2019年6月25日

2019年06月25日 (火)

【ゴジだっちゃ!】令和元年6月25日(火)

火曜日担当の星川幸です。

ひんやりした昨日から一転、きょうは蒸し暑かったですね。

日差したっぷりの一日でした!

こんな日は、隣の錦町公園の木々や定禅寺通の並木も青々と美しく・・

植物がキラキラ輝く様子を見るとうれしくなります。

 

きょうはスタジオにも可愛い植物が!

「短歌の時間」の選者・金澤孝一さんが育てたウチョウランです。

0625utyouran1-horz.jpg

この小さな可憐な花を咲かせるには、熟練の技が必要だそうです。

金澤さんが手塩にかけて育てたウチョウランたち・・

0625utyouran3.JPG

より一層愛おしく感じられますね。眺めているだけで、心が和みます。

特にこのピンク色に近い色のお花は、とても貴重だそうです!

金澤先生、素敵なお花をありがとうございます。

 

【曲】

きみに会いたい/高橋一生

太陽の君に/関取花

 

※明日のメッセージテーマは「格闘技」です

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:33 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2019年06月25日 (火)

だっちゃ通信<6月25日(火)>~山元町から~

だっちゃ通信は、山元町の渡邉修次さんでした。

山元町花釜地区の海岸で、ハマボウフウの花が見ごろだそうです。

海岸の砂地に自生している植物で、山菜として食べたり、漢方薬などとしても使われます。

山元町にも古くから自生していましたが、乱獲などで激減したため、

渡邉さんら地区の皆さんは、震災前から保護活動を行っているそうです。

その活動もあり、花釜地区の防災公園の近くでは、

現在、何千株ものハマボウフウが白い小さな花を咲かせているとか。

今週いっぱいが、見ごろだということです。

0625hama1.jpg

0625hama2.jpg

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:13 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2019年06月25日 (火)

6月25日(火)放送「短歌の時間」

入選歌

頂上を目指して交わす「こんにちは」魔法の言葉に元気百倍(名取市 森のみっこさん)

謂れなき非難を受けて落ち込めば手をさしのばす人の温もり(佐賀県唐津市 寿々さん)

ふるさとの駅でのんびりバスを待つ私の顔はなんて無防備(東京都板橋区 汐海岬さん)

木漏れ日が舗道に描く初夏は彩り淡き蜂の巣のさま(仙台市青葉区 柏木ぽてぽてさん)

こだわりを削りて年を重ね行く削るナイフも日々の研鑽(仙台市泉区 佐々原洋子さん)

 

添削コーナー

【原作】水無月と字のごときかな雨音のせぬ庭のすみ四葩咲きおり

【添削】水無月とう文字のごとくか雨音の途絶えし庭に四葩咲きおり

~添削ポイント~

 句またがりは短歌のひとつのテクニックではあります。

しかし、窮屈さを解消する言葉遣いを探すことも大切です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:12 | カテゴリ:短歌の時間 過去の作品 | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2019年06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

バックナンバー

ゴジだっちゃ!ブログ

RSS

page top