2016年07月06日 (水)次回の「カラフル!」はスイスから


7月7日14日「ぼくはカウボーイ・レスラー」

主人公は、スイスに住む11歳の男の子、ファビアンくんです。

 

ぼくたちは双子。スイス・レスリングが大好きなんだ。

双子のきょうだい・アドリアンは、ぼくより背も高いし体も大きいから

レスリングでは簡単には倒せない。

でも牛の世話は、ぼくの方がよくしてるよ。

sw1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

そう、今回の主人公・ファビアンくんは双子なのです!

(左・アドリアンくん 右・ファビアンくん)

sw3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふたりがむちゅうになっているのが、スイス・レスリングというスイス独特の競技。

いろんな大会で何度も優勝しているアドリアンくんにファビアンくんはなかなか勝てません・・・。

そんなファビアンくんですが、家の農場でかっている牛の世話は、アドリアンくんよりも熱心。

その様子を見ていたお父さんから、牛の品評会(コンテスト)に出るイザベルという牛の世話をまかされることになりました。

ファビアンとイザベルは品評会で優勝できるのでしょうか?

 

ファビアンくんの声を担当したのは、畠澤俊也くん

アドリアンくんの声を担当したのは、河野要くんです。

IMG_4666.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ファビアン役の畠澤くん、主人公の声を演じるのは今回が初めてでした。

「『ファビアンくんの気持ちに入れ』って言われたけど、とても難しかったです。本番は異常に緊張しました。 でも、終わったら解放感と達成感がすごくありました!じっさいファビアンくんに会ってみたいな。」

今回、新しい発見もあったそう。

「スイスって牛が本当に多い!牛をあらためて見ると、かわいいなあって思いました。特にイザベルは茶色と白の牛で、日本によくいる黒と白の牛よりもかわいかったです。」

そして、ファビアンくんの双子のきょうだい・アドリアンくんを演じた河野くんは、家では4歳下の弟がいるお兄ちゃんです。

「アドリアンくんは、きょうだいに対してめちゃくちゃやさしい!ファビアンを気づかったり、かばったりして。ぼくは弟にさえきついことをすぐけんかしてしまうのに、同い年のきょうだいにあそこまで気づかえるなんてすごいなあと思いました。」

品評会に向けてがんばるファビアンくん、それを見守るアドリアンくん。

スイスの景色もいっしょにお楽しみください!

sw2.jpg

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:13:43

トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

コメント

※コメントはありません

コメントの投稿

ページの一番上へ▲