2017年7月28日

2017年07月28日 (金)

【ゴジだっちゃ!】平成29年7月28日(金)

今日は、一般社団法人宮城県キャンプ協会会長の長谷川孝さん(写真)に

「初心者でも気軽に出来るキャンプの楽しみ方」について聞きました。

0728camp-2.JPG

長谷川さんにテントを設営してもらいましたが、あっというまにテントが完成!

スタジオがキャンプ場に!!

0728camp-3.JPG

そのほかシュラフやテントマット、ツーバーナーなど

キャンプ道具一式をスタジオに持ち込んでいただき、キャンプ気分です。

テントの中にも入ってみましたが、別世界。

いつもと違った空間に身を置くだけで、気分が変わるものですね。

「野外だったらもっと楽しいだろうなー」と想像してしまいました!

長谷川さんは、「キャンプを始めてみたいという人は、

最初から道具を購入するのではなく、

テントやキャンプ道具をレンタルできるキャンプ場を足がかりに

毎年1つずつ道具を増やしてみてください」と話してくれました。

「キャンプの道具や体験が震災に生きた」というリスナーからのメッセージもありました。

キャンプは楽しむだけではなく、災害時でもその経験が生きてくるということも知り、

魅力を感じることが出来ました。

この夏、皆さんもキャンプ始めてみませんか?

問い合わせ:一般社団法人 宮城県キャンプ協会事務局(TEL090-5186-1217)

  

【曲】 

サマバケ!/175R

青春サイクリング/小坂一也

 

※31日(月)のメッセージテーマは「大雨に備える」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:22 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2017年07月28日 (金)

だっちゃ通信<7月28日(金)>~しおがまベイウェーブから~

だっちゃ通信は、しおがまベイウェーブの武田佑季さんでした。

8月23日(木)に開催される、親子で楽しめるイベント

親子で学ぶ松島湾の海辺 in 桂島 アマモ場の生き物観察と地引網調査」に

ついてお伝えしました。アマモ場とは、アマモが茂る場所のこと。

「海のゆりかご」と言われ、生き物にとって大切な場所です。

震災と津波でアマモ場が大きく変化しましたが、

今は再生に向けて、さまざまな活動が行われています。

このイベントでは、そんな松島湾の自然環境を知ることができます。

親子で参加してみてはいかがでしょうか?

詳しくは、松島湾アマモ場再生会議事務局(TEL090-3126-1627/伊藤さん)へ。

そして桂島といえば、海水浴場がオープンしています。

今年は8月27日(日)までということですよ!

問い合わせは、塩釜市観光交流課(TEL022-364-1165)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:40 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2017年07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

バックナンバー

ゴジだっちゃ!ブログ

RSS

page top