2021年11月29日

2021年11月29日 (月)

【ゴジだっちゃ!】令和3年11月29日(月)

月曜日担当の菊池佳南です。

大相撲九州場所が終わると、いつの間にか、季節が秋から早くも冬に…!?

ぐっと冷え込んできましたね。今朝は起き上がるのがやっとでした。

本格的に冬支度をしていると、なんとなく一年の総まとめ感が湧いてきて、

気持ちが引き締まります。

 

今日のメッセージテーマは「今年の推し本」。

皆さんが今年読んだ推し本をご紹介して頂きました!

好きな本って、ひとそれぞれ個性が出ておもしろいですよね~。

誰かのおすすめ本を聞くのが大好きなので、ホクホクしながら読ませていただきました♪

 

そして、今月もやって参りました。

仙台の“小さな出版社”代表の土方正志さんに、おすすめ本をご紹介いただく

「みちのく本のほそ道」。今月は、本屋に関する本が目白押し!

1129books.JPG

 

1)小さな出版社のつづけ方/永江朗/猿江商会

2)古本マニア採集帖/南陀楼綾繁/皓星社

3)野呂邦暢古本屋写真集/岡崎武志&古本屋ツアー・イン・ジャパン編/ちくま文庫

4)ブックセラーズ・ダイアリー スコットランド最大の古書店の一年/ショーン・バイゼル/白水社

5)古本屋的!東京古本屋大全/中山真如編著・東京古書組合後援/本の雑誌社


各地域の小さな出版社や、古本屋さん。

まさに土方さんと荒蝦夷や、全国の出版社や古本屋さんの営みをのぞき見できるような…

本好き、古本好きには垂ぜんモノの本がずらりと勢ぞろいです。

日本全国、いや世界各国の“古本好きあるある”は、どうやら共通だそうですよ~。

古本屋さん巡って、純喫茶で一息つきながら本を開いて…なんて、お好きな方も多いはず。

(かく言う私も、好きです!)

仙台市内には新しい古本屋さんもオープン。年明けまでブックフェアも開催中です。

 

ああ、来年はコタツでぬくぬく“読み正月”もいいかも…なんて妄想しちゃいました。

 

「佳南の夕暮れ劇場」は、仙台舞台芸術フォーラムの最終公演『てんとせん』のご紹介でした♪

全国各地で活躍する作・演出家の柴幸男さんと、100名以上の中からオーディションで選ばれた

10名の出演者の皆さんが、仙台でクリエーションしてきた新作舞台です。

モデルになったのは、宮城県最古木と言われている樹齢1300年のカヤの木。

世代や地域によって、震災のことを“知らない”ことや“知っている”ことにもグラデーションがあること、

本当にすべてを知ることはできないけれど“知りたい”という思いは、どこからくるのでしょう。

そんなことを、優しいタッチで描き投げかけてくれる、舞台作品になっています。

上演は12月4~5日。詳しくは、せんだい演劇工房10-BOXまでお問い合わせください!

 

【曲】Mirrors/土岐麻子

 

※明日のメッセージテーマは「大相撲九州場所」です

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:20:37 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2021年11月29日 (月)

だっちゃ通信<11月29日(月)>~宮城県川崎町から~

だっちゃ通信は、宮城県川崎町の朏昌汰さんでした。

地域自給率100%達成を目指し、エコビレッジの構築を進めている

朏さんの団体「百MOMO」。

ゲストハウスの上棟式が11月に行われ、続けて土壁塗りのワークショップも行ったそうです。

土壁は6月ごろから準備し、粘土とわらなどを混ぜて発酵。

できたものを内装として使っています。

すでに屋根もでき、今年中には床なども完成させる予定だとか。

すべて地域の資源を使って作られている、まさにSDGsそのもの。

活動の様子をSNSで発信していますので、チェックしてみてくださいね。

 

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:21 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2021年11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

バックナンバー

ゴジだっちゃ!ブログ

RSS

page top