2019年12月23日

2019年12月23日 (月)

【ゴジだっちゃ!】令和元年12月23日(月)

月曜日担当の武田紗貴です。

今日から市場は年末までノンストップ!

いっぱいおさかな食べてくださいね!

というわけで今宵のおすすめは「えび」。

みーんな大好きなえびは、その赤い色からクリスマスにも、おせちにも大活躍。

実は日本で食用にされているだけでも40種あり、

それぞれ向いている食べ方があるんです。

最近のおすすめは、アルゼンチンアカエビやオーストタイガー。

アルゼンチンアカエビは刺身で食べられるのが特徴で、近年輸入量が増えています。

ゆでる前から殻が赤いので、彩りにも最適ですね!

オーストタイガーはぷりぷりした歯ごたえが美味しい天然のえび。

シンプルな塩茹でや、おせちの旨煮にもおススメです。

  

さて本日のゲストは、

東北大学大学院理学研究科地学専攻・准教授の古川善博(ふるかわ・よしひろ)さん。

1223hurukawa.JPG

11月に東北大からリリースされた『生命を構成する糖を隕石から初めて検出』という

大ニュースについて、お伺いしました。

生命を構成する成分にはいろいろあって、

たとえばアミノ酸とかはこれまでも隕石の中から発見されていたのですが、今回初めて『糖』を発見!

宇宙空間に糖があるということは、それが隕石として地球に飛んできて生命の誕生につながった…

かもしれない!ということだそうです。

 

今回分析した隕石のひとつは、1960年代にオーストラリアに落ちてきたもの。

てっきり、新しく飛んできた隕石からようやくみつかったのだと思っていました。

新しいのはその検出方法。

隕石を砕いて水溶液にして糖を検出するのですが、

その方法は、古くから土壌研究などで用いられていた手法を改良したものとのこと。

論文をめちゃくちゃ読んで、応用したそうです…!

 

わたしも大学でちょっとばかり研究をしていましたが…論文読むって大事なのですね…(すみません…)

 

 ※明日のメッセージテーマは「クリスマスケーキ」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:46 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2019年12月23日 (月)

だっちゃ通信<12月23日(月)>~加美町から~

だっちゃ通信は、加美町の星佳宏さんでした。

 加美町の新年の話題を2つ、紹介しました。

まずは「やくらい元旦登山 GO・GO・サンライズ」です。

1月1日の午前5時に山頂に向け出発し、午前6時54分の初日の出を見ようというもの。

山頂では、標高553・1mにちなみ、先着553名に入浴施設の入館券や

おしるこ券など記念品を配布するそうです。

参加する際は、懐中電灯やヘッドライト、防寒具、滑りにくい靴などしっかり準備してください。

詳しくは、加美町商工観光課(TEL0229-63-6000)へ。

そして翌2日には、中新田・花楽小路商店街で新春初売りを行います。

レシートの金額により抽選会に参加でき、温泉宿泊券や石油ストーブなどが当たります。

賞品は無くなり次第、終了ということです。

詳しくは、中新田とらの子スタンプ会(加美商工会内 TEL0229-63-2734)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:14 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2019年12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

バックナンバー

ゴジだっちゃ!ブログ

RSS

page top