「君に見せたい東北がある」おいで、東北

[秋田・横手編]
高村 将太さん(Syota Takamura)介護士
おいで秋田男子
高村 将太さん(Syota Takamura)
介護士
横手市で生まれ育った高村さんは、地元の劇団で舞台役者として活動中!
横手市の観光PRのために結成された「横手おもてなし武将隊 清原紅蓮隊」のメンバーでもあります。
地元の劇団に所属し、年に数回公演を行ったり、同じく秋田県内で活動している劇団へ友情出演をしたりしているそうです。
横手のさびっけどもぬぐだまるとこさ行くべ!

高村さんの「大好き♡横手」ムービー
♪BGM♪ SPIRAL LIFE「ANOTHER DAY,ANOTHER NIGHT」


SPOT.01横手と言えば…かまくら!

横手と言えば…かまくら!
横手と言えば…かまくら!
豪雪地帯の横手が全国に誇る名物が「かまくら」。2月中旬には雪まつり「横手のかまくら」が開催され、市内は100基を超えるで幻想的な雰囲気に。数年前からは入口部分がハート型の「ラブ♥かま」も登場し、話題を呼んでいます。
おまつりの日に行けなくても大丈夫!なんと一年中かまくらを体験できる施設「かまくら館」があります。ここでは専用の冷凍室の中にかまくらが展示してあり、中にも入ることができます。
●今回ご紹介したのは…
雪まつり「横手のかまくら」よこてのかまくら
平成28年は2月15・16日開催
(問い合わせ)横手市観光おもてなし課 Tel: 0182-32-2118

「ふれあいセンター かまくら館」ふれあいせんたー かまくらかん
秋田県横手市中央町8-12 Tel: 0182-33-7111
横手のかまくら

SPOT.02レトロな町並みをぶらり♪

レトロな町並みをぶらり♪
レトロな町並みをぶらり♪
横手市郊外にある増田地区は、風情ある町並みが特徴のスポット。特に冬は、レトロな建物と雪のコントラストでまるで映画の世界に入りこんだよう!写真を撮って旅の記念にするのも楽しそう♪
豪雪から守るため家の中に建てられたとも言われる「内蔵(うちぐら)」は、一般開放されているものも多く、また、米どころの横手には、女性に人気の「麹」を使った食品がたくさん!
高村さんが訪れた、造り酒屋だった建物を改装したカフェの人気メニューは自社製の米麹を使った「甘酒」。ほんのりとやさしい甘さと温かさが、寒さでかじかんだ身体にしみわたります♪
味噌を使ったキャラメルソースがクセになる「味噌キャラメルソフトクリーム」は、冬でも注文する人がとっても多いそう!
●今回ご紹介したのは…
「増田地区 伝統的建造物保存地域」ますだちく でんとうてきけんぞうぶつほぞんちいき
秋田県横手市増田町増田中町 (問い合わせ)増田町観光協会 Tel: 0182-45-5541

「旬菜みそ茶屋 くらを」しゅんさいみそぢゃや くらを
秋田県横手市増田字中町64 Tel: 0182-45-3710

SPOT.03B-1グランプリのご当地グルメ「横手やきそば」

B-1グランプリのご当地グルメ「横手やきそば」
B-1グランプリのご当地グルメ「横手やきそば」
「横手」の名前を全国区にしたきっかけとなったのはご当地グルメ・横手やきそば!誕生は意外と古く、戦後の屋台で売られ始めたのが始まりです。
ストレートの角麺、具材のキャベツと豚ひき肉、トッピングの目玉焼き、付け合せは福神漬けなどの特長があります。
市内には50店近くも横手やきそばを提供するお店があり、横手産黒毛和牛のステーキが乗ったものや、シーフードを乗せたもの、ピリ辛な味付けを加えたものなど、バラエティ豊かな「進化版」も登場しています。
●今回ご紹介したのは…
「 出端屋 」いではや
横手市田中町1-23 TEL:0182-33-2248

SPOT.04横手おもてなし武将隊

横手おもてなし武将隊
横手おもてなし武将隊
平安時代に横手地方を治めた豪族・清原氏は、その後、東北一大国家を作り上げ、源義経の後ろ盾となった奥州藤原氏の祖となった一族です。
その清原氏の歴史と、横手市を全国にPRするために結成されたのが「横手おもてなし武将隊 清原紅蓮隊」です。
なんと、高村さんもこの武将隊の一員!キリリとした表情で演舞を披露する姿にドキドキ♥ 記念撮影も可能!
●今回ご紹介したのは…
「横手おもてなし武将隊 清原紅蓮隊」よこておもてなしぶしょうたい きよはらぐれんたい
※毎月第三日曜日「ふるさと村」にてステージ開催
(問い合わせ)横手市観光おもてなし課 Tel: 0182-32-2118

「秋田ふるさと村」あきたふるさとむら
秋田県横手市赤坂富ヶ沢62-46 Tel: 0182-33-8800
視聴者のみなさまへ
番組およびこのページは特定の製品・店舗を推奨するものではありません。
製品・サービスの特性や使用上の制限、契約内容・条件などについては、各自におかれまして、メーカーや販売会社に十分ご確認ください。
また、掲載されている情報は平成28年1月現在の情報です。ご了承ください。
行ってみたい!と思ったらシェアしてね♡

行ってみたい!と思ったらシェアしてね♡

「おいで、横手男子の高村さんに聞きました。」

町そのものだけでなく文化や歴史も知ってもらえたら
勇壮な武将の出で立ちで、殺陣や舞を披露する高村さん。高村さんは介護士として働くかたわら、地元をPRするために結成されたおもてなし武将隊「清原紅蓮隊」のメンバーとして横手の物産館やイベントに登場し、観客を湧かせています。
平安時代に横手を中心に栄えた清原氏については、歴史の教科書などで小さく触れられる程度で、地元の人ですら良く知らない人も多いのだとか。
「自分たちのステージを見て、横手という町そのものだけでなく、歴史や文化にも興味を持って頂きたいですね。外から来た人だけでなく、特に地元のちびっ子たちにはみてもらいたい」最近では、観光客の中にも「歴女」が増えてきているそうです。

また、横手と言えば「かまくら」が代名詞というほどの豪雪地。高村さんはその雪も楽しみの一つだと笑います。
「地元の人にとっては嫌気がさすほどに雪が降ります。ですが、かまくらに代表されるように、その雪を楽しもうとする文化もあります。それに、意外と雪が降っていた方が暖かくも感じますよ」雪が暖かい!豪雪地の人だからこそわかる感覚かもしれません。

かまくらや、やきそばなどを通じて「横手」という名前の認知度が上がってきているからこそ、刀を握る手にも力が入ると言います。 「祭りやイベントにもどんどん参加して、みんなで横手をもっと盛り上げたていきたいです」

「君に見せたい東北がある」おいで、東北

「君に見せたい東北がある」
トップへ戻る