「君に見せたい東北がある」おいで、東北

[福島・南相馬編]
高野伸博さん(Takano Nobuhiro) 会社員&ご当地ヒーロー
ヒーロー・相双神旗ディネードが、南相馬の元気を伝えるど!
おいで福島男子
高野伸博さん(Takano Nobuhiro)
会社員&ご当地ヒーロー

高野さんは、震災の翌年に誕生した福島県相双地区のご当地ヒーロー・相双神旗ディネードです!子どもたちに内部被ばくの予防法を伝える活動をするほか、熊本など県内外のイベントに出向き福島県をPRしています。因みに「ディネード」とは福島弁の「負けるんでねーど(負けるんじゃないぞ)」の語尾、「でねーど」からつけられたそう。普段は会社員として働き、子どもたちのためにヒーロー活動を続ける高野さんが、復興した地元のとっておきスポットへご案内。
(掲載している情報は平成30年5月現在の情報です)

高野さんの「大好き♡福島・南相馬」ムービー♪BGM♪ 「STAY」/演奏:MONKEY MAJIK

「おいで福島」1分バージョン
「おいで福島」2分バージョン

SPOT.01全国からサーファーが集まる北泉海岸

全国からサーファーが集まる北泉海岸01
最初に案内してくれたのは北泉海岸。サーフィンの名所として全国各地からサーファーが集まる人気のスポットなんだそう。
全国からサーファーが集まる北泉海岸02全国からサーファーが集まる北泉海岸03
東日本大震災の津波で大きな被害を受けましたが近年整備され、地元の人のお散歩コースとしても親しまれています。
全国からサーファーが集まる北泉海岸04
ずっと海が近くにある環境で育った高野さん。
「やっぱり潮風の香りは心が落ち着く!」
●今回ご紹介したのは…

北泉海岸
福島県南相馬市原町区北泉

SPOT.02相馬野馬追(そうまのまおい)の歴史

相馬野馬追の歴史01
南相馬は「野馬追(のまおい)」の故郷。およそ千年前に起源をもつ馬の神事で、国の重要無形民俗文化財に指定されています。甲冑姿の騎馬武者が疾走する様は時代絵巻のよう。毎年7月の最終土・日・月の3日間開催しています。
相馬野馬追の歴史02
「野馬追の歴史を体験してみっぺ!」と高野さんが連れて行ってくれたのは、実際に野馬追で使われていた甲冑(かっちゅう)を展示している施設。
相馬野馬追の歴史03相馬野馬追の歴史04
事前に予約すれば、野馬追の甲冑を着ることもできます!身に付けてみると…、予想以上に重い!兜(かぶと)だけでもおよそ3キロ、フル装備で20キロにもなるそうです。
相馬野馬追の歴史05相馬野馬追の歴史06
高野さん、「昔の人はこんな重いものを着て戦ってたんだなぁ~」とぽつり。
せっかくなので近くの神社に出向いてお参り。記念写真を撮って良い思い出に♪
相馬野馬追の歴史07相馬野馬追の歴史08
●今回ご紹介したのは…

野馬追&甲冑着付け体験
(お問い合わせ)
南相馬観光協会 TEL:0244-22-2114
福島県南相馬市原町区2-52
※甲冑体験は事前予約が必要です

野馬追 甲冑の展示
(お問い合わせ)
香の蔵 TEL:0224-46-2233
福島県南相馬市鹿島区永田北永田28-3
営業時間 9:00~18:00
1月1日 定休日

SPOT.03びっくり!ラーメンケーキ

びっくり!ラーメンケーキ01
「たまげるスイーツがあんだよ」と紹介してくれたのは、「ラーメンケーキ」!
びっくり!ラーメンケーキ02
チャーシューはロールケーキ、スープは紅茶のゼリー、麵はモンブラン、のりは本物だけど裏側にチョコのコーティング!!
こちらの洋菓子屋さんは、もともとは南相馬の沿岸部にあったのですが、津波被害により移転、2014年に再開しました。ラーメンケーキは、震災前に近所にあった地元の人気食堂の「中華そば」をモデルに作られたそうで、今や人気の一品です。
びっくり!ラーメンケーキ03
他にもとんかつケーキがありました!中身はレアチーズ。おいしい~♪
●今回ご紹介したのは…

ラーメンケーキ
(お問い合わせ)
菓詩工房わたなべ TEL:0224-32-0751
福島県南相馬市原町区北泉字裏頭441-14
営業時間 9:00~18:00
水曜、木曜 定休

明日もあさっても01明日もあさっても02
明日も あさっても ずーっと元気をくれるのが おらの故郷。
笑顔あふれる南相馬さ来ーー!
「笑顔あふれる南相馬さ こーー!」
視聴者のみなさまへ
番組およびこのページは特定の製品・店舗を推奨するものではありません。
製品・サービスの特性や使用上の制限、契約内容・条件などについては、各自におかれまして、メーカーや販売会社に十分ご確認ください。
また、掲載されている情報は平成30年5月現在の情報です。ご了承ください。
行ってみたい!と思ったらシェアしてね♡