「君に見せたい東北がある」おいで、東北

[青森・津軽編]
渋谷 宗正さん(Shibutani Kazutaka)団体職員
おいで青森男子
渋谷 宗正さん(Shibutani Kazutaka)
団体職員

米農家の事業運営の相談窓口として、日々頑張っている渋谷さん。「津軽のお米は日本一」と胸を張ります。津軽の魅力は、時間がゆったりと感じられるところだそう。渋谷さんと津軽の心癒される素敵なスポットをのんびり巡ります!
(掲載している情報は平成29年10月現在の情報です)

渋谷さんの「大好き♡青森」ムービー♪BGM♪ 「make.belive」/演奏:元気ロケッツ

「おいで青森」1分バージョン
「おいで青森」2分バージョン

SPOT.01白神山地の麓・青池

青池
最初に案内してくれたのは渋谷さんのお気に入り場所、「青池」。世界遺産の白神山地の麓にある十二湖と呼ばれる湖の1つです。
青池
きれいなコバルトブルーの池は、天気や太陽の光の当たり具合、見る角度によって表情が変わり、とても神秘的。何時間見ても飽きません。
十二湖庵十二湖庵
周囲のブナ林を散策したら、無料の休憩所「十二湖庵」へ。湧き水を使って点てた抹茶をいただけます♪
青池ソフト青池ソフト
風景を楽しんだら、産直でさっぱりヨーグルト味の青池ソフトも召し上がれ。
●今回ご紹介したのは…

青池&休憩所
青森県西津軽郡深浦町大字松神国有林内
(お問い合わせ)
冬季閉鎖 12/1~4月上旬
青池ソフト
(お問い合わせ)
JR十二湖駅産直コーナー TEL:0173-77-3000
青森県西津軽郡深浦町大字松神字下浜松33-1
営業時間 9:00~17:00

SPOT.02ヒラメのヅケ丼

ヒラメのヅケ丼
ランチは、渋谷さんの大好物「ヒラメのヅケ丼」!津軽では一年を通して天然のヒラメが水揚げされ、ヒラメは身近な魚なんだそう。
そのヒラメを最高においしく食べようと、鯵ヶ沢の町ぐるみで開発したのがこの新名物。町内のおよそ10店舗で提供していて、各店舗オリジナルのヅケ丼が味わえます!
ヒラメのヅケ丼
甘辛い醤油ベースのタレで味付けされたプリプリのヒラメがいっぱいのっている!
「うますぎて じゃわめくじゃ!(ウキウキする!)」
●今回ご紹介したのは…

ヒラメのヅケ丼
(お問い合わせ)
ドライブイン汐風 TEL:0173-72-3401
青森県西津軽郡鰺ヶ沢町赤石町大和田38-1
営業時間 10:00~18:00(ラストオーダーは17:30)
定休日 年末年始

SPOT.03津軽のアイドル☆「わさお」

わさお
「津軽にはめんごいアイドルがいるんだよ!」と連れて行ってくれた先に待っていたのは、秋田犬の「わさお」!!
「ブサカワ犬」として一世を風びし、2011年には「わさお」が主演の映画もできたほど。全国にファンがいる人気者です。
わさお・つばき・ちょめ
今は、嫁のつばき・娘(養女)のちょめと3人で全国各地から訪れた人をもてなしています。
わさおわさおわさお
軽トラに乗ったわさおのパネルでパチリ♪
わさおパネル
「わさお」の面倒をみているのは、津軽名物のイカの一夜干しのお店。
日本海の潮風を受けたイカは絶品なので、ぜひ味わって!
イカイカ
「がっぱめんこい(めちゃくちゃかわいい)」
わさおかわいい
●今回ご紹介したのは…

わさお
(お問い合わせ)
菊谷商店 TEL:0173-72-6766
青森県西津軽郡鰺ヶ沢町大字南浮田町字美ノ捨59-19
営業時間 8:00~17:00

SPOT.04日本海に臨む黄金色の温泉

日本海に臨む黄金色の温泉
旅の最後に向かったのは、深浦町の黄金崎にある絶景の露天風呂!雄大な日本海に臨む温泉は、まるで海とつながっているよう。
夕日が海に沈む瞬間は、海と温泉が黄金色に染まり、言葉が出ないほどキレイ…。
日本海に臨む黄金色の温泉
キラキラと輝く温泉で至福の時間に浸ります。
●今回ご紹介したのは…

黄金色の温泉
(お問い合わせ)
黄金崎不老不死温泉 TEL:0173-74-3500
青森県西津軽郡深浦町大字舮作字下清滝15
営業時間 8:00~16:00 (受付 15:30まで)
※混浴と女性専用風呂がある

わの故郷、津軽ば好きになってけれじゃ!
わの故郷、津軽ば好きになってけれじゃ!
視聴者のみなさまへ
番組およびこのページは特定の製品・店舗を推奨するものではありません。
製品・サービスの特性や使用上の制限、契約内容・条件などについては、各自におかれまして、メーカーや販売会社に十分ご確認ください。
また、掲載されている情報は平成29年10月現在の情報です。ご了承ください。
行ってみたい!と思ったらシェアしてね♡