2019年4月

2019年04月26日 (金)

【ゴジだっちゃ!】平成31年4月26日(金)

金曜日担当の佐藤ジュンコです。

本日の放送が、平成最後のゴジだっちゃ!でした。

平成最後の○○がいっぱいの週末になりそうですね。

平成最後の乾杯、とか。

 

「だっちゃ通信」は、岩手県花巻市のえふえむ花巻から。

泣き相撲大会、土俵の上の赤ちゃんたちは涙を流して大変だけど

見ている家族と観客のみんなは笑顔がいっぱいって、なんだか不思議ですね。

赤ちゃんたちも大きくなったら、笑顔で見守る側になるのだろうなぁ。

 

「音の日記帳」は、山菜の天ぷら(とビール)の音。

ぱちぱち、しょわしょわ、ぷしゅっ、ぐびぐび…

こういう季節の音もあるのですね。耳から舌に味がやってきます。

お腹がぐぅーと鳴りました。ビール買って帰ろう!

 

ゲストは仙台市縄文の森広場の長田麻里さん。

0426osada.JPG

令和の前に日本人の原点を!というわけで、縄文についてうかがいました。

時間に忠実に年表を書いたら、ほとんどが旧石器時代と縄文時代となり

私たちの暮らしてきた平成とは比べ物にならない長さと聞くと

知っていたようで実感のない歴史の長さにくらくらします。

0426jyomon.JPG

改めて、道具や植物の変化など教えていただいて、興味しんしんです。

近日中に、土偶と土器を作りにおじゃましてみようと思います。

野焼きも楽しみ。わくわくしますね!

 

平成も大変お世話になりました。

令和もどうぞよろしくお願いいたします。

…と書くと、年末年始のご挨拶のようですね。

新しい時代も、よい時代となりますように。

よい未来、よい週末を!

  

【曲】

狩りから稲作へfeat.足軽先生・東インド貿易会社マン/レキシ

 

※大型連休のため、番組はしばらくお休みです。次の放送は、5月7日(火)です。

 メッセージテーマは「令和の休日何してた?」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:45 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2019年04月26日 (金)

だっちゃ通信<4月26日(金)>~えふえむ花巻から~

だっちゃ通信は、岩手県花巻市・えふえむ花巻(FM One)の畠山正義さんでした。

5月3日(金・祝)から5日(日・祝)の3日間、岩手県東和町にある三熊野神社で

第32回毘沙門まつり・全国泣き相撲大会」が行われます。

子どもの成長を祈願するユニークな神事で、6か月から1歳半までの子どもを親方が抱き、

土俵上で顔を近づけて、泣いた方が負けというもの。

決まり手も「目覚まし泣き、しらんぷり、ほほえみ返し」などユニーク。

人生で1回しか参加できないので、記念に申し込む人が多く、1000組が参加するそうです。

泣く子どもとは反対に、笑顔あふれる会場だそうですよ。

詳しくは、毘沙門まつり実行委員会(TEL0198-42-3921・三熊野神社)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:32 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2019年04月25日 (木)

【ゴジだっちゃ!】平成31年4月25日(木)

木曜日担当の安藤歩美です。

だっちゃ通信員の方からいただいた差し入れの大福をめぐり

真剣な争奪じゃんけんが繰り広げられているだっちゃ部屋からお送りしています。

(本当においしかった…ありがとうございました…)

 

仙台の出版社「荒蝦夷」代表の土方正志さんによる

「注目!宮城本」で本日紹介したのは次の3冊です。

1)シーソーモンスター/伊坂幸太郎/中央公論新社

2)オオカミは大神 狼像をめぐる旅/青柳健二/天夢人

3)ともに悲嘆を生きる グリーフケアの歴史と文化/島薗進/朝日新聞出版

0425books.JPG

 

伊坂幸太郎さんの新著「シーソーモンスター」は

同じ世界観の設定の中で、さまざまな作家さんが時代ごとに小説を書く

「螺旋プロジェクト」の中の一作品で、

バブル期と2050年の日本が舞台の、2種類の小説が収録されています。

「オオカミは大神 狼像をめぐる旅」は日本各地の狛犬ならぬ「狛狼」を

めぐり、日本の狼信仰を写真と文章で伝えるルポルタージュ。

「ともに悲嘆を生きる グリーフケアの歴史と文化」は

日本人が喪失体験にいかに向き合ってきたか?の歴史を

映画などの表現作品も振り返りながら追っていく本です。

 

そしてなんと!荒蝦夷さんは今月、仙台に古本屋を開店しました。

仙台駅東口から徒歩すぐ、土方さんらが所有していた参考文献など

貴重な書籍がたくさんあるそう(なんと2万冊!)なので、

ぜひ大型連休は「古本あらえみし」へ…!私も伺います!

 

「週刊 防災士」は、東北福祉大学の榮洸太さんでした。

この時期起こりやすい「メイストーム」について、

外出の場合には事前に発表される気象情報をよく確認し、

場合によっては予定の変更や不要の外出を控えるなどして

十分注意してほしい、と伝えてくれました。

 

【曲】

北鎌倉の思い出/サザンオールスターズ

青春の坂道/岡田奈々

 

※明日のメッセージテーマは「縄文」です

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:08 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2019年04月25日 (木)

だっちゃ通信<4月25日(木)>~村田町から~

「だっちゃ通信」は、村田町の村上博さんでした。

4月26日(金)から5月6日(月・振替休日)、道の駅「村田」物産交流センターで、

春の洋ラン展 in 村田」が開催されます。

地元の洋ラン農家「蔵王洋ラン園」による洋ランの展示・販売。

約200種類、約3000鉢の洋ランが並び、会場内も豪華に飾られるそうです。

最終日には、飾っていた洋ランをオークションで販売。

詳しくは、道の駅「村田」(TEL0224-83-5505)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:07 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2019年04月24日 (水)

【ゴジだっちゃ!】平成31年4月24日(水)

水曜日担当の名雪祥代です。

桜も見ごろを迎え(過ぎたくらい!?)

気温も20度近くなってくると

だんだん着るお洋服も変わってきますね。

ワクワクしている今日この頃です。

 

さて本日。

実は

「だっちゃ通信員会議」が、とり行われることになっております。

なんじゃそりゃ!?

お答えしましょう!

いつも各地の旬の情報をお伝えいただいている

だっちゃ通信のコーナーを支えてくださっている

通信員の方々との交流会なのです!

 

私たちは普段

声のみでやり取りしているので

どんなお顔なのか

初めてお会いする方ばかりでとてもワクワクします。

 

私もパーソナリティとしてお世話になってから

約1年になりますが

私にこの「ゴジだっちゃ!」は

とって欠かせない場所、いろんな刺激をいただいており

こうやってかかわりが持てることを

本当にうれしく思っております。

 

またいろいろなつながりになっていくことでしょう!

新たな出会いに!楽しんで参ります。

 

洋楽ソムリエ・ドナルド平原さんセレクトの「洋楽喫茶店」は

イギリスのバンド「パイロット」の特集。

お届けした曲は「Just A Smile」「Magic」「Call Me Round」「Dear Artist」。

0424records.JPG

  

「おらほの地名」は、涌谷町の「九軒(くけん)」でした。

古い時代に低湿地が広がっていたことが想像されることから、

江戸時代に九軒の家が住み、新田開発を始めたことから

付けられた名前だろうとのことです。

 

【曲】

 マリオネット/郷ひろみ

 

※明日のメッセージテーマは「古本屋」です

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:21:31 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2019年04月24日 (水)

だっちゃ通信<4月24日(水)>~青森県むつ市から~

だっちゃ通信は、青森県むつ市の五十嵐健志さんでした。

陸奥湾には、毎月5月から6月にかけ、カマイルカがやってきます。

季節の変化に伴って回遊するイルカで、

5月11日から本格的なドルフィンウォッチングができるそうです。

見られる場所も、船に乗って5分ほどのところ。

詳しくは、むつ市海と森ふれあい体験館(TEL0175-42-2411)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:21:15 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2019年04月23日 (火)

【ゴジだっちゃ!】平成31年4月23日(火)

火曜日担当の星川幸です。

きょうも暖かいですね。

ゴジだっちゃ!の作業部屋はとても日当たりがいいので、

こんなお天気の日は部屋の中が暑いくらいです(^^)

 

メッセージテーマは「あなたは何連休?」

あっという間に4月も後半に入り、

世紀の10連休(?)まで、あと数日となりました。

最近「次にお会いするときは、令和ですね!」というあいさつを各所でします。

(「短歌の時間」の金澤先生とも、きょうはそのあいさつでした!)

10連休・・みなさんは、どう過ごされますか?

リスナーの方は、お仕事やキャンプ、中には「365連休ですよ~」という方も。

 

仙台市内では、桜は終わってしまいましたが、北部はまだまだきれいな所がありますね!

0423kosumosu.jpeg

ゴジだっちゃ!のスタッフが、前の日曜日に大崎市のコスモス園を訪れたところ、

桜が満開で美しかったそうです!

桜前線の北上に合わせて、春爛漫の東北を満喫するのもいいかもしれませんね♪

  

【曲】

君とフィルムカメラ/山本彩

ハッピーエンド/上白石萌音×内澤崇仁(androp)

 

※明日のメッセージテーマは「あやつった!あやつられた!」です

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:42 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2019年04月23日 (火)

4月23日(火)放送「短歌の時間」

入選歌

早く咲くように周りが急かそうと動じぬ態度私と桜(東京都板橋区 汐海岬さん)

八十路などまだ青春と意気込むもいたいかゆいが夢を邪魔する(仙台市太白区 千葉洋子さん)

沈む陽が山の裾野に残る頃巾着船団漁場を目指す(島根県隠岐の島町 浜千鳥さん)

満開の桜に嫉妬か雪の奴花見の客に足遠ざけさせる(仙台市青葉区 鈴木武志さん)

広すぎる書店を進みゆくほどに底無し沼にはまる感覚(多賀城市 渋谷史恵さん)

 

添削コーナー

【原作】花に想う割烹着姿台所観桜前の亡妻忙しく

【添削】お花見の弁当作りの割烹着亡妻は顕ちくる春来るごとに

~添削ポイント~

助詞の少ない、詰め込み過ぎに注意しましょう。

伝えたいことに集中した語彙の選択、展開をすることが重要です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:30 | カテゴリ:短歌の時間 過去の作品 | 固定リンク


2019年04月23日 (火)

だっちゃ通信<4月23日(火)>~首都圏から~

だっちゃ通信は、首都圏から田辺希さんでした。

横浜・みなとみらい地区にある「横浜ベイホテル東急」で

食材王国みやぎ彩発見」と題したディナービュッフェを提供しています。

宮城県の食材のおいしさを知ってもらおうと毎年開催し、今回で11回目。

毎回、イベントの前にシェフが食材探しのために宮城県を訪れ、メニューを考えます。

担当したシェフ、宮本英幸さんは、今年の2月に亘理町や山元町、仙台市、大和町、

登米市、栗原市、石巻市、女川町を見て回ったとか。

そして、栗原市のひとめぼれで作ったニョッキや大和町の生きくらげのマリネなど

22のおいしいメニューが揃いました。6月2日(日)まで食べることができますよ。

なお5月25日には限定特メニューも登場するそうです。

 

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:16 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2019年04月22日 (月)

【ゴジだっちゃ!】平成31年4月22日(月)

月曜日担当の武田紗貴です。

今日は最高気温がなんと22度!服装も迷ってしまいますね。

 

今宵のおすすめは「かつお」。

いまの時期は、さっぱりした味わいの「初がつお」が出回っていますね。

サクで購入してたたきにするのもオススメです!

豊富なたんぱく質やビタミン類を含むかつおは、トレーニングのお供にも。

序盤は少し遅れていた水揚げですが、この先は例年通り、おいしいかつおが食べられそうですよ!

最近はお魚についての質問メールもたくさんいただいています。

わが家ではこう食べてるよ!という情報もいただけるとうれしいです!

 

ゲストは、東北大学 金属材料研究所准教授の梅津理恵(うめつ・りえ)さん。

先日、優れた女性科学者に送られる「猿橋賞」を受賞されました。

0422umetu.JPG

前半は受賞テーマである「ハーフメタル」について、解説いただきましたが…

高校時代に戻って、イメージ図をメモメモしながら聞いていました。笑

分野としては、ハードディスクの高性能化などに繋がっていく研究、ということです。

 

理系女性のトップとして、苦労されたことは?と伺いましたが、

そこまで“女性だから”というのを意識されたことはないそうです。

わたしも先生と同じ、女子高卒の一応リケジョなのですが、意外!と思うと同時に、

確かに…と目からうろこ。

その分野で極めていくと、男性女性、関係ないのですよね…

今日もちょうどニュースになっていましたが、東北大学に新しくできる放射光施設は、

先生も心待ちにされているとのこと!

またぜひ続きのお話を伺いたいです。

  

【曲】

Silver and Gold dance/trf

 

※明日のメッセージテーマは「あなたは何連休?」です

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:46 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2019年04月22日 (月)

だっちゃ通信<4月22日(月)>~大河原町から~

だっちゃ通信は、大河原町の水戸雅彦さんでした。

えずこホールでは、月1回、1階ホワイエで「えずっこひろば」を開催しています。

運営しているのは、えずこホールで託児ボランティアをしている「えずこキッズクラブ」。

ホワイエに大きなじゅうたんを敷き、子どもたちが遊んだり、保護者同士が情報交換をしたりできる場です。

公演があった時の託児サービスを知ってもらおうと始めたもので、

今では毎回20人から40人ほどの親子が参加するそうです。

入場は無料で、申し込みの必要もありません。

次回は5月15日(水)で、絵本の読み聞かせがあります。

詳しくは、えずこホール(TEL0224-52-3004)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:35 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2019年04月19日 (金)

【ゴジだっちゃ!】平成31年4月19日(金)

金曜日担当の佐藤ジュンコです。

今日のゲストは大相撲解説者で元小結の舞の海秀平さん!

0419mainoumi.JPG

きっと日本一お相撲を愛する女性キャスターである星川さんと

がっぷり四つで質問をしまくりました。どすこい!

舞の海さんはすてきでお話もとっても上手でおもしろくて

あと5時間くらいお話を聞きたかったです。

ゴジだっちゃ!だけじゃ足りないので、ラジオ深夜便で

朝までまるごと舞の海さんインタビュー特集などお願いします。

0419sujyo.JPG 

舞の海さんが炎鵬関に重なって見えることがあったのですが

舞の海さんにとっても、炎鵬関への思いがあるとのことで

胸が熱くなりました…!

舞の海さんにお会いできて、お話ができてよかった…!

 

小牛田農林高校の相撲部員、大立目直希さんからの質問への

丁寧で親切で熱心な答えにも、感激しました。

いつかラジオ中継で舞の海さんの声で「大立目」の四股名を

聞くことができる日を、心待ちにしています。

 

今日はなんだかもう胸いっぱいで、相撲の夢を見そうです。

ごっちゃんです!

みなさまも、よい夢を~。よい週末を!

 

 【曲】

晴れたらいいね/DREAMS COME TRUE

 

※22日のメッセージテーマは「金属」です

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:38 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2019年04月19日 (金)

だっちゃ通信<4月19日(金)>~エフエムいわぬまから~

だっちゃ通信は、エフエムいわぬまの育村由岳さんでした。

竹駒神社の第一駐車場で、今年から「竹駒の朝市」が始まります。

開催日は毎月第2・第4日曜日、時間は午前7時から9時30分まで。

今月は28日で、フリーマーケットや農産物直売、移動販売などが並ぶ予定です。

詳しくは、竹駒の朝市(TEL070-1148-2778)へ。

また金蛇水神社では、5月に「花まつり・春季例大祭」が行われます。

花まつりは8日(水)から21日(火)、例大祭は15日(水)から21日(火)。

入園料は今年に限って無料とのこと。土日には岩沼駅西口から直通臨時バスも出ます。

花まつり期間中は、限定の御朱印帳、香り花守の授与もあります。

詳しくは、金蛇水神社(TEL0223-22-2672)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:20 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2019年04月18日 (木)

【ゴジだっちゃ!】平成31年4月18日(木)

木曜日担当の安藤歩美です。

今日は仙台市沿岸部の荒浜の出身で、

震災後に荒浜の写真を撮り続けている

アマチュア写真家の佐藤豊さんにお越しいただきました。

0418sato.JPG 

津波で大きな被害を受け、人が住めなくなった荒浜地区。

その荒浜の、変わっていく風景を撮り続けてきた佐藤さん。

最初は記録として写真を撮ることを意識していたそうですが、

「悲しい写真でなく、前向きな写真を」と、

回復していく自然のようすなどの明るい写真を撮るようになったといいます。

砂浜を歩く可愛らしいカニや、海辺に逞しく咲くハマヒルガオ。

佐藤さんの写真は、再生、希望を感じさせてくれるものばかり。

 

佐藤さんは6月1日から地下鉄東西線「荒井駅」直結の

「せんだい3.11メモリアル交流館」で写真展を開くとのこと。

ぜひ、訪れてみて下さい!

また震災前に荒浜に住んでいた方同士で

懐かしく昔話をするきっかけを作りたい、と

荒浜の昔の風景や生活を写した写真も集めていらっしゃいますので、

お持ちの方は、ぜひ佐藤さんに連絡していただけたらと思います。

 

「週刊 防災士」は、東北福祉大学の関駿真さんでした。

防災訓練で大切だと思うことについて、

実践してみること、繰り返すこと、目的意識を持つことの

3点を指摘してくれました。

実際の災害時に適切な行動を取れるのかどうかを、

訓練の場でしっかり意識しながら学ぶことが大事ですね。

 

【曲】

じいじのシンデレラ/ボニーさんとブー

マイ・フェイバリット・シングス/矢堀孝一&竹中俊二

 

※明日のメッセージテーマは「舞の海さんにこれが聞きたい!」です

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:57 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2019年04月18日 (木)

だっちゃ通信<4月18日(木)>~仙台市太白区から~

だっちゃ通信は、仙台市太白区の野田紀子さんでした。

長町一丁目にある「十八夜観世音堂」の本尊としてまつられていた「観音菩薩像」は、

東北地方に残る木彫像としては現存する最古のもので、仙台市博物館に保管されています。

しかし地元からは、本堂に観音様がいないことを寂しがる声が多くあったことから、

県や東北工業大学、市博物館などが連携・協力し、3Dプリンターで再現像が作られることになりました。

そして、5月3日(金)に開眼供養と一般公開が行われるそうです。

詳しくは、十八夜観世音堂保存会の代表・渡辺さん(TEL080-1690-4216)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:23 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2019年04月17日 (水)

【ゴジだっちゃ!】平成31年4月17日(水)

水曜日担当の名雪祥代です。

今日のゲストは名取で「Coffee&Session PABLO」の

オーナー村上辰大さん。

 0417murakami.JPG

実は私の友人(レコード好き)が

ここは、今までにないジャズ喫茶だから

絶対行くべき、と連れて行ってくれたのが2週間前。

 

そのときオーナーの村上さんが

JBLスピーカーの音のよさを活かしたジャズをチョイスしてくださったかと思うと

ヒップホップのアーティストの話をしたり

しかし、それが全然押し付けがましくなくて

す~~~っと入ってくるような。

こんな若者がいるもんだなあって

ただただびっくり。

 0417sugio.JPG

杉尾さんもさっそくお店に足を運んでくれました。

 

私はジャズを演奏しているけれど

彼のような方に会うと

本当に刺激になります~。

DJ辰とSAX名雪(さらにはMC杉尾!)コラボイベント。

いつか実現しそうです。

あ~~面白いことになりそう!!

 

「おらほの地名」は、名取市の「末無窪」でした。

「末無」は行き止まりを意味していて、「末無窪」は、

その行き止まりの地が低くくぼんで、低地になっていることを表しています。

  

【曲】

ブルートレイン/ジョン・コルトレーン

チェイシング・ザ・スクエア/エズラ・コレクティブ 

ヒーザー/ビリー・コブハム

93・ティル・インフィニティ/ソウルズ・オブ・ミスチーフ

 

※明日のメッセージテーマは「残したい古里の風景」です

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:54 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2019年04月17日 (水)

だっちゃ通信<4月17日(水)>~青森県八戸市から~

だっちゃ通信は、青森県八戸市の瀬川征吉さんでした。

今年8月に屋内スケート場「YSアリーナ八戸」がオープンします。

オフシーズンにはコンサートやコンベンション、各種展示会会場などにも使える複合施設です。

そして、竣工記念音楽フェス「WORLD HAPPINESS 2019 with HACHINOHE」が、

8月24日(土)に開催されます。

第1弾出演アーティストは、高橋幸宏、槇原敬之、ゴスペラーズです。

ライブのほか、八戸名物「館鼻岸壁朝市」も予定しているそうです。

フェスに関する問い合わせは、GIP(TEL022-222-9999)へ。

 

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:35 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2019年04月16日 (火)

【ゴジだっちゃ!】平成31年4月16日(火)

火曜日担当の星川幸です。

日差しでぽっかぽかの錦町公園、きょうもにぎわっていました。

輪になって踊るグループやごろんと芝生の上でお昼寝する人など・・!

それぞれのやり方で、みなさん春を楽しんでいるのですね。

ゴジだっちゃ!の作業部屋の窓からは、桜もきれいに見えますが、

あれ?桜の前に何かいるぞ・・?

0416origami.JPG

なんと、森下アナウンサー作「ゴジだっちゃ!折り紙動物園」です(^^)

動物たちも春うららかな陽気を味わっているよう?ですね♪

癒やしの空間です~!

 

きょうのメッセージテーマは「エスプレッソとの出会い」

多くのリスナーさんが、その小さいカップに驚き!の初対面だったようです。

イタリアやフランスなど、海外で初めて飲んだという方もいました。

エスプレッソをぐいっと飲んで、サッとお店を出て行くヨーロッパ紳士・・。

まさに、本場の風景!かっこいいですね~。

いつか私も、本場でエスプレッソを飲んでみたいです!

 

【曲】

ZUTTO/永井真理子

Espresso(All Jacked Up)/Todd Rundgren

 

※明日のメッセージテーマは「ジャズ喫茶」です

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:46 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2019年04月16日 (火)

だっちゃ通信<4月16日(火)>~大崎市から~

だっちゃ通信は、大崎市の山田好恵さんでした。

4月20日(土)一ノ蔵松山本社蔵で「蔵開放」が行われます。

蔵人が案内する蔵見学やしぼりたてのお酒の振る舞いなどがあり、

注目は「純米吟醸プリンセス・ミチコ」の限定販売だそうです。本数は900本のみ。

屋外会場では、子どもたちのためのキッズコーナーやステージイベントもあります。

JR松山町駅からのシャトルバスも運行。

詳しくは、株式会社一ノ蔵(TEL0229-55-3322)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:23 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2019年04月16日 (火)

4月16日(火)放送「川柳の時間」

課題「目指す」

特選

東京五輪金は30ぶち上げる(仙台市泉区 円ちゃんさん)

入選

復興を乗せて三陸ひた走る(山形市 キョーシローさん)

はやぶさのみやげ見るまでまだ死ねぬ(仙台市青葉区 佐久間武さん)

目指すのは読んでもらえる句を一句(兵庫県明石市 小田龍聖さん)

掛軸の虎が目指すは鑑定団(仙台市青葉区 黒田鐵雄さん)

十連休孫来るじじばばストレッチ(静岡県裾野市 裾野の山ちゃんさん)

変わらない日々ありがたくバスに乗る(自由吟)(佐賀県唐津市 寿々さん)

子育ての燕まっすぐ巣を目指す(東京都大田区 素人さん)

できるならリセットしたい平成史(東京都墨田区 夜半亭あぶらー虫さん)

仲の良い両親目指し嫁さがす(塩竈市 熊谷学さん)

令和では平和な未来目指したい(大阪府枚方市 ペースかめさん)

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:16 | カテゴリ:川柳の時間 過去の作品 | 固定リンク


2019年04月15日 (月)

【ゴジだっちゃ!】平成31年4月15日(月)

月曜日担当の武田紗貴です。

0415sakura.JPG

私は榴岡公園で花見でしたが、こちらは福島県の花見山です。

「だっちゃ!」スタッフ宮本さんが撮影しました。

 

今宵の魚は「カレイ」。

旬は4月から10月ですが、仙台市場では4月に入荷のピークを迎えます。

宮城のみなさんには年取魚としておなじみの「ナメタガレイ」や

「マガレイ」「マコガレイ」「メイタガレイ」などなど…

水産物をおいしく食べるポイントは、やはり下処理を丁寧に行うこと。

カレイの場合は、ぬめりやうろこをしっかりとることが大切です!

『みやぎ水産の日』の魚にも選ばれていますので、お店でお目にかかる機会も増えるかと思います!

 

さて今日は皆さんお待ちかねの「津村満天堂」。

東京都市大学知識工学部自然科学科 准教授の津村耕司先生に電話で話を伺いました。

4月10日に記者会見が開かれた「ブラックホールの撮影成功!」の話題について。

新聞の一面を飾っていて、なんだかフィクション映画のようでしたね。

今回は5500万光年離れたM87星雲にある、巨大なブラックホールを撮影できたそうですが、

もうひとつ、20万光年離れた“ご近所”、天の川銀河の中あるブラックホールの

観測も行っているとのこと!

そして津村先生もプロジェクトにかかわっている「はやぶさ2」について。

先日衝突装置をリュウグウにむけて分離して、クレーターを作ることに成功した「はやぶさ2」くん。

今後はその噴出物を回収したり観測を続けたりしながら、12月ごろにリュウグウを出発。

その一年後、2020年12月の帰還を目標としています。

無事に帰ってきてくれると、よいですね。

 

ちなみに私の担当する月曜日では初めての「津村満天堂」でした。

宇宙の話はぞわぞわワクワクします…!

  

 【曲】

天体観測/BUMP OF CHICKEN

 

※明日のメッセージテーマは「エスプレッソとの出会い」です

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:40 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2019年04月15日 (月)

だっちゃ通信<4月15日(月)>~南三陸町から~

だっちゃ通信は、南三陸町の阿部憲子さんでした。

南三陸ハマーレ歌津でのイベントを2つ紹介しました。

まず、南三陸ハマーレ歌津オープン2周年記念イベントが4月28日(日)に行われます。

子ども対象のお菓子詰め放題や似顔絵コーナー、じゃんけん大会、海産物の焼き物、

ステージイベントなど楽しい企画がいろいろあります。

そして、5月19日(日)には「しろうお祭り」が開催されます。

しろうおのお吸い物やおどり食い、しろうおすくいなどが行われます。

詳しくは、南三陸ハマーレ歌津(TEL0226-36-3117)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:09 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2019年04月12日 (金)

【ゴジだっちゃ!】平成31年4月12日(金)

金曜日担当の佐藤ジュンコです。

この間の雪で錦町公園の桜は、やはり少し散ってしまいましたが

散ってしまう桜も愛らしくいじらしく美しく

あちらこちらの木から新しい緑が小さな小さな芽を出して

それもまたきれいですね。

 

今日の「音の日記帳」は、花見の音。

楽しそうな声に混じって太鼓の音や笛の音もしましたね。

風の音や木のそよぐ音、軽やかな足音がするせいか

お花見と知らなくても、春の街の音という気がしたかもしれません。

街の音を聞くのはいいなぁ。

出掛けるときに音楽を聴くのもいいけれど、私はやっぱり

街を聞きながら歩きたいなぁ、と思います。

 

新コーナー「杜の音をよろしく」が今日から始まりました。

第1回のゲストは、シンガーソングライターの沼倉希美さん。

ロコノオトの漆田さんも登場しました。

0412numakura.JPG

沼倉さんの音楽は、やさしくてポップで、きゅんとして

でも、その中に凛としたところもあって、とてもよい声。

生まれも育ちも仙台で、ずっと仙台で活躍されています。

ひとそれぞれあったやり方があって、どこでいても自分の音楽を

続けていくことはできるし、遠くの人ひとにも届けられる

というお話に、ふむふむ、なるほど、うなずきっぱなしでした。

もうすぐ新しいCDが出て、レコ発ライブがあるそうです。

「レコ発ライブ」ってなんだかかっこいいなぁ。

 

メッセージにもありましたが、私も団子よりビール派です。

もちろん桜もお団子も好きです。うふふ。

明日はお天気がいいそうですので、みなさまよいお花見を~!

  

【曲】

YOU(with 小田和正)/HIROBA

片想い至上主義/沼倉希美

あ~会いたい/沼倉希美

 

※15日のメッセージテーマは「撮影できた!できなかった・・・」です

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:42 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2019年04月12日 (金)

だっちゃ通信<4月12日(金)>~fmいずみから~

だっちゃ通信は、fmいずみの伊藤智瑛子さんでした。

泉ケ岳中腹に、仙台市の天然記念物にも指定されているミズバショウの群生地があります。

大駐車場から遊歩道を散策しながら、8分ほどでいける場所。

先週、伊藤さんが見に行ったところ、2~3分咲きだったとのこと。

雪が積もったりしましたが、例年4月下旬まで、白く美しい花を咲かせているそうです。

見に行った際は、木道や遊歩道からはみ出して、群生地を踏み荒らしたりしないように、

マナーを守って観賞しましょう。

詳しくは、仙台市泉区まちづくり推進課(TEL022-372-3111)へ。

 

花といえば、明日(13日)、長命館公園お花見広場で「さくら祭り」が開催されます。

カタクリの花が満開で、公園の頂上にある紅白の梅もきれいだとか。桜もあります。

ステージ発表や出店、ワークショップなどさまざまなイベントが行われますよ。

詳しくは、事務局の狩野さん(TEL090-3753-8139)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:10 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2019年04月11日 (木)

【ゴジだっちゃ!】平成31年4月11日(木)

木曜日担当の安藤歩美です。

本日は、大河ドラマの「いだてん」にも登場予定!(寺島しのぶさんが演じます)

宮城県大崎市が生んだ「日本女子スポーツの母」二階堂トクヨについて、

吉野作造記念館学芸員の佐藤弘幸さんにお話を伺いました。

 0411sato.JPG

日本女子体育大学の前身となる「二階堂体操塾」を1922年に開き、

ダンスや競技スポーツを取り入れるなど、当時としては斬新な方法で

スポーツを通じて女性の自主性を高める教育を展開した二階堂トクヨ。

一体どんな方だったのか?

さまざまな資料を調べたという佐藤さんにお話を聞くと、

「誰に対しても厳しかったが、誰も悪く言う人がいなかった」

「実は学生時代は体育は大嫌いで、国語の先生だった」

「体育教育を極めようとイギリスに渡った」

など、魅力的で会いたくなってしまうようなエピソードの数々。

吉野作造記念館では現在、二階堂トクヨの企画展を開催中です。

その功績や人柄を知りに、足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

「週刊 防災士」は、東北福祉大学の遠藤敏希さんでした。

今年度「Team Bousaisi」の代表に就任した遠藤さん。

今年3月に開かれた「仙台防災未来フォーラム2019」に参加し、

副代表と2人で30分のプレゼンテーションをしたといいます。

慣れないプレゼンで苦労もしたようですが、学生防災士の活動を

「伝えることができたと思います!」と話してくれました。

代表としての活動は大変だと思いますが、頑張って下さいね!

 

【曲】

LOVE2000/hitomi

ピアノ協奏曲第2番第1楽章/ブダペスト交響楽団

 

※明日のメッセージテーマは「もしもミュージシャンになったら」です

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:32 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2019年04月11日 (木)

だっちゃ通信<4月11日(木)>~首都圏から~

だっちゃ通信は、首都圏から田辺希さんでした。

新しい生活が始まる人も多い春。宮城への移住に関してお話しました。

東京・千代田区にある「NPO法人ふるさと回帰支援センター」は、

地方への移住を希望する人と地方自治体のマッチングを行う機関です。

みやぎ移住サポートセンターの専属相談員、牧田幸治さんは仙台で過ごした経験があり、

生活に関するカウンセリングもしながら、相談に乗っているそうです。

同センターでは、週末に全国各地のセミナーが予定されているとか。

転職情報や移住された方の話を聞くことができますよ。

詳しくは、ふるさと回帰支援センター(TEL03-6273-4401)へ。

 

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:18 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2019年04月10日 (水)

【ゴジだっちゃ!】平成31年4月10日(水)

水曜日担当の名雪祥代です。

今日は「外国人の子ども・サポートの会」代表の

田所希衣子さんがゲストでした。

0410tadokoro.JPG

田所さん、もうとにかく穏やかで、包み込むようなお人柄。

お話されていたことの深いったら。

 

外国人と日本人との

やりとりは

言葉が通じない分、お互いが相手を理解しようとする

歩み寄り、コミニケーションが必要。

 

でもこれって

言葉が通じるから、わかるでしょ、と

省略してしまってる思いやりだったり歩み寄りなんではないか

近しい関係であればあるほど

その歩み寄りは大事!

と気付かされ

ががが~~~ん!!!

学びです。学び。

違いを愛せ!ですね~。

 

 <問い合わせ先>

外国人の子ども・サポートの会

TEL : 090-2793-8899(田所さん)  FAX : 022-375-5639 

E-mail : jets@sda.att.ne.jp

  

「おらほの地名」は、石巻市の「寄磯浜(よりいそはま)」です。

さまざまな文物が波で運ばれてくる浜、それが寄磯浜とのこと、

海に面した沿岸部の文化の奥深さを感じる地名だと思います。

  

【曲】

QUE LINDO ES EL AMOR/INTERACTIVO

 

※明日のメッセージテーマは「スポーツウーマン」です

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:27 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2019年04月10日 (水)

だっちゃ通信<4月10日(水)>~秋田・大潟村から~

だっちゃ通信は、秋田県大潟村の石原敏子さんでした。

4月20日(土)から5月6日(月)まで「大潟村桜と菜の花まつり」が開催されます。

大潟村を走る県道298号線沿いに、11kmに渡って咲く、菜の花ロードと桜並木があるそうです。

黄色とピンクのコントラストがすばらしいとか。

県道のほかにも、菜の花が一面に咲く場所があり、イベントも行われます。

道の駅おおがた、生態系公園、サンルーラル大潟など、さまざまな施設が会場となっています。

詳しくは、大潟村桜と菜の花まつり実行委員会事務局(TEL0185-45-3311)へ。

秋田はまだまだ寒くて、今は桜のつぼみも固いそうですが、

まつりが行われる連休に見ごろになるといいですね。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:14 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2019年04月09日 (火)

【ゴジだっちゃ!】平成31年4月9日(火)

火曜日担当の星川幸です。

錦町公園の桜、今がまさに見ごろです!

0409sakura.jpg

きょうは天気が良かったので、

家族連れなど大勢の方がお花見を楽しんでいました。

子どもたちが桜の木の下を駆け回る姿・・癒されました(^^)

 

そんな春めいたきょうは、「4(ふぉー)9(く)」の日ということで、

メッセージテーマは「思い出のフォークソング」でした!

フォーク世代ではない私ですが、「翼をください」や「バラが咲いた」など

合唱曲としてなじみのある曲も多く、

名曲って世代を超えて歌い継がれるんだなぁと改めて感じました。

杉尾さん歌唱の「帰ってきたヨッパライ」も心に残りましたね!(笑)

 

【曲】

結婚しようよ/よしだたくろう

今日も夢見る/万里村れいとタイムセラーズ

翼をください/赤い鳥 

 

※明日のメッセージテーマは「外国人との交流」です

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:26 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2019年04月09日 (火)

4月9日(火)放送「短歌の時間」

入選歌

梅を背に汽車に揺られて一歩踏む桜迎えた「ああ上野駅」(仙台市青葉区 末の松山さん)

種案山子休む間もなく雪解けの地肌に一本足を突き刺す(兵庫県明石市 小田龍聖さん)

そはそはと発表を待つリビングに飛びこみきたる大宰府の梅(仙台市太白区 斉藤栄子さん)

送り彼岸亡夫の夢見し明け方の淡雪のごと静かに失せり(仙台市泉区 岩松紀子さん)

堤防の背たけがのびて見えぬ海かすかにきこゆうちよせる波(栗原市 まやまよしじさん)

 

添削歌

【原作】菜の花もブロッコリーにも花が咲く種を実らせ一生終わる

【添削】菜の花もブロッコリーにも花が咲き種もふくらむ春をゆれいる

~添削ポイント~

状況の箇条書きにならないように気をつけましょう。

調べがやわらかになるように言葉の推敲を重ねることが大切です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:52 | カテゴリ:短歌の時間 過去の作品 | 固定リンク


2019年04月09日 (火)

だっちゃ通信<4月9日(火)>~東松島市から~

だっちゃ通信は、東松島市の石垣武さんでした。

イベントを2つ紹介しました。

まずは、4月13日(土)に滝山公園では「滝山桜まつり」が行われます。

ソメイヨシノや八重桜などが咲き誇る市内有数の桜の名所です。

当日は、いちごの無料試食もあります。

詳しくは、東松島市観光物産協会(TEL0225-87-2322)へ。

そして、ふれあいともてなしの交流拠点「蔵しっくパーク」で毎月第3土曜日に開催している

ボヌール・マルシェ」が4月20日(土)に行われます。

おススメは、今回初めて石巻から参加する「ホヤパン」だそうです。

詳しくは、蔵しっくパーク(TEL0225-84-1770)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:29 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2019年04月08日 (月)

【ゴジだっちゃ!】平成31年4月8日(月)

月曜日担当の武田紗貴です。

ちょっと目を離したら桜がずいぶん咲きました!

私は今週末お花見の予定なんですが…

強風の予報も出ているようなので、この1週間で散らないかちょっと心配です。

 

今宵のおすすめはみ~んな大好き「ホタテ」!

刺身はもちろん、蒸しホタテを使った炒め物や「ホタテチリ」などもおすすめ。

蒸しほたては今の時期だけ、一度も凍結していない無凍結(チルド)の商品が出回ります。

そして昨年は長期間貝毒に悩まされた宮城県産の殻つきホタテですが、

今年は4月下旬ごろから潤沢な水揚げを予定しているとのこと!楽しみですね。

タウリンたっぷりのホタテ、ぜひたくさん食べてください!

 

「防災研究最前線」、テーマは「国際連携で巨大地震に備える」。

東北大学災害科学国際研究所の寺田賢二郎(てらだ・けんじろう)教授にお話を伺いました。

0408terada.JPG

先月アメリカシアトルのワシントン大学で行われた、

国際連携プロジェクトのワークショップについて詳しく教えていただきました。

320年前にM9クラスの巨大地震に見舞われたシアトル。

M9クラスといえば、500年に一度の規模だそうです。

これから起こり得る巨大地震に備え、東日本大震災の教訓に基づいて、

東北大学とワシントン大学、双方の知見を持ち寄って議論が交わされました。

先生の専門は「構造工学」ということで、

津波が建物にどのような影響を及ぼすかを計算で導きだす!という研究をされています。

どのような建物が津波に強いのか?と気になるところですが、

津波に打ち勝つ建造物…となると、なかなか現実的ではないそう。

とにかく逃げることが一番の対策!ですが、

どこにどのように逃げたらよいのか?ということに、その研究は繋がっていくわけですね。

 

…久しぶりに「微分」という言葉を聞いて、胃がヒュッとなりました!笑

  

【曲】

春のあお/チャラン・ポ・ランタン

 

※明日のメッセージテーマは「思い出のフォークソング」です

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:40 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2019年04月08日 (月)

だっちゃ通信<4月8日(月)>~山元町から~

だっちゃ通信は、山元町の渡邉修次さんでした。

5月3日(金)・4日(土)、ふるさとおもだか館(防災拠点・坂元地域交流センター)で

渡邉さんが事務局長を務める「子どもも大人も遊び隊」のイベントが行われます。

「子どもたちにさまざまな経験をさせたい、大人だっていいとこ見せたい、遊びたい!」という思いから

ボランティアが中心となって企画運営しているグループです。

3日は、フラワーアート製作。

富山県の生産組合から提供されるチューリップの花びらを使い、大きな絵を完成させます。

4日には、その絵を展示。そしてゲームやステージ発表、工作などで楽しみます。

飲食ブースも並ぶ予定で、現在、出展者を募集しているそうです。

詳しくは、隊長の吉田さんまで(TEL090-9743-2064)。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:30 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2019年04月05日 (金)

【ゴジだっちゃ!】平成31年4月5日(金)

金曜日担当の佐藤ジュンコです。

今日はいいお天気のお花見日和でしたね。

錦町公園も、とてもいい眺めでした。

桜も目にうれしいうえに、桜をたのしむひとの姿を見るのも

とてもうれしい。

 

新コーナー「音の日記帳」は、仙台市野草園の音。

水琴窟の音、耳に心地よく響いて、まぶたの裏をなでるようで

しずくのメロディーに私もとけていきそうでした。

春の日の光の中でうたう生きものたち

私たちの耳には聞こえないけれど、そこにたしかにいる

ちいさなちいさな生きものたちの気配も

じっと耳をすませていると、そよそよと息をつくのが

感じられそうな気がします。

耳で知る春も、とてもよいものですね。

 

「月刊 井戸端ジャーナル」は、新元号について。

平成という時代は、どんなふうに語られるのでしょう。

戦争のなかった30年、災害に見舞われた30年。

平成という言葉は、未来にどんな意味を持つのでしょう。

令和という時代は、どんな時代になるのでしょう。

ニュースを聞いて、ため息ばかりついているいまですが

リスナーの方からのメッセージにあったように

過去の過ちの繰り返しにならないことを、切に願うばかりです。

新元号に目を奪われてばかりいないで、残り少ない平成のいまも

一日一日大切に暮らしたいものです。

というわけで、今夜も明日もあさっても、よい週末を!

 

0405cup.JPG

これが今月のプレゼント「いだてん印の強化樹脂製カップ!」です。

落としても割れません!どんどんメッセージを!

 

【曲】

シャルル/富士葵

 

※8日(月)のメッセージテーマは「花より○○」です

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:56 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2019年04月05日 (金)

だっちゃ通信<4月5日(金)>~ラジオ3から~

だっちゃ通信は、ラジオ3の青木朋子さんでした。

仙台市若林区荒浜の「深沼海水浴場」は、仙台市唯一の海水浴場でしたが、

震災の津波により、周辺は住むことができない地域になりました。

しかし、きれいな砂浜にまた多くの人に来てもらいたいと、

毎月第2日曜日に「深沼ビーチクリーン~スナガニが住めるきれいな砂浜にしよう!」を行っています。

次の開催は、4月14日(日)10時30分から11時30分まで。

申し込みは不要で、時間も自由参加。動きやすい服装で軍手を持参してください。

今後の実施予定は、5月12日、6月9日、7月14日です。

なお、天候などにより、中止する場合もありますので、ご了承ください。

詳しくは、事務局の庄子さんまで(TEL080-1019-3631)。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:27 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2019年04月04日 (木)

【ゴジだっちゃ!】平成31年4月4日(木)

木曜日担当の安藤歩美です。

今日は平成生まれの在仙作家・根本聡一郎さんにお越しいただき、

作品のことやご自身の思いなどをいろいろお聞きしました!

0404nemoto.JPG 

インターネット、スマホ、SNSなどが生活に浸透し、

知らず知らずのうちに膨大な個人情報を発信してしまっている現代。

その課題を描いた新作「ウィザードグラス」が3月に発売されました。

 

根本さんは福島県いわき市の出身で、東日本大震災のときは大学生。

震災直後にtwitter上で、マスメディアでは報じられない

給水所の場所などの地域に必要とされる細かい情報を届ける活動をする中で

インターネットメディアやSNSの発信力を感じる一方、

被災地の悪質なデマが流れるなどの負の側面も実感したといいます。

そんな現代社会が抱える課題を作品に反映し、投げかけている根本さん。

扱うテーマは毎回社会派かつ壮大なのですが、

「エンターテインメントとしておもしろく読者に届けたい」と、

小説にはおもしろさやスリルがふんだんで、

ほろりとしてしまう場面もあり、一気に読み進めてしまいます。

ぜひ書店で手にとってみて下さい!

 

「週刊 防災士」は、東北福祉大学防災士協議会・会長の舩渡忠男さんと

チーム防災士の澤井聡玖さんでした。

0404bosaisi.JPG

東北福祉大が開いている「311『伝える/備える』次世代塾」

について話してくれました。

震災直後の課題から現在の被災地の抱える課題まで、

実地研修も交えながら「震災」に向き合う通年講座。

他大学の大学生や社会人も受講が可能で、

現在受講生を募集中とのこと。ご興味のある方は、ぜひ!

 

※明日のメッセージテーマは「令和の未来図」です

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:22 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2019年04月04日 (木)

だっちゃ通信<4月4日(木)>~加美町から~

だっちゃ通信は、加美町の遠藤眞幸さんでした。

加美町では小学校の閉校が続いていますが、それらの校舎が音楽関連の施設になっています。

旧上多田川小学校は、平成26年に「国立音楽院」を誘致。

バイオリン製作科やピアノ調律科、ギタークラフトリペア科など

楽器の製作や修理を学んだりできる学校として、全国から入学者を集めています。

また、旧鳴瀬小学校は「中新田交流センター」として活用。

50人ほどが宿泊でき、グランドピアノもある施設として、

音楽関係者の合宿などで盛んに利用されているそうです。

「音楽のまちづくり」をすすめる加美町らしい取り組みですね。

詳しくは、国立音楽院宮城キャンパス(TEL0229-25-5461)、

中新田交流センター(TEL0229-63-3113)へ。

 

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:25 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2019年04月03日 (水)

【ゴジだっちゃ!】平成31年4月3日(水)

水曜日担当の名雪祥代です。

しっかし寒いですね~。

錦町公園は桜がきれいだったりするので

季節感がなんだか、おかしな話です。

 

さて、

今日は東京2020オリンピック・パラリンピックの

宮城県都市ボランティア募集のお話にしていただきました。

宮城県オリンピック・パラリンピック大会推進課の

後藤博道さん(右)と酒井春美さん(左)がはっぴを着てきてくださいました!

 

0403goto.JPG

0403usiro.JPG

0403happi.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この番組をかわきりに宣伝活動スタートのようで

いろいろな場所で見かけることでしょう~。

 

自分がどんな風に関われるだろうかって

考えたりする、いいきっかけになりました。

 

私と杉尾さんの妄想が暴走してしまうので(笑)

担当の後藤さん、困っちゃったかも知れませんが・・。

私も自分ができるボランティア、やれたらおもしろそうだなって

思いました!!

みなさんも、どんなボランティアできるかな~と想像してみても楽しいですね!?

とにかく盛り上がっていきましょう~~!!

  

「おらほの地名」は、松島町の「長老坂」でした。

 地名は訓読みが基本で「ナガオイ坂」と読むと、長い坂道のことになり、

 それに「オイ」がつくと、さらにダラダラとカーブしながら続いていることを表すそうです。

 

【曲】

君を待ってる/King&Prince

 

※明日のメッセージテーマは「ネット社会、どう思いますか?」です

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:40 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2019年04月03日 (水)

だっちゃ通信<4月3日(水)>~岩手・大船渡市から~

水曜日のだっちゃ通信は、今年度から東北各地の情報もお届けします。

今日は、岩手県大船渡市の志田豊繁さんでした。

志田さんは漁師で、民宿を経営しています。

今日からわかめの刈り取りが始まったとのこと。

朝4時半から9時ごろまで、2回海に出て収穫するそうです。

大船渡産のわかめは、肉厚でやわらかいのが特徴。

わかめの収穫は、春を感じられて「楽しい」と話していました。

民宿では、わかめのしゃぶしゃぶ、ホタテ、ウニ、真ますなどが

今の時期は並ぶそうです。

大船渡に出かけて、おいしい海の幸をいただきたいですね。

 

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:29 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2019年04月02日 (火)

【ゴジだっちゃ!】平成31年4月2日(火)

火曜日担当の星川幸です。

寒いっ!なんでしょうか、この天気・・。

0402snow.JPG

錦町公園の咲きかけの桜に雪が吹きつけていました(><)

きょうはダウンコートやマフラー、手袋が必要ですね。

風邪をひかないようにしましょう。

 

さて、きょうから新しいコーナー「みやぎのトンテンカン」が始まりました!

宮城マスター検定1級合格を目指す「めざせ!宮城マスター」と、

仙台弁の語りをお届けする「おばんでござりすてす」を合わせて、

毎週火曜日にお伝えします。

気になるのはこのタイトル・・由来は「くるまのとんてんかん」という言葉です。

なんでも「だるまさんが転んだ」のことを、

宮城では「くるまの(ん)とんてんかん」と言っていたそうな・・。

番組で「ご存知ですか?」とリスナーのみなさんに聞いてみると、

「懐かしい~!」「子どもの頃遊んでたよ~!」という声をたくさんいただきました!

どうやら、仙台市周辺や県南方面などで使われていたようです。(ゴジだっちゃ!調べ)

「とんてんかん」と声に出すと、リズムが良く、ほっこりあたたかい響きがありますね。

新しいコーナータイトルとして、大切に使っていきたいです。

「みやぎのトンテンカン」ご期待ください!

 

【曲】

あの手、この手/sumika

吹く風まかせ~Going My Way~/ブラザーズ5

 

※明日のメッセージテーマは「イベントボランティア」です

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:50 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2019年04月02日 (火)

4月2日(火)放送「川柳の時間」

課題「部屋」

特選句

部屋の中無断で上がりこむ花粉(東京都板橋区 汐海岬さん)

入選句

孫が来てサッカー場となる茶の間(仙台市太白区 佐藤信則さん)

春の出窓にはやっぱり猫でしょう(神奈川県横須賀市 小門ゆうみさん)

募集中 荒磯部屋の若女将(仙台市宮城野区 福島ひろ子さん)

静か過ぎると気がかりな子供部屋(埼玉県上尾市 ホッと射てさん)

子らが来る半年ぶりに部屋掃除(仙台市太白区 針生くにえさん)

大家族今は空き部屋老い二人(さいたま市 巌窟王さん)

いい目覚め仏間に感謝の灯をともす(仙台市青葉区 菅野満里子さん)

聞き上手心の部屋をそっと開け(東京都府中市 ヨウコさん)

いろんなことがあった平成グッドバイ(自由吟)(仙台市泉区 黒猫クニコさん)

子の飛翔残った部屋は記念館(仙台市青葉区 村ちゃんさん)

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:37 | カテゴリ:川柳の時間 過去の作品 | 固定リンク


2019年04月02日 (火)

だっちゃ通信<4月2日(火)>~角田市から~

だっちゃ通信は、角田市の堀米荘一さんです。

4月7日(日)から14日(日)まで、「高蔵寺さくらまつり」が行われます。

場所は、今年創建1200年を迎える高蔵寺周辺、

そして約2kmの桜並木が続く、高倉川清流桜並木周辺。

境内では、野点やミニコンサート、甲冑試着体験、祝い餅つき、

旧佐藤家住宅でのつるし飾りの展示などがあります。

詳しくは、角田市西根自治センター(TEL0224-652111、平日のみ)

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:08 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2019年04月01日 (月)

【ゴジだっちゃ!】平成31年4月1日(月)

月曜日担当の武田紗貴です。

新年度、ドンピシャ月曜日でいきなりバタバタだなぁ…と

ちょっとゲンナリしながら目を覚ましましたが(笑)、

新元号が決まったとたん、なんとなく浮かれモードになりました!

 

今宵の魚は「真鯛」。

その鮮やかな赤い色と美しい形から、お祝いやお祭りに欠かせない魚です。

天然物の旬は3月から5月。東北では青森・秋田・山形など日本海側で水揚げされています。

お刺身はもちろん、焼き魚や煮つけ、お吸い物や天ぷらにしてもおいしい!

刺身を塩昆布と和えて「昆布締め風」にしてもいいですね。

私はよく、スーパーでアラを買ってきて「アラ汁」とか「たいめし」を作っています。

下処理でうろこをしっかり取ると食べ易いですよ!

 

さて今日の「んめぇがすと宮城」、

ゲストはラ・サジェス ジャポン代表の菅原千益(すがわら・ちえ)さん。

0401sugawara.JPG

石巻とフランスの食材を融合させた商品を開発し、昨年ブランドとして販売スタートされました。

その名も「Alice de SANRIKU(アリス ドゥ 三陸)」。

パッケージがまたオシャレなんですよ…!

「タラコスモーク」と「かきスモーク」、どちらも素材の味がしっかりしていて…

しょっぱすぎず、スモークの癖も強すぎず、バゲットとの相性も最高!

「茎わかめのみそ漬け」は、なんだか安心できる味。こっちはご飯と合わせてもよいですね。

「ストロベリー コンフィチュール ミントペッパー」は、名前の通りミントの風味がふんわり。

そして、放送中に頑張ったのですがフタが開かなかった…

「ブルーベリー コンフィチュール キャラメリーゼ バニラ」。

これとタラコスモークを一緒に乗せて食べるのがフランス流!

菅原さんイチオシの「サバスモーク」もいただいたのですが、

これは…これはとんでもないおいしさですよ…ひと切れでご飯1杯、

そしてサバスモーク1枚ペロッといけちゃいそうです…!

もう全部食べ始めたら止まらないんですよ…お花見にもオススメとのこと。

石巻発の魅力、どんどん広がっていけばいいなぁと思います。

  

【曲】

太陽/いきものがかり

 

※明日のメッセージテーマは「ご存知ですか『くるまのトンテンカン』」です

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:19 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2019年04月01日 (月)

だっちゃ通信<4月1日(月)>~大和町から~

だっちゃ通信は、大和町の赤坂隆一さんでした。

4月21日(日)に開催する「第20回七ツ森湖畔公園 花まつり」を紹介しました。

七ツ森湖畔公園「花野果(はなやか)ひろば」を会場に行われる恒例のイベント。

郷土芸能や歌謡ショーなどがある「野外ステージ」や地場産品、木工品などが並ぶ「出店コーナー」のほか

伊達いわな加工場、地場農産物直売所「花野果ひろば七ツ森」での山菜や野菜などの販売など

春の味覚がたっぷりのまつりです。

先着200名に花の苗のプレゼントもあるそうです。

詳しくは、七ツ森湖畔公園花まつり実行委員会(TEL022-345-4855)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:55 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2019年04月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

バックナンバー

ゴジだっちゃ!ブログ

RSS

page top