2021年11月30日

2021年11月30日 (火)

【ゴジだっちゃ!】令和3年11月30日(火)

火曜日担当の星川幸です。

皆さん、お久しぶりです!

1年納めの大相撲九州場所が終わり、なんだかしみじみしています‥

大横綱・白鵬が引退し、一人横綱となった照ノ富士。

日に日に強さが増す姿は、もはや神々しく感じられました。

しばらくは照ノ富士の時代が続きそうですね。

 

あすから12月、2021年も残りわずかです。

宮城県内でもイルミネーションを目にするようになりました。

こちらはスタッフの伊藤さんが撮影した泉区のイルミネーション。

 1130izumi.jpg

毎年とてもきれいな場所ですが、ことしもキラキラです!

寒い時期だからこそ澄んだ空気の中で輝くイルミネーション。

ことしも楽しみたいですね。

 

さて、きょうの「防災クイズ“備えっぺ”」

問)お住いの市町村が発令する「避難情報」

  そのうちレベル5の「緊急安全確保」の意味として「正しくない」ものは、

  次のうちどれでしょうか。

  A.すぐに家を出て避難場所に向かう

  B.建物内で、山とは反対側の場所に身を置く

  C.2階以上の建物であれば上へ上へと避難する

 

正解)誤っているのは、Aです。

レベル5の意味は「すでに災害が発生しています(しているかもしれません)」という意味です。

「川が氾濫して(決壊または越水して)、まちが浸水している状態」をイメージしてください。

まちが浸水しているので、例えば家から避難場所に向かうまでの間がすでに危険な状態にあり、

「違う場所に移動すること」がかえって命をおびやかしてしまうのです。

「浸水しているさなか、移動して(避難して)犠牲になる」例は後を絶ちません。

移動がかえって危険だと判断することも大切です。

 

【曲】 shining/宮本浩次

 

※明日のメッセージテーマは「ビンテージ」です

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:01 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2021年11月30日 (火)

11月30日(火)放送「短歌の時間」

入選歌

ヒクッヒクッと助走をつけてみどりごは小虎の吠えるさまに泣きたり(仙台市 柏木ぽてぽてさん)

ロートルと侮られぬよう背を伸ばし八十路は机にキイ打ち続く(埼玉県久喜市 岡田孝道さん)

袋より弾き出された新米が光り輝くカルトンの中(宮城県栗原市 風太さん)

手に入れた時は何でも愛しいが時が過ぎれば鬱陶しくて(宮城県塩竃市 髙橋永喜さん)

新品の手帳にペンを弾ませて予定を書けば笑いだす鬼(東京都板橋区 汐海岬さん)

 

添削歌

【原作】マツムシも鉦叩きまでいなくなり気候のせいか侘しくなりて

【添削】マツムシも鉦叩きまでもいなくなり時は静かに冬をたぐりぬ

~添削ポイント~

一首の落としどころが曖昧ではないでしょうか。

曖昧な語彙を具体化させることが大切です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:34 | カテゴリ:短歌の時間 過去の作品 | 固定リンク


2021年11月30日 (火)

だっちゃ通信<11月30日(火)>~宮城県南三陸町から~

だっちゃ通信は、宮城県南三陸町の阿部拓三さんでした。

エコクラブ「南三陸少年少女自然調査隊」の壁新聞づくりについてお伝えしました。

町内の小・中学生で結成されたエコクラブの活動は今年で3年目。

月に1回程度の活動のほか、11月には大崎市のエコクラブ「おおさき生きものクラブ」と合同で、

南三陸町の川に遡上したサケのつかみ取りなども行ったそうです。 

今週末には1年間の活動をまとめた壁新聞を作る予定で、

完成したら、町内の皆さんにも見てもらうということです。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:27 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2021年11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

バックナンバー

ゴジだっちゃ!ブログ

RSS

page top