2017年7月 6日

2017年07月06日 (木)

【ゴジだっちゃ!】平成29年7月6日(木)

今日の「おばんでござりすてす」は、仙台城南高校放送部と

渡辺裕子さんとともにお届けしました。

 0706jyonan.JPG

「おじいちゃん、おばあちゃんはしゃべっていた」というものの

普段は仙台弁を使うことがないという生徒たち。

「だっちゃ」が通じず、ショック!

ゴジだっちゃ!の存続危機か!?と焦りましたが、

このコーナーを通して、仙台弁にもっと触れてもらいたいと思いました。

それにしても、全員ハキハキと話をしてくれて、

さすが放送部!と思いました。

 

「週刊 防災士」は、東北福祉大学2年生の桂島仁さん(写真)でした。

0706katura.JPG

九州北部は豪雨災害に見舞われていますが、

仙台市泉区出身の桂島さんは、自宅周辺のハザードマップを持参して

日ごろから、どこが危なくて、どこに逃げれば安全なのかを確認しておくことが

いざという時に役に立つはずと話してくれました。

 

【曲】 

愛こそ/ゆず

1987→/スピッツ

 

※明日のメッセージテーマは「将棋」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:38 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2017年07月06日 (木)

だっちゃ通信<7月6日(木)>~首都圏から~

だっちゃ通信は、首都圏から田辺希さんでした。

東京・品川区にある上神明天祖神社で、被災地に思いを寄せる行事が行われます。

七夕線香花火ナイト」と題し、東日本大震災、熊本地震の犠牲者を追悼します。

これは「希望の光プロジェクト」の一環で、7月7日夜7時半に、

全国で一斉に線香花火をともして、大きな天の川を作るというもの。

上神明天祖神社は去年に続いて2回目の開催で、

宮司の齊藤泰之さんの母親が岩手県釜石市出身。

兄夫婦を津波で亡くし、母親が心を痛めて苦しんでいるのを見て、

このイベントを実施することにしたそうです。

今年は3000本の線香花火を用意。

齊藤さんは「防災意識にもつながってもらえれば」と話しています。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:22 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2017年07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

バックナンバー

ゴジだっちゃ!ブログ

RSS

page top