2017年10月11日

2017年10月11日 (水)

【ゴジだっちゃ!】平成29年10月11日(水)

今日の「津村満天堂」では、太陽系と宇宙探査についてお伝えしました。

お話は、東北大学学際科学フロンティア研究所助教の津村耕司さん。

津村さんは、小惑星リュウグウを目指して宇宙空間を進んでいる

「はやぶさ2」の観測機器の開発にかかわっているとのこと!

1011maturi.JPG

10月7日と8日には、東北大片平キャンパスで開かれた

「片平まつり」(写真)でも、宇宙旅行体験の解説をして、

多くの親子連れが津村さんの話に耳を傾けたそうです。

それにしても宇宙って広いんですね。太陽系の外を目指して飛んでいる

最も遠い探査機はそれでも、地球から0.002光年の距離!

先日のノーベル賞で話題になった重力波の出所とされる、

ブラックホールどうしの衝突現場は、13億光年!

気が遠くなります・・・・

 

「おらほの地名」は、利府町の「神谷沢」でした。

この地名には金属精錬の歴史が秘められているとのこと。

東北は金属精錬の先進地だったらしいことも

地名からうかがわれるとのこと、興味深いです。

 

【曲】

月/弘 Jr.

 

※12日(木)のメッセージテーマは「豆乳飲んでますか?」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:46 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2017年10月11日 (水)

だっちゃ通信<10月11日(水)>~首都圏から~

だっちゃ通信は、首都圏から田辺希さんでした。

七ヶ浜町菖蒲田浜で、東日本大震災の津波にあったグランドピアノ。

修復したのは、横浜市にあるピアノ修理工房の松木一高さんでした。

家は津波で押し流されましたが、2階は残り、そこにあったピアノは

家屋取り壊しの際、自衛隊の人たちが原形をとどめたまま外に出されました。

そして、ボランティアに来ていたシンガーソングライターとスタッフが、

100軒以上に修理を依頼。海水をかぶったピアノの修理は

なかなか引き受けてもらえませんでしたが、松木さんが申し出て、よみがえらせました。

今も調律に通っているという松木さん。「宮城は第二の故郷」と話していたそうです。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:19 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2017年10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

バックナンバー

ゴジだっちゃ!ブログ

RSS

page top