2017年06月16日 (金)

【ゴジだっちゃ!】平成29年6月16日(金)

今日の「届け復興の風」は、仙台市で被災した女性が

自宅で始めた洋菓子のお店を、柳生聡子さんがリポートしました。

佐藤紀子さん(写真左)は神奈川県のご出身。

0616hao1.JPG

仙台市荒浜出身のご主人と結婚後マレーシアで10年間暮らしていましたが、

震災の2年前に仙台に戻り、荒浜に家を新築。

しかし津波でその家が流され、義理の父親も津波の犠牲となりました。

絶望的になっていたところに届いたのが、製菓道具(写真)。

以前学んでいた製菓学校の恩師やマレーシアの知人からの贈り物です。

0616hao4.jpg

佐藤さんはこれを機にお菓子作りを再開。

そして震災後間もなく、友人がいる仮設住宅にお菓子を持っていたときに

喜んでもらえたことが、今につながっています。

津波で流されたレシピもがれきの中から見つけ出し、大切にファイルしています(写真)。

0616hao3.JPG

 

パイナップルケーキ(写真)が大人気!私たちも試食しましたが、甘さ控えめで、

食感の良い、おいしいケーキでした!

0616hao2.JPG

多くの人のあたたかい気持ちが、生地の一つ一つに込められているそんなお菓子でした。

営業は、毎週金曜と土曜の2日間のみですが、

ぜひ店に直接訪ねて、おいしさを確認してください。

  

 【曲】

野菜のお菓子の作り歌~ラディッシュ クリームサンド クッキー~/河口恭吾

 

※19日(月)のメッセージテーマは「移住のススメ」です

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:08


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2019年04月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

バックナンバー

ゴジだっちゃ!ブログ

RSS

page top