2020年03月06日 (金)

【ゴジだっちゃ!】令和2年3月6日(金)

金曜日担当の佐藤ジュンコです。

NHKに来る途中、錦町公園に寄ったら、元気なこどもたちの声が聞こえました。

子どもたちにも、ご家族のみなさんにも、楽しい時間がたくさんあるといいなぁと思います。

 

今日の「だっちゃ通信」は、しおがまベイウェーブから。

塩釜でもイベントの中止や延期、お祭りの内容の変更があるそうです。

しょんぼりしてしまう話題が多いこの頃ですが、春の塩釜の見どころもたくさん教えていただきました。

塩釜で菜の花が咲くころ、シラウオがおいしく食べられる頃には、

穏やかな日々を過ごせていますように。

 

「音の日記帳」は、阿武隈川の屋形船に乗って舟下り。

船頭さんのお話がおもしろくて、聞き入ってしまいました。

丸森の養蚕と鉄道について、猫神様の石碑についてなど、

いろんな歴史がわかって、さらに興味がわきます。

そして船頭さんの歌う丸森音頭のすばらしい美声に驚きました。

私ものんびりぷかぷか舟下りをしてみたいなぁ。

 

「この人、研究中につき」ゲストは東北大学大学院理学研究所 准教授の杉本周作さん。

海洋物理学がご専門で、地球温暖化と海の関係についてうかがいました。

0306sugimoto.JPG

実際にどんなことが起きていて、どんな影響があるのかをよく知らずにいましたが、

やっと今日はじめて、地球温暖化とはどういうことなのかがわかりました。

自分の住んでいる地域や国だけでなく、

地球全体でいま何が起きているのかを見て考えることが大切ですね。

昨年末までハワイ大学で研究されていたそうで、

ハワイと日本の大学での働き方の違いについても教えていただきました。

朝から集中して仕事をして、夕方になったらスパッと仕事を終わらせて家に帰って、

家族との時間を大事にするハワイの働き方…私たちも見習いたいですね。

 

新型コロナウイルスで、いろんなご苦労をされている方がたくさんいらっしゃいます。

働き方や暮らし方をもう一度考え直す機会なのかもしれません。

震災からずっと考え続けてきたこと、

何が大切か、どう生きて暮らしたいかを考えて変えていく時期なのかも、

と杉本先生のお話を聞いて思いました。

 

なんだか息苦しい日々が続いていますが、

いろいろ気を付けつつも、自分にできることの中でやりたいと思うことをして、

できるだけ上機嫌で過ごしたいものですね。

みなさんも、よい週末を~!!

 

【曲】

奇跡の地球/桑田佳祐&Mr.Children

 

※大相撲中継のため、番組はしばらくお休みです。

 次の放送は、3月23日(月)です。

 

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:51


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2020年03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

バックナンバー

ゴジだっちゃ!ブログ

RSS

page top