2019年11月

2019年11月29日 (金)

【ゴジだっちゃ!】令和元年11月29日(金)

金曜日担当の佐藤ジュンコです。

前回「福島市出身の若隆景関を応援しています!」とお話しましたが

けがにより休場となってしまいました…心配です…。

初場所の土俵で元気な姿を見られますように!

というわけで九州場所が終わり、戻ってまいりました。

 

「だっちゃ通信」は塩釜市のしおがまベイウェーブから

市街地の再開発と「しおがま・がんばっぺージェント」の話題。

ちょっぴりご無沙汰している間に、塩釜に大きな変化があったとは…!

塩釜神社へ続く門前町のよい雰囲気を残しつつ

よい街づくりが進められていくとよいですね。

塩釜の話を聞くといろんな眺めと顔を思い出して、また行きたくなります。

 

「音の日記帳」は、泉ケ岳の夜の生態系。

クマ(かもしれない森の動物)の息づかいが聞こえたとき

フガフガ、生暖かいクマの鼻息を肩越しに感じました…ひゃー!

私たちがすやすや眠っている間、森には森の営みがあるのですね。

夜明けが近づくにつれて鳥たちの声が聞こえてくると

朝の光がさすようで、視界も明るくなるようでした。

 

敬愛する洋楽ソムリエ・ドナルド平原先生とお届けする

「洋楽喫茶店」はJazzyな女性ボーカル特集。

どの曲も開始2秒で「ああもう絶対かっこいい!」と確信し

10秒後には「ほらやっぱりかっこいい」とうなずきあい

曲が終わるまでずっと、杉尾さんも私も感服しっぱなしでした。

私はあまりジャズボーカルを聞いたことがなかったため

道場の前で「たのもう!」というくらいの緊張感がありましたが

あまりジャズジャズしくなく、むしろポップポップ感が高めで

もろに好みのタイプの音ばかり。キュンキュンしました。

いろいろ教えていただいたので、近いうちにCD屋さんを捜索したいです。

1129records.JPG 

「洋楽喫茶店」で紹介した曲は、次の5曲。

① This Could Be The Start of Something/JENNIE SMITH (写真・前列中央) 

② More Today Than Yesterday/CHRIS CONNOR  (写真・後列左)

③ Love So Fine/BOBBI BOYLE and THE TRIO  (写真・前列右) 

④ It Must Be Love/MARIAN MONTGOMERY (写真・後列右)    

⑤ I've Never Been Anything/IRENE KRAL (写真・前列左)   

 

週末も寒そうです。

暖かくして、おいしいものを食べて、内側からも外側からも温まって

よい週末を~!

 

【曲】

えんぴつケシゴム/スキマスイッチ

 

※2日のメッセージテーマは「DIYしてますか?」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:44 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2019年11月29日 (金)

だっちゃ通信<11月29日(金)>~しおがまベイウェーブから~

だっちゃ通信は、しおがまベイウェーブの武田佑季さんでした。

海岸通1番2番地区の市街地再開発と年末の話題をお届けしました。

JR本塩釜駅前の海岸通1番2番地区は、現在、再開発工事が進んでいます。

震災前は、商店などが並ぶにぎわいのある地域でした。

今後は、マンションや商業施設などが建つ、塩竃市の玄関口としての整備が行われます。

そして、JR本塩釜駅・神社参道口ロータリーで、今年も「しおがま・がんばっページェント」が始まります。

明日(30日)に点灯式が行われ、来年1月3日までです。

さらに12月2日には、恒例の大きな絵馬も飾られるそうです。年末の風景ですね。

詳しくは、塩竃観光案内所(TEL022-364-1165)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:11 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2019年11月28日 (木)

【ゴジだっちゃ!】令和元年11月28日(木)

木曜日担当の安藤歩美です。

寒いですね!仙台は雪もちらついていました。

来週には光のページェントの点灯も始まり、

いよいよ冬がやってくるという感じですね…

 

今日は荒蝦夷・土方正志さんの「注目!宮城本」。

まずご紹介いただいたのはこちらの3冊でした。

 1128books.JPG

▽よみがえる1951 米軍医G・バトラー大尉が撮った石巻地方/

 A・M・バトラー&辺見清二共著/三陸河北新報社

▽特別報道写真集 台風19号豪雨 宮城・岩手・福島の記録/

 河北新報社編/河北新報出版センター

▽東北の古本屋/折付桂子著/日本古書通信社

 

「よみがえる1951」は戦後の石巻地方の日常風景を

松島に駐在していた米軍医G・バトラー大尉が撮影した写真集。

カラー写真で当時の石巻や松島周辺の人々の姿や生活、

まちの風景をよく知ることができる貴重な記録です。

台風19号豪雨の特別報道写真集は、河北新報社が今回

撮影した各地の被害状況の写真をまとめた記録写真集です。

「東北の古本屋」は著者が東北各地の古本屋を一軒一軒めぐり

情報をまとめたもので、後半には東日本大震災後に

東北の古本屋がいかに被害から立ち上がったかという

ルポも収録されています。

 

そして土方さん、国立科学博物館で開催中の「特別展ミイラ」

に行ってきたとのことで、ミイラ話にも花が咲きました…!

土方さんの著書「日本のミイラ仏をたずねて」(天夢人)も

改めて紹介して下さいました。

 

「週刊 防災士」は、東北福祉大学の関駿真さんでした。

福島県相馬市出身の関さんは台風19号の豪雨でご実家が

浸水被害を受け、浸水が起きた際の状況や復旧作業について

お話をしていただきました。

経験のない浸水は「想定外」のできごとだったといいますが、

「想定外を『想定内』にできるよう、災害への備えは

十分に考えておいて行動する必要があると感じた」と

今回の経験から学んだことを共有してくれました。

 

【曲】

夕涼み/松任谷由実

Pi Po Pa(Reiwa mix)/細野晴臣

 

※明日のメッセージテーマは「ときめく文具」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:51 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2019年11月28日 (木)

だっちゃ通信<11月28日(木)>~大河原町から~

だっちゃ通信は、大河原町の水戸雅彦さんでした。

12月5日(木)から8日(日)までの4日間、えずこホールで

ヒューとノムラのミステリー音楽ワークショップⅡ」が行われます。

ヨーロッパを中心に活躍するヒュー・ナンキベルと

世界各地で活躍する野村誠の2人の音楽家・作曲家によるワークショップです。

前回は、生後6か月の赤ちゃんから72歳の女性まで参加したそうです。

参加申し込みは前日まで可能です。

詳しくは、えずこホール(TEL0224-52-3004)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:06 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2019年11月27日 (水)

【ゴジだっちゃ!】令和元年11月27日(水)

水曜日担当の名雪祥代です。

今日のゲストはスペインと京都を拠点に活躍する

ピアニストで作曲家の川上ミネさん(中央)でした。

1127mine.JPG

仙台スペイン友好都市の大使も勤めていらっしゃることから

仙台にはゆかりの多い方で

私も地元の美里町の神社「山神社」の庭園にピアノを配置して

演奏されたのを見に行ったことがありますが

それはそれはすばらしく!!

 

その方が目の前に!

とても気さくで、ご自身のお話もいろいろと

お伺いできて、ものすごく貴重なお話でした。

 

クリスマスアルバムって

一生に何度も出せるものではありませんし

今のミネさんが見てきた経験してきたことが

たっぷり、しかし

じっくり入っています。

なんと、中新田バッハホールのパイプオルガンをミネさんが弾いて、

それをスペインでミキシング・・・

フラメンコの歌声や、キューバのパーカッションが混然となった

静かだけど壮大なクリスマスアルバムです。

 

【曲】

恋のマカレナ(ベイサイド・ボーイズ・リミックス)/ロス・デル・リオ

Snowlight Chapel/川上ミネ

Noche de Paz/川上ミネ

K/川上ミネ

Angels We Have Heard on High/川上ミネ

 

 ※明日のメッセージテーマは「車、洗ってますか?」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:56 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2019年11月27日 (水)

だっちゃ通信<11月27日(水)>~秋田県大潟村から~

だっちゃ通信は、秋田県大潟村の石原敏子さん

大潟村入植の歴史について、お話いただきました。

かつて琵琶湖に次ぐ日本2位の大きな湖だった八郎潟。

その大部分が干拓されてできたのが大潟村です。

昭和42年から49年にかけ、営農のため5回の入植が行われ、

石原さんは第4次入植者として、長野から移住したそうです。

今月13日には、入植して50周年の記念式典も行われたとのこと。

「この歴史を後世に語り継いでいきたい」と石原さんは話していました。

 

 

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:25 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2019年11月26日 (火)

【ゴジだっちゃ!】令和元年11月26日(火)

火曜日担当の星川幸です。

きょうは冷えましたね~。

頬にあたる空気がひんやりと冬らしくなってきました。

周囲にも風邪を引いている方がチラホラ・・

皆さん、お気をつけください。

 

きょうは、11(いい)月26(フォロー)日ということで、

メッセージテーマは「ナイスフォロー!」

不登校の息子さんに声をかけてくれた給食の調理師さん、

気まずい空間を和やかにしてくれたペットのオカメインコ、

夫婦のケンカを冷静にフォローする娘さん、などなど・・。

とっても優しいメッセージばかりで、胸がじーんとなりました。

私が思いついたのは、ライバルを破り稀勢の里関の初優勝を見事フォローしてくれた弟弟子の高安関!!

こんなときも相撲で頭がいっぱいの私です・・(^^;)

 

1126habotan.jpg

番組スタッフが先週末に撮影した、丸森町で売られていたハボタンです。

ボタンやシクラメンを見かけると冬がきたなと感じますね。

 

【曲】

君の隣にいたいから/SHISHAMO

Follow Me/イルカ

 

※明日のメッセージテーマは「スペインと言えば?」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:49 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2019年11月26日 (火)

だっちゃ通信<11月26日(火)>~東松島市から~

だっちゃ通信は、東松島市の石垣武さんでした。

12月1日(日)、東松島市コミュニティーセンターで

ひがしまつしま食べメッセ×観光と物産のPR会」が開かれます。

東松島の「食」に関するイベントで、これまで別々に行われていたものを同時開催します。

おススメは、おいしい「かき」の殻付きかきすくい(1回500円)で、先着100人まで。

また、友好関係を結んでいるデンマークの文化などを紹介する

「復興ありがとうホストタウン『せかいむすび』ワークショップ」、

学校給食の人気メニューが試食できる「東松島食べる学校」など、さまざまな企画があります。

詳しくは、東松島市健康推進課(TEL0225-82-1111)または東松島市観光物産協会(TEL0225-87-2322)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:26 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2019年11月26日 (火)

11月26日(火)放送「短歌の時間」

入選歌

紅葉と秋の青空閉じ込めてカーブミラーは絵の如く立つ(島根県隠岐の島町 浜千鳥さん)

ポケットのどんぐり数えほっこりと明日へ続く夢のひとこま(仙台市泉区 岩松紀子さん)

一村の軒という軒柿すだれ日を追うごとに飴色を増す(東京都大田区 右田俊郎さん)

静けさをご馳走ならんと思うなり望まぬ音の多きこの世に(埼玉県久喜市 粟井双仙さん)

黄泉の国行って戻れるものならば亡夫の様子を覗き見したい(仙台市泉区 佐々原洋子さん)

 

添削歌

【原作】鍋焼きにすれば夫のにこにこと笑ひ厨房へと忍び込む

【添削】鍋焼きにつられて夫は厨房へそっと忍べど笑ひ隠せず

~添削ポイント~

なくても想像できる言葉は切ってみましょう。

そして、作品をより展開させる加工を試しましょう。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:22 | カテゴリ:短歌の時間 過去の作品 | 固定リンク


2019年11月25日 (月)

【ゴジだっちゃ!】令和元年11月25日(月)

星川幸です。皆さん、お久しぶりです。

大相撲九州場所が終わり、きょうからゴジだっちゃ!再開です。

武田さんがお休みのため、私が担当しました。

 

ゲストには、仙台在住の作家・根本聡一郎さんをお迎えしました。

1125nemoto.JPG

根本さんには、前作「ウィザードグラス」が出版された時にもご出演していただき、

8月には特番「謎解きラジオ」でもお世話になりました!

もはやゴジだっちゃ!ファミリーの根本先生(^^)

根本さんの新刊「宇宙船が落ちた町」は、もう読みましたか?

放送でもお話していた通り、「東日本大震災」がモチーフになっています。

宇宙船が落ちたことによって人々に起きた「喪失」と「分断」。

東北が今抱える問題そのものを表していて、

読んでいると少し胸が痛くなる部分も・・。

東北の方にもそうでない方にも、ぜひご一読いただきたい一冊です。

 

そして、武田さんの「さきの今宵も魚が食べたくて」がお休みだったため、

私の「さちの今宵も相撲がとりたくて」をお送りしました(^^;)

放送では時間が足りなくなってしまいましたが・・

栗原市出身の時栄(ときさかえ)さんは、本当に来年注目です!

まだ、まげも結えないほどのスピード出世中ですから、

勢いそのままに来年は一気に関取に!みんなで応援しましょう~!!

 

【曲】

シリウス/BUMP OF CHICKEN

 

※明日のメッセージテーマは「ナイスフォロー」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:57 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2019年11月25日 (月)

だっちゃ通信<11月25日(月)>~名取市から~

だっちゃ通信は、名取市の格井直光さんでした。

閖上では10月から11月にかけ、各町内会で芋煮会が行われたそうです。

男性が作って振る舞った地区、宮城と山形の鍋を作った地区、防災対策が話題になった地区などさまざま。

そして「かわまちてらす閖上」では、8つの味の芋煮グランプリも開催され、

格井さんは「震災後は芋煮好きな閖上になった」と話していました。

そして格井さんが発行してきた「閖上復興だより」が、60号をもって終刊とするそうです。

8年に渡って閖上地区の復興状況や情報を発信。

地域の人々の心のよりどころとなってきましたが、

今年5月にまちびらきを行ったこともあり、区切りをつけることにしたのだとか。

 「これまでのご支援や励ましのメッセージ、ありがとうございました」と感謝の言葉もありました。

閖上復興だよりは、あと3回発行します。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:50 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2019年11月08日 (金)

【ゴジだっちゃ!】令和元年11月8日(金)

金曜日担当の佐藤ジュンコです。

めっきりめきめき秋めいてきましたね、なんて話していましたが

あっという間に冬めき始めましたね。

この間まで、サンマ食べたいね、だったのが

もう、カキ食べたいね、に変わりましたもの。

 

豊原謙二郎アナウンサーに、ラグビーワールドカップについてうかがいました。

前の大会から何が変わったのか、という質問に対する答えが

「みなさんが変わったのです」だったことに驚き、うなずきました。

私たちみんな、ラグビーのニュースを気にするようになったり

中継を見るようになったり、熱心に応援をするようになったり

いろんな変化がありましたものね。

私も「笑わない男」が気にかかるようになりました。あはは。

 

「音の日記帳」は、仙台の秋の虫たちの鳴き声。

コオロギの一回の鳴き声をゆっくり再生したら、細かく6回鳴っていて

それが私たちにはひとつの声に聞こえているのですね。ふしぎ!

いつか菅原さんに、浅野祥さんの三味線の音を分析してほしいなぁ。

 

というわけで、ゲストは津軽三味線奏者の浅野祥さん。

今年6月にもご出演いただき、5ヶ月ぶりのご出演です。

1108asano.JPG

間をあけずにお会いできて、大変ありがたいことです。

前回、祥さんのプロフィール漫画を私が描けたらいいなぁ

なんて話していたのですけれど、なんと実現いたしました!

浅野祥さんの公式HPに掲載していただいていますので

みなさまぜひぜひご覧ください。

そして来年1月には新春公演があるそうです。

またゴジだっちゃ!にも来てもらえるかしら。お楽しみに!

 

※大相撲中継のため、番組はしばらくお休みです。

 次の放送は、11月25日(月)です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:42 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2019年11月08日 (金)

だっちゃ通信<11月8日(金)>~登米H@!FMから~

だっちゃ通信は、登米H@!FMのさちこさんでした。

11月10日(日)、登米祝祭劇場大ホールで

はさま吹奏楽団 第34回定期演奏会 まちの音楽会」が開催されます。

はさま吹奏楽団は、吹奏楽愛好者を中心に昭和57年に結成した楽団で、

定期的な演奏会や演奏指導などの活動を行っています。

3部構成で行われる今回の演奏会では、小中学生による「登米ジュニア吹奏楽団」も参加。

第2部で演奏を披露するそうです。

詳しくは、はさま吹奏楽団(TEL090-8610-4461)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:15 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2019年11月07日 (木)

【ゴジだっちゃ!】令和元年11月7日(木)

木曜日担当の安藤歩美です。

仙台の銀杏並木もだいぶ色づき、秋の深まりを感じます。

 

今日は「これからの地域メディア」のお話!

社会情報大学院大学助教の橋本純次さんをお迎えし、

地域メディアの課題や未来を語っていただきました。

1107hashimoto.JPG 

橋本さんは、人々があらゆる情報源にアクセスできる今、

地域メディアも「選ばれなければいけない」と指摘します。

県内の全市町村を一週間ごとに回って特集する番組を始めた

福岡県の九州朝日放送の地道な取り組みなどを挙げながら、

いかに地域の人々に日常の習慣として親しんでもらい、

地域を離れても愛着を持ち続けてもらえるような

メディアになれるかが、これからの地域メディアの

成功の鍵になるのではないかとお話して下さいました。

東北という地域でwebメディアを運営する人間として、

非常に示唆に富むお話でした。ありがとうございました。

 

「週刊 防災士」は、東北福祉大学の柳澤怜さんでした。

1107yanagisawa.JPG

これから火災が多くなる季節ということで、

暖房器具の近くに衣類など燃えやすいものを置かない、

暖房やコンロから離れるときは必ず火を消す、など

気をつけるべき基本的なポイントを改めて教えてくれました。

 

【曲】

music/平山真衣

 

※8日のメッセージテーマは「新語・流行語大賞はこれだ!」

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:55 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2019年11月07日 (木)

だっちゃ通信<11月7日(木)>~首都圏から~

だっちゃ通信は、首都圏から田辺希さんでした。

東京都大田区の商店街で行われている、丸森町を応援しようというイベントを紹介しました。

今週5日(月)から始まり10日(日)まで、商店街にあるお休み処「アキナイ山王亭」で開催しています。

同店では3つの団体が日替わりで活動していて、

今回は石巻マルシェとビール企画販売会社がタッグを組みました。

販売しているのは、丸森町産のブランド米「いざ初陣」で作られたビールを飲んで、応援しようというもの。

店には「丸森までは行けないけど、飲んで応援したい」という人やボランティアに行っている人など

大勢訪れているそうです。

1107beer3.JPG

(左:石巻マルシェの村上さん、右:ビール企画販売会社の町田さん)

1107beer2.JPG

1107beer.JPG

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:16 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2019年11月06日 (水)

【ゴジだっちゃ!】令和元年11月6日(水)

水曜日担当の名雪祥代です。

錦町公園にも落ち葉のじゅうたんが!

すっかり晩秋の気配です。

風邪などお召しにならないように・・・

 1106kareha.jpg

 

ジャーナリストの高成田享さんが解説する「月刊 井戸端ジャーナル」。

盛り上がりの中で幕を閉じたラグビーワールドカップ。

実は高成田さんは元ラガーマンでフォワードだったとのこと、

さぞや、観戦にも力が入ったことでしょう。

さまざまな国籍や人種が集まって「ジャパン」というワンチームが機能することを

世の中に知らしめたという意味で、これからのこの国のありようを

示した大会として、記憶されるのではないか。

大勢の受け入れが可能になった外国人労働者と、どう向き合えばいいのか?

という問いのヒントが含まれている気がします。

そして、台風19号の水害で考えるのは、「もはや想定外は通用しない」ということ。

想定外を前提にして、基本的な街づくりから考え直すことが

必要ではないでしょうか?

人口減少社会になるのは確実なので、どこに暮らせば安全かを

みんなで腹を割って話し合うことを始める時期が来ているのかもしれません。

 

「おらほの地名」は、大崎市の「軍沢(いくさざわ)」でした。

この地名は「イ・クス」というアイヌ語から来ていて、

「畏れ多いもの」が「通る」という意味だそうです。

山間地にある地区ですので、太宰さんは

「畏れ多いものは熊のことではないか」と話していました。

 

【曲】

馬と鹿/米津玄師

 

※7日のメッセージテーマは「これからの地域メディア」

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:10 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2019年11月06日 (水)

だっちゃ通信<11月6日(水)>~青森県むつ市から~

だっちゃ通信は、青森県むつ市の五十嵐健志さんでした。

海の生き物研究家である五十嵐さんに、定置網にかかってしまった野性のカマイルカを

保護・研究するプロジェクトについて、話していただきました。

今年7月から9月まで、本格始動前の試験的な取り組みが行われ、

浅虫水族館で飼育されている雌イルカ2頭を、海の中に作った特設プールに放牧したそうです。

カマイルカの詳しい生態はまだわかっておらず、定置網に迷い込んだイルカを

野性に戻すことが難しい状況が続いているのだそう。

そのため、傷ついたカマイルカを元気にして海に戻すことができるよう、

研究が進められるということです。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:07 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2019年11月05日 (火)

【ゴジだっちゃ!】令和元年11月5日(火)

火曜日担当の星川幸です。

朝起きるとひんやりとした空気を感じるようになりました。

冬の気配を感じますね。

うっかり薄着で寝て、風邪をひかないようにしましょう。

 

きょうのメッセージテーマは「だんごは何系がお好き?」

味の種類でいうと、みたらだんごがお好きな方が多いようでしたが、

確かに「みたらし」っておだんごで食べるものですよね。

あんこやごま、ずんだは、餅でも他のスイーツの味としてもよく遭遇しますが、

あの甘じょっぱい「みたらし」は、まさに、おだんご!

見かけるといろんな味が並んでいても、ついつい手が伸びてしまいます。

食べ物ネタいつも盛り上がりますね。

きょうもたくさんのメッセージありがとうございました。

 

さて、皆さんは3連休をどんな風に過ごしましたか?

私は3日(日)に、山形県天童市で開催された「ラ・フランスマラソン」に、

杉尾さんとともに参加してきました!

1105hoshikawa.JPG

写真は星川(写真左)一緒に参加した、「ウィークエンド東北」の谷崎キャスター(前)、

「てれまさむね」の中條リポーター(中央)、そして「もりスタ!」の畠山ディレクター(右)です。

走る前なので、みんなニコニコ!まだ元気です・・。

私たちの中では、秋の恒例行事となっているラ・フランスマラソン。

杉尾さんは、4年連続の参加です!

今年も色づいた山々を見ながら、ラ・フランスや芋煮など山形の秋の味覚を堪能しました。

まぁ、私の場合、堪能しすぎてまたまた時間制限にひっかかってしまったのは

ご愛嬌ということで・・

来年こそは、楽しむだけでなく完走を目指したいと思います・・!

スタート直後は、元気なんですけどね~

  

【曲】

WISH/ 嵐

だんご3兄弟/速水けんたろう・茂森あゆみ、ひまわりキッズ、だんご合唱団

 

※6日のメッセージテーマは「ラグビーワールドカップ」

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:51 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2019年11月05日 (火)

11月5日(火)放送「川柳の時間」

課題「さっぱり」

特選句

ノーサイド敵も味方もさわやかに(石巻市 新沼勝夫さん)

 

入選句

母さんが来るときれいになるお部屋(福島県二本松市 やんちゃんさん)

さっぱりと茶漬け恋しくなる旅行(静岡県袋井市 ミントさん)

増税後売上さっぱり小売業(仙台市青葉区 鈴木武志さん)

あれこれそれ物の名前が出てこない(神奈川県横浜市 神田央子さん)

合意なき離脱で妻は家出中(自由吟)(宮崎市 アカエタカさん)

無精ひげ剃ればイケメン惚れられる(大崎市 佐々木隆子さん)

仕送り後音沙汰なしの我が息子(長崎県諫早市 ちゃこぴさん)

髪切ってさっぱりし過ぎ風邪をひく(仙台市泉区 秋風さん)

かぼす汁かけて秋刀魚のさっぱり煮(仙台市青葉区 横溝麻志穂さん)

未練など無いさ笑って鯨幕(静岡県清水町 春爺さん)

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:35 | カテゴリ:川柳の時間 過去の作品 | 固定リンク


2019年11月05日 (火)

だっちゃ通信<11月5日(火)>~秋田県秋田市から~

だっちゃ通信は、秋田県秋田市のあゆかわのぼるさん

秋田県の油田跡について話していただきました。

昭和30年代、国内産油量の70%を秋田県が占めていたそうです。

その代表的な産油地は、秋田市の八橋油田。今でも田んぼの中に現役の井戸を見ることが出来るそうです。

もう一つ、比較的大きなものが、潟上市にあった豊川油田。

最初に発掘されたのが大正2年で、平成13年までの88年間、日本の産業を支えてきました。

現在は案内板などを設置して、展示など整備を進めているそうです。

 

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:19 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2019年11月01日 (金)

【ゴジだっちゃ!】令和元年11月1日(金)

金曜日担当の佐藤ジュンコです。

番組が始まる直前、日が暮れるのが早くなったなぁと外を見たら

あちらはすっかり夜、こちらはまだ夕方、ふたつの秋の空がありました。

錦町公園も落ち葉がいっぱいで、かさかさ、靴底の感触を確かめながらの

だっちゃ出勤でした。もう11月ですものね。

 

今日のメッセージテーマは「首里城への想い」。

みんなが大切に思っているものが、一夜にしてなくなってしまうなんて

見ているもの聞いているものを信じられないような信じたくないような。

沖縄のみなさんの「首里城への想い」を思うと、やりきれない気持ちになります。

お送りした音楽の古謝美佐子さんの歌声が胸にしみました。

 

「だっちゃ通信」は喜多方市の長床の大イチョウの話題。

樹齢800年の大イチョウ、幹の太さを聞いて声を揃えて驚いてしまいました。

長床の七不思議というのがあるそうで、なかなかおもしろいので

気になる方はぜひ調査してみてください。

 

「音の日記帳」は、鳴子峡の紅葉。

前にも登場した<リゾートみのり>の車窓はいまごろきっと錦絵でしょうか。

海外の方が道を尋ねる声もしました。

宮城の美しい秋を楽しんで帰って、また来てくれるといいなぁ。

 

そして本日のゲストは「いしのまき演劇祭」実行委員の芝原弘さん。

1101sibahara.JPG

台風後の石巻市街地の様子についてもうかがいました。

石巻はあしたから演劇月間!毎週末、公演が開催されます。

私は劇団鳥やの演目を見に行きたいです。

私の好きな人形劇団の方が製作した人形も出演するようなのですよ。

芝原さんは今週末の劇団「夢回帰船」出航プロジェクトの公演に出演されます。

再来年に完成する石巻市の複合文化施設での上演を目指すプロジェクトだそう。

ちょっと気が早すぎるかもしれませんが、そちらも楽しみです。

 

明日はいいお天気になりそうですが、気温は低いようですので

台風の被害があった地域などで屋外での作業をされる方も

お出かけされる方も、あたたかくして風邪に気をつけてくださいね。

どのまちもどのひとも、よい週末になりますように。

 

 【曲】

普天間のかおり~琉球うみない哀歓歌~/普天間かおり feat. 古謝美佐子

 

※5日のメッセージテーマは「団子は何系がお好き?」

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:50 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2019年11月01日 (金)

だっちゃ通信<11月1日(金)>~福島県喜多方市から~

だっちゃ通信は、福島県喜多方市の喜多方シティエフエム・半沢さとみさんでした。

新宮熊野神社にある、国指定重要文化財「長床」に樹齢800年といわれる大イチョウがあります。

喜多方市では最大のもので、紅葉の季節になると、イチョウの葉が落ち、

黄色いじゅうたんのように長床を彩るそうです。

11月15日(金)から22日(金)までライトアップも行われ、

ちょうどこのくらいが見ごろとか。ライトアップは午後5時30分から午後7時30分までです。

「蔵とラーメンのまち」といわれる喜多方市ですが、

「太極拳のまち」「漢字のまち」「グリーンツーリズムのまち」でもあるそうです。

イチョウを見て、ラーメンを食べて、まちめぐりをすると良さそうですね!

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:28 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2019年11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

バックナンバー

ゴジだっちゃ!ブログ

RSS

page top