市川美余が解説 ~女子の頂上対決!ここに注目!~

2017年9月5日(火)

2018年2月のピョンチャンオリンピックに向けて、今続々と各競技の選手が日本代表の座をかけて戦っていますが、カーリング女子も例外ではありません。
2017年9月8日~10日に、ピョンチャンオリンピック日本代表をめぐる運命の戦いが行われるのです!

その緊張感高まる試合について、前回カーリングの面白さをたっぷり語っていただいた市川美余さんに見どころを教えてもらいました!


【市川 美余 (いちかわ みよ)】
長野県出身、1989年生まれ。
元カーリング女子日本代表・元中部電力カーリング部主将。
7歳からカーリングをはじめ、2005年の日本ジュニアカーリング選手権で優勝。
高校卒業後の2008年に中部電力に入社し、カーリング部に所属。
2011~2014年、日本カーリング選手権4連覇。
ソチオリンピック代表を目指すも残念ながら出場を逃し、2014年に引退。
現在は1児の母。

若さと勢いの中部電力 VS 経験とテクニックのLS北見

――まずは中部電力LS北見の特徴を教えてください。

大きな違いは戦略ですね。LS北見スキップ藤澤選手の攻撃的な戦略が特徴です。それに比べると中部電力は比較的オーソドックスな戦略で、攻める時は攻める、引く時は引くという駆け引きを上手く使うチームだと言えますね。

また、LS北見は選手の多くが世界の大舞台で戦った経験を持ち、選手個人に主体性があります。そのうえチームとしてまとまっている、とても良いチームです。コミュニケーションが上手なんだと思います。他にもLS北見のメンバーは一投一投の情報をすごく共有しているので、それが“氷を読む力”につながっているんだと思いますよ。

対する中部電力の特徴はその若さとそれに伴う勢いです。経験ではLS北見にはかないませんが、一度波に乗るとその勢いが止まりません。また、スキップ松村選手の感性にも期待したいです。


――感性の中部電力 VS 経験のLS北見、という感じですね。市川さんから見て、感性と経験はどちらが強いと思いますか?

うーん…。感性が活きていれば感性ですかね。一度ハマると止められないですし、経験に頼りきってしまうと頭で考えたことと実際が違うと混乱してしまうこともありますので。


――実際に世界で戦った市川さんならではの説得力ですね。当日は感性が活きれば中部電力、逆にそうならなければLS北見の経験が利いてきそうですね。

代表決定戦は最大5戦の3戦先勝で五輪出場!

――今回の代表決定戦は最大5戦、3戦先勝というルールですがどう思いますか?


私は初戦の1・2エンドの結果で勝負が決まるのでは、と思っています。それくらい初戦の勢いは大事ですね。

逆に初戦が拮抗すると、最終戦までもつれるかもしれません。

とにかく初戦の前半に注目しています。

勝敗は5分5分!始まってみないとわからない!

――ズバリお聞きしちゃいますが、どちらが勝つと思いますか?

私は本音で5分5分だと思っています。

ホームアドバンテージでLS北見が有利にも見えますが、観客が入ると会場の気温があがってアイスの状態が練習の時とは大きく変わるので、ホームアドバンテージってじつはあまりないんです。

中部電力は2017年日本選手権優勝の勢いをそのままに、さらにまだ若いので進化している可能性もありますし。

お互いにプレッシャーがある中での戦いなので、勝負の行方はまったくわかりません!


――今回はLS北見本橋選手というベテラン選手が控えています。どのような影響があるでしょうか。

本橋選手はリザーブと言っても特殊ですね。すべてにオールマイティな選手です。どんなポジションでもこなせるので、他の選手は普段から本橋選手に負けないよう危機感を持って練習しているでしょうし、逆に試合になればとても心強い存在だと思います。


――中部電力リザーブはまだ若い中嶋選手ですね。どんな選手ですか?

中嶋選手はとっても上手な選手です。まだ若いですが、爆発力がありそうですね。もし出場機会があればおもしろい結果を残してくれるかもしれません!
明るく元気でチームの中でも最年少の選手なので、かわいがられるキャラかもしれませんね。

――出場しないリザーブの選手にも注目して試合を見てみると違った見方ができそうですね。

ピョンチャンでの大胆順位予想!

――ちょっと気が早いですが、この試合で勝利した日本代表チームはピョンチャンオリンピックで何位までいけるか予想してください!

私はベスト4! いや、もしかしたらそれ以上いけるかもしれません。
今カーリング界が変動して若返りを図っているんです。LS北見は2016年の世界選手権で日本カーリング史上初めての銀メダルを獲得していますし、十分上位を狙えると思います!


――確かに、世界選手権で銀メダルということであれば、ピョンチャンオリンピックでもメダルが狙えるかもしれないですね。

ピョンチャンオリンピックの代表決定戦を見逃すな!

市川さんの大胆予想ではオリンピックではメダルも狙えるかも!?とのこと。そう聞くとどちらのチームがオリンピックの切符をつかむのか見届けなくては!という気持ちになってきませんか?

ピョンチャンオリンピック女子日本代表戦は9月8日~10日の3日間行われます。市川さんによると「とにかく初戦が大事!」ということですから、9月8日の初戦は絶対見逃せません! NHK BS1では午後0時55分から第1試合をLIVEで放送しますので、是非ご覧ください!

トピックス一覧へ