2018年10月

2018年10月31日 (水)

【ゴジだっちゃ!】平成30年10月31日(水)

水曜日担当の名雪祥代です。

今日はだっちゃ通信から

なんだか、私の住んでる地区に近い情報で

とても盛り上がってしまいました。

今週の土曜日(11月3日)に大崎市の松山酒ミュージアムで行われる「松山邑(むら)まつり」。

歴史あり、新酒の振る舞いありのイベントです。

実は昨日、松山に行ったばかりで

なんだか、いつも以上にワクワクしてしまったのでした。

 

そして!

今日の「洋楽喫茶店」は、サックスが映えるポップスの第2弾!

いや~~、感動でしたね!もう音楽の力を

感じる、とにかくすばらしい。

最後のNY・・のサックスソロ!

いい仕事してました。

あのメロディーに沿うような、美しく,熱いソロ!

実はDVDの映像を見たのですが

「おい!おれ、トニー・ベネットと競演してるぜ~~!」という

興奮が伝わってきます!

ぜひご覧くださいませ~~!!

1031records.JPG 

紹介した曲は

・そばにいるのに/アティテューズ(写真左)

・ウエイティン・フォー・ウエイツ/リッチー・コール(写真右)

・ニューヨーク・ステイツ・オブ・マインド/ビリー・ジョエル&トニー・ベネット(写真中央)

 

「おらほの地名」は、仙台市若林区の「表柴田町・裏柴田町」でした。

江戸時代に藩の方針で、柴田町から若林区に移り住んできた人たちがいた。

初めに来た人たちが「表」、少し遅れてきた人たちが「裏」を名乗って、

その町名が現代まで受け継がれているんですね。

 

【曲】

おばけでいいからはやくきて/クリープハイプ

 

※明日のメッセージテーマは「ご飯のお供」です。

 

 

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:34 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2018年10月31日 (水)

だっちゃ通信<10月31日(水)>~大崎市から~

だっちゃ通信は、大崎市の山田好恵さんでした。

11月3日(土)、松山酒ミュージアムで「松山邑まつり」が開かれます。

松山地区の歴史と文化、味に触れられるイベント。

人車との記念撮影や松山太鼓の演奏、段ボール甲冑と体験会、

新米新酒しぼりたてお振る舞い、仙台みそ特製豚汁・おにぎりの販売、

松山高校による食ブースなど、子どもから高齢者まで楽しめる内容です。

詳しくは、松山酒ミュージアム(TEL0229-55-2700)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:23 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2018年10月30日 (火)

【ゴジだっちゃ!】平成30年10月30日(火)

火曜日担当の星川幸です。

仙台の街中は木々の色づきが進み、秋の深まりを感じます。

皆さん、どんな秋を過ごしていますか?

1030koyo.JPG

きょうのゴジだっちゃ!は「食欲の秋」

メッセージテーマ「卵かけご飯のこだわりは?」に、

熱のこもったメッセージをたくさんいただきました!

卵をかき混ぜてからご飯にかける派か・・ご飯の上に直接割る派か・・かと思えば、

かき混ぜた卵の上にご飯を盛る派、という新しい選択も!

かけるのはしょうゆ?めんつゆ?トッピングは納豆?梅干し?かつお節?などなど。

皆さんのTKG(たまごかけごはん)愛に圧倒されました!!

どんな食べ方がいいか結論は出ませんが、これこそ、みんな違ってみんな良い!!

今後もそれぞれのTKGライフを楽しみましょう~♪

たくさんのメッセージ、ありがとうございました!

 

【曲】

小さな願い/竹内まりや

Egg Benedict/Hi-Fi Set

 

 ※明日のメッセージテーマは「ハロウィーン、何かやりますか?」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:05 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2018年10月30日 (火)

10月30日(火)放送「短歌の時間」

入選歌

台風に飛ばされそうなわが身体木につかまりて辺り見回す(利府町 今野梢さん)

母さんはまたこの家に戻りたい七年経てばどうでもいいか(福島県南相馬市 アマンさん)

出席の叶わぬ祖母に花嫁のブーケを贈る謂われ語りて(仙台市青葉区 アキコさん)

落ち穂へと舞ひ降り来たる鳥たちに場所を譲ればこの里も冬(兵庫県明石市 小田慶喜さん)

好ききらい花がぼうずの恋うらないきらいでおわるコスモスの花(栗原市 まやまよしじさん)

 

添削コーナー

【原作】灯台の投げる光りを過ぎりゆく北からの客雁の長旅

【添削】灯台の投げる光に影写し北からの客の雁の長旅

~添削ポイント~

添削というより比較です。原作とは異なる表現にしてみました。

推敲して作品作りを楽しみましょう。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:58 | カテゴリ:短歌の時間 過去の作品 | 固定リンク


2018年10月30日 (火)

だっちゃ通信<10月30日(火)>~東松島市から~

だっちゃ通信は、東松島市の石垣武さんでした。

12月2日(日)、野蒜市民センターで「第7回東松島市観光と物産のPR会×かき祭り」があります。

旬のかきの振る舞い(3000個の予定)や、かきの販売、特産品の販売などがあります。

ちなみに、市内には3か所のかき小屋がオープンしているそうです。

詳しくは、東松島市観光物産協会(TEL0225-87-2322)へ。

 

そして、宮戸島にある「鮫ケ浦水曜日郵便局」が12月5日(水)で閉局します。

自分の水曜日の出来事をつづって投函すると、誰かの水曜日にまつわる手紙が届くというアートプロジェクト。

皆さんも出してみてはいかがですか?

詳しい住所などは、「鮫ケ浦水曜日郵便局」で検索してください。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:16 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2018年10月29日 (月)

【ゴジだっちゃ!】平成30年10月29日(月)

月曜日担当の武田紗貴です。

朝晩ずいぶん肌寒くなってきました…ということで、

この季節にぴったり「おでん」についてお話しました。

仙台市はかまぼこの消費量が全国No.1!

明治35年ごろ仙台湾でヒラメが大量に水揚げされ、それを保存するために「笹かまぼこ」が生まれたとのこと。

揚げかまぼこやはんぺんも、いろいろな種類があります。

近年消費が少しずつ減っているとのことですが…

高たんぱく低カロリーで、カルシウムも豊富。消化吸収が良いので、筋トレのお供にバッチリなんです!!

スクワット20回に揚げかま1個!

ランニングポーチに板かまぼこを忍ばせて補給食に!

アドベントカレンダーみたいに、トレーニングメニューの書かれた真空パウチをあけるとかまぼこが出てくる、

とかどうでしょう…30個つづりで…

業界関係者の皆さん、こういう路線で推していきませんか?

 

今日のテーマは「おっぱい」。

ゲストの東北大学大学院国際文化研究科・准教授の妙木忍(みょうき・しのぶ)さんは、

秘宝館研究の第一人者です。

1029myoki.JPG

妙木先生が著者のひとりである「ゆれるおっぱい、ふくらむおっぱい 乳房の図像と記憶」を元に、

秘宝館では女性の体がどのように描かれているか、どのように変化していったのかをお話いただきました。

女性の社会進出と共に、秘宝館のおっぱいが「巨乳」から「普通」に・・・

「見られる」対象としてだけではなく、女性たちが自分のものとして受け入れる、

肯定できる…そういう時代に、変わってきたんですね。

ささやきボイスで熱く語る先生につられて、わたしもどんどん前のめりになってしまいました…(笑)

今日はお母さんたちからのメッセージが多かったのが印象的でした!

 

 ※明日のメッセージテーマは「たまごかけご飯のこだわり」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:58 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2018年10月29日 (月)

だっちゃ通信<10月29日(月)>~大河原町から~

だっちゃ通信は、大河原町の水戸雅彦さんでした。

10月2日にオープンした「大河原町にぎわい交流施設」を紹介しました。

生涯学習を行う「中央公民館」、観光物産や地場産業の活性化を行う「にぎわいプラザ」の複合施設。

地下1階、地上2階の建物に、500人収容の大ホールや商いルーム、観光ルーム、

会議室、捜索室、にぎわいルーム・食の開発室、視聴覚室など、数々のスペースがあります。

詳しくは、大河原町にぎわい交流施設(TEL0224-53-4050)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:20 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2018年10月26日 (金)

【ゴジだっちゃ!】平成30年10月26日(金)

金曜日担当の佐藤ジュンコです。

今朝まだ暗い時間の地震、怖かったですね…。

布団の中で寝ぼけ眼で、どうしたらいいのかすぐに判断がつかず、

長めの揺れが止んで、心底ほっとしました。

1026moriguti.JPG

「防災研究最前線」で東北大学災害科学国際研究所の森口周二さん(写真左)が話したように、

日頃から「こんなとき、私(たち)はどうすればよいのか」を

考えて、備えておかなくては、と改めて思いました。

ひとりひとりがそれぞれの暮らしに合った

何かあったときのために備える力、対応する力=《個人技》を高めることが、とても重要なのですね。

私も地域のこと、いま住んでいる家や行動範囲の周辺のこと

私の暮らしまわりのことを、注意深く見ておきたいと思います。

 

「だっちゃ通信」は登米H@!FMの佐藤万里子さんから

二つのマラソン大会の話題。

もうすぐ開催される「カッパハーフマラソン」では

100メートルのカッパ巻きをつくって食べるイベントもあるそう。

みんなで「せーの!」で巻く様子を想像して、にまにま。

来年開催される「東北風土マラソン」では

水分補給と一緒に東北のおいしいものをたらふく補給しながら

走るそうで、風土、フード、なるほど。

ゴールには東北のおいしいお酒が待っているとのこと。

完走後の一杯は、とりわけしみそうですね。

こちらは想像して、くぅーっ。

 

放送が始まる前から、とっぷりと暮れた空をみていると

なんだかもう今年も終わってしまいそうな気がしてきて

外に出たら雪が待ってるんじゃないか、冬なんじゃないか

と思ってしまいますが、本当に冬将軍がやってくる前に

秋をたらふく楽しんで過ごしたいですね。

みなさま、どうぞよい週末を~!

 

【曲】

少年/吉岡聖恵

 

※29日のメッセージテーマは「おっぱいとは何か?」です。

 

そして「絵しりとり」のコーナー!!

1019beer.JPG

 

先週のお題はこちらでした。

年末年始は、こうなっちゃうかなぁ~

ということで・・・

 

 

 

 

1026game.jpg

 

 

レギュラーとなっている

ラジオネーム メディアデザインさんから

いただきました。

ジュンコさんがいい感じ(笑)

 

 

 

 

1026tosaka.JPG

 

 

飲んで、遊んで、歌っちゃった!

でもそこじゃなく・・・ね!

 

さぁ、この絵に続く絵をお待ちしています!

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:45 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2018年10月26日 (金)

だっちゃ通信<10月26日(金)>~登米H@!FMから~

だっちゃ通信は、登米コミュニティーFMの佐藤万里子さんでした。

11月4日(日)、登米総合体育館を発着点に「カッパハーフマラソン」が開催されます。

同時開催で「とよま産業まつり」「地場産品まつり」もあり、

とよま牛ステーキや牛汁、豚肉の無料試食、地場産品の直売、

「カッパ巻き100メートルに挑戦」など、ランナーでなくても楽しめるイベントもあります。

詳しくは、登米総合支所(TEL0220-52-5051)へ。

 

そして、来年3月23日(土)と24日(日)に開催される

「東北風土マラソン」のエントリーが始まったそうです。

ランナーとしてだけでなく、ボランティアなども募集しています。

エイドステーションで東北各地のグルメが味わえるマラソンですよ。

詳しい内容は、ホームページをご確認ください。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:14 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2018年10月25日 (木)

【ゴジだっちゃ!】平成30年10月25日(木)

木曜日担当の安藤歩美です。

今日は…仙台のメディア界のキーパーソン!

元河北新報メディア局長で現在はフリーのメディアプランナー、

佐藤和文さんにお越しいただき、ローカルメディアのあり方を語り合いました!

佐藤さんは昨年、ご著書「仙台発ローカルメディア最前線」を出版されています。

 1025sato.JPG

新聞社時代は地域SNSを立ち上げてブログで市民参加型メディアを作ったり、

TOHOKU360でも、一緒に住民が参加できるメディアを育てていただいたりと、

インターネットを活用することで地域の人々が「参加できる」メディアづくりに取り組んでこられた佐藤さん。

東日本大震災での経験もふまえ、地域の人々との結びつきとネットワークを備えたメディアの重要性を、

改めて語って下さいました。

震災時に河北新報でインターネット部門の指揮を取られた佐藤さんと、

ラジオで震災の状況を伝え続けてこられた杉尾さん。

自分も話す側の立場とはいえ、メディアのはしくれにいる人間としては、

「ああ、ずっと話していたい…」という、尊敬するお二方のメディア論議でした。

災害時に必要な情報発信のしくみとは?地域に必要なメディアとは?

私も引き続き自分ができることを、考えて実践して参ります!

 

「週刊 防災士」は、東北福祉大学の千葉洋平さんでした。

災害時の非常用の明かりになるものとして、

ツナ缶に穴を開けてつくる「ツナ缶ランプ」と、

懐中電灯の上に水を入れたペットボトルを置く「ペットボトルランタン」を教えてくれました。

1025akari.JPG

実際にペットボトルランタンを真っ暗なスタジオで試しましたが、

間接照明のようにぼんやり光が広がって、明るくなります!

携帯電話のライトでも代用可能なので、覚えておくと簡単でとても便利ですね。

 

【曲】

JAM/THE YELLOW MONKEY

 

※明日のメッセージテーマは「ドラフト、どうよ?」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:52 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2018年10月25日 (木)

だっちゃ通信<10月25日(木)>~角田市から~

だっちゃ通信は、角田市の堀米荘一さんでした。

来春、道の駅ができる角田市。

その道の駅で販売予定のスイーツを生み出す「かくだ☆スイーツサミット」が

12月8日(土)角田市市民センターで開催されます。

市内の菓子店から参加を募り、地元の食材を使ったオリジナル・未発表スイーツを披露します。

この日は「かくだスイーツフェア」も同時開催。

審査員には、一般から40名の参加も可能だそうです。

詳しくは、角田市商工観光課(TEL0224-63-2120)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:12 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2018年10月24日 (水)

【ゴジだっちゃ!】平成30年10月24日(水)

水曜日担当の名雪祥代です。

今日は「落語とジャズ」ということで
いろいろお話いただきました。

 

季節感のある曲といえば。。

「枯葉」

今日は、聞き比べ特集をしてみました。

・AUTUMN LEAVES/CANNONBALL ADDERLEY

・AUTUMN LEAVES/BILL EVANS TRIO

・Autumn Leaves/Sarah Vaughan

もし気に入ったら

曲で、いろんな演者の違いを聞いてみたり

演者が気に入れば、他の曲を聞いてみたり

いろんなジャズの深め方をしてみてくださいね。

落語でも古典は、はなし家によっていろいろ変わります。

ジャズと似てるかも・・・

 

そして、仙台で寄席はここだけという

「花座」の白津守康さん(写真左)とジャズピアニスト江浪純子さん(写真右)。

1024siratu.JPG

白津さんは話の途中途中に「その心は?」と言いたくなるような

会話を入れてくださるのですが

いつも、何か面白いことないかな~~って思って

いらっしゃるのだろうなと。

こういう考え方っていいなと思いました。

寄席の「花座」でジャズと落語のコラボ!

次回の「じゅんことかおり」(江浪純子さんと菅田かおりさん)は、来年の1月予定だそうです。

お楽しみに!!

 

「おらほの地名」は東松島市の宮戸島の「垂水鼻(たるみずはな)」

鼻とは断崖とか岬のこと、そこに水が垂れるということは、滝があるということ。

宮戸島の岬の先端に、海からでないとみられない滝があるそうです。見たい! 

  

※明日のメッセージテーマは「これからのローカルメディア」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:39 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2018年10月24日 (水)

だっちゃ通信<10月24日(水)>~加美町から~

だっちゃ通信は、加美町の星佳宏さんでした。

10月28日(日)、陶芸の里スポーツ公園体育館内外で「加美町秋まつり」が開催されます。

作品展示会、環境フェア、加美商工まつり、健康フェスティバル、加美町食の文化祭、

JA加美よつば秋まつりと、さまざまなイベントを楽しめます。

食の文化祭では、わさびごはんやまいたけご飯など、試食もたくさん!

午後2時からは抽選会、午後2時30分からはもちまき大会もあるそうです。

詳しくは、加美町商工観光課(TEL0229-63-6000)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:35 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2018年10月23日 (火)

【ゴジだっちゃ!】平成30年10月23日(火)

火曜日担当の星川幸です。

きょうは、質量の単位「モルの日」ということで、

メッセージテーマは「好きな単位」でした。

「メートル」「グラム」「リットル」「ヘクトパスカル」などなど、

考えてみると単位ってたくさんありますね。

ラジオネーム「くりかぼちゃさん」のお宅のオリジナル単位「こちょこちょ」は、

ご家族でくすぐりあっている様子が浮かんできて、つい笑ってしまいました。うふふ・・(^^)

ちなみに、私の好きな単位は「番」相撲の取り組みの単位です!!

 

1023harako.JPG

きょうのランチで、亘理町の郷土料理「はらこ飯」をいただきました。

宮城の秋には、イチはらこ飯!!一回と言わず、何回でもいただきたいですね。

  

【曲】

ガール・イン・ホワイト/14カラット・ソウル

1017小節のラブソング/スキマスイッチ

 

※明日のメッセージテーマは「ジャズと○○」「落語と○○」

 (どちらでも、意外な組み合わせをお寄せください)」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:40 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2018年10月23日 (火)

10月23日(火)放送「川柳の時間」

課題「消す」

特選句

黒いとこ消したらわたし消えちゃった(佐賀県唐津市 寿々さん)

入選句

吐いて消し消しては吐くや五七五(仙台市青葉区 アト・ベンチャーさん)

いい人を脱いだら消えた肩のコリ(兵庫県神戸市 さくら草さん)

忖度も揉み消しもする財務省(仙台市太白区 佐藤信則さん)

揉み洗いして恋という染みを消す(神奈川県藤沢市 雨径さん)

学歴が近大卒というマグロ(埼玉県久喜市 花キャベツさん)

千鳥足気配を消して忍び足(千葉県木更津市 安田蝸牛さん)

人生を時計の針が消していく(仙台市太白区 針生くにえさん)

支払いにいつも姿を消すあいつ(白石市 大野修一さん)

虫の声灯りを消して近くなり(仙台市青葉区 横溝麻志穂さん)

信頼の炎消えそう日本製(仙台市青葉区 アキコさん)

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:23 | カテゴリ:川柳の時間 過去の作品 | 固定リンク


2018年10月23日 (火)

だっちゃ通信<10月23日(火)>~丸森町から~

だっちゃ通信は、丸森町の鈴木学さんでした。

11月4日(日)、丸森町民グラウンドで

第26回あぶくまの里モーモーまつり」が開催されます。

町内で育てられた牛70頭が参加予定で、

品評会のほか、丸森産牛肉の焼き肉、牛鍋、牛乳の無料配布もあります。

(整理券配布は午前10時30分から)

町内では、3日に「JAみやぎ仙南フェスティバル」、

3日と4日は「丸森町総合文化祭」とイベントがたくさん行われるそうですよ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:10 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2018年10月22日 (月)

【ゴジだっちゃ!】平成30年10月22日(月)

月曜日担当の武田紗貴です。

今日の「注目!宮城本」で紹介した本は次の3冊+戯曲。

1022books.JPG

・第55回文芸賞受賞作「はんぷくするもの」日上秀之(写真右下)

・第55回文芸賞受賞作「いつか深い穴に落ちるまで」山野辺太郎(同上)

・高橋秀太郎・森岡卓司編『一九四〇年代の〈東北〉表象 文学・文化活動・地方雑誌』

 東北大学出版会(写真下中央)

・戯曲「町の形見」柳美里(写真中央)

 

最近は活字に触れてもビジネス書とか、WEB上のコラムばかりだったので…

久しぶりに小説を読もう!という気持ちになりました。

早速本屋に寄って帰ります(^o^)/

 

「今宵も魚が食べたくて」は『新米に合う魚介類』。

ほかほかご飯に「塩さけ」「筋子」「塩辛」…うーん、美味しそう!

運動会や行楽のお供に、おにぎりに入れてもいいですよね。

最近は減塩のために控える方も多いみたいなのですが…

それに応えるように、減塩筋子や減塩塩辛も開発されています。

食べ過ぎなければ、身体にうれしい栄養素がいっぱい!

その塩分を利用したアレンジメニューもたくさんあるので、ぜひチャレンジしてみてください。

おすすめは「塩さけのスープ」。

一口大に切った塩さけとカボチャを一緒に煮て、こしょうで味を調節するだけの、やさしい味のスープです。

あ、これならパンにも合うかも?

  

※明日のメッセージテーマは「好きな単位(グラム、メートル、ガロンなどの単位のこと)」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:43 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2018年10月22日 (月)

だっちゃ通信<10月22日(月)>~多賀城市から~

だっちゃ通信は、多賀城市の柴田十一夫さんでした。

多賀城市埋蔵文化財調査センターの企画展「古代の多賀城と国司館(くにのかみのたち)」を紹介しました。

奈良・平安時代、国府が置かれていた多賀城。そこには中央から派遣された国司がいました。

その国司の官舎として設けられたのが「国司館」だそうです。

国司館の発見は全国で初めてで、極めて貴重なため国の特別史跡に指定されています。

展示は、12月24日(日)まで。

詳しくは、同センター(TEL022-368-0134)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:16 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2018年10月19日 (金)

【ゴジだっちゃ!】平成30年10月19日(金)

金曜日担当の佐藤ジュンコです。

めっきりめきめき秋めいてきたなぁと思いつつ暮らしていたら

もう空気の感触に冬の予感が含まれている気もしてきました。

そうこうしているうちに今年が終わってしまいそうで

ああもうどうしましょう。いまのうちに秋を楽しまなくちゃ!

というわけで秋の催しのお知らせ二つ。

 

だっちゃ通信は、おおさきエフエム放送から。

週末は「おおさき古川秋まつり・おおさき元気祭」。

<小学生が社長となり株式会社を立ち上げてオリジナル商品を販売する

ジュニアエコノミーカレッジ in 古川>…気になる!

小学生社長の店、いったいどんな商品が並んでいるのでしょうね。

 

白石市では「白イチ2018」。私も21日(日)に似顔絵と本で出店します。

今年で6回目となる「白イチ」

《「使う」ことは「残す」こと》

という言葉に、「白イチ」を開催し、続けていくことの思いが

込められているのだと思います。

仙台市のまちなかで開催される大きな催しとは少し趣が異なる

手のひらのぬくもりが伝わってくるような

「白イチ」ならではの時間の流れを楽しんでいただければと思います。

 

そして、今日のゲストは

『フガフガ闘病記 オシャレは抗がん剤より効くクスリ?』

著者の菊地貴公さん。

1019kikuti.JPG

去年お亡くなりになった奥さま・ナオミさんの闘病の日々をつづった本

…と書くと、しんみりしてしまいそうになりますが

ぜひ一度、本屋さんでぱらりぱらりめくって見てくださいな。

「闘病記」と聞いて抱くイメージとは、かなり違って

びっくりして、きっとナオミさんのことが好きになっちゃいます。

ナオミさんのおしゃれ写真がいっぱいで、おしゃれの本かと

思ってしまうくらいです。

なんとおしゃれで、チャーミングで、かっこいいことか!

そして、お二人の日々がなんてきらきらして、愛おしくて

悲しいけどつらいけど、幸せな瞬間がまぶしいことか。

これ以上書くとまた思い出して泣いちゃいそうなので

どんな本なのか、どうかぜひ手にとって見て読んでください。

誰かに見せるためじゃなくて、自分のために

自分を鼓舞するために、なりたい私になるために

おしゃれをするのかなぁ、なんて

今日ここに来る前に服に袖を通しながら、考えたりしました。

菊地さん(と、もしかしたらそばで聞いていたかもしれないナオミさん)

ありがとうございました。

  

【曲】

Enough is Enough/古内東子

 

※22日(月)のメッセージテーマは「小説のアイデア募集」

 

「絵しりとり」のコーナー!

1012rappa.JPG

 

お題は、こちらでした。

それでもって・・・

 

 

 

 

 

1019ebi.JPG

 

これ!

魚介類といえば・・・

そう、月曜日担当の武田紗貴さんが描きました。

っていうか、そうとらえて、

これになったのね!

 

 

1019beer.JPG

 

 

で、こう続きます。

いろんな意味でつながりますなぁ。

それにしてもカワイイ。

皆さんからの絵もお待ちしています!

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:49 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2018年10月19日 (金)

だっちゃ通信<10月19日(金)>~おおさきエフエム放送から~

だっちゃ通信は、おおさきエフエム放送の熊谷悠介さんでした。

10月20日(土)・21日(日)、大崎市役所第2駐車場や古川中心市街地で、

おおさき古川秋まつり おおさき元気祭」が開催されます。

「元気祭」として、飲食ブース、キッズ体験コーナー、ふわふわ遊具などが楽しめるほか、

各日でマーケットやステージイベント、キッズ企画があります。

また21日午後1時からは、稲葉先陣大名行列と岩出山伊達武将行列がまちを練り歩き、

同時開催のイベントとして「みやぎ大崎ハロウィーン コスプレフェスティバル」も行われます。

詳しくは、古川商工会議所(TEL0229-24-0055)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:23 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2018年10月18日 (木)

【ゴジだっちゃ!】平成30年10月18日(木)

木曜日担当の安藤歩美です。

今日は、岩出山凍り豆腐生産協同組合代表の小松庸一さんにお越しいただき、

大崎市岩出山に伝わる「岩出山凍り豆腐」についてお話を伺いました。

 1018komatu.JPG

それにしても、なんておいしいのでしょう!

1018koritohu.JPG

番組中に岩出山凍り豆腐の煮しめとおみそ汁をいただいたのですが、

ぎゅうっと煮汁の上品な味がしみた、食感もしっかりとある凍り豆腐…。

思わず放送中であることを忘れそうになるほど、おいしかったです。笑

 

高野豆腐と違い、岩出山凍り豆腐は二回凍らせる製法が特徴で、

一度解凍して絞ることで、苦味や渋みを取り除くのだとか。

手間隙をかけた技術とこだわりの結晶である岩出山凍り豆腐は、もはや芸術。

この幸せな食文化をなんとか守っていきたいところです。

 

「週刊 防災士」は、東北福祉大学の島瑞穂さんでした。

仙台市が今年の春から始めた「学生消防団体活動認証制度」を利用して、

大学生ながら友達と一緒に地域の消防団に入団したそう。

若い世代が少なくなっているという地域の消防団。活躍を応援しています。

 

【曲】

タカラモノ!/岩崎宏美

白壁の夕暮れ/助川太郎

 

※明日のメッセージテーマは「オシャレのチカラ」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:49 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2018年10月18日 (木)

だっちゃ通信<10月18日(水)>~首都圏から~

だっちゃ通信は、首都圏から田辺希さんでした。

10月27日(土)・28日(日)、東京都中野区(JR中野駅周辺)で、

東北復興大祭典なかの」が開催されます。

2012年から毎年行われていて、今年で7回目。

東北6県と熊本県の特産品の販売、観光情報の発信、中野区の復興事業の紹介などがあります。

会場の一つである中野区役所では、これまで被災地に派遣された職員の報告会も。

そして今年は東北6県の祭が集結する「東北絆まつり」が参加するそうです。

詳しくは、中野区役所(代表TEL03-3389-1111)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:24 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2018年10月17日 (水)

【ゴジだっちゃ!】平成30年10月17日(水)

水曜日担当の名雪祥代です。

東北大学学際科学フロンティア研究所の津村耕司さんによる「津村満天堂」。

いや~~面白かったですね~。津村先生のお話。

1017suisei.JPG

今回は「はやぶさ2」と水星探査のお話でした。

ぜんぜん宇宙のことなど分からない私でも

そうかあ~~とうなずいたり、

なんとなく宇宙に夢をはせたり。

「スィングバイ」という用語にめっちゃ反応してしまいました。

自分の力だけでなく、いろんなもののチカラを借りたり、その勢いに乗るなんて

宇宙の話だけでないなと思ったりして。

杉尾さんも小船で漁をする、ウミンチュ(沖縄の漁師)の話を出していましたが、

本当に、興味深いですね~~!

ああ、今日もたのしいゴジだっちゃ!でした。


さて来週は「落語とジャズ」と題して

今話題の花座オーナー(ジャズ好きとして有名)白津さんと

ジャズピアニストの江浪純子さん(なんと、花座にご出演!!)

お二人をお招きしてお話を伺います~。お楽しみに!!

  

「おらほの地名」は、川崎町の「宝田」(たからだ)でした。

「稲の実る田んぼのある地」と思いきや「タタラ製鉄が行われた場所」とのこと

昔はそこかしこで製鉄が行われていたんですね。

 

 【曲】

89番目の星座/SING LIKE TALKING

 

※明日のメッセージテーマは「凍り豆腐の食べ方」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:40 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2018年10月17日 (水)

だっちゃ通信<10月17日(水)>~色麻町から~

だっちゃ通信は、色麻町の大内直子さんでした。

11月11日(日)、色麻町結婚相談所主催の婚活パーティー

ハッピーパーティー in せんだい」が開催されます。

男性は加美郡内(色麻町・加美町)に住む25歳以上の方、

女性は住んでいるところを問わず、25歳以上の方が対象です。

参加費は、男性5000円、女性3000円。

応募の締め切りは、10月26日(金)。

問い合わせは、相談支援員携帯(TEL070-2011-1692)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:30 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2018年10月16日 (火)

【ゴジだっちゃ!】平成30年10月16日(火)

火曜日担当の星川幸です。

今日は秋田で開催中の「秋季東北地区高校野球大会」について、

取材中の池野健アナウンサーに電話で伝えてもらいました。

宮城県勢は、古川高校がベスト4まで進んでいます!!

残っている4校のうち、唯一の公立校。

練習時間の8割を守備練習にあてているという堅守のチームです。

チームを引っ張るのは、コントロールのいい投球が持ち味のエース千坂投手!

将来は、数学の先生になるのが夢だそうですよ(^^)

そのクレバーな投球に期待しましょう!

準決勝はあす!春のセンバツ目指して、がんばれ!古川高校!!

 

1016kaki.jpg

秋深まり、新米のおいしいシーズンです。

宮城県の新ブランド米「だて正夢」が登場します。

全国のブランド米競争に勝ち残れるか。

県民としては食べて応援しましょう!!

 

【曲】

あのころ見た光/緑黄色社会

思い続ければ/藤田麻衣子

 

※明日のメッセージテーマは「デコボコといえば」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:30 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2018年10月16日 (火)

10月16日(火)放送「短歌の時間」

入選歌

店員の笑顔にわれは目礼し監視カメラの視界に入る(埼玉県久喜市 粟井双仙さん)

秋風を食べつつ歩くうどう沼ザリガニかじる枯れ葉探して(仙台市青葉区 横溝麻志穂さん)

匂い立つ稲掛け並ぶ日暮れ道今宵の語り部里の薄月(名取市 ふじさきしゅうじさん)

虫の音がおおいかぶさる夕まぐれ残りし生命もやすがごとく(栗原市 まやまよしじさん)

秋の陽をあびて叫ぶや柘榴の実泣くも笑ふも消す名取川(仙台市太白区 斉藤栄子さん)

 

添削コーナー

【原作】週末に約束したよに来る台風古里の稲刈り大いに遅れし

【添削】週末の約束のごとくの台風に古里の稲刈り大いに遅れん

~添削ポイント~

「来る」を外し、窮屈さを解消しました。

「遅れん」推量の助動詞にし、想像を膨らませる余地を残しました。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:28 | カテゴリ:短歌の時間 過去の作品 | 固定リンク


2018年10月16日 (火)

だっちゃ通信<10月16日(火)>~仙台市宮城野区から~

だっちゃ通信は、仙台市宮城野区の菅原康雄さんでした。

10月21日(日)、榴岡公園で「第30回みやぎの・まつり」が開催されます。

30回記念として、仙台市中央卸売市場の花き市場からプロのせり人を招き、

「模擬せり」を体験できるそうです。子どもも参加できますよ。

販売コーナーや露店、ニュースポーツの体験などもあり、

午後2時46分には、東日本大震災で亡くなった人を悼み、風船を1000個飛ばします(100円)。

詳しくは、宮城野区役所まちづくり推進課内(TEL022-291-2173)。

 

そして11月4日(日)には「第16回福住町 防火・防災訓練」を行うそうです。

今年はドローンで訓練の様子を撮影するとか。

住民の8割が参加するということで、他の地区からの視察があるほどなので、

気になる方は行ってみてはいかがでしょうか?

詳しくは、菅原さんへ(TEL022-258-9490)。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:12 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2018年10月15日 (月)

【ゴジだっちゃ!】平成30年10月15日(月)

月曜日担当の武田紗貴です。

午後5時台のラジオということで、4月からずっと「こんにちは」と「こんばんは」、

どっちを言ったらいいのか…と悩んできたのですが、

もう「こんばんは」が似合うような季節になりました。

 

今宵の魚は「さば」。

健康効果で品薄状態にもなった「さばの水煮」。「さばサンド」も最近は人気ですよね。

夕飯のおかずとして不動の地位を誇る「さばのみそ煮」もおススメです。

みそ煮をふんわりつくるポイントは、脂ののった魚をつかうこと。

生のさばだけではなく、輸入の塩さばを使っても美味しく作れますよ~!

 

さて今日のゲストは?

今週末に行われる「センダイ・ブレッド・フェス」運営責任者の服部忠司(はっとり・ただし)さん。

1015hattori.JPG

いや~服部さん、パンへの愛情がものすごいんです!

これまでに約800店を訪ね歩いたとのこと。

宮城はまだまだパンの消費が少ないので、

「いろいろな名産品を使った『お食事パン』が

もっと増えていったらよいのではないか…」とおっしゃっていました。

さば以外にも、しらす、鮭、わかめ…うーん、

いろいろ可能性はありそうです!

 

コーヒーとパンを片手に、秋の定禅寺を楽しむ…

お友達と行って、いろんなパンをシェアするのも素敵ですね。

  

※明日のメッセージテーマは「お米の銘柄、こだわりますか?」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:00 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2018年10月15日 (月)

だっちゃ通信<10月15日(月)>~大和町から~

だっちゃ通信は、大和町の赤坂隆一さんでした。

今日は、まほろばホールで開催されるイベントを2つ紹介しました。

まず、11月3日(土)と4日(日)「第48回たいわ町民文化祭」が開催されます。

町民による作品展示、芸能発表、屋内バザー、飲食店コーナー、健康コーナーがあり、

4日には青年団チャリティー餅つきもあります。

詳しくは、大和町公民館(TEL022-344-4401)へ。

そして、11月4日(日)には「第16回たいわ産業まつり『囲炉裏祭』」もあります。

大きな囲炉裏で、会場内で販売されている牛肉や野菜を焼いて食べたり、

農林産品、畜産品、食品加工品の販売、まいたけ汁の無料配布、などが楽しめます。

詳しくは、大和町産業振興課(TEL022-345-1184)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:25 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2018年10月12日 (金)

【ゴジだっちゃ!】平成30年10月12日(金)

金曜日担当の佐藤ジュンコです。

今日は石澤典夫アナウンサーと徳田章アナウンサーという

NHKのレジェンドお2人のお話を聞くことができて

眼福に加えて耳福のゴジだっちゃ!でした。ありがたや~。

1012isitoku.JPG

放送中にもお話しましたが「ラジオ深夜便」は

夜更かシスト(夜更かしするひと)の私にとっては心の支えで

締め切り前に机にへばりつきながら聞く声は

私のためにだけ、寄り添って語りかけてくれているような気がして

同じような気持ちで聞いている全国のリスナーの方の存在も思うと

この夜を一人で過ごしているのではない、と力がわきました。

仕事への姿勢についてのお話もあり、胸に刻んで生きてゆこうと思います。

背筋がしゅうっと伸びました。

会話の端々に愉快なフレーズが挟み込まれるのもとても楽しく

気持ちよくお話を聞かせていただきました。

なんてチャーミングな大先輩でしょう!!

…なんだかファンレターみたいになっちゃいましたね。

 

だっちゃ通信は、しおがまベイウェーブから「みなと塩竃 ゆめ博2018」の話題。

秋の味覚「ひがしもの」に『銀河鉄道の夜』にちなんだまちあるきなど

魅力的な催しが盛りだくさんです。

私が気になっていた「つくろう我が家の味・みそづくり体験」は人気で

予約は締め切られたそうですが、また機会があればぜひ参加したいです。

昔ながらのおみそ屋さん、とってもすてきなお店なのです。

私もまた塩竃に行きたいなぁ。お出かけ欲、うずうず。

みなさま、よい週末を~!

  

【曲】

Memorial/King&Prince

 

※15日(月)のメッセージテーマは「パンと私」です。

 

そして、絵しりとりにもレジェンド降臨!

1005rika.JPG

 

このお題に、石澤アナ、徳田アナが・・・

 

 

 

 

 

 

1012camera.JPG

 

 

わぁお!3つも描いてくださいました!

どちらがどれを描いたか、

わかりますか?

そして、ジュンコさんは・・・

 

 

 

1012rappa.JPG

 

 

年末には、こんな風景がありそう。

さぁ、皆さんも絵しりとりに

参加してくださいね。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:39 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2018年10月12日 (金)

だっちゃ通信<10月12日(金)>~しおがまベイウェーブから~

だっちゃ通信は、しおがまベイウェーブの武田佑季さんでした。

9月28日(金)から10月31日(水)まで、開催している

みなと塩竈・ゆめ博」についてお伝えしました。

塩竈市の歴史・海・食が堪能できる1か月。さまざまなイベントがあります。

歴史では「1200年神々の回廊キーワードラリー」

食では「親方特薦ひがしものまぐろ祭り」「秋を楽しむ地酒の夕べ」などがあり、

中でも10月27日(土)に実施される「まちあるき!新説『銀河鉄道の夜の舞台に塩竈?!』は

塩竈と宮沢賢治の接点と思われる場所をめぐる、まちあるきです。

事前に予約が必要なものもありますので、詳しくはホームページやチラシをご覧ください。

問い合わせは、みなと塩竈・ゆめ博実行委員会(TEL022-367-5111)へ。

 

 

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:13 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2018年10月11日 (木)

【ゴジだっちゃ!】平成30年10月11日(木)

木曜日担当の安藤歩美です。

東北はすっかり秋めいてきて、日没も早くなりましたね。

温暖な房総半島出身者としては未だに寒さが苦手なので、寒くなるのが怖いです…

 

今日は東北の話題をお届けするニュースサイト「TOHOKU360」から、

ディープな東北のニュースをお届けする「ぐるぐるみちのく」。

日本三景・松島で「ヨガ」をする新しい楽しみ方のお話を、渡邉貴裕さんに。

1011yoga.jpg

「マタギの郷」として知られる山形県小国町小玉川地区で開かれている

「屋号マーケット」のお話を、黒田あすみさんに伝えてもらいました。

1011market.jpeg

どちらも東北の豊かな自然やそこにある資源を、新しい形で楽しむ取り組み。

住民も観光客も、その地域ならではの景色や生活文化を新鮮な気持ちで堪能できるような、

そんな仕掛けづくりがきっとあらゆる地域でまだまだ可能なのだと思うと、わくわくしてしまいます。

 

「週刊 防災士」は、東北福祉大学の山田史織さん。

東北福祉大の一年生全員が行う「大学防災訓練」について報告してくれました。

消火訓練や炊き出し訓練、応急手当など10種類もの訓練が展開されたとのこと。

単純に逃げる、ということだけでなく、災害時にいかに他の人の手助けをできるか?

という内容の訓練をしていること、本当に素晴らしい取り組みだと感じました。

 

【曲】

やわらかなチカラ/尾崎亜美

Earth/Esprit

 

※明日のメッセージテーマは「石澤典夫アンカー・徳田章アンカーへのメッセージ」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:48 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2018年10月11日 (木)

だっちゃ通信<10月11日(木)>~蔵王町から~

だっちゃ通信は、蔵王町の佐々木文彦さんでした。

10月1日から始まった「第10回たっぷり蔵王キャンペーン」を紹介しました。

蔵王町産の食材を使った、この時季ならではのグルメを味わえるキャンペーン。

町内28店が自慢の44メニューを提供しています。

参加店3店分のスタンプを集めて応募すると、プレゼントがもらえたり、

温泉エリア、高原エリア、ふもとエリアの3地域を制覇してもらえる「エリア制覇賞」もあります。

インスタグラムでの投稿も受け付けているそうです。

詳しくは、蔵王町観光物産協会(TEL0224-34-2725)、またはホームページで。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:12 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2018年10月10日 (水)

【ゴジだっちゃ!】平成30年10月10日(水)

水曜日担当の名雪祥代です。

今日は助川太郎さん(写真)にゲストでお越しいただきました。

1010sukegawa.JPG
まさかのボン・ジョビからのギター人生。

そこからジャズギター→ブラジル音楽。

さらに広がる広がる音楽への探究心

そして
口琴へ!

1010kokin.JPG

1010threeshot.JPG

写真はミニ口琴教室の様子!

名雪は筋がいいみたいです。

全く、面白い方です。

ちなみにルックスもめっちゃ、イケメンさんでいらっしゃいます。

明日、ライブがありますから

是非、生、助川太郎さんを見に来てくださいね!!

スケジュールチェックしてくださいね!!


「おらほの地名」は、涌谷町の「生栄巻(おいのまき)」でした。

難読地名ですね。巻とは川が蛇行する様子とのこと、洪水が頻発した場所だったようです。


【曲】

エル・カナリオ/ホセ・アルベルト

マシュ・ケ・ナダ/セルジオ・メンデス

トリスチ/助川太郎・名雪祥代

春風/助川太郎

土の道/助川太郎

 

※明日のメッセージテーマは「カラダかたい?やわらかい?」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:22 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2018年10月10日 (水)

だっちゃ通信<10月10日(水)>~松島町から~

だっちゃ通信は、松島町の眞壁ゆかりさんでした。

「みちのく伊達政宗歴史館」では、土日祝日に小学生限定で「政宗博士」を実施しています。

「政宗歴史めぐりシート」を持って、館内の展示などを見ながらクイズに挑戦するもの。

まわり終えたら、特典付きの「認定証」をもらえます。

シートはすごろくとしても遊べるようになっていますよ。

そして、円通院などでは「松島紅葉ライトアップ2018」が始まります。

10月27日(土)から11月25日(日)の午後5時30分から午後9までです。

松島湾でのライトアップクルーズやサンセットクルーズ、無料足湯、

円通院でのミニコンサートなどさまざまなイベントもあります。

詳しくは、松島観光協会(TEL022-354-2618)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:20 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2018年10月09日 (火)

【ゴジだっちゃ!】平成30年10月9日(火)

火曜日担当の星川幸です。

毎週火曜日に宮城マスター検定の問題に挑戦している「目指せ!宮城マスター!」

きょうの問題は「宮城県出身の歴代横綱4人のうち、気仙沼市出身なのは?」

さぁ、皆さん分かりますか?

宮城の横綱といえば、谷風!と思った方・・残念!

勾当台公園に銅像のある谷風は、仙台市の出身です。

気仙沼出身なのは「秀ノ山雷五郎(ひでのやま らいごろう)」という

江戸時代のお相撲さんだそうです。

大相撲好きの私ですが、さすがにこれはひっかかりそう・・。

ちなみに、秀ノ山さんの銅像は三陸復興国立公園内の岩井崎にあります。

東日本大震災の津波にも耐えたという力強い銅像、今度会いに行きたいです!

ことしの宮城マスター検定の申し込みは、10月19日(金)午後5時までです!

皆さん、一緒にチャレンジしてみませんか!?

 

1009original.jpg

今月のプレゼントは、どーもくんをデザインしたオリジナルティーです。

チョコレートとストロベリーのフレーバーティーなんですよ。

メッセージお待ちしています!

 

【曲】

ドラえもんのうた/クレモンティーヌ

ひまわりの約束/秦基博

 

※明日のメッセージテーマは「あなたのまわりのラテンな人」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:35 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2018年10月09日 (火)

10月9日(火)放送「川柳の時間」

課題「しっかり」

特選句

一強に目玉光らす三年間(名取市 ふじさきしゅうじさん)

 

入選句

しっかりの三女が先に嫁ぐ秋(岩手県北上市 大友生子さん)

頼りない親を尻目に子は育ち(仙台市青葉区 のっぴんさん)

腕利きが建てたが無念液状化(仙台市太白区 浜谷一生さん)

甘酒の効果でズボンきつくなる(神奈川県横浜市 吉良水里さん)

糟糠の妻のお陰で今がある(仙台市宮城野区 福島ひろ子さん)

しっかりと家には帰る千鳥足(仙台市太白区 真田義子さん)

勝つ側にいつも身を置く処世術(自由吟)(東京都大田区 素人さん)

5時半にしっかり半額ねらう僕(塩竈市 熊谷学さん)

うっかりとしっかりが組み一つ屋根(東京都中野区 颯爽さん)

新米をちゃんと貰いに子等が来る(名取市 大友富夫さん)

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:34 | カテゴリ:川柳の時間 過去の作品 | 固定リンク


2018年10月09日 (火)

だっちゃ通信<10月9日(火)>~白石市から~

だっちゃ通信は、白石市の麻生菜穂美さんでした。

10月19日(金)から21日(日)、壽丸屋敷・すまiるひろばを中心にした市街地で

第15回白石城下きものまつり」が開催されます。

古着作品の展示販売、テント着物市、きものファッションショー、

大正・昭和・平成の着物パレード(20日午前11時~)、まちかどライブがあり、

レンタル着物や着物での来場者へのプレゼントなどがあります。

詳しくは、白石まちづくり株式会社(TEL0224-25-6054)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:14 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2018年10月05日 (金)

【ゴジだっちゃ!】平成30年10月5日(金)

金曜日担当の佐藤ジュンコです。

放送が終わってすぐにこの文章を書いているのですが、

窓の外が真っ暗で、なんだかもう冬みたいですね。

灯油販売車のメロディーが聞こえてきそうな気がします。

吐く息も白そうな気が…ちょっと気が早すぎますね。うふふ。

 

今日のだっちゃ通信は、エフエム岩沼の佐藤さんからチャレンジショップの話題。

1区画を月6000円で使用して、お店を営む修行をして、

サポートも受けられるとは…岩沼によいお店が増えるきっかけになるとよいですね。

 

今日のゲストは「いしのまき演劇祭」副代表の芝原弘さん(左前)。

1005sibahara.JPG

10月6日(土)~28日(日)の毎週末、石巻市内で演劇が行われます。今年で第3回となるそう。

石巻に演劇が根付いて広まっていく様子を、これから毎年ずっと芝原さんに聞けるといいなぁと思います。

今日のメッセージテーマは「スポットライト、プリーズ!」でしたが、

芝原さん自身が演者としてステージ上でスポットライトを浴びながら、

他の劇団の方や観客のみなさん、石巻のまちにスポットライトを当てて、

たくさんの方の目と気持ちをひきつけているような気もします。

石巻のみなさんにとって、よい一ヶ月になりますように。

 

そして今日は、ジュンコおすすめの2曲をみなさんに聞いていただきました。

日の暮れゆくひとときを、みなさんと一緒にあの曲を聴いて過ごせるなんて、

なんだか夢のようで奇跡のような時間でした。

またこんな機会があるといいなぁと期待して、家のCDを聴き直しまくろうと思います。

みなさま、ぜひまたおつきあいくださいませ。

 

 【曲】

星空のスポットライト/DIAMOND☆YUKAI

君がなれた全て/ミルトン・ナシメント&ロー・ボルジェス

ネン・パリトー・ネン・グラヴァッタ/マルコス・ヴァーニ

 

※9日のメッセージテーマは「あなたの秘密道具」です。

 

今週の「絵しりとり」!

0928marakasu.JPG

 

先週のお題はこちらでした。

音が聞こえてきそうなイラストですよねー。

 

 

 

 

 

20181005sumi.png

 

 

そして届いたのが、こちら!

ラジオネーム・メディアデザインさんの作品です。

遠近法、すごいんですけどー!

 

ということで・・・

 

 

 

 

 

 

 

1005rika.JPG

 

 

ジュンコさんの発想が面白い!

さぁ皆さん、この絵に続く絵を

送ってくださいね!

 

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:42 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2018年10月05日 (金)

だっちゃ通信<10月5日(金)>~エフエムいわぬまから~

だっちゃ通信は、エフエムいわぬまの佐藤清和さんでした。

今月から「いわぬま市民交流プラザ」がオープンしています。

岩沼駅から徒歩3分の立地で、市民活動サポートセンターや交流スペース、

事業を始めようと考えている方向けの「チャレンジショップ」のスペースなどがあります。

チャレンジショップでは、4区画のうち2区画の出店者を募集中だそうです。

商工会による経営サポートもあり、商いを考えている方の第1歩となる場所ですね。

締め切りは、10月26日(金)で、19日(金)には出店者説明会が現地であります。

詳しくは、岩沼市商工観光課(TEL0223-22-1111)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:30 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2018年10月04日 (木)

【ゴジだっちゃ!】平成30年10月4日(木)

木曜日担当の安藤歩美です。

今日は10月7日に丸森町で開催される自転車と旅のイベント

「マルベロ」の実行委員会代表・目黒誠子さん(写真)にお越しいただきました。

 1004meguro.JPG

テーマカラーは「白」、木製の白い屋台に世界各地の食材や

地元の野菜・工芸品が並びアートや音楽も楽しめるという、丸森町がとってもオシャレに染まるイベント!

丸森町出身の目黒さんはフランスのツール・ド・フランスから着想を得て、

豊かな自然があることや小さな街だからこそできることとして

丸森町を盛り上げようと「自転車と旅」のイベントを企画されたのだそう。

当日に限り、阿武隈急行では自転車を折りたたまずに電車に乗せられるとのこと!

自転車に乗る人も、乗らない人も、一日中楽しく過ごせそうなイベントです。

 

「週刊 防災士」は東北福祉大1年の及川樹さんでした。

1004oikawa.JPG

小学5年のときに南三陸町で東日本大震災の津波から避難した経験から、

大学に入り防災士の資格を取ったそう。

先月には小学生を対象にカードゲームなどを使った防災教育をしてきたそうで、

何かあったときのために防災の知識を広く伝えていきたいと話してくれました。

心から応援しています!

 

【曲】

自転車でおいで/矢野顕子

One Love/NAOTO

 

※明日のメッセージテーマは「スポットライト、プリーズ!」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:00 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2018年10月04日 (木)

だっちゃ通信<10月4日(木)>~首都圏から~

だっちゃ通信は、首都圏から田辺希さんでした。

東日本大震災後、漁業を活性化させたいと石巻で奮闘している

森 優真さんの活動を紹介しました。

横須賀市出身で、東京の離島に行く環境学習ツアーのボランティアをしていた森さん。

潜水士の資格を持ち、震災後には漁師町を訪れ、支援をしてきました。

現在は、石巻市の第三セクターで勤務しながら、月に1、2回は都内で活動。

大量に出るかき殻のリサイクル利用について、試行錯誤中だそうです。

10月12日(金)には、文化シャッターBXホール(東京・文京区)で開催される

「東北のうまいものフェア」に参加し、かき殻を肥料にして作った「牡蠣殻米」を販売します。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:35 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2018年10月03日 (水)

【ゴジだっちゃ!】平成30年10月3日(水)

水曜日担当の名雪祥代です。

今日は初めて「月刊 井戸端ジャーナル」の高成田享さんとお会いしたわけですが

ダンディーなお姿、ダンディなお声

とても素敵な方でした。

が!

本日のテーマ、戊辰戦争とか

やばい。歴史の授業寝てたのがばれる、、と思ってましたが。

お話が面白くて

白河の友人に連れて行ってもらった小峰城が

ああ、そうゆう意味合いだったのかと感慨深かったり

「もしも仙台県だったら・・・」なんて、いろいろと想いを馳せたり

歴史を知るということの、面白さを知るいい機会になりました。

って

完全にリスナー目線ですが(笑)

高成田さんと、話が盛り上がってる杉尾さんも、すごいって

さらに尊敬。

さて、10月はフルで出演します。

先週お休みだったので、もう出演しないのですかって

何件か問い合わせいただきましたが

・・・しますよ、します!

だっちゃ!の水曜日が楽しみで仕方がない

名雪でした!

 

1003kuri.JPG

台風の風で落ちたものもあるようですが、栗の季節です。

ぎんなんとか栗とか、日本の秋は豊かです。

  

「おらほの地名」は、大崎市の「火の沢」でした。

「ヒ」というのは鉱物という意味があり、沢の流れの中に

鉱石が見え隠れしているということです。

鉱物資源豊富な地ということになります。

 

【曲】

秋がくれた切符/Mr.Children

AUTUMN ALMANAC/The Kinks

 

※明日のメッセージテーマは「サイクリング」です

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:32 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2018年10月03日 (水)

だっちゃ通信<10月3日(水)>~大衡村から~

だっちゃ通信は、大衡村の鈴木和信さんでした。

イベントを2つ紹介しました。

まずは、10月14日(日)に万葉クリエートパークで

スカイ・ハイおおひら2018」が開かれます。

全国のたこ愛好家が参加する、凧揚げ大会。

たこ作りのワークショップもあり、来場者が参加できるたこ揚げもあります。

キムチ鍋の振る舞いもあるそうですよ!

そして、10月21日(日)大衡村役場駐車場とその周辺で

おおひらふるさと祭り」が開催されます。

出店やステージイベント、農産物販売、おばけかぼちゃの展示などがあるほか、

さんまの塩焼き(10:30~)とすっぽこ汁(12:00~)の振る舞いもあります。

餅まきもあるとか。

詳しくは、大衡村産業振興課(TEL022-341-8514)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:17 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2018年10月02日 (火)

【ゴジだっちゃ!】平成30年10月2日(火)

火曜日担当の星川幸です。

きょうは秋晴れの爽やかな一日でしたね。

「ゴジだっちゃ!」のメッセージテーマは「ぎんなんの季節」。

1002ginnan.JPG

子どもの頃にお父さんが拾ってきたぎんなん、

30数年前の新婚時代に義理の父母からもらったぎんなん・・

みなさんから、懐かしく、あたたかいお話をたくさんいただきました。

あの独特の香りと食感が思い出され・・焼きぎんなんと生ビールで晩酌したいなぁ。

食べてもホッコリ、心もホッコリのお話、皆さんありがとうございました。

 

【曲】

恋は永遠/銀杏BOYZ

金木犀の夜/きのこ帝国

 

※明日のメッセージテーマは「秋の山」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:30 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2018年10月02日 (火)

10月2日(火)放送「短歌の時間」

入選歌

 散歩道変えて歩けばいつも会う人とばったり会うている朝(仙台市太白区 真田義子さん)

上がり眉きっぱり描けた今朝の顔今日の勝負に挑む意気込み(利府町 今野梢さん)

夜明け前起き出し隣の布団から足はみ出さず秋の始まり(仙台市泉区 秋風さん)

一冊の本を求めて古書街を訪ね歩くも願い叶わず(東京都大田区 素人さん)

秋日和声ほがらかに集いおりトラックの八百屋めぐり来る日か(仙台市青葉区 アキコさん)

 

添削コーナー

【原作】モズ枝に高鳴きをせる里の秋柿の色づき赤蜻蛉舞ふ

【添削】高啼きにモズが伝える里の秋柿の色づき舞いいる蜻蛉

~添削ポイント~

声に出して読み、推敲することが大切です。

窮屈な表現を解消し、リズムの良い作品に仕上げましょう。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:25 | カテゴリ:短歌の時間 過去の作品 | 固定リンク


2018年10月02日 (火)

だっちゃ通信<10月2日(火)>~栗原市から~

だっちゃ通信は、栗原市の菊地聡さんでした。

栗原市南部商工会が展開している「地元で買うべプロジェクト in くりはら」の

まちのたからばこ」についてお伝えしました。

築館・志波姫地区と高清水・瀬峰地区の34か所を会場に、

イベントやワークショップの開催、スペシャルメニューの提供などを行います。

イベントでは、10月7日「いちはさま新米祭り」「花山・湖秋まつり」、

11月3日「築館薬師まつり」、11月17日~18日「花山新そばまつり」、

グルメでは「栗のもちぷりん」「原人ラーメンスペシャル」などがあります。

詳しくは、栗原市南部商工会志波姫支所(TEL0228-25-3868)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:20 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2018年10月01日 (月)

【ゴジだっちゃ!】平成30年10月1日(月)

約1ヶ月ぶりのラジオでした!月曜日担当の武田紗貴です。

今宵の魚は「秋鮭」。

正式名称は「シロサケ」ですが、獲れる時期によって名前が変わります。

秋に獲れるものは「秋鮭」「秋味」、

初夏~夏に獲れるものは「時知らず」「時鮭」などなど…

マイスターのわたしも、鮭の種類は最大の関門です(笑)

秋鮭の鮮やかなオレンジ色の切身は、名前の通り秋らしく、食欲をそそります。

下処理もゴミも少なく済みますし、ちゃんちゃん焼きやホイル焼きなど、

野菜もたっぷり取れる楽チンメニューがたくさん!

生すじこを買ってきて、手作りのいくらを仕込むのもいいですね~!

比較的安価な白子も、湯通ししてバターソテーにすればこってり濃厚なおつまみに。

今夜のおかずにいかがですか?

 

さて今日は「ぼんじゅーるだっちゃ!」。

高野志津さんに、パリで開催された芋煮会の話題をリポートしていただきました。

写真をみると「芋煮会」「玉こんにゃく」の日本語バリバリのノボリの背景に、エッフェル塔が…。

1001imoni3.jpg

フランス山形県人会の会長・武田三五八(たけだ・さごはち)さん(写真右)が主催したこのイベント。

1001imoni2.jpg

なんと、ドイツ、オランダ、ベルギーなどヨーロッパ各地で芋煮会を開いていらっしゃるそう!

(ドイツでの開催はびっくり今年で10年!)

「“ライフワーク”ならぬ“ライフホビー”です」という言葉が印象的でした。

そして、フランスには里芋がな~い!という窮地を救ったのが、

山形芋煮大使の岩瀬義和(いわせ・よしかず)さん(上の写真左)。

日本からはるばる、税関にも負けず、里芋や玉こんにゃくを持ってきてくださったそうです。

SUSHI、TEMPURA、そしてIMONI!

ひとつの鍋を囲んでワイワイつくる楽しさは、きっと世界共通ですよね。

1001imoni1.jpg

来年はぜひ、宮城風の芋煮もお願いしますね~!

  

※明日のメッセージテーマは「ぎんなんの季節」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:49 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2018年10月01日 (月)

だっちゃ通信<10月1日(月)>~利府町から~

だっちゃ通信は、利府町の櫻井勝男さんでした。

10月27日(土)にJR東日本新幹線総合車両センターで開催される

第33回新幹線車両基地まつり」を紹介しました。

ここは、東北・上越・北陸・山形・秋田の5線区の整備場。

新幹線を間近に見ることができるので、毎回大盛況のイベントです。

車両展示、ミニ新幹線乗車体験、作業実演のほか、

初めて「新幹線との綱引き」を実施するそうです。

駐車場・駐輪場がありませんので、電車を利用してください(東北本線・新利府駅)。

詳しくは、基地まつり事務局(TEL080-4188-6406)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:20 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2018年10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

バックナンバー

ゴジだっちゃ!ブログ

RSS

page top