「君に見せたい東北がある」おいで、東北

[山形・米沢編]
細川 敬一さん(Keiichi Hosokawa)飲食店経営
おいで山形男子
細川 敬一さん(Keiichi Hosokawa)
飲食店経営
米沢市内で2つの飲食店を経営する細川さん。米沢牛を始め、地元ならではの良い食材を美味しく提供することをモットーに、メニューの開発に取り組んでいます。 米沢を盛り上げたいと、お祭りや地域のイベントにも積極的に参加!全国から来る観光客をもてなしています。
一緒に雪遊びすっぺ!

押野さんの「大好き♡村山」ムービー


SPOT.01一面の雪景色!城下町を散策

米沢は冬、1メートルを超える雪が降り積もります。山や木、一面真っ白になる風景こそが、「これぞ米沢の冬!」と細川さん。
美しい雪景色を見ながら、歴史ある米沢の城下町を静かに散策。
一面の雪景色!城下町を散策
一面の雪景色!城下町を散策
●今回ご紹介したのは…
「上杉神社」うえすぎじんじゃ
山形県米沢市丸の内1-4-13
一面の雪景色!城下町を散策

SPOT.02足湯で味わう!米沢ラーメン

細川さんも大好きなご当地グルメ「米沢ラーメン」。「冬ならではの味わい方がある」と案内しもらったのは、米沢駅から車で25分の小野川温泉です。 ここでは、冬期限定の伝統野菜「小野川豆もやし」がトッピング。温泉の熱を利用して栽培される「豆もやし」は、シャキシャキとした食感が特徴で、リピータも多いそう。 さらに、出前サービスもあるんです。雪景色を見つつ足湯に入って味わうもよし!「かまくら」の中で味わうもよし!お試しあれ♪
足湯で味わう!米沢ラーメン
足湯で味わう!米沢ラーメン
●今回ご紹介したのは…
「米沢ラーメン」
(お問い合わせ)
「お食事処 龍華の豆もやしラーメン」  TEL:0238-32-2740
※出前エリアは、小野川温泉内の公園や足湯など。
詳細は電話で確認を。
山形県米沢市小野川町2788
営業時間 11:00~20:00
定休日  月曜日(月曜日が祝日の場合は水曜日)

「かまくら村」
(お問い合わせ)
小野川温泉旅館組合 TEL:0238-32-2740
※空いていればいつでも自由に楽しめます。
食事の注文は「かまくら」内に置いてあるメニューから。
実施期間   2017年1月29日~3月12日

SPOT.03雪ぼんぼりを作ろう!

細川さんが「気軽にできて感動する!」というおすすめの雪遊びが、「雪ぼんぼり」作り!さて、どんなもの?
雪ぼんぼりを作ろう!
雪ぼんぼりを作ろう!
●今回ご紹介したのは…
「雪ぼんぼり作り」
米沢市白布温泉地内
3月までの金曜日と土曜日に実施
※詳細は宿泊施設にお問い合わせを
(お問い合わせ)
白布温泉旅館協同組合 TEL:0238-55-2205

SPOT.04お湯を体感!白布温泉の「滝湯」

米沢は、大自然を感じる秘湯が点在する温泉スポット。それぞれに個性ある名湯は、総称して「米沢八湯(はっとう)」と呼ばれ、全国から温泉ファンが訪れます。 細川さんのオススメは、静かな山間にある開湯700年の白布(しらぶ)温泉。 豊富な湯量が自慢で、源泉から湧き出たお湯をそのまま利用した打たせ湯はパワフル!「滝湯」と呼ばれています。白布温泉のお湯を全身で体感してみて♪
お湯を体感!白布温泉の「滝湯」
お湯を体感!白布温泉の「滝湯」
●今回ご紹介したのは…
「白布温泉の滝湯」しらぶおんせんのたきゆ
(お問い合わせ)
白布温泉 湯滝の宿 西屋 TEL:0238-55-2408
山形県米沢市大字関1527
日帰り温泉 営業時間 12:00~15:30
定休日 不定休 ※お越しの際は電話でお問い合わせ下さい

おいで山形男子 細川さんのオフショット♪

米沢市内で2つの飲食店を経営する細川さん。夢は若い人たちが楽しめるおしゃれなお店を増やしていくこと。 「故郷を盛り上げたい!」と、ありとあらゆる青年団体に所属し、地域のイベントで大活躍!米沢ならではのご当地グルメを提供し、全国から来るお客さんを出迎えています。
視聴者のみなさまへ
番組およびこのページは特定の製品・店舗を推奨するものではありません。
製品・サービスの特性や使用上の制限、契約内容・条件などについては、各自におかれまして、メーカーや販売会社に十分ご確認ください。
また、掲載されている情報は平成29年1月現在の情報です。ご了承ください。
行ってみたい!と思ったらシェアしてね♡

行ってみたい!と思ったらシェアしてね♡

「君に見せたい東北がある」おいで、東北

「君に見せたい東北がある」
トップへ戻る