2018年2月

2018年02月28日 (水)

【ゴジだっちゃ!】平成30年2月28日(水)

今日の「洋楽喫茶店」は、スティーリー・ダン特集第4弾。

スティーリー・ダン通算7枚目のアルバム「Gaucho」から3曲をセレクト!

0228dan.JPG

① Babylon Sisters/Steely Dan   

② Hey Nineteen/Steely Dan   

③ Gaucho/Steely Dan   

1980年にリリースされたスティーリー・ダン最後のアルバムです。

ドナルド平原さんいわく「このあたりから演奏にデジタルが入ってきている・・・」

と、少し曇りがちな表情で(アナログが好きらしい)話していましたが、

相変わらず隙のないおしゃれで素敵な音楽でした!

 

「おらほの地名」は、仙台市太白区の「鈎取(かぎとり)」でした。

「カギ」は「崖」が「カケ」「カギ」と変化して「鈎」の字が当てられ、

「トル」は崖崩れや洪水で、土地が崩れて取られることを言っているそうです。

 

【曲】

夢/ザ・ブルーハーツ

 

☆明日は「昇太さん、六角さんへのメッセージ」をお待ちしています

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:21 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2018年02月28日 (水)

だっちゃ通信<2月28日(水)>~七ヶ浜町から~

だっちゃ通信は、七ヶ浜町の伊丹静香さんでした。

昨年12月、花渕浜に宿泊施設とレストランが併設する

「シチノリゾート」がオープンしました。

建てたのは、多賀城・七ヶ浜商工会などで作る「七ヶ浜ハーバースクエア」。

防潮堤の海側にあるため、1階はピロティ構造、

2階以上に客室があり、屋上には避難デッキもあります。

寝泊りだけでなく、お菓子づくりなどのワークショップもあるとか。

レストランでは、海を眺めながら、地元の魚介を使った料理を味わえます。

詳しくは、シチノリゾート(TEL022-349-7001)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:21 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2018年02月27日 (火)

【ゴジだっちゃ!】平成30年2月27日(火)

今日は「こんなコピーに乗せられて」というメッセージテーマでした。

リスナーの皆さんもしっかり「コピーに乗せられて」いるようでしたね~。

「季節限定」「雑誌掲載品」「青森で2番目においしい店」など、

聞いていて、どれもついつい気になるようなコピーばかりでした!

私、竹内的には地元和菓子店のCMソング!

思わず懐かしく歌ってしまいました・・・。

 

0227christmasrose.JPG

村田町生まれのクリスマスローズ。

だっちゃ通信員の村上博さんから、お預かりしました。

春が待ち遠しい、今にぴったり。

外は雪でもけなげに花をつけてます。

 

【曲】

魔法のコトバ/スピッツ

シアワセ林檎/ゲスの極み乙女

 

☆明日のメッセージテーマは「あっ、足りない!」です

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:55 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2018年02月27日 (火)

2月27日(火)放送「短歌の時間」

入選

水仙のいっぱい咲いている島の斜面にみんな座りにおいで(兵庫県明石市 小田和子さん)

雪だるま作る彼らは大学生やまない雪に少年になる(佐賀県唐津市 寿々さん)

立ち尽くすエレベーターは点検中歩行器たよりの三階暮らし(仙台市青葉区 アキコさん)

パンひとつ食べ終へぬ間に込み上げるこゑ高々とケトルの口は(仙台市太白区 斉藤栄子さん)

ラニーニャの御機嫌悪く大雪に北陸の民泣くに泣けない(仙台市青葉区 鈴木武志さん)

 

添削コーナー

【原作】手相まで我に似てきた子が不憫いつか実となるその日を信じ

【添削】手相まで我に似てきた子の縁が実るその日を信じ待ちおり

~添削のポイント~

否定的語彙「不憫」を避けました。

肯定的な表現で統一感が生まれ、滑らかな流れになります。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:35 | カテゴリ:短歌の時間 過去の作品 | 固定リンク


2018年02月27日 (火)

だっちゃ通信<2月27日(火)>~仙台市青葉区から~

だっちゃ通信は、仙台市青葉区の齋藤高晴さんでした。

せんだいメディアテークで開催されている「星空と路-資料室-」を紹介しました。

「3がつ11にちをわすれないためにセンター」が震災から7年を迎える

被災地での活動や記録を展示するイベントです。

写真や映像、音声、資料など、さまざまな形の展示があります。

3月10日(土)と11日(日)には、記録上映など企画もあります。

会場は、せんだいメディアテーク7階ラウンジ。入場は無料。

期間は4月22日(日)まで。

詳しくは、同センター(TEL022-713-4483)へ。

 

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:09 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2018年02月26日 (月)

【ゴジだっちゃ!】平成30年2月26日(月)

今日の「注目!宮城本」は、まもなく震災から7年を迎えるということで、

東日本大震災関連の本を3冊紹介しました。

0226books.JPG

 写真右から

1/津波の霊たち 3・11死と生の物語/リチャード・ロイド・パリー/早川書房

2/私の夢まで、会いに来てくれた 3・11亡き人とのそれから/金菱清編/朝日新聞出版

3/竹林精舎/玄侑宗久/朝日新聞出版

 

仙台市の出版社・荒蝦夷代表の土方さんは、

「今年の新刊はこれまでの年より、内面を扱った作品が多いように思う」と話していました。

今日ご紹介いただいたそれぞれの本を手に取り、

さまざまな観点から震災7年目を見つめるのも良いかもしれません。

 

【曲】

STAND UP !!/Ms.OOJA

夢があるから。feat 何故ナツミ /ハジ→

 

☆明日のメッセージテーマは「こんなコピーに乗せられて」です

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:37 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2018年02月26日 (月)

だっちゃ通信<2月26日(月)>~加美町から~

だっちゃ通信は、加美町の遠藤眞幸さんでした。

現在、「食べ歩きスタンプラリー ラーメンロード加美町」を開催中です。

実はおいしいラーメン店がたくさんあるという加美町。

地域の活性化と交流人口の拡大につなげたいと、初めて企画されました。

参加しているのは23店舗。パンフレットを増刷するほど、人気だとか。

スタンプを3個以上集めると、特産品などがあたる抽選に応募できます。

開催期間は3月15日(木)まで。参加店は、のぼりが目印です。

詳しくは、加美町観光まちづくり協会(TEL0229-63-8008)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:10 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2018年02月23日 (金)

【ゴジだっちゃ!】平成30年2月23日(金)

今日は、なんと「秘宝館」がテーマでした。

ご存知ですか、あの輝かしい昭和の時代、

団体客で賑わいを見せた、温泉街などの一角で

妖艶な存在感を放っていた怪しい空間を!

東北大学大学院の先生、しかも妙齢の女性が研究していたのです。

准教授の妙木忍(みょうき しのぶ)さん(写真)です。

0223myoki.JPG

ジェンダー(男らしさ、女らしさ)の研究をするなかで、

20代にたまたま旅先で連れて行かれた「秘宝館」の衝撃を

思い出し、のめりこんでいったとのこと。

一時は全国に20館以上あったとされる「秘宝館」ですが、

いまや熱海に1館を残すのみ・・・そこが若い女性で賑わっている様子が

以前、NHKの番組「あさイチ」で紹介されました。

最初に登場したのが1972年ということなので、

高度経済成長以降の日本のカルチャーを研究する上で、まさに、お宝の存在らしいです。

映画「アラビアのロレンス」をもじった、「アラビアのエロレンス」の展示とか、

実際に見たかったなあ・・・

 

【曲】

無限∞ブランノワール/しょこたん・さっちゃん

チャンチキおけさ/三波春夫

 

☆26日のメッセージテーマは「ピョンチャンから東京へ」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:14 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2018年02月23日 (金)

だっちゃ通信<2月23日(金)>~エフエムいわぬまから~

だっちゃ通信は、エフエムいわぬまの育村由岳さんでした。

2月24日(土)、岩沼市民会館大ホールで、

岩沼小学校 金管バンド スマイルコンサート」が開催されます。

昭和39年に鼓笛隊として始まり、その後、金管バンドに名称をかえて

校内行事や市内のイベントなどで活躍しています。現在の部員は51人。

これまで度々、金管バンドの県大会で最優秀賞受賞、東北大会出場を果たし、

平成19年には全国大会に出場するなど、実績を残しています。

楽曲は、アニメや映画のテーマ曲、歌謡曲、クラシックメドレーなど

幅広いジャンルに挑戦しているそうです。

コンサートについて、詳しくは岩沼小学校(TEL0223-22-2145)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:25 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2018年02月23日 (金)

【島田政男の昭和歌謡講座】2018年2月

◆2月2日(金)O.A. 「空に星があるように/荒木一郎」

  シンガーソングライターの草分け

◆2月9日(金)O.A. 「空港/テレサ・テン」

  日本の歌謡界に大きな足跡を残した歌手

◆2月16日(金)O.A. 「千恵っ子よされ/岸千恵子」

  ステージを走り回る「ゆさぶり民謡」で人気

◆2月23日(金)O.A. 「チャンチキおけさ/三波春夫」

  ふるさとの民謡「佐渡おけさ」を曲に織り込んだ歌

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:16 | カテゴリ:島田政男の昭和歌謡講座 | 固定リンク


2018年02月22日 (木)

【ゴジだっちゃ!】平成30年2月22日(木)

今日は、仙台から四国は高知の山中に移り住み、

「祈り」をテーマにお遍路さんの写真を撮っている

野澤文夫さんに電話でうかがいました。

7年前の震災に揺られながら「祈り」というテーマが浮かび、

仙台で営んでいたそば屋をたたんで、四国の山中で写真を撮りはじめた野澤さん。

まもなく原因不明の頭痛と高熱に襲われ寝込むこと90日、

夢枕に貧しい身なりの僧が立ち「どんな写真を撮りたいのか」聞かれたそうです。

「祈りを撮りに来た」と話すと僧は姿を消し、

その日から熱が下がって、本格的な撮影を始めることができたとか。

写真展「祈りの四国」は、3月16日(金)~21日(水)まで

仙台市内の東北工業大学一番町ロビーで開かれます。

 

偶然、同じ色合いのコーディネートだった石井かおるアナと竹内さん。

0222ishii.JPG

3月10日(土)の「東北発ラジオ深夜便」のアンカーを務めます。

宮城県の皆さんから震災7年の思いをつづったお便りを募集中とのこと、

リクエスト曲もお寄せください。

 

【曲】

大きな古時計 ZuZuバージョン/伊藤秀志

 

☆明日のメッセージテーマは「びっくりした展示」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:44 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2018年02月22日 (木)

だっちゃ通信<2月22日(木)>~首都圏から~

だっちゃ通信は、首都圏から田辺希さんでした。

独立行政法人都市再生機構の主催で、2014年から行われている

写真展「東日本大震災 復興の歩み」を紹介しました。

昨年は「復興の歩み~忘れない、明日へ進む。」をテーマに募集し、

写真やスケッチ全375作品が集まりました。

その中から、建築家や写真家など5人の有識者が選んだ23作品を展示。

多くの人が行きかうコンコースで、足を止める人も多いとか。

東京では明日までの展示ですが、仙台では3月9日(金)から11日(日)まで

仙台駅近くのアエル2階アトリウムで開催されます。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:39 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2018年02月21日 (水)

【ゴジだっちゃ!】平成30年2月21日(水)

今日はだっちゃ通信員OBで、サイエンスインストラクターで

防災士の阿部清人さん(写真)に来ていただきました。

0221abe.JPG

防災に役立つ科学実験を実演する「防災エンスショー」が話題で、

現在、阿部さんは全国を飛び回っています。

先ごろ訪れた沖縄県の石垣島で仙台との深いつながりを

見つけることができました。岩崎卓爾(いわさき たくじ)という人です。

明治2年、仙台藩士の家に生まれた岩崎は、40年にわたって

石垣島測候所(現在の石垣島気象台)に勤務しました。

台風観測の途中、飛んできた石で片目の視力を失いながら(政宗公みたい!?)

気象業務に従事、さらに、石垣島の風物や伝承・文化にも深い造詣を示し

島の人々から敬愛されたといいます。

石垣島気象台には岩崎の胸像が建立され、

石垣では知らない人はいないというほどの存在です。

仙台で暮らすものとして、そうした先人がいたことを、

記憶のどこかにとどめておいてもいいかもしれません。

 

【曲】

誰も寝てはならぬ/ルチアーノ・パヴァロッティ

「アイ・ガット・リズム」変奏曲/演奏・ニューヨーク・フィルハーモニック

 

☆あすのメッセージテーマは「祈り」です

※明日はオリンピック放送の関係で午後5時10分からの放送です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:24 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2018年02月21日 (水)

だっちゃ通信<2月21日(水)>~亘理町から~

だっちゃ通信は、亘理町の吉田圭さんでした。

3月4日(日)、亘理中央地区工業団地で

伊達なわたりまるごとフェア」が開催されます。

地場産品を中心に、54のブースが軒を連ねます。

大人気のいちごの試食(2000食)や波の子貝のすまし汁(600食)の振る舞い、

ステージショー、キッズコーナー、抽選会など、楽しみいっぱいです。

詳しくは、亘理町観光協会(TEL0223-34-0513)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:13 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2018年02月20日 (火)

【ゴジだっちゃ!】平成30年2月20日(火)

今日はアレルギーの日ということで

メッセージは「わたしの花粉対策」でした。

「子どものころにした、スギ鉄砲遊び(細い竹筒にスギの雄花をつめて飛ばす)で、

弾になる雄花を口に含んだりしてスギ花粉を体内に取り込んでいたので、

免疫ができているのではないか」という話には驚きました。

でもいまさらスギの雄花を口に含むのは無理があります。

ほかには「杉ひのき茶というものがあり、ティーパックで飲み続けたら、

花粉症がかなり軽くなった」というメッセージがありました。

お茶だったら何とかなるかも。

 

0220sweets.JPG

大雪の降った福井から、前仙台局の平野アナウンサーが

名物羽二重餅を届けてくれました。

雪はようやく一段落したそうです。春よ来い!

  

【曲】

黄色い花/赤い公園

花が咲く日は/ベイビー・ブー

 

☆あすのメッセージテーマは「氷の上の出来事」です

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:06 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2018年02月20日 (火)

2月20日(火)放送「川柳の時間」

課題「パワー(力)」

特選

応援の力を借りて金メダル(仙台市泉区 すすむちゃんさん)

入選

はつらつと春の紅さす母八十路(名取市 森のみっこさん)

優先席躊躇させない老人力(仙台市青葉区 黒田鐵雄さん)

舌戦はいつも女房に力負け(千葉県船橋市 極楽鳥さん)

五段への藤井パワーに感服す(仙台市青葉区 阿部良一さん)

火力より儲かるものを得た不幸(奈良県大和高田市 いたがきこうじさん)

人力車古都に溶けあいエコの画布(沖縄県那覇市 前川真さん)

パワースポット妻はどこかに隠してる(仙台市泉区 田村富夫)

雪国に生まれ足腰きたえられ(自由吟)(仙台市青葉区 佐久間武さん)

ピョンチャンで見せた羽生の底力(仙台市青葉区 深谷みのりさん)

晩酌の二合が明日のエネルギー(仙台市青葉区 青葉の智ちゃんさん)

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:30 | カテゴリ:川柳の時間 過去の作品 | 固定リンク


2018年02月20日 (火)

だっちゃ通信<2月20日(火)>~大郷町から~

だっちゃ通信は、大郷町の千葉智恵子さんでした。

町内で活動している読み聞かせグループ「どんぐりの会」を紹介します。

月1回ペースで小学校や幼稚園、老人ホーム、デイサービスなどで活動し、

最近では、近隣の市町村にも出向いて、読み聞かせを行っています。

大郷町に伝わってきた「おおさと昔がたり」を、方言を加えて話すのが特徴。

そのほか、童話や手遊び、民謡、季節の行事なども取り入れて行っています。

くわしくは、どんぐりの会(TEL022-359-4295)へ。

 

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:09 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2018年02月19日 (月)

【ゴジだっちゃ!】平成30年2月19日(月)

今日の「防災研究最前線」は、「公衆衛生学と防災」について

東北大学災害科学国際研究所の栗山進一さん(写真右)にうかがいました。

0219kuriyama.JPG 

公衆衛生学とは、予防医学のこと。

たとえば、たばこを吸いすぎると肺がんのリスクが高まるとか、

塩分取りすぎは高血圧のもととか、病気になるリスクを減らすために、

何をなすべきかを科学するのが公衆衛生学だそうです。

これを、防災の分野に応用できれば、

たとえば「揺れたら高台に避難する」というスローガンが、

たばこの害なみに認知されれば、もっと避難行動をとる人が増えるはず。

そのためには、学校教育の中に防災をもっと取り入れて、

子どもの意識を高めることが、家族全体の防災につながるとのこと。

さらに、津波にのみ込まれてしまっても、生存の可能性をあげようと、

フロートパックを開発中(写真で杉尾が背負っている)。

波に流されても仰向けに漂流するようにできているそうです。

GPSをつければ、すぐに捜索に向かえます。

とにかく、羽生選手に習って「決してあきらめない」ことが

防災の分野でも大事だと思いました。

  

【曲】

Love me, Love you/Mrs.GREEN APPLE

 

☆あすのメッセージテーマは「わたしの花粉対策」です

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:52 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2018年02月19日 (月)

だっちゃ通信<2月19日(月)>~山元町から~

だっちゃ通信は、山元町の渡邉修次さんでした。

3月24日(土)と25日(日)、「やまもと民話の会」のイベント

大震災をのりこえ、民話を語りつぐ~つどおう、やまもと民話の会発足20周年~」が

山元町防災拠点・山下地域交流センター「つばめの杜ひだまりホール」で開催されます。

同会の20年の歩みを振り返るほか、地震・津波の体験を語り合ったり、

「あの日から今日までの私」と題したフォーラムがあります。

詳しくは、山元町教育委員会生涯学習課(TEL0223-37-5116)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:27 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2018年02月16日 (金)

【ゴジだっちゃ!】平成30年2月16日(金)

今日の「遺伝子研究最前線」は、東北大学東北メディカルメガバンク機構が

行っている、大規模健康調査(コホート調査)についてお伝えしました。

お話は、特任教授の長神風二さん(写真中央)。

0216nagami.JPG

この調査は、一人一人の体質と生活習慣や環境がどのように病気と関連するかを

明らかにするために行っていて、震災後の2013年に調査を開始しています。

採血や生活習慣などのアンケートを取りながら調査を行い、

これまで15万人の人に協力いただいたそうです。国内では最大の規模です。

この調査から、沿岸部の人たちのメンタルヘルスの変化や、

震災後、薬を飲まなくなるなどの「治療中断」の動きがあることが分かったそうです。

今後も一人一人の調査を引き続き行うということで、

宮城だけではなく、日本のどこかで震災があった場合、

宮城のデータをもとに、被災した人たちが直面する「危機」を予測し、

影響を最小限にする方策を探ることができるかもしれないとのこと、

すごい調査が行われているんですね。

 

【曲】

Shake It Off/Taylor Swift

千恵っ子よされ/岸千恵子

 

☆19日のメッセージテーマは「羽生くんへ」です。

※かならず「羽生くんへ」という言葉から、メッセージをしたためてください!

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:05 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2018年02月16日 (金)

だっちゃ通信<2月16日(金)>~おおさきエフエム放送から~

だっちゃ通信は、おおさきエフエム放送の熊谷悠介さんでした。

2月17日(土)と18日(日)、オニコウベスキー場で

第12回大崎市スノーフェスティバル in オニコウベ」が開催されます。

17日は午後7時から「レストハウスかむろ」で行われる前夜祭で、

たいまつ滑走やミニ花火などがあり、地元の皆さんのおもてなしディナーもあります。

18日がスノーフェスティバルで、「全日本スコップ雪投げ選手権」や

「そりすべりタイムレース」「スノーフラッグ大会」「宝さがし大会」など

さまざまなイベントが行われます。

いずれも参加受け付けは当日の午前9時30分からです。

詳しくは、オニコウベスキー場(TEL0229-86-2111)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:14 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2018年02月15日 (木)

【ゴジだっちゃ!】平成30年2月15日(木)

今日は、ピョンチャン五輪中継のため、15分遅れのスタートでした。

 

「週刊 防災士」は、東北福祉大学防災士協議会・会長の舩渡忠男さんでした。

大学で防災士の養成を始めたのは2013年。

これまで2018人の防災士が誕生しました。しかし課題も・・・。

「防災士」についての認知度がまだまだ低いということです!

舩渡さんは「受身ではなく、こちらから積極的に発信していく必要がある」と話して下さいました。

地域のすみずみにまで防災の輪を広げるために、

防災士の活動がとても重要になってくるのではないでしょうか。

微力ながら「ゴジだっちゃ!」も応援させていただきたいと思います。

 

2015ichigo.JPG

きのう「だっちゃ通信」村田町の村上博さんから

巨大なイチゴをいただきました。露地栽培で味が濃いこと!

本当にありがとうございました。

 

【曲】

だから、ひとりじゃない/Little Glee Monster

 

 ☆明日のメッセージテーマは「健康」です

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:43 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2018年02月15日 (木)

だっちゃ通信<2月15日(木)>~美里町から~

だっちゃ通信は、美里町の早坂美名子さんでした。

障害福祉サービス事業所「わ・は・わ美里」が開発した「北浦梨ピューレ」が、

平成29年度「食材王国宮城推進優良活動表彰」地産地消部門の大賞に選ばれました。

梨本来の味がそのまま生かされていることが評価されたとのこと。

ピューレは規格外の北浦梨を利用していて、密封パックに加工します。

平成26年からは町内の学校給食に取り入れられ、現在は飲食店でも使われています。

今後、さらに幅広く利用されるようになるかもしれませんね。

詳しくは、美里町産業振興課(TEL0229-25-3329)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:26 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2018年02月14日 (水)

【ゴジだっちゃ!】平成30年2月14日(水)

今日は、ピョンチャン五輪中継のため、午後5時45分までの放送でした。

ゲストは「小田原遊郭 随想録」を出版した荒蝦夷の千葉由香さん。

0214chiba.JPG

現在の住宅が立ち並ぶ小田原からは想像がつきませんが、

明治27年、当時の新常盤町に「仙台小田原遊郭」ができ、大小33軒ほどがあったとのこと。

リスナーの方からも「中学生の頃、小田原には木製の面格子の遊郭の建物がありました」

「花街で働いていた女性たちがストライキをしたという話を祖父から聞きました」など、

興味深い話も届けられ、時代の流れの中で埋もれてしまうような

歴史の1ページを垣間見ることができました。

千葉さんは2月24日(土)午後6時半から仙台市民図書館で

小田原遊郭についてのトークイベントを開くそうですよ。

もっと知りたい方はお出かけになってみてはいかがでしょうか。

 

「おらほの地名」は、石巻市の「橋浦」でした。

縄文時代にはこの辺りが川や海の入り江で、丘陵の端に位置しているということと、

水辺になっているという地形を表している地名とのことでした。

  

☆明日のメッセージテーマは「ピョンチャン五輪あれこれ」です

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:50 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2018年02月14日 (水)

だっちゃ通信<2月14日(水)>~村田町から~

「だっちゃ通信」は、村田町の村上博さんでした。

道の駅「村田」で開催されるイベントを2つ紹介しました。

まず2月17日(土)と18日(日)に開催するのが「クリスマスローズ展」です。

柴田鉢花研究会の会員が育てたクリスマスローズの展示即売会。

鉢植え、苗を市価よりもお得に買うことができます。

そして、3月15日(木)に開催するのが「みそ作り体験教室」です。

宮城県産の原材料を使ったみそ作りで、一人5kgのみそを持ち帰ります。

参加費は5500円。先着30名まで申し込みを受け付けています。

詳しくは、道の駅「村田」(TEL0224-83-5505)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:34 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2018年02月13日 (火)

【ゴジだっちゃ!】平成30年2月13日(火)

今日は「名字にまつわるエトセトラ」がメッセージテーマでした。

名字の話しは、全国さまざまな特徴があって盛り上がりますね~!

特にリスナーさんから届いた「一方井」(いっかたい)という名字は珍しいと思いますが、

「岩手に一方井という地名がある」とリスナーさんから教えていただきました。

名字を地名から取得するなど、名字のルーツについて調べてみると、

面白い発見があるかもしれませんね!

 

0213warotenka.JPG

 今月のプレゼントは、朝の連ドラ「わろてんか」の番組ノートとハンカチです。

物語もいよいよ佳境に!メッセージお待ちしてます!

 

【曲】

HEART WITH YOUR NAME ON IT/GLORIA ESTEFAN

名前のない空を見上げて/MISIA

 

☆明日のメッセージテーマは「仙台小田原遊郭のこと、知りませんか?」

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:48 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2018年02月13日 (火)

2月13日(火)放送「短歌の時間」

入選

バレンタイン皮算用のチョコ三つ妻に見えはりそっと買いたす(栗原市 まやまよしじさん)

亡き夫の得意料理を今我は手繰りて作るひとりの卓に(仙台市泉区 佐々原洋子さん)

鬼は外妻にもそっと言ってみる春の息吹にほんの戯れ(千葉県木更津市 安田蝸牛さん)

前掛けでしもやけの手を隠す母休む暇なしそれでも笑う(名取市 ふじさきしゅうじさん)

突然のメールで恋が消えた朝あえて真っ赤なスカーフを巻く(東京都板橋区 汐海岬さん)

 

添削コーナー

【原作】起きて待て「果報」ポジティブ掲示板背中おされし山門くぐる

【添削】「起きて待て」果報はポジティブな掲示板おさるる背中に山門くぐる

~添削のポイント~

助詞を入れましょう。

前後の言葉の関わりを明確にすることで読みが滑らかになります。

 

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:37 | カテゴリ:短歌の時間 過去の作品 | 固定リンク


2018年02月13日 (火)

だっちゃ通信<2月13日(火)>~富谷市から~

だっちゃ通信は、富谷市の佐藤紀雄さんでした。

現在、富谷市役所1階市民交流ホールと2階市民ギャラリーで

吊るし雛と押絵の作品展」が開催されています。

主催は、活動を始めて12年の押絵教室「はな」。

作品数は200点以上で、パーツの一つ一つが手作りです。

展示は3月4日(日)までです。

詳しくは、富谷市生涯学習課(TEL022-358-5400)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:05 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2018年02月09日 (金)

【ゴジだっちゃ!】平成30年2月9日(金)

今日は、パリ在住の高野志津さんの電話リポートでした。

パリは大雪で大混乱とのこと。

宮城も寒い日が続いていますが、

ヨーロッパも異常気象ということでしょうか。

さて、鳴子のこけしがパリに進出しようとしていたとは驚きでした。

しかもニューデザインの「Hagoromo(はごろも)」こけしは

おしゃれでカッコイイ!

0209kokesi.jpg

0209paris-2.jpg

見本市でも商談が成立したとのこと。

これはいけるでしょ!パリで評判になれば逆輸入という形で、

日本でもこけしがさらに盛り上がるはず。

0209paris-1.jpg

29歳の桜井尚道さんの挑戦に注目です。

  

【曲】

FLY/向井太一

空港/テレサ・テン

 

☆13日(火)のメッセージテーマは「名字にまつわるエトセトラ」

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:19 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2018年02月09日 (金)

だっちゃ通信<2月9日(金)>~ラヂオ気仙沼から~

だっちゃ通信は、ラヂオ気仙沼の尾形勝一郎さんでした。

4月15日(日)「第35回気仙沼つばきマラソン大会」が

気仙沼大島で開催されます。

きれいな海岸線や咲き誇るつばきを見ながら走るマラソン。

今年は新たに3キロの部に一般男女が加わりました。

わかめ汁やまぐろのかぶと焼き、ゆず湯の振る舞いがあり、

つばき油や水産加工品の出店もあります。

参加申し込みの締め切りは、3月11日。

気仙沼つばきマラソンエントリーセンター(TEL0120-123-816)か、

気仙沼マラソン実行委員会事務局(TEL0226-21-3421)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:23 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2018年02月08日 (木)

【ゴジだっちゃ!】平成30年2月8日(木)

今日は「月刊 井戸端ジャーナル」で

仙台大学教授の高成田享さん(写真左)に、

オリンピックを違った角度から語っていただきました。

0208katanarita.JPG

ボブスレーなどのそり競技は「氷上のF1」といわれていますが、

実際、F1のレーシングカーを作っている世界的なメーカーが

そりを作っているってご存知でした?

ドイツは国立の研究所で、そりやマテリアルの研究をして

その成果をつぎ込んでいるらしいです。

技術立国の日本も、早くこの分野に進出してほしいものです。

メダルの数を増やせというのなら、そこまでバックアップすべきでは?と感じました。

 

「週刊 防災士」は、東北福祉大学の五十嵐涼さんでした。

紹介してくれたのは、非常食のサバ缶を使った「ライスサバーガー」

サバ缶のサバをネギとあえて、大葉に乗せた具を、

焼きおにぎりのようなライスではさみこんだもの。おいしそうです!

  

【曲】

START ME UP/THE ROLLING STONES

毎秒、君に恋してる/松室政哉

 

☆明日のメッセージテーマは「こけし」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:54 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2018年02月08日 (木)

だっちゃ通信<2月8日(木)>~加美町から~

だっちゃ通信は、加美町の星佳宏さんでした。

2月11日(日・祝)「第18回うめぇがすと鍋まつり in 加美」が、

花楽小路イベント広場ほかで開催されます。

加美町の冬を鍋で満喫できるイベント。

加美町内産の野菜などを使った20種類以上の鍋が並び、

1杯200円から300円で味わえます。

ギョーザを使った鍋やヘルシー鍋、餅の鍋など

とにかくバラエティーに富んでいますので、おなかをすかせて行きましょう。

詳しくは、加美商工会(TEL0229-63-2734)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:42 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2018年02月07日 (水)

【ゴジだっちゃ!】平成30年2月7日(水)

今日は、3月24日(土)と25日(日)に行われる

「東北風土マラソン&フェスティバル2018」について

発起人会代表の竹川隆司さん(写真)にお話をうかがいました。

0207takekawa.JPG

実は、杉尾は昨年ハーフマラソンの部に出場、完走&完食しました。

0207fudo2.JPG

これが証拠写真。

右から杉尾、スタッフ宮本、キャスター石川です。

2キロごとにエイドステーションがあり、東北各地の名産が味わえます。

走りながら食べられるのか?という不安がありましたが、

どんどん食べられます!特に後半の栄養補給はありがたかったです。

0207fudo1.JPG

長沼のすばらしい景観の中のランです。

フランスなど海外の大会を参考にしているということで、

マラソンイベントの世界標準が味わえる大会です。

楽しいですよ。今月18日(日)まで参加受け付けているそうです。

  

「おらほの地名」は、名取市の「飛鳥(あすか)」。

アは接頭語、スカは「砂が堆積したところ」という意味。

地元では「砂地で、質の良いたまねぎがとれる」といわれているそうです。

  

【曲】

フラッグを立てろ/YUKI

Runner/爆風スランプ

 

☆明日のメッセージテーマは「今年新たに始めたこと」

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:40 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2018年02月07日 (水)

だっちゃ通信<2月7日(水)>~色麻町から~

だっちゃ通信は、色麻町の大内直子さんでした。

3月4日(日)に開催される婚活パーティー

ふれあいライブパーティー in 色麻」を紹介しました。

農家レストランを会場に、ライブやランチ、トークタイムを

楽しみながら、出会いを見つけるイベントです。

対象は、男性が25歳以上の色麻町在住または結婚後に色麻町に住む独身者、

女性が25歳以上の独身者で、定員はそれぞれ15名です。

会費は、男性4000円、女性2000円。

応募締め切りは、2月23日(金)です。

詳しくは、色麻町公民館(TEL0229-65-3110)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:34 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2018年02月06日 (火)

【ゴジだっちゃ!】平成30年2月6日(火)

今日は「のりの日」。飛鳥時代の701年、

わが国初の律令である大宝律令が公になった日で、

「のりを年貢として認める」という項目があったことが由来とのこと。

それにしても宮城ののりはおいしい!

松島や石巻ののりは高品質なのに値段もお手ごろ、

宮城育ちの皆さんは「こんなもんだっちゃ!」とお思いかもしれませんが、

転勤生活が長かった私は「みんな!幸せなんだよ。こんなおいしいのりが食べられて!」

と声を大にして、お伝えしたいところです。

 

0206takeuti.JPG

新会館に移って、わが「だっちゃ部屋」ラジオ制作室も

新しくなったのですが、シンボルはこの手彫りの看板!

なんと先代パーソナリティ加藤アナとご子息(当時中学生)の手作り!

すばらしい出来ですよね。これからも大切にします。

 

 【曲】

ハローカゲロウ/GReeeeN

Beginning/山崎育三郎

 

☆明日のメッセージテーマは「こんなマラソン大会に出たい!」

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:03 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2018年02月06日 (火)

2月6日(火)放送「川柳の時間」

課題「ゆっくり」

特選

待ってます出世払いの恩返し(名取市 ふじさきしゅうじさん)

入選

笛の音のゆっくり誘う焼き芋屋(仙台市太白区 斉藤栄子さん)

ゆっくりと喋ると怖い妻の声(埼玉県所沢市 ざきじゅんさん)

持ってます先にどうぞと言うゆとり(大阪府高槻市 ぴちさん)

ゆっくりと婚活してたら早や五十(仙台市青葉区 黒田鐵雄さん)

孫の手を結んで歩く散歩道(山元町 今日も楽しくドッコイショさん)

定年後気ままに動く時計買う(自由吟)(福島県二本松市 やんちゃんさん)

今の余生を風花に託しけり(仙台市太白区 まなぶくんさん)

1時間待たされ治療1分間(塩竈市 熊谷学さん)

定年後妻はゆっくりボスになる(千葉県船橋市 しげのりさん)

おみくじの大器晩成じっと待つ(仙台市青葉区 村ちゃんさん)

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:54 | カテゴリ:川柳の時間 過去の作品 | 固定リンク


2018年02月06日 (火)

だっちゃ通信<2月6日(火)>~仙台市太白区から~

だっちゃ通信は、仙台市太白区の堀江政広さんでした。

2月16日(金)から20日(火)、せんだいメディアテーク6階で

東北工業大学の「2017年度クリエイティブデザイン学科 卒業制作展」が開催されます。

4年間の集大成となる展示会で、17日(土)には公開審査会もあります。

そこでは、学内で勝ち抜いた卒業制作のプレゼンテーションがあり、

学生のアイデアを知ることができます。

詳しくは、同大クリエイティブデザイン学科事務室(TEL022-304-5560)へ。

 

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:35 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2018年02月05日 (月)

【ゴジだっちゃ!】平成30年2月5日(月)

今日から、本町の新会館からの放送がスタートしました。

0205isii.JPG

石井かおるアナ(写真中央)が旧会館のスタジオや、

新会館のみどころを中継で伝えてくれました。

また、フィギュアスケートの経験があるというより、

羽生結弦選手の先輩スケーターである、石川奈津紀キャスター(写真右)と

水上綾子ディレクター(写真左)が、フィギュア王国仙台の歴史を含めて

熱く語ってくれました。

けがの回復具合が心配ですが、羽生選手の華麗な舞いを見てみたい!

 

☆明日のメッセージテーマは「のり、こうやって食べてます。」

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:48 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2018年02月05日 (月)

だっちゃ通信<2月5日(月)>~南三陸町から~

だっちゃ通信は、南三陸町の阿部憲子さんでした。

2月25日(日)と26日(月)に開催される「全国被災地 語り部シンポジウム in 東北

『KATARIBE』を世界へ~語り部と震災遺構が紡ぐ“被災地”と“未災地”~」について

その内容を紹介しました。

2日間にわたり、語り部バス、パネルディスカッション、分科会での研修などを通して、

災害の教訓を未来へ伝えていく方法などを話し合います。

参加は無料(交流会のみ有料)。

詳しくは事務局の南三陸ホテル観洋(TEL0226-46-2442)へ?

 

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:20 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2018年02月02日 (金)

【ゴジだっちゃ!】平成30年2月2日(金)

 ピョンチャンオリンピック開幕まで1週間!ということで、

実況を担当する塚本貴之アナが生出演!

宮城県関係の選手は6人!中でもフィギュアスケートの羽生選手のけがの状況が

気になるところではありますが・・・。逆境をばねにメダルを期待したい!

その他にも塚本アナのオススメはアイスホッケー女子!

今回のオリンピックは完成度が高いということで、こちらも要チェックですよ!!

塚本アナはあさってからピョンチャン入りし、アイスホッケーやカーリングを実況します!

こちらもお見逃しなく!!

 

NHK仙台放送会館からの「ゴジだっちゃ!」は今日が最後でした。

放送終了後、関係者全員で記念撮影。

0202goji.JPG

 0202nhk.JPG

 長い間ありがとう!

 

【曲】

サザンカ/SEKAI NO OWARI

 

☆5日(月)のメッセージテーマは「新会館オープン!」

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:08 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2018年02月02日 (金)

だっちゃ通信<2月2日(金)>~登米コミュニティーFMから~

だっちゃ通信は、登米H@!FMの佐藤万里子さんでした。

国指定重要無形文化財「米川の水かぶり」が、2月7日(水)に行われます。

登米市東和町米川の五日町地区に伝わる火伏行事で、毎年2月の初午に開催します。

地区の男だけが、水かぶりの姿になって参加でき、

神様の化身として、家々の屋根に水をかけて回ります。

また人々は男たちが身につけた「しめなわ」のわらを抜き取り、

自分の家の火伏のお守りにするそうです。

主会場の大慈寺では、豚汁の振る舞いやはっと屋台、特産品販売などもあります。

詳しくは、登米市東和総合支所市民課(TEL0220-53-4111)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:00 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2018年02月01日 (木)

【ゴジだっちゃ!】平成30年2月1日(木)

今日の「おばんでござりすてす」は、語り手の渡辺裕子さんと

仙台西高校放送部の2人(前列)を迎えてお届けしました。

0201nishi.JPG

高校生が出演するたびに「仙台弁は使わないし、分からない」

という声を多く聞き、危機感を覚えていましたが・・・。

なんと、ここに来て一筋の光が!

今日出演の2人は日常的に「いずい」「たごまる」「ごしゃぐ」など

仙台弁を使ったり、聞いたりしているというではありませんか!!

仙台弁の未来は明るいぞー!

今日の仙台弁5・7・5のお題、「とろっぺず(ずっと、しょっちゅう)」も

ぜひ学校で使ってくださいね~。

 

【曲】

上を向いて歩こう/坂本 九

 

☆明日のメッセージテーマは「ピョンチャン五輪、こんな感動待ってます!」

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:02 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2018年02月01日 (木)

だっちゃ通信<2月1日(木)>~首都圏から~

だっちゃ通信は、首都圏から田辺希さんでした。

東京都八王子市にある東京純心女子中学校・高等学校にある「つくし部」は、

社会貢献に励む(=人に尽くす)活動をしています。

学校全体でボランティアを行っていますが、その中心が「つくし部」。

震災後は東北でもボランティアをしていて、南三陸町で活動しています。

泊りがけで漁業や農業のお手伝いをしたり、お茶っこにも参加。

「南三陸に行けるのが楽しみ」「温かく迎えてもらい、うれしかった」

「大変な作業を知って、水産業に対する考えが変わった」など

生徒たちの言葉から、生き生きと活動する姿が伝わりました。

笑顔もすてきな皆さんです。

0201daccha.JPG

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:25 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2018年02月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

バックナンバー

ゴジだっちゃ!ブログ

RSS

page top