「君に見せたい東北がある」おいで、東北

[青森・十和田編]
漆館 一樹さん(Urushidate Kazuki)十和田市役所 職員
おいで青森男子
漆舘 一樹さん(Urushidate Kazuki)
十和田市役所 職員
首都圏の大学に進学後、「地元のために役立つ仕事をしたい!」と帰郷。
市役所職員として十和田市への移住・定住を支援する業務に従事しながら、地元活性化のため日々奮闘中。
なにげなく町を歩いたり、自転車で走ったり、どこに行ってもキレイなものが身近にある十和田市が好き!
自然とアート、一緒に探しにいくべし!

漆舘さんの「大好き♡青森」ムービー


SPOT.01夜明けの十和田湖で贅沢を 早朝カヌー

漆舘さんが紹介してくれたのは、朝日が昇る前の朝5時に出発する早朝カヌーツアー。
朝は波も穏やかで、初心者でも安心して挑戦できるそう。
夜明け前の幻想的な風景は、来るたびに違う表情を見せてくれます。
現地のネイチャーガイドさんが用意してくれる温かいお茶でティータイムも♪
「湖の上でこんな贅沢しちゃっていいの?!」忙しい毎日を忘れさせてくれる癒し体験が待っています♪
夜明けの十和田湖で贅沢を 早朝カヌー
夜明けの十和田湖で贅沢を 早朝カヌー
●今回ご紹介したのは…
「十和田湖」とわだこ
(お問い合わせ)
十和田湖国立公園協会 TEL: 0176-75-2425


「早朝カヌーツアー」そうちょう かぬーつあー
(お問い合わせ)
「Nature Experience GREENHOUSE」
青森県十和田市大字奥瀬字栃久保182番地 奥入瀬湧水館2F
TEL: 0176-70-5977
※4月29日 ~ 11月上旬(年齢は4歳からで、事前の予約が必要)

マイナスイオンたっぷりの「奥入瀬渓流」の楽しみ方は、定番の散策だけじゃありません!
季節の変わり目ごとに訪れると話す漆舘さんが注目しているのが、最近話題の「コケ」♪
奥入瀬渓流には300種類以上のコケが生息しているそうで、ルーペで覗いてみると、星や花火のような形をしていたり、触るとフワフワな感覚が気持ちよかったりと、ミクロの世界は驚きがいっぱい!
コケをテーマにした宿泊プランや料理を用意するホテルがあったり、苔玉作りが体験できる工房があったりと、まさにコケづくしの旅を楽しむことができます♪
八百屋さんdeパフェ!?
八百屋さんdeパフェ!?
●今回ご紹介したのは…
「奥入瀬渓流」おいらせけいりゅう
(お問い合わせ)
十和田湖国立公園協会 TEL: TEL: 0176-75-2425

苔玉アイス
「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」(ラウンジ「森の神話」)
青森県十和田市大字奥瀬栃久保231
TEL: 0176-51-1117
※「苔玉アイス」は、平成28年8月31日までの期間限定。
提供時間など詳しくはホテルにお問い合わせください。

コケ玉づくり体験
「奥入瀬モスボール工房」
青森県十和田市奥瀬字栃久保183 奥入瀬渓流館内
TEL: 0176-74-1233

SPOT.03街中がアート! 五感で“体感”するアートな1日♪

十和田市を語るのに外せないのがアート!見るだけじゃなく、“体感”できると話題の「十和田市現代美術館」は、館内だけでなくその周辺の街並みもアート作品のよう!
たとえば、美術館の向かいにある「アート広場」には、大きなモニュメントがたくさん!
ついつい童心に返って遊びたくなっちゃいます♪ また、撮影時に開催していた特別展は、商店街を盛り上げようと空き店舗やシャッターがカンバスになった「商店街美術館」。
描かれたステキな作品を背景に、記念写真を撮ってみてはいかが?
街中がアート! 五感で“体感”するアートな1日♪
街中がアート! 五感で“体感”するアートな1日♪
●今回ご紹介したのは…
「十和田市現代美術館」とわだしげんだいびじゅつかん
企画展「大宮エリーの商店街美術館」
青森県十和田市西二番町10-9
TEL: 0176-20-1127
休館日 月曜日(月曜日が祝日の場合は、その翌日)
※企画展「大宮エリーの商店街美術館」は、2016年9月25日(日)まで開催。

SPOT.04がっつりおいしい! 十和田自慢のグルメ「バラ焼き」

まちなかを歩いてお腹がすいたら食べたいのが「バラ焼き」!
B級グルメの全国大会で優勝した十和田自慢のグルメで、醤油ベースの甘辛いタレに、牛肉とたっぷりのたまねぎが食欲をそそります!
店によって味付けが違ったり、豚肉や馬肉などを使っているお店もあるそう。食べ比べしてみるのも楽しいかも!
がっつりおいしい! 十和田自慢のグルメ「バラ焼き」
がっつりおいしい! 十和田自慢のグルメ「バラ焼き」
●今回ご紹介したのは…
「 司バラ焼き大衆食堂 」つかさばらやきたいしゅうしょくどう
青森県十和田市稲生町15-41
TEL: 080-6059-8015
定休日 月曜日

おいで青森男子 漆舘さんのオフショット♪

視聴者のみなさまへ
番組およびこのページは特定の製品・店舗を推奨するものではありません。
製品・サービスの特性や使用上の制限、契約内容・条件などについては、各自におかれまして、メーカーや販売会社に十分ご確認ください。
また、掲載されている情報は平成28年7月現在の情報です。ご了承ください。
行ってみたい!と思ったらシェアしてね♡

行ってみたい!と思ったらシェアしてね♡
お便り募集中!
詳しくはこちら♪

「君に見せたい東北がある」おいで、東北

「君に見せたい東北がある」
トップへ戻る