ダーウィンが来た!ブログ

 koborebanashi.jpg

次回、3月24日(日)の「ダーウィンが来た!」は
「落ちたら最後!アリジゴク」
その取材こぼれ話を、一足お先にお届けします!


アリジゴク」は昆虫です!
私たちの身近にいる虫「アリジゴク」。知人にアリジゴクの話をすると、意外な反応が飛び出してびっくりしました。「子どもが掘った穴の名前じゃないの?(昆虫です!)」「アリジゴクって、どんなアリなの?(アリではありません!)」。いつも砂に隠れているため、掘り返してじっくり観察したことがある人は、少ないのかもしれません。さらに、取材を進めて驚いたのはその種類の多さ。なんと世界に1900種もいるんです。それも、多くの人がイメージする「穴を掘るアリジゴク」は少数派なんですよ。

 

 2019032101.jpg

アリジゴクがつくる砂の罠

 

2019032102.jpg

アリジゴクの仲間は世界に1900種もいる。

 

 2019032103.jpg

こちらが昆虫アリジゴク!

 

2019032104.jpg

アリジゴクはウスバカゲロウの幼虫

 


世界最大のアリジゴクを探せ!
「世界最大の巣をつくるアリジゴク」を探すため、取材班が向かったのはオーストラリア。撮影に力を貸してくださったのは、アリジゴク研究40年の松良俊明博士。広大な森でアリジゴクを発見するために、松良さんが目印にしたのは先住民アボリジニが岩に描いたアート。日本でアリジゴクを探すならお寺や神社が見つけやすいように、オーストラリアでも人の暮らしが目印になっているんです。なぜアートの近くに暮らしているのか?ぜひ番組で確かめてください。

 

t2019032105.jpg

岩に描かれたアートを見つけた松良博士

 

 2019032106.jpg

アボリジニアート。古いもので3000年以上昔に描かれた。

 

2019032107.jpg

模様のようなアリジゴクの巣。一体どんな狩りをするのか??


ダーウィンが来た!生きもの新伝説
「落ちたら最後!アリジゴク」
放送は、3月24日(日) 総合テレビ 夜7:30~
お楽しみに~!!
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)


               

irasuto.jpg 
ちょっと待った~!
生きもの大好き♪ヒゲじいです!
01.jpg
今日は皆さんからいただいた、わたくしヒゲじいのイラストを、ご紹介しちゃいますぞ~♪

 

T2019032001.jpg
埼玉県本庄市の植竹 順子(うえたけ じゅんこ)さん(28歳)の作品です♪
「ヒゲじい」
なんとも縁起のよさそうなイラストですな~。
富士山の後ろに日の出、そして、私ヒゲじい!!
画法は点描でしょうか、とても緻密に描いていただきました。

 

 

2019032002.jpeg
大分県大分市の橋本 凛(はしもと りん)さん(5歳)の作品です♪
「ヒゲじいの冬」
お~、雪が積もってますな~。
私も雪のように真っ白!
雪だるまと遊んで大はしゃぎですぞ~♪

 

順子さん、凛さん、とってもステキなイラスト本当にありがとうございました~!!

お便り、イラスト、まだまだ大募集中ですぞ~!
〒150-8001
NHK「ダーウィンが来た!」係

Web投稿はこちら!!
https://upload.nhk.or.jp/video/index.aspx?id=darwin

※【お名前】、【電話番号】を忘れず記入してくださいね~♪


28.jpg

2019年03月17日 (日)

イラスト紹介

irasuto.jpg 
ちょっと待った~!
生きもの大好き♪ヒゲじいです!
01.jpg
今日は皆さんからお寄せ頂いたイラストを、1つご紹介しちゃいますぞ~♪

 

2019031701.jpg
埼玉県さいたま市の佐藤 苺(さとう いちご)さん(13歳)の作品です♪
このイラストは、硬筆ペンを使った「点描」なんだそうです。
白黒だけで上手に表現されてますな~!!
まるで生物学の論文の挿絵のようです。

 

苺さん、とってもステキなイラスト本当にありがとうございました~!!

お便り、イラスト、まだまだ大募集中ですぞ~!
〒150-8001
NHK「ダーウィンが来た!」係

Web投稿はこちら!!
https://upload.nhk.or.jp/video/index.aspx?id=darwin

※【お名前】、【電話番号】を忘れず記入してくださいね~♪

28.jpg

koborebanashi.jpg

次回、3月17日(日)の「ダーウィンが来た!」は
「激突!セイウチVSホッキョクグマ」
その取材こぼれ話を、一足お先にお届けします!


「絶景!夏のバフィン島」
ロケ地はカナダ北部に位置するバフィン島。氷河が大地を削ってできたフィヨルドの断崖絶壁が連なり、荒々しい光景が広がります。でも、荒涼とした島にも心を癒す絶景があります。夏になると、赤やオレンジなどの花々のじゅうたんが一斉に地面を覆います!気温がぐっと下がる夏の終わりにはオーロラが出現!毎晩、甲板でオーロラを見上げながら歯磨きしました。最高のひと時!

 

 2019031401.jpg

荒々しいフィヨルド

 

2019031402.jpg

花々のじゅうたん

 

T2019031403.png

ほぼ毎晩見られるオーロラ

 


「ホッキョクグマに注意しろ!緊張感のあるロケ」
セイウチとホッキョクグマ、両者とも人間よりもはるかに大きな動物なので、同じ島に上陸して撮影するのは危険。そこで700頭のセイウチが暮らす島から少し離れた隣の島から撮影しました。ところが油断は禁物!お腹ペコペコのホッキョクグマが、セイウチを探して島から島へと泳いで来るのです。いつ島にやってくるかもしれないホッキョクグマを地元自然ガイドに警戒してもらいながらの緊張感のあるロケでした。

 

2019031404.png

700頭のセイウチが暮らす島から少し離れた隣の島から撮影

 

2019031405.png

泳いで島に来たホッキョクグマ。島を離れて安全な船から撮影。

 

2019031406.jpg

猟銃を持った自然ガイドが周囲を警戒。

 


「船上料理人 ミシェルさん」
毎日の楽しみはシェフの料理!一日のロケが終わる夕方、船員は魚釣りや狩猟で自慢の腕を発揮して食材を調達。それをフレンチシェフのミシェルさんが調理します。トナカイやアザラシが獲れた日はステーキ。魚が釣れた日にはムニエルに。なんと寿司も登場!さらに、3時のおやつに焼きたてクッキーやフレンチトーストまで。ミシェルさんの絶品料理のおかげで、40日間に及ぶ船上生活を乗り切ることができました!

 

 2019031407.jpg

釣れた!新鮮食材ゲット!

 

2019031408.jpg

料理人歴40年のミシェルさん。真剣な眼差しで“甲板BBQ”!

 

 2019031409.png

揺れる船内で作った料理の数々・・・お見事!

 


ダーウィンが来た!生きもの新伝説
「激突!セイウチVSホッキョクグマ」
放送は、3月17日(日) 総合テレビ 夜7:30~
お楽しみに~!!
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)


               

irasuto.jpg 
ちょっと待った~!
生きもの大好き♪ヒゲじいです!
01.jpg
今日は皆さんからお寄せ頂いたイラストを、ご紹介しちゃいますぞ~♪

 

2019年1月27日放送「オウムが歌う!踊る!ドラムを叩く!!」
を見てヤシオウムを描いてくれました!

20190313a.jpg

 

 

T2019031301.jpg
埼玉県さいたま市の三浦 雛(みうら ひな)さん(5歳)の作品です♪
ヤシオウムが巣作りしているところだそうです。
きっと仲良し夫婦なんですな~。
木の中にかわいいひながみえますぞ~。

続いては、

 

2019031302.jpg
島根県大田市の中祖 唯夏(なかそ ゆいか)さん(6歳)の作品です♪
お天気の日のヤシオウム!
こちらも2羽。仲良し夫婦でしょうか?

遠くに飛んでいる別の2羽も見えますな。巣穴を巡る夫婦どうしのバトルですかな?

 雛さん、唯夏さん、とってもステキなイラスト本当にありがとうございました~!!

お便り、イラスト、まだまだ大募集中ですぞ~!
〒150-8001
NHK「ダーウィンが来た!」係

Web投稿はこちら!!
https://upload.nhk.or.jp/video/index.aspx?id=darwin

※【お名前】、【電話番号】を忘れず記入してくださいね~♪

28.jpg

2019年03月10日 (日)

イラスト紹介「クロコサギ」

irasuto.jpg 
ちょっと待った~!
生きもの大好き♪ヒゲじいです!
01.jpg
今日は皆さんからお寄せ頂いたイラストを、ご紹介しちゃいますぞ~♪

 

2019031001.jpg
宮城県名取市の陰山 幸花(かげやま ゆか)さん(8歳)の作品です♪
「水鳥大集合」
クロコサギ、ヘラサギ、アフリカトキコウと
まさしく水鳥大集合!ですな~!
ヘラサギは、魚を捕まえたようですね!

幸花さん、とってもステキなイラスト本当にありがとうございました~!!

お便り、イラスト、まだまだ大募集中ですぞ~!
〒150-8001
NHK「ダーウィンが来た!」係

Web投稿はこちら!!
https://upload.nhk.or.jp/video/index.aspx?id=darwin

※【お名前】、【電話番号】を忘れず記入してくださいね~♪

28.jpg

 koborebanashi.jpg

次回、3月10日(日)の「ダーウィンが来た!」は
「まさにオール電化!珍魚デンキウナギ」
その取材こぼれ話を、一足お先にお届けします!

 

地元の人も感電 デンキウナギの恐怖!
今回我々が取材を行ったのは乾季のアマゾン。ほとんどの水が干上がってしまい、森の中に残ったわずかな水たまりの中に潜むデンキウナギを探し続けました。森の中の地面は、ぬかるんでどろどろ!ときおり落とし穴のように水たまりに足をつっこんでしまうこともありました。しかし、これはとても危険なんです!なぜなら、うっかり水たまりにはまった先にデンキウナギがいれば、数百ボルトの電撃を食らうかもしれないんです。実は協力してくれた地元の漁師さんたちもデンキウナギの電撃を食らったことがあると話していました。中には電撃を受けて3日間頭痛に悩まされたという方も!そんな話を聞いた我々は現地でゴムの長靴を調達し、ビビりながら撮影を続けたのでした。

             

2019030701.jpg
草原を歩く取材班一行 雨季にはここも川になる 

 

T2019030702.jpg
地元の漁師さんと一緒に捜索


ダーウィンが来た!生きもの新伝説
「まさにオール電化!珍魚デンキウナギ」
放送は、3月10日(日) 総合テレビ 夜7:30~
お楽しみに~!!
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)


               

irasuto.jpg
 
ちょっと待った~!
生きもの大好き♪ヒゲじいです!

01.jpg

今日は皆さんからお寄せ頂いたイラストを、ご紹介しちゃいますぞ~♪

2019030601.jpg
東京都品川区の増田 秋子(ますだ あきこ)さんと
「ドール」

 


T2019030602.jpg
増田 翔太(ますだ しょうた)君(8歳)親子の作品です♪
「クロマグロ」

 

いつも親子でイラストを描いているのですかな?
うらやましいですな~。
美しい毛並みのドールとマグロの黄色のヒレも素敵です!

 

秋子さん、翔太君、とってもステキなイラスト本当にありがとうございました~!!

お便り、イラスト、まだまだ大募集中ですぞ~!
〒150-8001
NHK「ダーウィンが来た!」係

Web投稿はこちら!!
https://upload.nhk.or.jp/video/index.aspx?id=darwin

※【お名前】、【電話番号】を忘れず記入してくださいね~♪

28.jpg

2019年03月03日 (日)

イラスト紹介「サバンナ」

irasuto.jpg 
ちょっと待った~!
生きもの大好き♪ヒゲじいです!
01.jpg
今日は皆さんからお寄せ頂いたイラストを、1つご紹介しちゃいますぞ~♪

 

T2019030301.jpg
宮城県仙台市の志賀 玄弥(しが はるや)君(5歳)の作品です♪
「サバンナ」
ゾウにキリン、トラ、ダチョウ、ヘビ、それからトリですかな?
たくさんの生きもの、どれもとってもお上手ですぞ~!
どの生きものが玄弥君の一番のお気に入りなのですかな?

 

玄弥君、とってもステキなイラスト本当にありがとうございました~!!

お便り、イラスト、まだまだ大募集中ですぞ~!
〒150-8001
NHK「ダーウィンが来た!」係

Web投稿はこちら!!
https://upload.nhk.or.jp/video/index.aspx?id=darwin

※【お名前】、【電話番号】を忘れず記入してくださいね~♪


28.jpg

koborebanashi.jpg

次回、3月3日(日)の「ダーウィンが来た!」は
「守れ!オオサンショウウオ 豪雨からの復活大作戦!!」
その取材こぼれ話を、一足お先にお届けします!

 

地元の皆さんのオオサンショウウオへの深い愛
去年7月の西日本豪雨。ディレクターの私は、いても立ってもいられませんでした。その少し前まで、広島のオオサンショウウオを取材していたからです。お世話になった皆さんは無事か? オオサンショウウオたちは? すぐに取材を再開し、今回の企画につなげました。
改めて感じたのは、地元の皆さんのオオサンショウウオへの「深い愛」です。ご自身が大変な状況であるにもかかわらず、主に深夜に行われるオオサンショウウオの救出作戦には、たくさんの方々が参加されていました。皆さんの努力の結果、行方不明だったオオサンショウウオの約半数を救出することが出来たのです。

 

2019022801.png    
夜行性のオオサンショウウオ    

 

2019022802.png
夜の大捜索!川の中は歩きにくいんです

 

T2019022803.png
子どもたちもオオサンショウウオが大好き

 


素敵な古民家で・・・
撮影を行った椋梨川周囲にホテルはありません。地域に1軒だけある民宿のお世話になりました。夜行性のオオサンショウウオの撮影は夜通し続くこともある過酷なもの。そんな撮影中の楽しみといえば・・・食事です。毎日、民宿の方がおいしいご飯を作ってくれました。中でも、いろりを囲んでの焼肉は最高! しかも、近くで獲れたイノシシも出してくれました。ジビエです。臭みもなく、とってもジューシー。スタッフ、そして撮影に参加した新井秀和アナウンサーも、大満足でした。みなさん、本当にありがとうございました!

 

2019022804.jpg   
古民家の民宿   

 

2019022805.jpg
普段の食事      

 

2019022806.jpg
いろりを囲んで焼肉


ダーウィンが来た!生きもの新伝説
「守れ!オオサンショウウオ 豪雨からの復活大作戦!!」
放送は、3月3日(日) 総合テレビ 夜7:30~
お楽しみに~!!
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)