2019年6月11日

2019年06月11日 (火)

【ゴジだっちゃ!】令和元年6月11日(火)

火曜日担当の星川幸です。

雨が降りそうで降らない、どんよりした空。空気も重く感じますね。

この時期は、雨音を聞きながらゆっくりお昼寝でもしたくなります・・

きょうは「雨漏り点検の日」ということで、メッセージテーマは「雨漏り」でした。

昔のかやぶき屋根からの雨漏りや、杉の木が倒れてきて屋根を突き破り大惨事!などなど、

今聞いたらクスッと笑えるものの、当時は大変な苦労をされただろうなぁという思い出ばかりでした(^^;)

私も、旭川放送局時代、マンションの配管の故障で玄関が水浸しになったことがありました。

しばらく水道が使えず、氷点下10度の極寒の中、洗濯物を抱えてコインランドリーに通ったなぁ・・。

普段当たり前に感じているもののありがたさを感じた「雨漏り」の思い出です。

きょうも、たくさんのメッセージありがとうございました!

 

 今月のプレゼントは「チコちゃん・NHKオリジナルシャープペンセット」です。

0611present.JPG

メッセージを下さった方の中から、毎週お一人にプレゼントしています。

どんどんメッセージをお寄せください!

  

【曲】

Bachelor Girl/大滝詠一

Rain/大江千里

 

※明日のメッセージテーマは「市民活動」です

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:37 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2019年06月11日 (火)

6月11日(火)放送「短歌の時間」

入選歌

しらさぎのよぎりてゆきしこの空をがんじがらめの飛行機のゆく(多賀城市 渋谷史恵さん)

さくらんぼジャムがたっぷりのっている食パン二枚きょうの朝飯(兵庫県明石市 小田虎賢さん)

家系図を指になぞれば十代目千二十二人の血われに流れる(仙台市青葉区 柏木ぽてぽてさん)

玉葱が今年も豊作の貸農園新婚の息子に何個やろうか(仙台市青葉区 鈴木武志さん)

乳白の露天湯に浮く桜花散ってなおまた思いを残す(仙台市太白区 畠山正博さん)

 

添削コーナー

【原作】山ばとの切なる願ひあるごとく鳴きやまぬ声空は曇色

【添削】山鳩に切なる願ひのあるごとく啼いて止まない曇天の中

~添削ポイント~

 短歌は滑らかさが最重要です。

推敲の都度、声を出して読んでみましょう。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:25 | カテゴリ:短歌の時間 過去の作品 | 固定リンク


2019年06月11日 (火)

だっちゃ通信<6月11日(火)>~川崎町から~

だっちゃ通信は、川崎町の宮城加代子さんでした。

今日は「地域おこし協力隊」を紹介しました。

「地域おこし協力隊」は、おおむね1年以上3年以下の期間、地方に移り住み、

住民の生活支援や地域の活性化などに取り組む人たちのことです。

川崎町では、国道286号線川崎バイパス沿いにある「みやぎ川崎SPRING」を拠点に活動していて、

30代の若者を中心に6人が従事しています。

力を入れているのは、移住定住のサポート、イベントや地元に昔から伝わる手仕事ワークショップの企画などで、

6月15日(土)には「さとやま体験」を実施するそうです。

詳しくは、みやぎ川崎SPRING(TEL0224-51-8789)へ。

 

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:12 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2019年06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

バックナンバー

ゴジだっちゃ!ブログ

RSS

page top