2018年05月09日 (水)

【ゴジだっちゃ!】平成30年5月9日(水)

水曜日担当の名雪祥代です。

今日は私もよく演奏させていただいている

「ジャズ・ミー・ブルース・ノラ」の店主、佐々木孝夫さんでした。

賢治が実際に聞いていたと思われる音源の掘り起こしをしている佐々木さん。

このたび「春と修羅」に登場する音楽のCD(写真右)が完成しました。

佐々木さんのこだわりと、深く掘り下げて物事を追求する姿勢に

とにかく「へえ~~、ほお~~」感心しきりの、あっという間の時間でした。

 0509syura.JPG

宮沢賢治がインスピレーションを感じた曲(クラシック)のSP盤に

あわせて杉尾さんが、詩を朗読・・

これ、すごい!!情景が、浮かぶわけですよ!

 

私は宮沢賢治に詳しいわけではないですし、

賢治の文章は現代の文体でない分、少々読みにくいところが正直あるのですが、

こうやって朗読にしてもらえると(しかも、その詩に関わる曲に合わせて)

一気に賢治の世界と自分がシンクロできる!

これ、次回の佐々木さんの賢治作品に、ぜひ採用してくれないかしら・・と

勝手に思った名雪でした。

 

来週・再来週は大相撲のため、ゴジだっちゃ!はお休みになります。

私はまた、5月30日(水)にお耳にかかりたいと思います。では~~!!

 

「おらほの地名」は、大崎市松山町の「竹の花」でした。

少しみやびな感じもする地名ですが、要注意です!

竹は「がけ」を意味し、花は「鼻のように飛び出した地形」

つまり、がけ崩れ警戒区域を意味する地名です。

先人が地名にこめた「注意しろよ」という警告、ゆめゆめお忘れなきよう。

  

【曲】

修羅場 adult ver./東京事変

作品14ロンド・カプリチョーソ/Vessella's Italian Band

主よみもとに近づかん/John McCormack

 

☆明日のメッセージテーマは「どうする?人口減少社会」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:47


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2019年04月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

バックナンバー

ゴジだっちゃ!ブログ

RSS

page top