの森を守っています。詳しくは番組で。

 

2017091407.jpg    
「自伐」作業がモモンガの森を守る    

 

2017091408.jpg
モモンガの森を守ってきた男たち

 

2017091409.jpg
整然としたスギ林が湖面に映る

 


「モモンガも撮影クルーも24時間体制!?」
生きものの撮影のなかでも、夜行性動物は大変です。一晩中観察しなくてはならなかったり、さらに昼も巣の中で子どもたちが動いていたり…。「働き方改革」が叫ばれる昨今ですが、モモンガたちはそんなことは露知らず…。

 

2017091410.jpg
一晩じゅう巣を見続けるスタッフたち 

 

T_2017091411.jpg
お母さんにお乳をせがむ子どもたち   

   

2017091412.jpg
少しでも睡眠を…

 


ダーウィンが来た!生きもの新伝説
「スギが大好き! ニホンモモンガ」
放送は、9月24日(日) 総合テレビ 夜7:30~
お楽しみに~!!
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)



               

irasuto.jpg

ちょっと待った~!
いつも元気な、ヒゲじいです♪
01.jpg
今日は皆さんからお寄せ頂いたイラストを、どど~んとご紹介しちゃいますぞ~♪


T_2017092001.jpg
神奈川県横浜市の杉原 大斗(すぎはら やまと)君(12歳)の作品です♪
「タマシギ」
タマシギは、他の鳥とは違う独特な生態なので描いたそうです。
タマシギ、日本に住む鳥だそうですが私は名前も知りませんでしたなぁ。大斗君はきっと鳥が大好きな鳥博士なんですな!

 

続いてはこちら!

2017092002.jpg
神奈川県川崎市の青松 和秀(あおまつ かずひで)君(8歳)の作品です♪
「アフリカゾウ」
青空を背景に画面いっぱいに描かれたゾウ。大きさが伝わってくる元気な絵ですな~!

大斗くん、和秀くん、とってもステキなイラスト本当にありがとうございました~!!

 

お便り、イラスト、まだまだ大募集中ですぞ~!

〒150-8001
NHK「ダーウィンが来た!」係
(※お名前、ご連絡先を忘れず記入してくださいね~♪)

Web投稿はこちら!!
https://upload.nhk.or.jp/video/index.aspx?id=darwin
(※お名前、ご連絡先を忘れず記入してくださいね~♪)

28.jpg

 

 irasuto.jpg

ちょっと待った~!
いつも元気な、ヒゲじいです♪

01.jpg

今日は皆さんからお寄せ頂いたイラストを、どど~んとご紹介しちゃいますぞ~♪

まずはこちら!

 


2017091701.jpg
神奈川県横浜市の伊藤 晃太郎(いとう こうたろう)君(6歳)の作品です♪
「クワガタ」
晃太郎君は、今 クワガタにはまっているそうですぞ~。
木の幹と同じくらい太~いクワガタ。迫力満点ですな!

 

 つづいてはこちら! 

T_2017091702.jpg
神奈川県横浜市の中村 心香(なかむら このか)さん(11歳)の作品です♪
「ハリネズミ」
心香さんは、ハリネズミがちっちゃくてかわいいから描いたそうです!

「ダーウィンが来た!」では2017年5月21日に、ロンドンのハリネズミの都会暮らしをご紹介しました。

塀に開いた穴は番組に登場した「ハリネズミの通路」かな?

 

晃太郎君、心香さん、とってもステキなイラスト本当にありがとうございました~!!

お便り、イラスト、まだまだ大募集中ですぞ~!

〒150-8001
NHK「ダーウィンが来た!」係
(※お名前、ご連絡先を忘れず記入してくださいね~♪)

Web投稿はこちら!!
https://upload.nhk.or.jp/video/index.aspx?id=darwin
(※お名前、ご連絡先を忘れず記入してくださいね~♪)

28.jpg

 

 

totugekiin.jpg

どうも~ヒゲじいです。
実は私、今こっそりとある部屋に潜入しておりますぞ~♪
ここはダーウィンが来た!の担当ディレクターの方々がいる部屋です。
ここから数々の生きもの新伝説が生まれるんですね!
私ワクワクしてまいりましたぞ~♪
さてさて今日は「ダーウィンが来た!」新人ディレクターのYさんに突撃インタビューをしちゃいます。

こんにちは~♪


ヒゲじい、みなさん、はじめまして!
今年8月から仲間入りさせてもらいました、と申します。ここに来る前は、四国・愛媛のNHK松山放送局で、地域に根ざした番組を制作してきました。これからは、さまざまな地域で、さまざまな生きものたちの新伝説をみなさんにご紹介できるようがんばります!

 


23.jpg
ほうほう!松山局ではどんな番組をつくっていたんですか?

 

ドキュメンタリーからクイズ番組まで本当にいろいろでした。いちばん最初につくったのは、愛媛県の内子町にある、“棚田”についてのニュースリポートです。【日本の棚田百選】にも選ばれているところで、まさに絶景!

 

2017091301.jpeg

 

2017091302.jpeg
愛媛県内子町の泉谷棚田(いずみだにたなだ)。

 

この美しい風景と、ここで作られるおいしいお米を守るため、農家さんたちは稲作体験や移住者の呼び込みに力を入れています。もちろんこの風景にも感動したのですが、私が本当に感動したのは、ここでずっと稲作を続けていらっしゃるご夫婦との出会いでした。
毎年、同僚と稲作体験をさせてもらうなど関係が続いていたのですが、私の転勤が決まり、お電話でお話したときのこと。「またいつでもおいで。Yさんは孫やけんなあ。」
あったかい愛媛の言葉で、そう言ってくださったのです。番組制作の仕事は大変なこともあるけれど、いろんな感動に出会えます。

 


21.jpg
この生きものにはビックリした!そんなエピソードは?

 

瀬戸内海について『さわやか自然百景』を制作したときのこと。私たちは、浅瀬に集い小魚を食べる渡り鳥たちを撮ろうとしていました。そんな中、不審な動きをするやや大きめの鳥が・・・アオサギです。目を白黒させながら首を伸ばしたり縮めたり、何やらとっても苦しそう!それもそのはず、大きく開いたクチバシには、自分の頭よりはるかに大きい魚(もはや小魚ではない)が。魚をとらえたはいいものの、大きすぎて飲み込めないでいたのです。そのアオサギを応援しながらカメラを回すこと15分。魚の重さでクチバシが地面につきかけた、そのとき!ブルンと首を大きく一振り!次の瞬間には、ケロリとした表情。クチバシはぴったり閉じていました。「あんな大きいのも食べちゃうんだ・・・」アオサギの“生”への執念、驚きでした。
ところが編集中、このシーンを何度も見ているうちに何やら違和感が。念のため、1コマづつ再生してみると・・・なんと首を振った瞬間、魚はクチバシを離れ、岩の隅に叩きつけられていました。飲み込んだのではなく、吐き出していたのです。「野生動物も自分の実力を見誤ることあるんだ・・・」2度、驚かされたできごとでした。

 


23.jpg
では今後のロケでこれは撮影したい!と思う生きものはなんですか?

 

外国の生きものも魅力的ですが、四国の生きものたち!実は4年も暮らしていながら、ほとんど番組にはできていないんです。

2017091303.jpeg
西日本最高峰の四国山地・石鎚山。

 

自然豊かな四国、私自身もっと知りたいし、多くの人に知ってほしいですね。身近で馴染みのある日本の自然にも、新伝説があるはず!たくさんの驚きやワクワクを伝えられるようがんばります。

 


21.jpg
好きな生きものはなんですか?ペットとか飼っていますか?

 

実家ではネコを飼っていて、毛のあるモフモフ生きものはやっぱり好きです。でも、今の家では、毛も足もない、あの生きものを飼っています。そう、『ダーウィンが来た!』では出演回数が少ない、ヘビ。小さいころからハ虫類や両生類が好きで、5年ほど前から飼育を始めました。

 

T_2017091304.jpg

 

2017091305.jpg

コーンスネークというアメリカ原産のヘビ。
この子の名前は“そば”です。この写真はまだ小さかったころ。

 

なかなか市民権を得られないヘビですが、よく見るとかわいいでしょ?脱皮殻を財布に入れておくとお金が貯まる、などとも言われ、縁起の良い生きものでもあります。多くの人がなんとなく抱く「怖い」「気持ち悪い」「危ない」などのマイナスイメージ。いつか、払拭できたらいいなあと思っています。

 


23.jpg
私ヒゲじいの事をどう思いますか?

 

もちろん好きです!「そうそう、そこが聞きたかったの!」というところを、番組を観ている人に代わってぶつけてくれる頼もしい存在です。これからは私も制作側。ヒゲじいと視聴者の皆さんの疑問や気になるポイントに、しっかり答えられるよう精進しますので、どうぞお手柔らかにお願いします。

こちらこそよろしくお願いしますぞ~♪

以上、ダーウィンが来た!新人ディレクターYさんのインタビューでした!

 

irasuto.jpg

ちょっと待った~!
いつも元気な、ヒゲじいです♪
01.jpg
今日は皆さんからお寄せ頂いたイラストを、どど~んとご紹介しちゃいますぞ~♪

2017年7月23日放送「追跡!海を泳ぐカンガルーの謎」を見てくれた子ども達から
かわいいイラストが届きました!

20170910a.jpg

 

 

201709101.jpg
東京都の鬼室 遥香(きしつ はるか)さん(4歳)の作品です♪

 

 

T_2017091002.jpg
埼玉県秩父郡の大濵 歩南未(おおはま ほなみ)さん(9歳)の作品です♪

 

カンガルーが海を泳ぐなんて、私もびっくりしましたなぁ~。

遥香さん、歩南未さん、とってもステキなイラスト本当にありがとうございました~!!

お便り、イラスト、まだまだ大募集中ですぞ~!

 

〒150-8001
NHK「ダーウィンが来た!」係
(※お名前、ご連絡先を忘れず記入してくださいね~♪)

Web投稿はこちら!!
https://upload.nhk.or.jp/video/index.aspx?id=darwin
(※お名前、ご連絡先を忘れず記入してくださいね~♪)

28.jpg

 

koborebanashi.jpg

次回、9月10日(日)の「ダーウィンが来た!」は
「住まいは東京!戦うアイドル カイツブリ」
その取材こぼれ話を、一足お先にお届けします!


近くて遠い 井の頭公園
今回の撮影地は、東京の井の頭恩賜公園。住みたい町ランキングで常に上位にランクインする人気の街・吉祥寺の駅から徒歩5分ほどの都会のど真ん中の公園です。私(ディレクター)の家からは、電車で1本。気軽に通える場所だと思っていたのですが…そんな甘い思いを打ち砕いたのが、連日の満員電車。取材現場に向かう時間がちょうど通勤、通学ラッシュともろかぶりだったのです。自然番組の撮影とは思えない、連日人の波をかいくぐり撮影現場へ向かう日々でした。


2017090701.jpg
新宿から電車で15分  
          

2017090702.jpg
都会のオアシス

 

2017090703.jpg

園内も朝は通勤・通学ラッシュ

 


井の頭公園のカイツブリ・マイスター
今回の撮影でお世話になった田中利秋さん。井の頭公園で20年近くカイツブリの観察を続け、オス・メスを見分けられる唯一の御方。その方法を聞いて驚きました。
まずはペアの個体識別。カイツブリはオス・メスそっくりなので、個体によって差が出やすいクチバシの白い色の部分で識別するんだそうです。そしてあとは、ひたすら産卵を待つのみ!卵を産んだ方がメスというわけです。そろそろ産卵かな?と思ったら巣のそばで何時間も見守るんだとか。感服致しました!

 

2017090704.jpg
田中利秋さん   
             

2017090705.jpg

産卵の瞬間!

 

2017090706.jpg
個体識別用のリスト

 


人気の街はカイツブリにも人気だった!
全国で数を減らしているカイツブリ。しかし、井の頭公園にやってくるカイツブリの数は減るどころか、右肩上がり。今年はここ十数年で最も多い数でした。なので、縄張り争いも頻繁に起こります。でも、どうしてカイツブリたちは、都会のど真ん中の井の頭公園の池にわざわざ集まるのでしょう?その理由を探ると、日本中の池や沼が抱えるある問題が見えてきました。詳しくは…ぜひ番組をご覧下さい!

 

2017090707.jpg
にらみ合う2羽            

 

2017090708.jpg

縄張りから出るよう威嚇!

 

T_2017090709.jpg
激しい縄張り争いの一幕

 


ダーウィンが来た!生きもの新伝説
「住まいは東京!戦うアイドル カイツブリ」
放送は、9月10日(日) 総合テレビ 夜7:30~
お楽しみに~!!
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)



               

irasuto.jpg

ちょっと待った~!
いつも元気な、ヒゲじいです♪
01.jpg
今日は皆さんからお寄せ頂いたイラストを、どど~んとご紹介しちゃいますぞ~♪

 

T_2017090601.jpg
福岡県久留米市の佐藤 留奈(さとう るな)さん(11歳)の作品です♪
「ホホジロザメ」
大きな口を開けて船に襲いかかるホホジロザメ!大迫力ですな~。

留奈さんは「ダーウィンが来た!」を見て、動物の狩りの仕方や、生き延びるための術がよくわかったそうです。将来は獣医さんになりたいということですぞ~。ぜひ頑張って夢をかなえて欲しいですな!

 

続いてはこちら!


2017090602.jpg
神奈川県横浜市の杉本 穂乃美(すぎもと ほのみ)さん(10歳)の作品です♪
「チーター」
キリッとカッコいいイメージのチーターですが、穂乃美さんのチーターは可愛らしい表情。チーターが好きな気持ちが、伝わってきますな~。

留奈さん、穂乃美さん、とってもステキなイラスト本当にありがとうございました~!!

 

お便り、イラスト、まだまだ大募集中ですぞ~!

〒150-8001
NHK「ダーウィンが来た!」係
(※お名前、ご連絡先を忘れず記入してくださいね~♪)

Web投稿はこちら!!
https://upload.nhk.or.jp/video/index.aspx?id=darwin
(※お名前、ご連絡先を忘れず記入してくださいね~♪)

 

 

irasuto.jpg

ちょっと待った~!
いつも元気な、ヒゲじいです♪
01.jpg
今日は皆さんからお寄せ頂いたイラストを、どど~んとご紹介しちゃいますぞ~♪

 

まずはこちら!


T_2017090301.jpg
東京都国分寺市の大橋 さわさん(おおはし さわ)さん(8歳)と

 

2017090302.jpg

大橋 かなと(おおはし かなと)君(4歳)兄弟の作品です♪
2人そろってトピを描いてくれました!

7月2日放送の番組を見て、トピを応援してくれたんですな~。
第512回「地味にスゴイ!謎の動物トピ 決死のお見合いパーティー」

 

続いてはこちら!

 

2017090303.jpg
福岡県福岡市の高木 太陽(たかき たいよう)君(6歳)の作品です♪
「コクワガタとオオカナブン」
木の蜜を吸っているところを描いてくれました!
夏は昆虫が活発に動く季節。太陽くんも実際にこんな場面を目にしたのかな?

さわさん、かなとくん、太陽くん、とってもステキなイラスト本当にありがとうございました~!!

 

お便り、イラスト、まだまだ大募集中ですぞ~!

〒150-8001
NHK「ダーウィンが来た!」係
(※お名前、ご連絡先を忘れず記入してくださいね~♪)

Web投稿はこちら!!
https://upload.nhk.or.jp/video/index.aspx?id=darwin
(※お名前、ご連絡先を忘れず記入してくださいね~♪)

 

 

 

koborebanashi.jpg

次回、9月3日(日)の「ダーウィンが来た!」は
「巨大ヒグマ密集地帯!新米ママの挑戦」
その取材こぼれ話を、一足お先にお届けします!

 

巨大ヒグマ密集地帯、アラスカのカトマイ国立公園。ここで初めて子育てする母グマに5か月間密着した。ある日、親子に危険なオスが迫る。母親はなんと、わが子を背負い海へと泳ぎ出した!向かった先は、オスの近づかない小さな島。一見無謀な行動は、生き残りをかけた秘策だったのだ。このあとも次々と迫る危機。若い母親はサケを捕まえるのもままならない。そしてついに巨大なオスと直接対決!手に汗にぎる、新米ママの挑戦物語。

 

2017083102.jpg

アラスカ・カトマイ国立公園でヒグマに大接近! (c)Jeff Wilson

 

2017083103.jpg

カトマイ国立公園はヒグマたちの楽園 (c)Jeff Wilson

 

2017083101.jpg

リモコンカメラに興味津々! (c)BBC

 

2017083104.jpg
ヒグマの母子 (c)Stephen Munafo

 

ダーウィンが来た!生きもの新伝説
「巨大ヒグマ密集地帯!新米ママの挑戦」
放送は、9月3日(日) 総合テレビ 夜7:30~
お楽しみに~!!
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)

irasuto.jpg

ちょっと待った~!
いつも元気な、ヒゲじいです♪

01.jpg

今日は皆さんからお寄せ頂いたイラストを、どど~んとご紹介しちゃいますぞ~♪

 

T_2017083001.jpg
佐賀県唐津市の中村 葵(なかむら あおい)君(11歳)の作品です♪
「ヒクイドリ」
オーストラリアの巨鳥・ヒクイドリの精かんな顔を丁寧に描いてくれました!

 


2017083002.jpg
東京都練馬区の日影 祐太(ひかげ ゆうた)君(6歳)の作品です♪
「トビハゼ」
祐太君の大スキなかわいいトビハゼ。トビハゼがゴカイを狙っているところだそうです。

葵君、祐太君、とってもステキなイラスト本当にありがとうございました~!!

お便り、イラスト、まだまだ大募集中ですぞ~!

〒150-8001
NHK「ダーウィンが来た!」係
(※お名前、ご連絡先を忘れず記入してくださいね~♪)

Web投稿はこちら!!
https://upload.nhk.or.jp/video/index.aspx?id=darwin
(※お名前、ご連絡先を忘れず記入してくださいね~♪)

28.jpg