2019年9月26日

2019年09月26日 (木)

【ゴジだっちゃ!】令和元年9月26日(木)

木曜日担当の安藤歩美です。

今日は番組中で、地元の千葉県の台風15号被害を取材し

見てきたことについても少しお話をさせていただきました。

停電や家の損壊など、いまだ大変な生活を余儀なくされている方も多いと思います。

日常の生活が一刻も早く戻ることを願うばかりです。

 

仙台の出版社「荒蝦夷」代表の土方正志さんが選ぶ「注目!宮城本」。

本日はこの3冊でした!

0926books.JPG

1、     仙臺・宮城鳥人記 大正~昭和初期 空撮の旅/佐藤陽子編著/青蛙洞

2、     緋い川/大村友貴美/光文社

3、     胡桃の木の下で 小説千葉卓三郎青春譜/大谷正紀/荒蝦夷

 

「仙台・宮城鳥人記」は民間航空機で撮影された100年前の

宮城県各地の空撮写真の数々が掲載された貴重な一冊です。

「緋い川」は宮城県の県北を舞台に、明治時代の鉱山町で

次々不可思議なできごとが起きるというミステリー小説。

「胡桃の木の下で」は、自由民権運動の時代に民衆憲法の

「五日市憲法」を起草した仙台藩士千葉卓三郎を描く小説です。

読書の秋、地域の昔の姿や偉人に思いを馳せるのもよさそうですね。

 

「週刊防災士」は東北福祉大学の鎌田翼さんでした。

0926kamata.JPG

角田市で小学生を対象に防災訓練を実施し、

災害時の「自助」と「共助」について教えたり、

クイズ形式で防災の知識を教えたりしたのだそう。

東日本大震災のときに活躍していた救命救急士の姿を見て

防災や救命救急の道を志したという鎌田さん。

「これからも防災の知識を伝える活動をしていきたい」と話してくれました。

 

※明日のメッセージテーマは「段差」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:47 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2019年09月26日 (木)

だっちゃ通信<9月26日(木)>~首都圏から~

だっちゃ通信は、首都圏から田辺希さんでした。

台風15号の影響で、各地で被害があった関東地方。

改めて防災について考えようと、横浜市民防災センターを訪ねました。

横浜駅から歩いて10分あまりのところにある、横浜市消防局が運営する施設。

より楽しく学んで、しっかり備えることができるよう、

地震シミュレーター、減災トレーニングルームなどがあります。

また、自助・共助の重要性を伝える防災カフェには、石巻で作られた家具が置かれているそうです。

定期的に消防音楽隊のコンサートが開かれ、毎年3月には復興イベントが行われています。

そして10月1日には、防災カフェ・オープン2周年記念イベントも行われるとのことです。

詳しくは、横浜市民防災センター(TEL045-411-0119)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:15 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2019年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

バックナンバー

ゴジだっちゃ!ブログ

RSS

page top