2021年09月07日 (火)

だっちゃ通信<9月7日(火)>~宮城県加美町から~

だっちゃ通信は、宮城県加美町の遠藤眞幸さんでした。

加美町は、先日閉幕した東京パラリンピックのチリ共和国のホストタウンとして、

事前合宿で4名のパラ選手を受け入れました。

迎えるための準備は、国際交流員として派遣されているチリ出身のカタリーナさんが担当。

これまで音楽を通した交流などを行ってきたそうです。

今回の来日でも本来は空港で盛大にお迎えする予定だったそうですが、新型コロナの影響で中止に。

それでも選手たちを歓迎しようと、地元の混声合唱団はチリ国歌を原語で演奏(4部合唱)し、

動画で収録もしたそうです。

その応援が届いたのか、チリの選手たちはパラリンピックで大活躍!

女子砲丸投げ フランシスカ・マルドネスセプルベダ選手は世界新記録8m33㎝で金メダル!

女子カヤックシングル カテリネ・ウォジェルマンヌ選手は予選1位通過、決勝で銅メダル!

他の選手も全員入賞を果たし、町民も大喜びだったそうです。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:27


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2021年12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

ゴジだっちゃ!ブログ

RSS

page top