2020年03月02日 (月)

【ゴジだっちゃ!】令和2年3月2日(月)

月曜日担当の武田紗貴です。

今日は…今日も…(><)国会でちょっと遅れてのスタートでした。

0302takahasi.JPG

ゲストは、宮城ダイビングサービス・ハイブリッジ代表 髙橋正祥(まさよし)さん。

そしてダイビングといえば!の森下絵里香アナウンサーも一緒に、

宮城の海の魅力と現状についてお話いただきました。

 

私は毎週、食べておいしいお魚のことをお伝えしてきましたが、

実は宮城の海、おいしいだけじゃなく、潜ってもとっても面白いんです!

石灰質でピンク色になった岩肌や、オレンジのダンゴウオなどとってもカラフル。

0302dango.JPG

森下アナウンサーはこのようなダンゴウオのフードつけて潜っているそう。

いまダンゴウオちゃんは一年で一番大きく成長しているシーズンということで、

各地からたくさんの方が訪れているそうです。

さらには定置網の中に入ってイワシの大群をみたり、ホタテ養殖を間近でみたり…

あ、今年の女川のホタテは身入りが好調だそうですよ!

 

髙橋さんは女川湾での体験ダイビングのほか、月に一度、海岸や海中の掃除や、

行方不明になった方の捜索もされています。

深いところには今もまだ車が沈んでいるなど、まだまだがれきがたくさん残っている海の中。

機械ではなくて、人の手で、きれいにしていくしかないのだそうです。

これからももっと多くの人に海に来てもらいたい、

地元の海を身近に感じてもらいたい、という髙橋さん。

4月には金華山沖でのシュノーケリングを企画されているのだとか。

サバやブリ、マンボウにも出会えるかも…とのことでした!

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:57


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2021年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

バックナンバー

ゴジだっちゃ!ブログ

RSS

page top