2021年02月26日 (金)

【ゴジだっちゃ!】令和3年2月26日(金)

金曜日担当の佐藤ジュンコです。

もう2月が終わりなのですね。早い!

そしてもうベガルタの試合が始まります。早い!!

明日試合のある広島から、深澤健太アナウンサーが情報を伝えてくれました。

よい始まりとなりますように。

 

<だっちゃ通信>は、ラジオ3から「手紙/深沼ビーチクリーン記録展」の話題。

震災発生直後の放送のための文章を書いたものなど

いまもスタジオに残しているとのことでした。

NHKのスタジオにも、同じようなメモが残っているそうです。

 

月に一度のお楽しみ<晴香の方言天気>

今回も石巻出身の気象予報士・吉田晴香さんに長野から伝えてもらいました。

吉田さんの方言を聞いていると、寒い日があっても

少しずつ少しずつ春が近づいているんだなぁとうれしくなります。

気をつけてけらいん~!

 

<音の日記帳>は、「シリーズ 10年後の渚」

山元町中浜の波の音をお届けしました。

菅原宏之さんのナレーションにもあったように

未来の宮城に暮らすひとも変わらない波の音を聞いて

経験してはいないけれど、震災のことを思うでしょうか。

 

スタジオゲストは「荒浜のめぐみキッチン」共同代表で

建築家・デザイナーの小山田陽(おやまだ・あきら)さん。

0226oyamada.JPG

仙台市荒浜の「めぐみ」を通して、地域の文化や自然に触れて知って楽しむ

活動を続けています。

荒浜の土とわらを使ってかまどをつくることから始まり

丸い田んぼでお米を育てて、朗読会をして、たき火をして、

料理をして、藍を育てて染め物をして…

HPで見た活動の様子を見ても、今日スタジオで小山田さんのお話を聞いても

ほんとうに楽しそうで、気持ちよさそうで、無理がなくて

こういう大人になりたいなぁと思います(もう大人ですが…)。

ゆるやかにほがらかに、こういう楽しみ方と学び方があるのも

いいですよね。ほんとうに。

小山田さんがうれしそうに自分たちの活動を話すのを聞いていたら

私も新年度こそ、もっと気持ちよく目も耳も手も足も動かしたいなぁ

と思いました。わくわく感が伝染するのはよいですね。

 

今月最後の週末も、よい週末をお過ごしください。

早くよい春がやってきますように。

 

 ※1日(月)のメッセージテーマは「ケサランパサランを知っていますか?」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:50


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2022年01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

バックナンバー

ゴジだっちゃ!ブログ

RSS

page top