2017年12月14日 (木)

【ゴジだっちゃ!】平成29年12月14日(木)

アナウンサーが趣味やプライベートを披露する「だっちゃの穴」。

満を持して、大嶋貴志アナウンサー登場!

1214oshima.JPG

マラソンが趣味の大嶋アナ。

これまで国内外さまざまな場所のマラソン大会に参加しています。

今日は、マラソンに後ろ向きな竹内の心を動かそうと、

ホノルルマラソンの景色のすばらしさや、土地の人たちのおもてなしの魅力など、

熱くプレゼンしてくれました。

結果・・・「ん~、やってみてもい・い・かな・・・?」。

まずは大嶋アナのように体作りをしっかりしないといけません!

その前に来年に向けてやる気満々の杉尾アナと

大嶋アナのマラソン対決が見られるかも??

 

「週刊 防災士」は、東北福祉大学の横山和佳奈さんでした。

1214yokoyama.JPG

「冬の防災グッズ」について紹介してくれました。

特に毛布代わりに使えると言う「アルミブランケット」は、

アルミ製なので風を通さず保温効果があり、

さらに畳むと手のひらサイズになるという優れもの!

この冬、ぜひ手に入れておきたいですね。

  

【曲】

Eye Of The Tiger/Survivor

 

※明日のメッセージテーマは「震災遺構」です

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:40 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2017年12月14日 (木)

だっちゃ通信<12月14日(木)>~名取市から~

だっちゃ通信は、名取市の格井直光さんでした。

今年7月に入居が始まった、閖上中央第一団地の話題をお伝えしました。

現在5棟、142世帯が入居する復興公営住宅。

先に入居した4棟の皆さんで、9月には管理組合も設立されました。

閖上復興だよりの編集長を務める格井さんの元には、

震災後ずっと黒川郡で避難生活をしていた方から「閖上復興だよりが心の支えだった。

閖上に帰ってこられてうれしい」という連絡もあり、スタッフと喜んだそうです。

また住民の団結力を感じるできごともあり、格井さんは

「まちの復興は遅くなったが、連携の良いまちがスタートして

ようやく目に見える形になってきたことがうれしい」と話していました。

12月30日には、餅つき会を開催して、さらに親交を深めます。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:33 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2017年12月13日 (水)

【ゴジだっちゃ!】平成29年12月13日(水)

今日の「防災研究最前線」は、

江戸時代の古文書に防災のヒントがあるのではないかというお話しを、

東北大学災害科学国際研究所准教授の蝦名裕一さん(写真)に伺いました。

1213ebina.JPG

日本は世界に類を見ないほど庶民の日記が多く残っていて、

各地で多くの古文書が発見されているという話しには驚きました!

伊達政宗が仙台の町を作り始めた時期の「慶長三陸地震津波」。

岩手だけではなく、宮城や福島でも大津波が来たという古文書の記録があるとか。

そうであれば「三陸地震津波」という名前ではなく、

古文書にも書かれている「奥州地震津波」としていたら、

もう少し、仙台以南の人たちの津波への意識も

高まっていたのではないかというお話しは、考えさせられます。

私たちの先祖が残した古文書は、防災のヒントがたくさん詰まっている

教科書のようなものかもしれません。

 

「おらほの地名」は、仙台市若林区の「鼻毛沼(はなげぬま)」を紹介しました。

今回もアイヌ語で解ける地名でした。

「ハナゲ」は、「パンケ」という言葉が変化したもの。

「下流の」と言う意味で、昔はこの辺りを川が流れていて、

その下流にあった沼が「ハナゲヌマ」になったようです。

 

1213hasidume.JPG

出張アナウンサー、NHK山形放送局の橋詰彩季さん(写真)が 

イルミネーションが点灯したばかりの勾当台公園の様子を伝えてくれました。

今週金曜日には、仙台市若林区からの生中継も担当しますよ!

寒いけどガンバレ!

  

【曲】

古い日記/和田アキ子

僕等のダイアリー/H2O

 

※明日は「大嶋アナウンサーへの質問・メッセージ」をお待ちしています

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:59 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2017年12月13日 (水)

だっちゃ通信<12月13日(水)>~大和町から~

だっちゃ通信は、大和町の赤坂隆一さんでした。

明日(14日)、吉岡八幡神社境内で「島田飴まつり」が行われます。

400年以上の歴史がある良縁祈願のお祭りです。

午前8時30分から、島田飴奉納花嫁道中行列が行われ、

午前10時から、引き換えのための木札が1個1000円で販売されます。

手にした島田飴は、年内は神棚など人目につくところにお供えし、

年が明けたら、願いが成就するよう願いながら家族で食べるのだとか。

境内には出店もあり、縁結びケーキなども販売するそうです。

詳しくは、島田飴まつり伝承会(TEL022-345-3106)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:18 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2017年12月12日 (火)

【ゴジだっちゃ!】平成29年12月12日(火)

今日は「今年の漢字」が発表になりました!

「北」です!

ミサイルや核実験の「北」朝鮮、九州「北」部豪雨、

競馬の「キタ」サンブラック・・・

「ゴジだっちゃ!」のリスナーの皆さんからは

「悩」「変」「猫」「苦」などなど、たくさん頂戴いたしました。

では本日の締めとして、スギッチャ・タケッチャの渾身の人文字を

ご覧ください・・・何の漢字か・・・わかりますよね

1212north1.jpg

きたあああーーーっ !

 

【曲】

あなた/宇多田ヒカル

軌跡/近藤真彦

 

※明日のメッセージテーマは「『古い日記』的な・・・」です

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:28 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2017年12月12日 (火)

12月12日(火)放送「短歌の時間」

入選

日差し得て香り仄かに帰り花明日の木枯し思ひ惑はず(千葉県木更津市 安田蝸牛さん)

ジャンボくじ金が欲しくて買うじゃなし何に使うか夢皮算用(仙台市青葉区 末の松山さん)

悔しさをまた味はひて悔しさをエンジンとする才なきわれは(多賀城市 渋谷史恵さん)

自転車に切られし朝の寒風が切られたままで吹いてる夕べ(埼玉県久喜市 粟井双仙さん)

 添削コーナー

【原作】見るつもり無い日に限り満月が快晴の闇優しく照らして

【添削】見るつもり無い日に限り満月が雲なき闇を優しく照らす

~添削ポイント~

主語「満月」がどうなのかが曖昧です。

今回は満月が「照らしている」ことに絞ってみました。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:20 | カテゴリ:短歌の時間 過去の作品 | 固定リンク


2017年12月12日 (火)

だっちゃ通信<12月12日(火)>~大河原町から~

だっちゃ通信は、大河原町の水戸雅彦さんでした。

一目千本桜の名所で「おおがわら桜イルミネーション」が行われています。

場所は、白石川右岸河川敷公園、尾形橋から末広橋の間。

町内の中学生が「未来に向けて、住みたい町にするための作戦」として

アイデアを出し、採用されたものです。

時間が経つと色が変わるライトアップと電飾で四季を表現し、

人の動きに反応して光が点灯したりします。

12月25日(月)まで、時間は午後5時から午後9時までとなっています。

また大河原駅前にもイルミネーションがあります。

電飾のほんの一部に、桜の花びらの形をしたものがあるそうです。

ぜひ探してみてくださいね。こちらは、来年1月14日まで開催しています。

詳しくは、大河原町商工観光課(TEL0224-53-2659)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:13 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2017年12月11日 (月)

【ゴジだっちゃ!】平成29年12月11日(月)

今日の「届け☆復興の風」は、名取市の「ゆりあげ港朝市」(写真)が

グッドデザイン賞を受賞したという話題でした。リポートは柳生聡子さん。

1211yuriage2.jpeg

「暮らしや社会をより豊かなものへと導く良いデザイン」に贈られる賞ですが、

「ゆりあげ港朝市」の受賞理由は、震災からの「人々の営みの過程」ということで、

「復興」そのものが受賞したという、特別なものなんです。

1211yuriage3.jpeg

理事長の櫻井広行さん(写真右・左は柳生さん)は震災直後、

避難所の人々に何とか食料を調達したいと、震災から2週間で朝市を臨時再開。

復興に向け奔走する理事長の思いが若手にも伝わり、

組合一丸となってと取り組んできたことが、

まさにグッドデザイン(写真)だったということです。

1211yuriage4.jpeg

閖上の皆さんの前向きなエネルギーを感じに、

ぜひ「ゆりあげ港朝市」を訪れてみてください!

  

【曲】

大切なもの/BERRY GOODMAN

 

※明日のメッセージテーマは「今年の漢字」です

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:56 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2017年12月11日 (月)

だっちゃ通信<12月11日(月)>~柴田町から~

だっちゃ通信は、柴田町の太田正孝さんでした。

船岡城址公園一帯で「Shibata Fantasy Illumination 2017」が開催されています。

「しばた千桜橋」や展望デッキのもみの木、小道、ロープウェーなどが

電飾やライトアップで彩られ、幻想的な光に包まれています。

山頂や船岡平和観音広場からの夜景も美しいですよ。

期間中はさまざまなイベントもあります。

土日祝日の午後7時から8時には、里山ガーデンハウスで大型双眼鏡を使って星空を見たり、

クリスマスフラワーアレンジメント教室やコンサートなども行われます。

写真コンテストも実施していますので、イルミネーションを撮影したら応募してみては?

期間は12月28日(木)まで。時間は午後4時30分から午後9時となっています。

詳しくは、柴田町商工観光課(TEL0224-55-2123)へ。

JR槻木駅東口にあるメタセコイア、西口のケヤキも光り輝いていますよ!

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:15 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2017年12月08日 (金)

【ゴジだっちゃ!】平成29年12月8日(金)

今日は、女性の防災リーダーを100人養成しようという

仙台市北仙台地区の取り組みをご紹介しました。

お話をうかがったのは

北仙台地区防災協議会・会長の小野寺 彰(写真)さんです。

1208onodera.JPG

震災後の防災講演会で聞いた話から、女性の防災力が欠かせないと気づき、

地域で女性の防災リーダーを育成しようと動き始めました。

今年は3回の講習会を開き、30人の女性が参加しました。

講習の内容は、聴講はもちろん、避難所をどう立ち上げるのか、

具体的にワークショップ形式でアイデアを出し合うなど実践的です。

来年は、今年受講した30人が中心になって講習を企画運営し、

更なる30人に防災のマインドと知識をバトンタッチするそうです。

すごくないですか!「北仙台方式」! 

女性の防災力アップは、地域の課題として注目されてますから、

どんどん広がってほしいと思います。

 

【曲】

One Love/嵐

酒場にて/江利チエミ

 

 ※11日(月)のメッセージテーマは「グッドデザイン」です

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:47 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2017年12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

バックナンバー

ゴジだっちゃ!ブログ

RSS

page top