2020年10月07日 (水)

だっちゃ通信<10月7日(水)>~岩手県大船渡市から~

だっちゃ通信は、岩手県大船渡市の志田豊繁さんでした。

漁師であり民宿を営む志田さん。

サンマの水揚げがないなど、漁師にとってたいへんな季節となっていますが、

志田さんにとっては、海水温が高いためにホタテに貝毒が出て影響があるそうです。

現在は、11月から始まるわかめの種まきに向け、海に沈めている養殖用ロープを

引き上げてきれいに掃除しているそうです。ロープはおよそ400本!

大変な作業なので、漁師20人が集まって協力して行うとか。

このロープの掃除と、寒い時期に行う間引き作業が、わかめ漁の中でつらい作業とのこと。

こうした作業を経て、おいしいわかめが食べられるんですね。ありがとうございます!

 

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:31


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2021年01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

バックナンバー

ゴジだっちゃ!ブログ

RSS

page top