2019年11月06日 (水)

【ゴジだっちゃ!】令和元年11月6日(水)

水曜日担当の名雪祥代です。

錦町公園にも落ち葉のじゅうたんが!

すっかり晩秋の気配です。

風邪などお召しにならないように・・・

 1106kareha.jpg

 

ジャーナリストの高成田享さんが解説する「月刊 井戸端ジャーナル」。

盛り上がりの中で幕を閉じたラグビーワールドカップ。

実は高成田さんは元ラガーマンでフォワードだったとのこと、

さぞや、観戦にも力が入ったことでしょう。

さまざまな国籍や人種が集まって「ジャパン」というワンチームが機能することを

世の中に知らしめたという意味で、これからのこの国のありようを

示した大会として、記憶されるのではないか。

大勢の受け入れが可能になった外国人労働者と、どう向き合えばいいのか?

という問いのヒントが含まれている気がします。

そして、台風19号の水害で考えるのは、「もはや想定外は通用しない」ということ。

想定外を前提にして、基本的な街づくりから考え直すことが

必要ではないでしょうか?

人口減少社会になるのは確実なので、どこに暮らせば安全かを

みんなで腹を割って話し合うことを始める時期が来ているのかもしれません。

 

「おらほの地名」は、大崎市の「軍沢(いくさざわ)」でした。

この地名は「イ・クス」というアイヌ語から来ていて、

「畏れ多いもの」が「通る」という意味だそうです。

山間地にある地区ですので、太宰さんは

「畏れ多いものは熊のことではないか」と話していました。

 

【曲】

馬と鹿/米津玄師

 

※7日のメッセージテーマは「これからの地域メディア」

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:10


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2019年11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

バックナンバー

ゴジだっちゃ!ブログ

RSS

page top