2017年6月 8日

2017年06月08日 (木)

【ゴジだっちゃ!】平成29年6月8日(木)

今日の「防災研究最前線」は“災害を生き抜くチカラ”について、

東北大学災害科学国際研究所の杉浦元亮さんに話していただきました。

0608.JPG

杉浦さんの研究では、災害を生き抜くためには8つの力が必要とのこと、

なかでも、「被災」という極限状況の中で生き抜くために必要なのは

人に助けてもらう力。

確かに、自分ひとりの力だけではどうしようもありませんよね。

では、どうすれば助けてもらえるのか?

キーワードは「ポリティカルスキル」。

政治的なスキルというとちょっと抵抗がありますが、

要するに、日ごろからコミュニケーション力を高めておくと

いざというときに、助けてもらえるということです。

今までより、ちょっと積極的に人に話しかけたり、

知り合いにまめに連絡するようにすると、

「助けてもらう力」がアップするようですよ。

 

「週刊 防災士」は、東北福祉大学の高橋いづみさん(写真)

0608takahasi.JPG

先週防災士の資格試験を受験したばかり。

災害用の非常食の話をしてくれました。

非常食だからといって、しまいこんでおくだけではNG。

たまには食べてみることで味にも慣れ、

災害時のストレス低減につながるんだそうです。

  

【曲】

見たことないもない景色/菅田将暉

スキだから/郷ひろみ

 

※明日のメッセージテーマは「U-16いま、むかし」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:40 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2017年06月08日 (木)

だっちゃ通信<6月8日(木)>~首都圏から~

だっちゃ通信は、首都圏から田辺希さんでした。

明治大学は気仙沼市と震災復興に関する協定を結んでいます。

先月、5年の期間満了を迎えましたが、さらに支援していこうと

2年間活動が延長されることになり、改めて協定が結ばれました。

大学は、2011年5月に震災復興支援センターを設置。

気仙沼では祭りの手伝い、被災した子どもたちとのデイキャンプ、

学習支援などを行い、大学では講演や写真展を開くなどして、

学生が被災地の復興を考える機会を作ってきたそうです。

現在は、地域活性化に貢献できる人材が求められていることから、

女性のための人材育成講座などを企画しているところだとか。

今後どのような展開を見せ、街を変えていくのかが楽しみです。

 

 

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:08 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2017年06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

バックナンバー

ゴジだっちゃ!ブログ

RSS

page top