2016年04月19日 (火)次回の「カラフル!」はイスラエルから!


4月21日28日「ぼくの犬がほしい」

主人公は、イスラエルに住む9歳の男の子、イドーくんです。

 

ずっと前から犬がほしいのにパパがダメって言うんだ

「僕には世話ができない」ってパパは思ってる

だから犬のしつけ教室に通って、「できる」って証明する

ido.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

イドーくんは、しつけ教室で出会ったメス犬のミミを一生けんめい世話します。

その様子に、お父さんも心を動かされるのですが・・・。

 

イドーくんの声を担当したのは、関弘明くんです。

IMG_1280.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イドーくんを見てどう思った?

「ぼくもむかし、犬がほしかったからすごく共感できた!

ぼくも、しつけ教室に通うイドーくんぐらいがんばってお願いすればよかったな・・・」

結局、犬はかえなかったけれど、家でハムスターを2ひきかっているそうです。

「おっとりしていたり、おとなしかったり、冒けん心が強くてかごを開けると

すぐに飛び出てくるようなおてんばだったり、ハムスターにも個性があるんです」

へえ~。ちゃんとお世話できてる?

「はい、ちゃんとやってます!・・・いそがしい時は、お父さんに頼むこともあるけど・・・

関くんにとってペットでもあるし、友だちでもあるし、家族でもあるというハムスター。

これからも大切にしてくださいね!

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:18:30

トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

コメント

※コメントはありません

コメントの投稿

ページの一番上へ▲